Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



「オウム真理教とアベ真理教」も書きたいんですが後回し。

ようやく5日の「酒宴」の件がテレビで取り上げられるようになりましたね。
森友の時と同じで、ネットで散々騒ぎになったので、取り上げ出したのですね。
常にネットより遅れるんですねあのメディアは。嗅覚がないの?

そうして、この記事の書き方。
毎日新聞。
自民飲み会に野党批判
懇談会
豪雨迫る夜 首相出席「赤坂自民亭」ネットで議論

あとは、ツイッターでは批判と擁護
とか、ネット上で議論を呼んでいる。など。

(ロイターだけど共同通信の記事をそのまんま)
自民飲み会に野党批判
野党が批判していると書いてあります。それだけ。
全部他人ごとなのですよね。
海の向こうの話か何かですか?
政治部の人はいないんですか?
何も意見はないの?
何も判断しないの?
批判すると干される?
あの官邸記者クラブから干されたってまったく実害はないですよね。
スガの会見に意味はある?
全くいつも通り予想された「問題ない」という回答が出て来るだけ。
ほとんどの記者はろくな質問をしないですね。
単なる無能な人たちの集まりでしかないかと思います。
無能な集団にしがみついている意味は何かあるのでしょうか。

まあ、日本には無能な集団と言うのがやたらありますけどね。
経団連とか連合とか自由飲酒党とか。
日本会議と言うのもすごいですし。

こちらは毎日新聞の取締役の人のツイート。
危機管理に優れた政権ですが今回は‥。
危機管理に優れた政権ですが今回は‥。
これがすごいですね。
一体どのあたりが危機管理に優れた政権なのでしょうか。
これまでにそんなことあった?
あ、
ミサイル避難訓練
ミサイル避難訓練。
いや~、確かにものすごい危機管理ですよね(棒)
アメリカからガラクタ買ったりアメリカからポンコツ買ったりして、宇宙君艦に物体が飛んだら、Jアラートですか。
朝から晩まで大騒ぎ。
そりゃあ危機管理に優れてますね()

だいたい国会だって、野党は災害対応のために延期しましょうと言っているに与党が無理やりやっているっわけですよね。
それも伝えない。

そしてアベのいうことは
安倍首相「一丸となって取り組んできた
安倍首相「一丸となって取り組んできた」、政府の初動対応に
そのまま伝えますね。
無批判に。
議論はネットにやらせて、批判は野党にやらせて、自分たちは何の責任も引き受けない。
高みの見物のつもりなのでしょうか。
楽な仕事だね。これでアベと寿司食ってるんでしょ?

BBCにでも期待しますかね。
Japan flood
アレらの宴会のことも書かれていますよ。
片山さつきがBBCデビュー。
かっこいー。

実のところは宴会をやったことだけならそんなに酷いと思ってはいないです。
だって飯は食わないわけにいかないし、夜に酒を飲んで悪いということでもないでしょう。
写真をアップした点が糞なんですよね。
しかも親指立てたやつ。これで翌日が処刑ショーですから、悪趣味を通り越していますね。
ただ小野寺が指示していたとか言っちゃったのはバカ丸出しですけどね。
これを言ってしまったことが嘘でも本当でも全くどうしようもない。
アベの場合は、処刑ショーの次の日が午前でかえって、翌日も昼の早い時間で返ってまるっきり何もしていないのが凄いわけで、まさに合わせ技で3本ぐらい行ってる感じ。

災害対策の点でいうと、6日の処刑ショーが特にひどいと思いますね。
あの日はあちこち相当やばくなっていたでしょ。
でも、処刑ショー。
NHKあたりはこの日に警戒や避難を呼びかければ違ったと思うんですけど。
それにそれ以降の被害状況もあまり伝えていないのではないですかね。
岡山や愛媛、高知はさっぱりニュースでやらないというツイートが多かったですね。
真備町は老人がたくさん亡くなったそうです。
避難アラートはしきりに鳴っていたそうですが、テレビでやらないのは大きいんじゃないですかね。
なぜテレビでやらなかったのか、ですよね。
アベ化してるからじゃないの?
あるいは東京のキー局の御意向とか。
東京のことならちょっとしたことでも大騒ぎなのに地方だと人が死んでもあまり報道されない、みたいな話はよく出ますね。


バッハのオルガン小品集から。
J.S. Bach - BWV 602
「全能なる神を讃えよ」

J.S. Bach - BWV 604
「イエス・キリスト、汝ほめ讃えられよ」

J.S. Bach - BWV 608
「甘き喜びのうちに」

J.S. Bach - BWV 616
「平安と喜びもてわれは逝く」

J.S. Bach - BWV 622
「おお人よ、汝の罪の大いなるを嘆け」

これだけピアノ
J.S. Bach - BWV 639
「われ汝に呼ばわる、主イエス・キリストよ」


ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




日本のメディアにとって自民党だけ特別だからですか?
6紙 自民党の広告
これすごいですね。
候補者の顔写真入りの広告って、普通に公職選挙法違反じゃないですかね。それとも山口4区だけちがうんですかね。(だとしてもあかん気がしますが)
去年の参議院選もありましたけどね。
その時も書きましたが、過去にはこういうのは新聞社側が避けていたんですよね。

もちろんアベ自民は良識も何もないんですが、メディアに全くそういうものが無くなってしまったら終わってますよね。
知性とか良識とかそのような言葉はあんまりくどくど使いたくないですけどメディアには当たり前にあるはずのものでしょう。
ゴシップ中心の週刊誌とかじゃないなら。
というかタブロイドの日刊ゲンダイのほうがましですけどね。
たぶん日本はメディアのせいで完全に終わると思います。
まあ、ブラック企業を叩きながらアベ自民を支持するとか選挙は棄権するとかいう不思議な主権者もいますけど。

