Do you really dream of jumping sheep?
(ども 火星人です。株は、やってないお)
Martian Official Weblog



眠っていたので、あまり書けないのだ・・

ニッポソのポンコツ首相は凄いです。
ファーストインプレッション
本日の文春より引用
 「日米首脳会談を終え~菅義偉首相は同行記者団との懇談会に臨んでいた。
――(大統領の)ファーストインプレッションは?
「ジョーですか? ジョーですよ」
――ファーストインプレッションです(秘書官が「印象という意味です」と耳打ち)」

ファーストネームと思ったのか

語彙力!
無知蒙昧もここまで来るとスガスガしいですね。
恥という概念はないでしょうね。

無知蒙昧と言えば今日は、スガの前任者がやたらと戯言を語ってツイッターのトレンドになっていますが、
安倍捏造
安倍晋三前首相は東京都内で行われた講演で、朝日新聞の報道について「なかなか、捏造(ねつぞう)体質は変わらないようだ」と批判しました。
いやいやいや、「今世紀最大の『お前が言うな』選手権」にノミネートしたいのかね、こいつは。
これ、講演で言っているんですね。
会見でも台本を読むことしかできなかった無能、嘘つき、無知蒙昧の安倍捏造さんに講演を依頼する感覚がどうにもわかりませんが。
普通に考えて、講演に参加している人って全員莫迦ですよね、これ。

東京都知事は
めぞん一刻
東京都で新たに861人感染、小池知事「一刻の猶予もない」
「一刻の猶予もない」から、緊急事態宣言は4月29日からにしたいんですね。この緑のポンコツもなかなか凄いです。
これまでの対策というと、パネル芸とカルタと大阪の真似をした「見回り隊」だけですよね。
あ、羽子板があったか?

まあ、大阪の知事についてはもう完全に終わっているので今日は言及しませんが。

あ、二階と森が五輪の事で会食したらしい。マスク会食?
ポンコツラーメンでも食ったのかな。

しかし、何の役にも立たないこんなポンコツ首相達をしっかり支えるガラクタ臣民がいるから、今のニッポソがあるわけですね。
こんなやつとか。
めぞん一刻
ワクチン接種のロジスティックは今んとこ赤点もいいとこだが、取り敢えず弾は確保してある点は評価されるべき。
考えてもみろ。これが立民とか共産だったらPCR and/or中国産ワクチンに全額betしてえらいことになってたぞ。

まず「弾は確保してある」という妄想がすごいんですよね。
おつむが完全にネトウヨ。
アメリカに行ってファイザーに電話する時点で、二重三重に残念なんですが、その内容もスガ本人が九月までに確保することで「合意した」と言っただけで、実は何の合意もなく、ファイザーのCEOは「検討中」といって、翌日にはEUに1億回分出すことを「合意した」と言っていますからね。
スガとは何も合意していないことは明らかなのです。その扱いの違いに気がつかないネトウヨ。
控え目に言って頭悪いですよね。でもこれがネトウヨ、「普通の日本人」。
しかも、このツイートの後半を見ると、結局「ミンスが~」しかできないという。
PCRに全額BETなら、感染は余裕で抑えらているでしょう。他の東アジアの国と遜色ない状態で、ワクチンも来ているので今時は余裕かましていたと思いますね。

この界隈、PCRが自民党ではバカスカやることには特に何も言わないんですね。
しかも、五輪の選手には原則毎日検査するとか言ってます。
「偽陽性が~」「偽陰性が~」「リソースが~」「PCRでかえって感染が拡がる~」の皆さんは、自民党には何も言わないのです。
家来なのでしょうね。下僕とか。
まあ、ポンコツの家来ならそりゃガラクタでしょう。仕方ありません。
この手のやつらって、自民党の政治のせいで医療現場が逼迫していても、ケチをつける相手は野党と一般人。
この期に及んで「手洗い、マスク、三密回避徹底しろ」しか対策については言えないんですね。
意識高い人はずっとやってるし、意識低いのは言ってもやらないし、意識が高くても完全に回避するのは無理な人がいますからね。特に日本では医療関係者の比率が高いのはその無理な人が多いからでしょう。
でもツイッターの医クラは臣民の中では偉い方だと思っているのでしょう。
主権者であるという意識はないんですね。

日本中すごいけど、やっぱりガラクタ臣民だと大阪がすごいよね。どこまで飼いならされたらあんな維新の奴らを支持出来るんですかね。
ちょっと人間離れしすぎて理解不能です。

