広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

さて、次の「美容」系は・・・?  (1番大事なこと忘れてました。。。)

2014-09-29 | ♪美ブログ
ここ数ヶ月、

引っ越し準備と

仕事で


すっかり頭から抜けていた

『美容』系 


私は

少しでも気を抜くと
いつもこうなのだ


だから

なんども「浦島太郎」になったように

びっくりする

(ある日突然じっくりを鏡をみて



仕事が美容に関することなので

いつも美容を考えていると思いきや、


いや、

なぜか私は

「仕事」として切り離している部分があると、気づく


「研究」的、というか (うまく説明できませんが



なので

自分の事は自分のことで

しっかり意識していないと

時間だけが過ぎていき

気づくと

浦島太郎になっている。


毎回こんなことを書いているのに、

ちっとも変わっていない


そんでもって

ある日突然

ものすごい勢いで「美容熱」が復活する。


そう、いつも。


今回はまだ「美容熱復活」はしていないけど、

復活したら

次は何に興味持つのだろうか?


あ、

そうだった。


まだ「バストトップピンク」計画が

途中だった(まだワンクールのみ)


なので

とりあえずこの計画をまた続けていこうかな・・・

そんな感じです


バストは半年間(3クール)くらいかかるようなので

気長にいこうと思っています。

(本当に憧れの「桜色」になるのか、確認したいのです)いや、ほんとに。



あとは・・・・

なんだろ?


年齢が年齢なので
探さなくてもいくらでもあるのですが


あくまでも「ワクワクときめくもの」と考えると、

う~ん。。。。


引っ越しが終わるまで

落ち着かないので出てこないのか?



あ、

とりあえず「意識して水素水を飲む」ことだった


そうだった

水素水サーバーを設置した当初、

意識して水を飲みようにしていたのですが


もともと「水分を摂りにくい体質」なため

すっかり少ししか摂らなくなってしまっていたのだ


設置したことで安心し

「飲んだ気分」でいたことに最近気づいたのだ



なので

気づいた今回、

また改めて「朝起きたとき」「夜寝るとき」「空腹時」

特に意識して飲みたいと思います


水は1番大事なのに、

意識しないとすっかり忘れてしまう




 P.S 水分の摂りにくい体質・・・苦労します

    意識して多く摂るようにして、何か変化あるかチェックします




なぜ、こんな時に?!  やっぱり『どさくさ』系???

2014-09-26 | ♪おバカワールド
実は、

いつか始めよういつか始めよう、

そう思っていた

『Word Press』



なぜか、

この

1番忙しい中で

突然、始めてしまった


そう、

昨日



いつもwebショップでお世話になっているサーバー様から

「Word Press、導入しました」

というご連絡を頂き、


つい

あ、タイミングなのかな



申し込んでしまった


ここ数ヶ月、

実は

無料ブログを有料に変えようかと迷っていたところで←それぞれにメリットがあるので

(あ、このブログではない方の、です


でも

それならば「Word Press」を始めた方が良いのかな・・・



結局、そこに戻ってしまっていたのだ


だけど・・・

パソコンが苦手なので、自信もなく


そんな矢先の導入連絡で、

つい始めてしまったわけです


簡単にできる!」と

よく目にしていましたが、


私にはやっぱり全然簡単じゃない



来週引っ越しを控えている

この

1番忙しいときに、

なんでだろ?

私っていつもこんなパターンが多い



そう、『どさくさ』系(笑)。 (なんだそりゃ)



あれこれ色々やらなければならない時って

どさくさに紛れて

色々こなしてしまう、という経験がある。


暇で時間があるときほど
私は、何もやらない


やる気が起こらないのだ


まあ、

ある程度、引っ越しの荷物もまとまり

あとは直前でないとまとめられないものがほとんどなので

少し仕事に集中したい

との思いもあったのですが・・・


ところが

集中どころか


全く進まない



少しの時間も貴重な時なのに

パソコンの時間が

画面とのにらめっこで


全く、「何をやってんだ」状態



今は、こんな事をしている場合ではないだろう。



やはり来週、引っ越しが無事に終わってから

じっくり取り組むとするか


「大人つけまつげレッスン」ブログ

なんとかもっと


見やすく、わかりやすく、簡単に


まとめていけたらな・・・


そう思っています



理想のサイトを目指して



  P.S ということで新しいサイト、ゆっくり育てていきたいと思います


いつも、やっぱり『秋』。。。。。 (私の動く時???)