今日も投票所が早めに閉まるところが大量のようですが、これもあり得ないよね。
でもメディアが騒がないから大丈夫と。
また低い投票率で組織票の勝利と言うことになってしまうのでしょうか。

政治家なんてメディアがしっかりすれば変わりますからね。
でもそのメディアがここまで落ちぶれてしまったらどうしようもない気がします。

ついでに、一応、もう新聞とは言えない産経ですが、
今朝の1面、「安倍政権5年 審判は」という小見出しの下に、選挙演説と聴衆らしき写真が載っていたんですが、写真がアベじゃないのね。
えだのん。で、えだのんの顔は写さず、どこのどんな写真家と言う説明も一切なしで載せてるんですね。
異常です。
アベのほうだとあまりにも醜悪で写真出せないレベルだったですからね。
えだのんのほうはプラカもなくみんなが話を聴いている様子なので、いい雰囲気に見えるんですが、それが「安倍政権5年 審判は」の下ですからね。
姑息というか、よくそこまでみすぼらしいことが出来ますね。

あ、産経と言うと19日のこれが醜悪すぎて。
日本を貶める日本人をあぶりだせ
マルタの記者が殺された件で、いきなり「日本の新聞記者でよかった、と思わずにはいられない。」ですからね。
頭がおかしい。
日本の報道の自由度低いのは、強いものになびくからですよね。
権力者の太鼓持ちと化して、権力を非難するメディアをたたくみすぼらしい産経新聞や読売新聞があるから低いんです。
殺されるような記事を書かないからですよ。
まあ、人間のレベルが低いと言えるでしょうね。

なんかニューヨークタイムズに対抗意識燃やしているようですね。
無理だからね。発行部数なら実は産経のほうが上ですね。ニューヨークタイムズはニューヨークのローカルな新聞ですからね。
でも世界中に記者がいて、ネットでは世界一と。
まあ、産経も質の低さでは世界一じゃないですかね。
日本の恥ですよ。

カザルスの命日なのだ。
Beethoven - Archduke - Cortot, Thibaud, Casals
コルトー、ティボー、カザルスで「大公」

Dvorak - cello concerto - Casals
ドヴォコン。セル・チェコ・フィルという渋いバック。37年録音のようです。
「あらえびす激賞」についつい選んでしまいましたが、音源が蓄音器ですね。
時々音が切れるように聴こえますが、切れてます。
たぶんSPレコードなので演奏時間が短いんですね。だからレコードを交換しながら録音していると。その切れ目ですね。
ちなみに音楽評論家・野村あらえびすは世をしのぶ仮の姿で、実は小説家なのです。
野村胡堂の名で「銭形平次 捕物控」を書いてます。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




もうずたずたです。
本来、国難君の政治に終止符打ちたいところなんですけどね。
すっかり遠回りしてしたあげく、国難君に都合のいい展開に。

誰が悪いって、もちろん小池百合子がどうしようもないロクデナシなんですが、第1にはメディアですよね。
去年の6月、舛添がそろそろ辞めるのかなと言うぐらいからテレビにやたらと映り出して、それからずーっとでしょ。
今年に入って森友、加計、共謀罪はあったけど、都議選でまた小池劇場、前原がアホってまた小池劇場、小池が「排除」と言わなかったら、また続いていたかもしれない。
産経新聞の頭の悪い記者が「リベラルは大量虐殺ですか?」と言わなかったら小池もあそこまで調子には乗らなかったかもしれないので、産経が安倍政権をナイスアシストしてしまったわけですが、あれは排除対象になる「リベラル」を産経の元記者が選んでいたらしいということですね。
産経記者は「ぼくちゃん内部事情を知っているんだもん」とついつい自慢したくなってしまったお子様感覚で自爆したわけですが、本当にあれがなかったらまだ続いていたかもしれません。

延々と中身のない人物・事柄をテレビで取り上げ続ける姿勢はどうにかならないですかね。
ほとんどの番組がワイドショーとバラエティでしかも似たようなものばかり。
ニュースもこのごろは一見真面目風なワイドショーにすぎないですからね。
特に安倍チャンネルはひどいですね。あの内容を糞真面目な顔して出来る感覚はすごいです。普通はあまりのくだらなさに吹き出すか「こんなことやってられるか」と暴れ出すぐらいすると思うんですが。
昨日、沖縄で米軍のヘリがあれだったんですが、安倍チャンネルは「北部訓練場にヘリが着陸後に炎上」という謎発表。
ええと、場所は畑というか牧草地でだいたい200mぐらいのところに豚舎がありましたね。
牧草の刈り取り前で、米軍が調査のために人を入れないので牧草はたぶん全滅だそうです。
ちなみに、こういう場合、賠償金は出ると思いますが払うのは日本政府でアメリカじゃないのですよ。

さて、そのメディアですが、また世論調査で自民圧勝予想。
毎度です。
ちなみに内閣支持率は大幅に落ちているようです。

支持率がどういう数字だろうと、自公圧勝予想はいつも通りの操作でしょうが、まあしかし、希望の党の発足と失速(含む「前原の屈辱」)で、自公が優勢なのは間違いないですね。
しかも、希望の党を野党として自公の対する対立軸として扱い、立憲民主や社民・共産は第3極ですからね。
第3極詐欺どころか対抗馬詐欺までやるとは。
ワイドショーあたりだとそのような自覚すらなくただ適当に時流に乗って出来れば非難されないようにしながら政治ネタをやっているのもあるでしょうが、もう少し真面目に報道してほしいし、ワイドショーでふまじめな取り上げ方するぐらいなら政治ネタはやらんでいいと思う。
まず番組構成とか内容から変わらないとあかんよね。