ファースト・インプレッションと言えばこれですよね。
ELP - Karn Evil 9 /1st Impression

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




医療現場はもう限界を超えていると思いますが。

今日も記録更新になりましたが、数字的には頭打ちですよね。
ここ最近の棒グラフは、ほんの少しづつしか伸びていないし、月曜日を除いて似たような数字を示していますね。
大阪府で新たに1242人
【大阪府で新たに1242人感染確認 20人死亡】
大阪があと200人ぐらい多いと、大阪も全体もちょうど指数関数的な推移っぽくなるんですが(どうでもいい
これは検査能力の限界や事務処理能力の限界で派内ですかね。
少し前に、250人以上の漏れも発覚していますし、事務処理自体が無理なのではないかと。
とにかく公務員を削って公務員の給料を削ってその分を無駄に使って来た維新ですから、大阪の市民サービスはもう限界を超えていると思います。
なので数字が頭打ちになっても、感染者の増え方が鈍ったというよりも、対応できる人数の限界が来ていると考えた方がいいかと。
まあ、これまでよく陽性者を見つけ出したとは思いますが。維新の政治で。

また検査が5日待ちみたいなことになって、表向きの感染者減らしになるのではないですかね。もうなっているかもしれないですが。
まあしかし、その一方で見回り隊などという完全に無駄なことはやっているんですね。
あれ気持ち悪いですよね。東京でもやってるんですが、そっちはより気持ち悪いです。
こんな感じで。
東京のカルト行列
カルト宗教のみなさんみたいですね。
維新も小池百合子もパワハラ体質で、他者を支配したい願望が強いので、こういう気持ち悪い事をするんですね。
「無駄な事(理不尽な事)をやらせる=他者支配」ですからね。
一方が無駄な事をやらせて、他方がそれに黙って従うというのは、支配関係の完成ですからね。
こういう無意味で気持ち悪い事を職員にやらせている小池百合子はかなり幸福感を味わっていると思います。
維新の場合は、利権とやってる感が大きいですけどね。
大阪はほぼバイトですよね。

こんな記事も出ていますし。
ああ、大阪
PCR検査追いつかず…「自助」に頼る大阪 医療、教育にひずみ
大変です。

知事のガラクタぶりは神奈川も負けていないのだ。
国産マスク1年分プレゼント
【『マスク飲食』で国産マスク1年分プレゼント!①】
あほなんじゃないかと思いますが、何しろマスク会食は尾身会長のお墨付きですからね。
感染症ムラはどうしようもないですね。

こちらは医クラは
医療情報の発信力を身につける
医療情報の発信力を身につける|リディ部×手を洗う救急医Taka 特別ゼミ~感染症とワクチン?【全12回】
チケット
【一般】特別ゼミ参加券 ?50,000
【U22学割】特別ゼミ参加券 ?30,000

ちょっと理解を超えてい暗すね。
手を洗う○akaの話を聞くのに、5万円払う人がいるんですかね。世も末ですね。
デマを飛ばすのが医療情報の発信力なんですね、医クラでは。
単に羞恥心を捨てればいいのではないかと思いますが。
ほんとに羞恥心を捨てる訓練をしたtりして。自己啓発セミナーみたいで気持ち悪いですけど。

それで全然関係ないんですが、
この人がすごいです。
Well tamed punks
政治に関心がなくても生きていける、それだけ平和な国なんですよ日本は。いいじゃないですか。平和。
とてもよく飼い馴らされた自称パンクロッカーですね。
いやいやいや、これはキ○いですね。
以前も同様の「凄い」パンクロッカーがいましたが、日本のパンクって何?

激眠君なのでこの辺で。
体調は少し良くなったんですが、ひたすら眠い。ただひたすら眠い。

命日。
Prince - Purple Rain

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日本の残念な界隈の一部を列挙してしまいましたが、今日もお腹と頭が痛いのです。

産経はもう終わってますけど、さすがにここまでヒトデナシの記事が堂々と出てくるとは驚きます。
安全開催に国民は理解を
産経の記事の中身の方は
二重三重の対策を講じた上で開催される五輪だということを、国民は理解しておきたい。
などと完全な提灯記事で見ているこっちが恥ずかしくなる代物ですが、
ここがひどい。
「死亡リスクの高い高齢者より、選手を優先させることには、批判もあるだろう。だが、コロナ禍収束後の社会を見据えれば、東京五輪開催の意味は大きい」
「スポーツ界も罪悪感を持つ必要はなく、胸を張ってほしい」

当然、高齢者の命よりウイルス五輪を優先するという時点で、どうしようもなくヒトデナシなのですが、
「コロナ禍収束後の社会を見据えれば」というのが、さらにひどいんですね。
仮にコロナ後の社会を考えて命に優劣をつけるのなら、スガや二階や麻生や莫迦内閣のガラクタの皆さん、森喜朗に石原慎太郎、経団連のポンコツ軍団など、さっさと○んだ方がいい人たちがいるでしょ。
彼らにワクチンを打たなければいい。彼らがいなくなればかなりいい国になりますよ。
たかが五輪でよくこんな