2014-09-25 | ♪なんちゃってスピリチュアル
大学時代から

『秋』

が一つのキーワードになっていた


そう、

なぜかいつも次へのスタート?が

『秋』から始まったりするのだ



大学生の頃、

新しいスケジュール帳を

毎年10月(11月?)頃に買い替えていて

ふと気づいた。


秋って、なんかワクワクする。
 新しい始まりっていうか・・・



そんな思いをしたのをはっきり覚えている。


実際、

本当に秋に始まることが多かった。



このブログでも

さんざん書いていますが(笑)



毎年

「新年」が

新しい始まりのような感じがしなくて

いつも

眠ったままのような年明けで

気づくと初夏になっていて驚いたりする



それが唯一違っていたのが

1998年(だったかな?)の

北海道で迎えた新年だった。


この年明けだけは

いつも感じる年明けとは全く違っていた。


苦しかった年末までの出来事が

新しい年を迎えたその瞬間

やったあ!新しいこれからだ


と明らかに「何か」が変わったのがわかったのだ。


確かにその年は

運命が『ガラッ』と変わった年となった



でも

その後、

新年で気分が目覚める、という経験

・・・していない気がする



そう、

動くのはいつも秋」。私の場合。



人それぞれ

「スタートの季節」(始まりと感じる時期)は

違うのかな・・・・

そんな気もした。


もちろん年明けが

「新しい始まり」と感じる人もいると思うし、


雪解けの季節が「いよいよだ」

とワクワクする人もいるかもしれない。


初夏に「やるか!」と

エネルギーが出てくるひともいれば


秋の淋しくなる季節に

「スタートだ」

と感じる人もいるのかもしれない。


12月から新年に向けて

ワクワクが高まる人もいるかもしれない。


毎年毎年

同じくらいの時期に「何か」感じるように思う



ただ・・・・・

私の「秋のスタート」感ですが・・・


来年に向けての準備というより

あきらかに

今年の遅いスタートのような気が・・・・


まあ、どちらでもいっか(笑)


いつもこんな感じの「秋」。

スタートを感じる秋。



ちなみに今年は

昨年に引き続き

人生の大きな変化


これまた


「引っ越し」


という大イベントです



本当に、

物事が

合わせたかのように

なぜか「秋」に動くことが多いです。。。



春とか

夏とか

冬でなく


「秋」。



きっと私の「動き」は

秋が運命なのかも、しれません



  P.S  だからこの時期、このような記事を書いている気がします

 
      ま、「例外」も多いけど 

      


『オール浄水』??? (・・・すっかり忘れてました)

2014-09-22 | ♪美ブログ
水がとにかく大好きで、

実家にいた頃から


「新しい住まいには絶対シーガルフォー(ビルトイン)をつけたい」


と願っていた



念願叶って

マンション建築中から

シーガルフォー用に穴を開けていただき

現在、大切に使用中です


ビルトインタイプの為

次に引っ越すマンションには持って行かれないので


「今は飲み水は『水素水サーバー』だからいいか




新しいマンションでは

もともと付いている浄水器で良いかな・・・

そう思っていたところだった。

(今のマンションももともと付いていましたけど


シーガルフォーは

『水素水サーバー』を設置した2011年から

お米や野菜を洗うだけになっていたので


次のマンションでは

お風呂は新しいフリオンを買う予定なので

お風呂も特に問題なし。



思っていたら

ふと

あ、洗面所・・・・



長年、求め続けていた洗面所の浄水のことが浮かんだ



その時、


『オール浄水』


と思い出した



現在住んでいるマンションでは

シーガルフォーも設置していたし

「今更・・・」

という気分だったので


わざわざ洗面所だけの為に

セントラル浄水器は考えていなかったのだ



でも

次のところでは

もちろん『水素水サーバー』はレンタルするし

なので

キッチンに新たに浄水器をつける予定はなかったので


洗面所含め

すべての水が「浄水」
となるのはいいかも・・・



セントラル浄水器が視野に入ってきてしまった



しかも

以前とはかなり価格も違うらしい


とはいっても

マンションの許可?が必要みたいですし

色々調べたり比べたりして

半年間ゆっくり決めたいと思います


家の中

『オール浄水』は

お風呂の水

洗濯機の水、

トイレの水まで

すべて綺麗な水となるらしい。


私もそうですが

家族は皮膚があまり強くないので

良い変化とかあるのだろうか?


お風呂のシャワーはフリオンでも

湯船は普通の水ですからね

(フリオンから湯船に浮かべるタイプ、売っていましたっけ?)