テレビで、国難が籠池氏のことを何か言ってたけど、
ネコには都合が多い ツイ
この意見がまっとうですよね。
国難があんなこと言っても強く突っ込まないメディアは駄目なのです。
ましてヨイショするなど。

そういや千葉雅也だっけ?東を擁護してテキスト読めだのこの国は偏差値が低くなったとか言ってて頭の悪さをさらしてましたが、どうしてブロック魔の東のテキスト読めるんだね?(大笑)
市民運動をバカにして否定してきたマヌケ野郎が始めた「運動」の真意を誰がわざわざそのマヌケ野郎本人に都合よく理解(曲解)してやらなければならないのか。ばかじゃねーの?
「そんなことでは社会の共感を得られない」マンの出番ですよ~。
東が今まで真面目に他者のテキストを読んで理解してきたんなら、まあ、多少は理解してやってもいいが、どう見たって頭が悪くて人を見る目がないのに偉そうなことを言って来た自分の正当化でしかないんだからね。
まあ、普通にね、偏差値に関係なく頭が働く人はテキストじゃなくて行間とコンテキストを読むんですよ。
小池百合子の「12のゼロ」なんてテキスト読んだってしょうがないよね。行間とコンテキストしか見るところがない。
東なんかだと、橋下支持してたんだね。それで小池百合子も支持。詐欺師にだまされ続ける人生と言うのもあるんだな。
もうただ勝ち馬に乗るだけで人を見る目がないから、みっともない運動を始めることになる。
しかも、今までバカにしていた市民運動を。
あ、でも棄権運動、三浦瑠麗が褒めていたのでもう充分目的を果たしたのかもね。全然、叩かれ過ぎではないだろう。

しかし、面白いのは千葉雅也が「偏差値」といっていたことで、東、三浦、千葉って地頭が悪い(つまり低スペックだ)けど、偏差値を高めることにリソースのほとんどを使ってしまったので、あとはフリーズ寸前なんだよね。
千葉雅也も少し有名になるかな。あ、確認してないので名前間違ってたらごめんね。

ボーン・ウイリアムズの誕生日
V. Williams - The Lark Ascending - Hilary Hahn

V. Williams - Fantasia on a Theme by Thomas Tallis

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




倫理的なものがここまで徹底的に落ちるのは驚異的なことだと思うのですが、彼らは今まで何を学んで生きてきたのですかね。
あまりにひど過ぎで、「テレビは糞だから見ていない」人は多いとは思いますがそんなので済む問題ではないですよ。
「既存のテレビ局はなくせ」レベルです。

これなど
【日露首脳会談失敗】
プーチンとアベの話が全くかみ合っていないのに、あたかもうまく行ったかのように「報道」するすごさですね。
アベ「国際社会は一致して最大限の圧力を彼らに加えなければならない」「日ロ両国は国連安保理の場も含め今後も緊密に連帯・協力していくことで一致した」
プー「政治的・外交的手段によってのみ可能というロシアの見解を伝えた」「まずは緊張状態を緩和しその後すべての関係国と対話にこぎつける」

全然違うことを言ってます。でも一致したのだそうです。
サルでもわかるぐらいにはっきり違うことを言っているのに、日本の寿司メディアさん達はそこに疑問すら持たないのですね。

山尾の不倫報道の件では「説明責任が~」とか言って追いかけるのに、なんですかこの政治に無関心な政治部の記者たちは。
真面目な話、望月記者を除いて全員要りませんよ。というよりも邪魔です。

官邸が望月記者の件で東京新聞に圧力をかけてますが
望月衣塑子記者への圧力
これは通達文ではないです。
「要請」になっていますが、アホ丸出しですよね。
でも、こんな愚かなものが日本では効くんです。
なぜなら他のメディアがどうしようもないから。

アメリカだとこんなのが来たら当然、1面使って官邸を大攻撃して他のメディアも会見をみんなでボイコットとか強烈に反発するんですが、日本は官邸側につきますからね。
基本自民党メディアなので。
ここのブログでは2013年から、メディア批判を展開していて「メディアいじり」というカテゴリーも作ってますが、今までで一番げんなりしています。
いや過去にも絶望したことは何回かありますが、おそらく今が一番ひどいです。
おそらくこのままアベの支持率は回復していきますね。
これ自体あり得ない現象なのに、その異常性については疑問に思わず統計をとり続ける人もいますが、あれは何かの宗教あのですかね。
アベの支持率が落ちて行った時には野党側の発言をしていましたが、またかわるんじゃないかな。

あ、新潟の泉田元知事が、補選で新潟5区から自民党の候補として出るようです。民進党から要請なかったのかな。
日本終わった感が強いです。もう終わってますが。

ところで、今日の唯一のましな話。
ツイッター社前
ヘイトツイをコピーして地面に貼ったのですね。これはなかなか。
みんなで踏んづけてよかったね。
いいだけ踏みつけたあとは
ツイッター社前 ゴミ箱
ゴミ箱へ。
汚らしいゴミですからゴミ箱に捨てるのが妥当です。
ネトウヨが発狂していて、邪魔だから踏んでいいんだよなとか、片づけるんだよなとか言ってましたが、もちろんですよね。踏んでいいしゴミ箱行きに決まってます。」

リヒャルト・シュトラウスの命日なので何しようと思ったのですが、
Salome Dance of the Seven Veils
オペラ「サロメ」の「7つのベールの踊り」
エリカ・ズンネガルトさんというソプラノの人。サロメは得意技のようです。
サロメのオペラってこの部分だけ他と合わないと指摘されておりますが。