そのガラクタ内閣の一員、タピオカ容器さんですが
「守秘義務で…」五輪担当相
東京オリンピック・パラリンピック組織委員会が企業に業務委託する際の人件費単価について、丸川珠代五輪担当相は19日の衆院決算行政監視委員会で、「守秘義務で見せてもらえない資料がある」
さすがにここまで頭悪い答弁はアベスガ桜田義孝レベル。
どこから守秘義務が出てきたんですかね。
特定の誰かがいくらもらっているかであれば、まだわからないでもないですけど、人件費の単価程度のことが秘密になるわけないでしょ。
税金ですからね。しかもこの人は大臣ですよ。
大臣が見ることが出来ない程の機密なんですか?おつむがあれでアレとしか思えませんが。
あるいは羞恥心がないか。
確実に人として恥ずかしいレベルのバカ答弁ですね。

もちろん内閣の筆頭ガラクタは期待を裏切りません。
「守秘義務で…」五輪担当相
菅首相直電交渉のファイザーワクチン追加供給は口約束? 「合意書なし」と厚労相
さすが。何の役にも立たないスガ。
「実質合意」という言葉は実質的に何の意味もないんですね。
中味空っぽ。
というかそもそもワクチンは遅れているわけですよね。そこに「ファイザーのCEOに電話予約して、9月までにきます。さすがスガ総理」ですからね。
これをずっとこの8年以上メディアは続けているわけです。まあ、今日はタイトルにメディアがないので、あまりいじりませんが。

医クラのおつむの弱い人を発見
赤ちゃん医師01
きゃっきゃ!肩書にやけにこだわる権威主義者発見
PCR感度特異度については論文引用したりしておるし、空気感染はメインルートではないといっているがおこらないとは言っておらんし、情報粒度が荒すぎる!

いつも自分で「専門家」「専門家」とうるさいのに、しかもテレビではその肩書きで商売しているのに、「権威主義者」都は笑いますね。日本語が不自由なのはアメリカ生活が長いからでなのでしょうか。
NIAID所属って自分で言っているわけですからね。
「PCR感度特異度については論文引用したりしておるし」といっても、間違ってますよね。嘘をついたわけですよね。ずぶの素人ではくて自称専門家ですからね
論文に書いてあった事を右から左に流して間違っても知らんという態度は専門家ではないでしょう。素人でもネトウヨクラスのおバカぐらいしかそんな恥ずかしいことはしませんよ。
自身は研究者なのに、論文出さないで他人の成果にフリーライドしている惨めな生き物なんですね。
自称専門家なら自分で論文も書いたらいいのにね。「PCRの特異度99%」(笑)の論文とか、「富士レビオの抗原検査は精度が高い」(棒)とか。

自分でこんな事言ってるですね。
赤ちゃん医師02
論文が出た = エビデンス確立!
ではないよ、一般の皆さん向けですが 
論文、ふーん、ぐらいから入らないと…。

常に「都合が良い」んですよ。言っていることに一貫性がない。いや、間違っているという点ではかなり一貫性はありますかね(爆)
他人が論文を引っ張ってきたら、「論文が出た = エビデンス確立!ではないよ」で、
自分はどんなに恥ずかしい間違いを犯しても「論文引用した」で逃げているンdネスね。
非常に恥ずかしいですよね。

これがまたひどい。
赤ちゃん医師02
これは変だなと思ったら聞いてみよう
「先生、定義は何ですか?」
「先生、根拠はどれですか(複数ある)?」
「先生、主流の見解は何ですか?例外は?」
「先生、対立仮説は何ですか?」
「先生、先生の説の限界はどこですか?」
「先生、貴方は専門家ですか?」

「先生、貴方は専門家ですか?」って権威主義の見本ですよね。
去年の春は、「コロナの主な感染経路は接触感染と飛沫感染」と言っていたんですが、接触感染はメインであるという証拠は一切示されていないように思います。
だいたい、人柄その他、実に高須克弥っぽいんですが、医クラってこういうやつを一切批判しないのが特徴ですね。
上昌広は叩いても村中璃子や赤ちゃん医師や高須克弥はスルー。むしろ仲良しですね。
残念ながら、村中や赤ちゃんやナチ須のほうが圧倒的に有害です。

というわけで、日本の恥の一部を紹介しました。まあ、いつも通りですが。

ジョン・エリオット・ガーディナー。
Handel - Water music
水上の音楽。

Handel - Fireworks Music
王宮の花火の音楽。(最初に貼った映像におかしなところがあったので変えました)