湯船の水質が変わると

肌への影響とか緩和される気もしますが・・・



私が「洗面所の浄水」を1番気にしていたのは

歯を磨いたり顔を洗ったりする時の水質だけでなく

毎朝、

家族が頭(寝ぐせ)を濡らすことなのですね


頭皮に

長年(7年近く?)ただれのような

湿疹みたいなものが出来ていて


やっと完治しそうだったのに

気を抜いてぶり返し

この頭皮にも

洗面所の水質って影響しているのかな・・・と



実は私が「水」を意識したのは

大学生の時なのですね。


ものすごく偏食をしていて

とにかくなんでも「豆板醤」をかけて

辛いものばかり食べておきながら

「水はほとんど飲まない」

危険な食生活を送っていました


母親からいつも

水を飲みなさい。全然水分を摂っていない。

といつもいつも注意されていた。


それくらい


「水分を摂るのが苦手だった」


のです。



実は今でも意識していないと

水分を摂るのを忘れてしまうくらい



水分を摂らない、偏った食生活の結果、

ひどいアトピー?が発生


腕の内側と手の甲(指の関節の部分)が

どす黒く変色してしまったのだ


これは絶対、血液がドロドロで濁っている

と直感し、非常に焦ったのを覚えています


そこで様々な本を読みあさり

民間療法を開始。


ルイボスティーが良いと書いてあれば

その日から実行。


飲むだけでなく

腕の黒くなってしまった部分にもお茶パックをした。


でも

全然良くならない。



結局、

綺麗な水

をこまめに飲むことにした。


ひたすら

お腹すいたら

まず、「水」。



という生活。


そうしたら

だんだん回復してきて

その後

すっかり元に戻った


この時に、

何よりも、綺麗な水が1番

と実感したのだ。



そこから

『水大好き』

に変わった


といっても

やはりごくごく飲むのは苦手なので

気が付いたら少し飲む、という感じ。


お茶でも効果が見られなかったのに

「水」はすごいのだ



というわけで

水、水」とうるさい訳です(笑)


この水の綺麗な日本でも

先月、我が家の見学に来て下さったご夫婦が

「田舎から東京に引っ越してきて
 田舎と同じように水をポットで沸かして・・・

 と生活していたら
 ある日、ポットの中が真っ黒で驚いてしまって・・・」

と話していた ←でも浄水器つけてると言ってたけど・・

(だから水にこだわる我が家の購入を即決してくださったのかも


同じ日本でも

地域によって全く水事情が異なると

実感した話でした。


地域だけでなく・・・・


私も

戸建ての実家から

マンションに移った時に

「水ってどうなんだろ?」

と真っ先に考えましたね


戸建てとマンションでも違うと思います。



・・・とは言っても日本ですから

皮膚など特に問題ない方は

ここまで必要ないと思います



まだ決定ではありませんが

もしも次のマンションがつけてOKだったら

前向きに考えたいな・・・・・

そう思っています


 P.S 綺麗な水のそばにいると、幸せを感じる女です。。。


「物」について改めて考える??  (引っ越しとブックオフと)

2014-09-21 | ♪なんちゃってスピリチュアル
先日、

リサイクル業者の方が来て下さり

家具の見積もりをとって下さいました


いよいよ、という感じです(引っ越しがリアルになってきました


お金を払って持っていって頂く物もあれば

値がつく家具もあり有り難いです

(ブックオフに持っていこうと思っていた小さなアイテムを
 ブックオフより明からに高値で買い取ってくださいました


でも今回、

本当にブックオフには感謝感謝です


数回

大量に本やCD、少しの小物や衣類など

色々持ち運びましたが

総額2万円以上になり有り難かったです

(ほとんどが本代)


捨てることが基本的に好きでなく(悲しいので

その悲しい思いを救って下さるどころか

お金まで下さるなんて

最初は本当に驚きましたが


さらに

また使ってくださる方がいらっしゃるかもしれないと思うと

本当に嬉しく思うのです


こう考えると

「自分の物」のようで

ただ借りていただけ

という感じもします。



かなり前にもある本で

この世のものすべて、ただ借りているだけ

ということを目にしたことがあります。


その時に

色々と考えたのですね


この世を去る時に持っていける物は

魂と経験(何をやったか)ということだけ。

・・・そう記憶しています。


この人生で

何をやったか

が重要ですべてなのだと。


持ち物をどれだけ多く所有したかということではなく

どのようにしてそれらを所有したのか」

という『やり方』が大事なのかな、とか


結果じゃなくて

そこまでの道のりがたぶん貴重で

「経験」

というものが

この世を去るときに持っていける唯一のものではないかと。


・・・そんな事をあれこれ考えた記憶があります



だから

お家買っても

車買っても

死んでしまえば置いていく物。


生きている間の「借りている」ものに過ぎない。


あとの者に財産に変わるものでも

その後の者が亡くなれば

また同じ事。


ただバトンを渡していくだけであって

永遠にその「物」が自分のものになることは

きっとないような気がする。


そう思ったら

物への執着があまりなくなった。


すべて「この世でお借りしている物」と割り切って

その上で楽しませて頂く


そう、「体」も。


自分の体のようで

肉体はただ借りているものという




かぶり物をしているイメージ



・・・・・ふなっしーが浮かんだのは何故



この世を去るときは

この「肉体」という借り物さえも

置いていかなければならないのだな・・・・


そんなふうに

しみじみ感じてしまいます。



物を捨てる

物を次の人へと渡す


すべて自分から離れていく

すべて「自分のもの」にはならないのだと

実感している今日この頃です


この世のものは

すべて

「借り物」



そう思うと不思議と

なんかちょっと心が軽くなります



   P.S 使うときは大切に使わせて頂こうと思います