死と変容
R.Strauss - Death and Transfiguration
本人の指揮。ウィ-ンフィル。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




NHKが安倍チャンネルになってもう4年以上になってしまいました。
その間、延々と政権に都合のいい大本営発表を垂れ流し続けてきました。
特に岩田明子キャスターは平壌放送のあの人と見紛うばかりの安倍ヨイショぶりで、先日はNHK会長賞を取るなど社名を安倍チャンネルに変更しても驚かないほどの傾倒ぶり。
かつては良識ある公共放送として質の高い番組を数々作ってきたNHKが、なぜここまであっという間に気持ち悪い組織になってしまったのか、日本人の家畜としての順応力、集団になった時の愚かさには驚き禁じ得ませんが、どうもこの6月からは変化があるようです。

実は、加計学園の件でスクープがあったが局内で揉み消されたという話がありましたが、
昨日のあの空前の酷い記者会見があと、その後のニュースではその会見すら安倍君の印象がよくなるように編集をして見せていましたが、
一方で、クロ現+では、その件で大スクープを放送したのですね。
萩生田官房副長官が指示をしたというう動かぬ証拠が出てきたと。
不思議なことで、明らかにこれでもかというぐらい安倍チャンネルなのに、真面目に報道の仕事をしようとしている人たちが一部にいるようになっています。

子供のころ酷い虐待を受けると多重人格(解離性同一性障害)ことがあると言う話がありますね。
NHKもあまりに安倍チャンネルぶりが酷いので別人格が出来てしまったのですね。
クロ現+はNHKで、他が安倍チャンネル。
クロ現+はやはり社会部がやっているのですかね。
政治部はほぼどこの社も安倍化していてだから安倍の会見はあのあり様だったわけですが。

解離性同一性障害は最終的に人格の統合をするようですが(以前はこくそっち系の物を読んでいたので、そういう話でしたが、最近は知らない)、やはり安倍チャンネルではなくNHKを中心に人格の統合を行なってほしいですね。

そういえば昨日の会見で丁寧に説明して行きたいって言ってましたか、野党から出された「閉会中審査」はやらないようですね。
丁寧に説明する気はないようです。知ってたけど(笑)

さーせん。調子悪いのでこの辺で。

1975年ごろ
今日はビルボードの年間チャート1位の曲で。
73年
Tie a yellow ribbon round the old oak tree

74年
Barbra Streisand - The Way We Were

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




一応、メディアの人間やテレビなどに出て政治を騙る人など。
最近、そんなに多くないんですね。
主な大手メディアは、日経と読売とテレ朝が1回ずつ。
しかしテレ朝ってあほでしょ?
早河って安倍から電話来ると嬉しそうにするらしいですよ。犬か。
現場が頑張っても経営陣がアホだときついでしょ。

6月1日ですが、これは須田慎一郎の番組ですね。
「そこまで~」で前川氏のデマ飛ばしたやつ。

首相動静
6月12日
日本経済新聞社の芹川洋一論説主幹、内山清行政治部長と会食。

6月1日
7時49分、東京・有楽町のニッポン放送。報道番組の収録

5月29日
読売新聞東京本社の田中隆之編集局総務、前木理一郎政治部長らと会食。

5月24日
テレビ朝日の早河洋会長、篠塚浩報道局長と食事。

5月22日
公邸。細谷雄一慶大教授、国際政治学者の三浦瑠麗氏らと食事。

5月21日
俳優の津川雅彦氏らと会食

この中で目立ったのは、三浦瑠麗でしたね。
もともとそういうやつだとはいえ、かなり露骨にアベ擁護していました。
形式的には論点を整理して「両論併記」しているように見せつつ、並べる両論が実際の議論になっているものと違うというなかなかシュールな世界を作り出していましたが、実はアホで中身がわかっていないだけではないかとの声も上がっていますね。

それはともかく、18日はポールマッカートニーの誕生日だったので、ちょっと遅くなりましたが特集。

Wings - Give Ireland back to the Irish
全力で音楽に政治を持ち込んでますが。しかも、主張が直球ど真ん中。

Wings - Mary had a little lamb
子羊。

そのまま1975年ごろ
Wings - Listen To What The Man Said

Wings - Silly Love Songs

Wings - Mull Of Kintyre
とにかくイギリスではバカ売れ。
ヨーロッパだいたい大ヒットかな。
アメリカでは全然で、日本では普通。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日本にマイナスですよね、あれ。
読売という名のつくものはすべてそうですが。
読売テレビなんてアベ自民と維新の太鼓持ちに血道を上げるのみならず差別も平然と肯定しますからね。
あの野球チームなんて最早「球界の迷惑」でしかないですね。
あの新聞だと、勧誘の仕方は押売り新聞で、新聞の中身はゴミ売り新聞。
本当に悪質です。
巨人ファンなら報知新聞を読めばいいのですよね。痴呆新聞読んでどうするのかと。

もともと真面目に報道する気のない新聞です。
いや、おそらく70年代ごろはあったとは思うのですが。現場レベルでは。
ナベツネが要職についてだんだんおかしくなっていた感じはありますね。
務台などは「読売と名がつけば白紙でも売ってみせる」といっていたそうですね。
中身で勝負する気はないと。

