梅香のつれづれ日記

今井町から保存活動の情報をお知らせします
今井町にあなたのお知恵を貸して下さい
時には梅香の独り言も書いていきます

東京 まほろば館で今井町の講演と写真展開催!

2018-03-14 10:00:54 | 梅香語録
昨年の9月8日「奈良楽講座 レンズを通じて中世を写す撮影講座」と題し、今井町で歴史を学びながらの撮影会を実施した。
重要文化財古民家の竈に火を入れ、
 
ご飯を炊き食事を頂き、
中世から残る今井町の魅力の説明を受けながら、撮影指導,撮影マナー
 
も含む撮影会を行った。
作品の展示は「今井町並み散歩」の中で平成30年5月12日(土)から5月20日(日)まで実施するが今回、今井町のPRを兼ねて奈良まほろば館で写真展と講演会を実施する事も決定した
現在細部を詰め併せているが、ほぼ概要が見えたので、皆さんにお知らせします
私が前回代官山で茶行列をデモンストレーションして以来の東京でのPR、当時からの進取の気持ちは全然萎えていないが、今回は観光コンシェルジュの名を辱めないようにしなければと思う ゴールデンウィーク真っただ中、予定がある方が多いでしょうけれど拙話聞きに来てください
写真展覗いて下さい!
 
今井町写真展【レンズを通じて中世を写す】について(案)
1.実施趣旨(イベント紹介文)
 一般財団法人奈良県ビジターズビューローで、平成29年9月8日「奈良楽講座 レンズを通じて中世を写す撮影講座」と題し、重要伝統的建造物群保存地区今井町で歴史を学びながらの撮影会を実施した。
 モデルは町の住民たち、重要文化財古民家の竈に火を入れご飯を炊き食事を頂き、中世から残る今井町の魅力を保存会から詳細な説明を受けながら、撮影指導にプラスして撮影マナーも含めての撮影会であったので撮影側も十分満足するものとなった。
撮影作品の展示は「今井町並み散歩」の中で平成30年5月12日(土)から5月20日(日)まで実施するが
今回、今井町のPRを兼ねて奈良まほろば館で写真展と講演会を実施する事が決定した
2.イベントタイトル    今井町写真展【レンズを通じて中世を写す】
3.日程                         平成30年4月26日(木)~平成30年5月1日(火) 時間:10時30分~19時00分
4.場所                         奈良まほろば館(東京都中央区日本橋室町1-6-2)
5.実施概要                
(1)パネル等展示  À3貼りパネ30点を展示   
(2)立体物展示  茶行列衣装など
(3)モニター   茶行列のDVD
(4)物販     今井町町並み保存会発行書物
(5)講座               開講日:4月28日⁽土⁾4月29日⁽日⁾
                     講 師:今井町町並み保存会 会長 若林 稔
                                        28日 14時~15時30分  「今井町の歴史と町づくり」
                 29日 11時~12時時30分 「Nara観光コンシェルジュが案内する今井町」
                    
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« ルールとマナー その2 | トップ | 堺から橿原市今井町まで竹内... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

梅香語録」カテゴリの最新記事