発行部数が世界一なのに、記者が少ないです。
ツイッターやってる記者も少ないんじゃないですかね。発信する気がない。
このあたり朝日とは大きく違いますね。

中東などは記者がいるんだかどうだか。
自前で取材はしないで、フリーの記者を短期で雇って送っていたわけですが、その一人が後藤健二氏。
報酬はかなり安かったようですよ。
しかも、記事を書いてもそのまま掲載されないで適当につまみ食いされて終わり。
後藤さんの絶望した感のあるツイートはそのへんですかね。
で、朝日があの辺りの危険な地域に記者を送り込んだら、読売はわざわざ非難してましたね。
「報道」が嫌いなようです。
こういう読売のレベルはアベ君の支持者にはちょうどいいのかと思いますが。
取材しないで適当に官邸の都合のいいことを書いていると。

そもそも正力松太郎がA級戦犯の容疑者としてつかまったものの、アメリカ政府に協力することで罪を逃れたんですよね。
岸信介とともにCIAの海外協力者としてアメリカの公文書に名が残っています。(べつに陰謀の話ではなく)
なのでずっとアメポチです。そして日本の「原発の父」ですからね。
ずっと原子力ムラ。
ですからそもそも報道を真面目にする気なんてないんですよね。
現政権をごくまれに批判しますが、それは歴史認識のことだけですね。アメポチだからアメリカ様には逆らわない。

自称「世界一の発行部数の高級紙」なんて言ってますが、もうここに来て下品なことこの上ないですしね。
あ、一応産経があるか。
官邸べったりなだけではなく、わざわざ前川氏のスキャンダルにもならないような詰まらんネタをゴシップのように一面トップですか?
タブロイド紙よりアホですね。まあ、夕刊フジがあるけど。
官邸から言われたのでしょ?
みっともない新聞ですよ、はっきり言って。

日刊ゲンダイのほうが報道の仕事してますよね。
そしてここに来て朝日はかなり売れているようです。
コンビニなどではどこも連日早々に売り切れになっているようですね。

読売の問題はまさに発行部数が世界一であのレベルだということです。
内容は一般紙としては世界的に見て底辺のレベルなのに、自称「高級紙」ですからね。
害が大きすぎます。

記者の人は恥ずかしくないんですかね。
やっぱりコネ入社が多いのかな。
権力の中枢に近いということが嬉しい人達なのかな。
こんな報道の仕事を一切しない自称新聞社にいたら死ぬほど恥ずかしいですよね。

1975年ごろ
筋肉バンド行きます。
Grand Funk Railroad - We're An American Band
最初のやつ「じゃじゃ馬億万長者」の映像だよね。

Grand Funk Railroad - The Locomotion
ライブ。というか普通のPVがないです。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




朝日新聞が今日も新たな証拠を出してましたが、一方、安倍チャンネルの御用メディアぶりはどこまで行ってしまうのでありましょうか。
人として本当に恥ずかしくないのでしょうか。
そもそも、誰かが誰かと婚約するとかそんな話自体がまるっきりワイドショーですよね。
しかも、「婚約へ」なのですね。まだ当事者が決めていない。
芸能人の熱愛報道(棒)レベルの話です。
それを皇室でやらかした。
当然知っていても触れない話ですよね。

婚約するかしないかは当然本人たちが決めることで、それを発表するのも同様です。
皇室ですからいろいろと大変なので、発表には本人達の考えだけではない力も働くでしょうし、最終的には宮内庁の発表でしょうけどね。
それをリークしてしまったと。NHKが。
これだけですでに「ゲスの極み」です。
さらに、やはり官邸に支持のようです。
一部の噂ではNHKも朝日と同じ加計学園のネタをつかんでいたが、官邸に「婚約へ」のほうをやれといわれたという話まで出てますが、これはたぶん嘘ですね。
朝日が翌日の朝刊のトップを加計学園に差し替えたのは、「婚約へ」の話のかなり後ですから。
もともと朝日も婚約ネタがトップのはずだったんですね。
なのでNHKは朝日よりずっと先に加計学園ネタを予定していたことになりますが、それはあり得ないでしょ。
籾井で下品な安倍チャンネルになったNHKは、会長が代わって一見洗練された風味のより下品な安倍チャンネルになっているわけで、報道なんかほとんどしていないですからね。
最初から、加計学園のスクープなんてやる予定があるはずがないのです。

トランプの疑惑は伝えているようですね。
なぜ加計学園はやらないのでしょうか。
今日は日付まで書いてある文書が出てきましたよ。

しかし、これで受信料なんて取ってるんですからすごいです。
集金の人が来たら「安倍チャンネルにカネ払えるか。安倍から貰え」でいいですよね。
おとなしく受信料を払っていては駄目でしょうね。
アベのためにカネ払うのはバカバカしいを通り越してますよ。
痴漢がおとなしい女性を狙うように、安倍チャンネルはおとなしい視聴者からカネを巻き上げるんですね。
そして政治屋さんはおとなしい国民から搾取するのです。

一応、今日のNC9は加計学園をやったようですが、中身が改竄されていた(爆)らしいです。さすがに見てないけど。
本当にNHKの人は恥ずかしくないんですかね。
共謀罪の審議もほとんど放送していないんですよ。
さすがですね。
外国人記者からもっとも報道機関として機能していない報道機関としてお墨付きをもらったNHK(10点満点で0.5点)「はこれからも安倍チャンネルを続けるのでしょうかね。
アベ君がこけたらどうするんでしょうか。
産経とともに去っていくの?
まあ、もうなくなっていいかもしれないけどね。
どうせBSで海外ドラマと海外のスポーツと海外のドキュメンタリーと海外ニュースしか見てなかったし。

1985年ごろ
ライオネル・リッチーまとめて。
Lionel Richie - Hello

Lionel Richie - Say you, Say me

Lionel Richie - Dancing On The Ceiling

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )




昨日か一昨日でしたか、あるジャーナリストが「読売にいる記者仲間に『早いとこナベツネを追放したいから手伝ってくれ』と以前から言われている」と書いていて噴きだしましたが、あれはまだいるんですね。
しかもかなり影響力がつよい。
この辺も実に日本的と言えるかと思いますね。

日テレ系が全力でアベ自民をヨイショしているし、
読売新聞はそもそも報道する気がないんですね。

ある(大手メディアの)記者が、「森友の件でこれは完全にアウトだからやりましょうよ」と言ったらデスクに「安倍政権を潰して何の得がある」みたいなことを言われた話もありますが、おそらく読売でしょう。
産経だとそういうやり取り自体が発生しないでしょうからね。

4月24日にアベ君はナベツネと飯食ってるんですよね。
悪だくみですね。まあ、ナベツネが安倍に知恵付けてるんでしょうけど。安倍には知恵はないですからね。
去年は甘利君が文春にすっぱ抜かれた時にやはり読売新聞本社で会ってますね。
この時は数人の「ジャーナリスト」もいましたが。
後藤謙次もいました。
この時は当然甘利君に関するシナリオを相談したのでしょうね。
しかし、先月の24日は他のジャーナリストなどはいなかったようです。

読売日テレグループは、根っからのアメポチですからアベ君とは非常に相性がいいですね。
もちろん正力松太郎は日本の原発の父ですから全力で原発推進しています。
老害を含めて根本的な日本の悪いところがここにかなり集まっているわけですが、これがメディアに君臨しちゃってるんですね。
非常に性質が悪い。地方のメディアに圧力かけたりしますね。
産経は頭がおかしいですけど、読売はより性質が悪いと思います。

ハンス・シュミット=イッセルシュテットの誕生日なんです。
ベートーベンで有名ですからベートーベンで。
Beethoven - Symphony No. 9
おいらはシェリンクのベートーベンのバイオリン協奏曲を廉価版で買ってました。
あとはこのバックハウス。
Beethoven- Piano Concerto No.5

Brahms - Violin Concerto
Neveu Schmidt-Isserstedt 1948
ジネット・ヌブーさんのブラームスも。

1985年ごろ
Pet Shop Boys - West End Girls

Pet Shop Boys - It's A Sin

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




東京都民の世論など幾らでも簡単に作り出せますね。
去年、延々と舛添叩きをやっていてそれから小池劇場。
参院選の最中に参院選の報道はほとんどしないで小池劇場。

大阪もですね。ワイドショーでずっと維新をヨイショしているので、大阪付近だけは維新が異様に強いんですね。
チョロイもんです。
小池百合子はずっと維新の真似してますからね。

アベ君の改憲メッセージは、あれ日本会議系の改憲やるぞ集会に向けたビデオメッセージだったんですが、あれが地上波で延々と流れるんですよ。
どれだけ洗脳に必死なんだ、という話ですが実際に日本のテレビで行なわれていることなんですよ。
見ていた人はどのくらい違和感を感じたでしょうかね。
あの集会は1100人。

一方、護憲の集会は55000人。
でもメディアで延々と流せば影響は大きいですね。
東京や大阪の人の小池支持や維新支持のチョロイ人たちはもう改憲が当たり前ぐらいに思っているかもしれません。
ワイドショーに合わせて生きるのが自然な日本人ぐらい思っているかもしれないですからね。

これからのひるおび!やミヤネ屋などの流れとしては森友の件は「とにかく籠池が悪い」で終始して、加計学園はやらない、共謀罪は適当に(そのうち可決するだろうし)、アベや小池をヨイショしながら、日本だけが騒いでいる北朝鮮ネタでしばらく食いつないで、まあ、次のネタが出てきたらそれで騒いで、改憲はするのが当たり前な雰囲気を出していくのでしょう。
ワイドショーだけではなくてNHKなどもワイドショーレベルになっているし(本当に平壌放送のようで気持ち悪い)、他のチャンネルのニュースもワイドショーとあまりかわらばいですからね。ただワイドショーよりは少し真面目な口調でキャスター(あるいはアナウンサー)がしゃべっているというだけで。

報ステが少し頑張っているようですが、テレ朝は会長がアホだからどうなることか。
モーニングショーはだいたい一貫して結構頑張ってますが、橋下の番組やってるぐらいだから。

あ、あとバラエティもあったね。生活保護バッシングをバラエティでやっていたTBSの番組があったかな。
まったくどうしようもないバカ番組ですが、ああいうのがトレンドだと思ってるんだろうね。
単に娯楽としての弱者叩きなんだね。
ちょっと他の国では考えられないですね。

1985年ごろ
George Michael - Careless Whisper

Wham! - Freedom

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




アホが改憲をしたがっていて、これでそのまま改憲まで行ったら世界史に残るレベルのバカ国家として語り継がれるのだろうけど、昼間に一瞬だけ日テレ見たら、ミヤネ屋の合間に日テレのニュースやってて全力でアベの宣伝とアベが改憲したがっているってやってて、そこに宮根が改憲プッシュしててキモかったです。
どうもその後もニュースなどで散々アベの改憲アピールを垂れ流しているようです。
だいたい日本の政治はワイドショーレベルですね。
ニュースもほとんど政権批判はしないで何かあると野党のせいにしてますが、現実の国会を知らない人には効果的でしょう。
今、NHKがそういうレベルになってますからね。

日頃「マスゴミが~」って言ってるネトウヨがワイドショーレベルの話を信じて「安倍さんすごい」になってるのがすごいんですが、結局はだいたいワイドショーとバラエティで洗脳されてますよね。
特に中国や韓国、北朝鮮の話。
多いのは中国人や韓国人は日本人が嫌いというやつ。
捏造してでもそういうことにしますからね。
彼らにとっては読売テレビあたりは信頼できるメディアなんでしょうね。

共謀罪ももうじき採決しそうです。
来週中という話が出ていますね。
まともに審議してないだろ。
てか答弁できないんだから。

とにかく徹底的に矛盾したあるいは無意味なことばかり言ってますね。
オリンピックを開催するためにテロ対策を取らないとと行ってテロ等準備罪という名前にしながら前文がテロと全く関係ないと。
「TOC条約が~」といいながら、これもテロとは関係ないと。
組織犯罪ですからね。
さらにこれも「TOC条約が~」といいながら、TOC条約に必要な汚職の類、公職選挙法や斡旋収賄などは入ってまいんですね。
わざと外したんですよね。
一方で、どう考えてもあり得ない著作権法とかキノコ狩りとか(爆)が入ってますね。
要するに政治家やその周辺がウマウマするのはセーフなんですね。

よく支持するやつがいるよね。
とにかく脳味噌がワイドショーなんだろうね。
ワイドショーを信じて生きていく。
何にも考えなくていいね。

イエペスの命日だそうで。
Albeniz - ASTURIAS - N. YEPES

1985年ごろ
James Brown - Living in America

というか誕生日なのでもう1曲。
James Brown - Sexmachine
げろっぱ。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




昨日、今村復興大臣が発狂した際に繰り返し質問していたジャーナリストですが、西中誠一郎というフリーの人でした。
さっそくネトウヨの嫌がらせがしつこいようなので応援したいと思います。
昨日の深夜の時点でフォロワーは900台でしたが、3200超えてますね。
民主主義の国では、あのようなジャーナリストの姿勢が普通です。普通と言うよりもそうでないと困ります。
おかしいと思ったらちゃんと突っ込まないと。それが言論だし報道ですね。
トランプが会見やると常に噛みつかれますね。
アホなこと言うと当然そうなるわけです。

一方、大手メディアの記者が現政権の会見でかみついたことってまずないですね。
でんでん君はもちろん、菅官房長官が何を言ってもそのまま文字にして終わり。
今村君もそういうつもりだったのに珍しくかみつかれたから不意をつかれて思わず発狂したんでしょうね。
政権にとってのジャーナリストは自分の言うことをただきくだけの存在、飼い犬みたいなものなのでしょう。
安倍晋三記念記者クラブみたいなものですかね。

無能かつろくでなしの政権を支えているのは彼らですね。
本当に政権の話はそのまま流すだけで。
あと政権のお友達の話も。
記者クラブに記者いらないでしょ。ただメールででも流してもらえばいいよね。
でんでんなんてどうせ原稿読むだけなんだし。
実質的に何の仕事もしていない。
官邸がどうしても会見したいというなら、持ち回りで2~3人出席してカメラ回して録音すればオッケーですよね。
実質それだけ。

彼らよりはツイッターのツダリ職人さんのほうがずっと仕事してますよね。
文字起こししながら意見も書いている。
産経や読売にいたっては、仕事がマイナスですからね。
ひたすら政権に媚びて生計を立てているしまつ。
あれらのかわりにフリーのジャーナリストが仕事できるようにすれば、日本は飛躍的に良くなると思います。
外国人でもいいし。
少なくとも報道に関しては外国人がどんどん進出したほうがよさそうですが。
寿司メディアはもっとも保護されている職種ですね。
与党の政治屋様とともに日本で最も卑しい職業ではないでしょうか。

卑しいと言えば田崎寿司郎ですが、アレをよくテレビに出しますね。
子供に見せられないですよね。
あ、あと阿比留瑠比がまた敗訴。
民進党の小西議員のデマを流したことで、名誉棄損で訴えられ当然敗訴。
この自称新聞社はないほうがいいね。

あ、そうそう。こういうメディアが政治家に迎合するながれは石原慎太郎が作ったという話は前に書いたけど、橋下が発展させて、アベ政権で完成。
もちろん、昔ながらの官房機密費(寿司)もありますが。
なので、読売テレビのどうしようもないバカ番組たちはもちろんだけど、テレ朝が橋下を出しているのは許しがたい暴挙だと思いますね。

1980年ごろ
何かこんな感じの。
The Human League - Don't You Want Me

Soft Cell - Tainted Love

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




視聴率が低いんだって。
今度は羽鳥をキャスターにして橋下が解説、スポーツは浅田真央とか言う話が出ております。
橋下が出てきたらもうまったく見ないでしょうね。

だいたい視聴率と言うなら、
古館伊知郎から富川アナにして、解説を週4日後藤謙次にしたのが根本的に間違えているわけですよね。
これは官邸が喜ぶからそうしたのですよね。
なぜ今さら視聴率なのかと。
富川アナは知名度が低いとか言っているのですが、そんなことは最初からわかっているわけですよ。
官邸のご機嫌取りでそうしたのでしょ。
なんなら報ステをなくしてしまえばもっと喜んだでしょうから、そうすればよかったんですよ。

そもそも報ステ自体が知名度あるわけで、ちゃんとした内容なら見るんですよ。
それを後藤謙次なんて安倍の飯友を連日安倍の代弁者としてしゃべらせて適当な仕事してるから見なくなっただけの話で、メンツの知名度あんて最初だけでしょ。
ほんとうに経営陣の頭の中身が残念ですよね。
橋下なんて出したってアホの大阪人しか見ないですからね。

富川アナは最初頑張っていたのですよ。
解説が後藤謙次でなければ、もっと視聴率取れましたよ。
週2回ぐらい木村草太を出すとか。
地上波が全部安倍チャンネルになる中、報ステだけでもきっちり安倍批判すればみんな見ましたよ。
ジャーナリズムの点でももう少し短期的な経営の面でも完全におかしい。
テレ朝は経営陣をかえないと駄目でしょう。

ちょっと安倍自民に都合の悪いことを言うと、自民党が弁護士立てて文句をつけて来るらしいけど、それをそのまま報道すればいいだけなんだから。
なんでそういうことができないのかね。家畜ジャパンは。

1980年ごろ
John Mellencamp - Jack & Diane

John Mellencamp - Hurts So Good

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




かなりいろいろありますが、
特にひどいのはメディアが権力者に媚びていることですね。
今日(日付変わりましたが)、我らがでんでん君は、なんと夜にまたメディアとご飯。
今回は記者クラブの各メディアのキャップ級と「赤坂飯店」で汚職痔、じゃなくてお食事。

のこのこ安倍君と会うんですかね、レームダック化してきているのに。
いったい何が目的で記者になったのでしょうか。
ちなみにアベ君は、何もできなかったので政治家になりました。
日本の場合、世襲政治屋だけは完全なバカでもできるのです。

まあ、明日からどのように報道姿勢が変わるか見ものですが。

一方、アメリカではトランプが記者会見からの締め出しをやっているようですね。
あちらもホワイトハウスだけは記者クラブみたいなものがあります。
セキュリティの問題だそうで。
そこから、NYTやWPやCNNなどが締め出されたそうです。
トランプが気に入らないメディアですね。
トランプは「フェイクニュース」だから駄目ってことらしいですが。
しかし、トランプにフェイク認定されなかった、The Times とAP通信がこの件に抗議して、会見に参加しなかったそうです。
これですよね。

最早、価値のない記者クラブにしがみつくバカメディアは消えるべきです。
アメリカでは、トランプと戦っている新聞の発行部数が伸びているそうですよ。

日本のメディアの駄目っぷリって、世界一だと思うんですが。

1980年ごろは
マイケル・ジャクソンで。
Don't Stop 'Til You Get Enough
ここからがらっとかわりましたね。「オフ・ザ・ウォール(アルバム)」から。

Michael Jackson - Rock With You

これ以前は、まだ子供のころに
Michael Jackson - Ben
「ベン」は「ウィラード」の続編なのね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




久米宏のニュースステーションから
古舘伊知郎の報道ステーションになった時に、「もの足りない」と思った人は多かろうと思います。
しゃべりの人だけど報道はどうかなと。
なんだか無理やり庶民の味方しているみたいな話しかただし。
しかし、長年やっている中でそれなりには「報道」の仕事をしているという意識はあったようですね。
だんだん圧力がかかって来て、最後に降板が決まった後はかなり開き直って攻めてましたね。
「圧力」に対して「ふざけんな」と思うのは報道に携わる者の基本なのだろうなと思います。
アメリカのメディアは明確ですね。圧力がかかると完全にスイッチが入ります。
トランプ大統領は早くもレームダック化しそうですね。

古舘キャスターが代わったことがあったといっても、今の報ステが酷いのはべつに富川アナのせいではないです。
彼に番組内容の決定権があるとは思えませんし、問題はPやD、そして何よりテレ朝の経営陣でしょう。

去年の交代後、最初から安倍君の飯友である後藤謙次が月曜から木曜までコメンテーターを務めるなど明らかに政権寄りになりましたが、特に秋からは酷かったですね。
それまでは、後藤謙次の発言に富川アナなどが反論するなどの様子が見られたのですが、秋からはそれもなくなりただ安倍政権をヨイショする内容に。
今回の安倍晋三記念小学校、国会でもたっぷり取り上げられたのに、水曜日も木曜日も無視。
後藤謙次のいない金曜日がどうかと思えば、後ろの方で一瞬でしたね。
これはもう報道する気がないと。圧力に屈するかどうかは経営陣の肝が据わっているかでしょう。
ワシントン・ポストがウォーターゲート事件を追及出来たのは、経営者が記者を守る姿勢だったからでしょ。アメリカの大統領に逆らって密かに事件の取材をするのはかなり恐ろしいことですよ。
一方、石原慎太郎が好き勝手やったのは、石原が気に入らない記者がいるとその新聞社(テレビ局など)にクレーム入れて、社が石原の言うことをきいたからですからね。
担当替えになったりしていたと。
最悪ですよね。

全国津々浦々家畜精神が浸透しておりますね。
しかし仮にも「報道ステーション」という名前でやっているなら報道したらどうかね。
やる気ないなら畳めばいいし。テレ朝なんて報道しないなら「相棒」しか見るものないんだから。
まあ、「報道ステーション」じゃなくて「へつらいステーション」とか「家畜ステーション」とか「駅 ステーション」にして毎晩高倉健の映画やるとか。
だいたい視聴率も大幅に落ちてるそうだし。当たり前だけど。
いくら安倍よりのことやったって、ネトウヨはテレ朝見ないのに、ネトウヨに媚びてどうするのかね。
あ、ミステリーな番組タイトル思いついた。
「そして誰も見なくなった」

とにかく経営陣が報道やる気あるメンバーに交代しないとだめだろうね。
もちろん、フジサンケイグループや読売日テレ、NHKは論外ですけどね。

あ、ウーマンズマーチの「女性がいない日」、女性のゼネストの日程が決まったようです。
3月8日だって。

1970年ごろ
今日もポルナレフなんですが、
Ça n'arrive qu'aux autres
カトリーヌ・ドヌーブ、マルチェロ・マストロヤンニの映画ですね。

Michel Polnareff - Holidays

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