ピーター・セラーズの映画で、「チャンス」というのがあったんですが、お金持ちの家で、庭師の息子(?)として生まれて、その後はその家で庭師としてやっていてずっとそこの家から出たことがなかったんですが、その家の主(お金持ち)がなくなってしまって、一人ぼっちになったんですね。
何をしていいかわからないんだけど、やってくる人がみんないい人で、常に妙な勘違いをして、あたかもその庭師が名士であるかのようになって行くと。別に裏もない不思議な映画だったんですが、
「チャンス」というのがその庭師の名前で(本当にその名前かどうかわからないけど)、名字はなし。
それが、「チャンス。庭師です」と言ったのをガードナーという名字だと勘違いされて、その名前も、チャンシー・ガードナー。チョンシー・ガードナー、チョンシー・ガーディナーと変わって行くという。
ずーっと勘違いされ続けて、それで誰も気づ付かず、めでたしめでたしで終わるという不思議な話でした。
あ、英題は"Being There"ていうのか。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




体調最悪なので完全さぼり。
あちこちおかしいんですが(それは前から)、頭痛が酷いのです。

ちょっとだけ。
この人は駄目でしょうね。
日本国内のワクチン接種状況
「収束」
に向かっている事が分かります。

なんかK値の人みたいな事を言ってますが、テキトーすぎます。
当初はブレーンだったアベノミクスを批判して、維新を叩いているのはいいんですが、ツイッターを始めてから「なんじゃこいつ」感がすごくて、コロナの話に至っては全く論外。トンデモレベルですからね。小林よしのりの同類ですからね。
表に出てくる数字に含まれる事がわかっていないのは非常に痛々しいですね。
まず検査が充分であるかどうかがわかりません。というか充分のわけがありません。
3月末にピークだったら、先週から新規感染者数自体がもう減ってくるはずですが、まだもりもり増えています。
月曜日の今日ぐらいですよね、割と増えなかったのは。
ちょっとバカすぎるんじゃないですかね。
上昇しているうちは収束していないということぐらいサルでもわかります。

これ、MMTのやつが似たような事をやっていましたけどね。インフレ率の上昇率が落ちてきているので景気がよくないんだんとか。
インフレ率の一番高かったのは2014年で、去年を除いてその年が安倍になってから一番良くなかったんですが、そこは無視。

もちろんそろそろ頭打ちにはなるでしょう。
それは検査能力の限界に達しただけか、相当自粛が強まったか、さもなければ緊急事態宣言を出した後かでしょう。
緊急事態宣言もほとんど具体的な策はないんですが、自粛の空気が強まって人流に影響があるので、不思議なくらい減ります。
ただ、どう見ても現状で収束に向かっている事にはなりません。
数字の引っ張り方がテキトーすぎるので、経済も駄目ではないかと思います。

アメリカは4月3日に、日本からの輸入禁止品目を発表しています。更新ですか。
日本からの輸入禁止品目
理由はもちろん
Detention Without Physical Examination of Products from Japan Due to Radionuclide Contamination
放射能汚染ですからね。汚染水にオッケーだしてる場合ではないです。

ああ、なんかNEWS23も大本営発表やってますね。
しかし、日本のメディアはなぜここまで外交面では論外ですね。
他もひどいけど、外交面では完全に無能内閣の広報でしかないですね。
「外交も安倍」もこいつらが作り上げた虚像ですからね。みればすぐ張りぼてとわかるものをよくヨイショできますね。人とひて恥ずかしくないんですか。

K.419
Mozart - No no, che non sei capace
どう聴いても、オペラのアリアですが、モーツァルトのオペラにはこういうのはないのです。
でもモーツアルトが作ったオペラのアリア。
「夜の女王」ぽいのでディアナ・ダムラウさん。

アンフォッシというオペラ作家がつくったオペラのために、アリアを提供したということのようです。418~420の3曲ですが、420は歌われず。
Mozart - No no, che non sei capace
この418と上の419が歌われたということですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




酷く調子が悪いので、短めで。

ノーベル賞受賞者がテレビで当り前の事を話すたびに「ノーベル賞芸人」と揶揄してやまない、それでいて自分は所属を明らかにされたくない「研究者」がいますが、
イベルメクチンの治験には何を根拠にしているか知りませんが、質が低いとケチをつける(まあ、名誉毀損でしょうかね)自称専門家でもありますね。
変異株などの調査をしている国立研究所の教授には
日本国内のワクチン接種状況
しかしあの国研教授の取り巻きは本当に質が悪いな
頭が云々ではなく、質が悪いとしか言い様がないのよねぇ……。何だろう、毎日腐ったもの食べてんの?

これも名誉毀損でしょうか。
これ、本人はテレビでは研究者らしい事を言っていますが、いったい何の研究をしているのか誰にもわからないんですね。
なぜかというとここしばらく論文も出していないからです。
それでも言っていることが正しければいいのですが、PCRの感度は30~70%、特異度は99%で事前確率が低いと偽陽性がたくさん出る、富士レビオの抗原検査はPCRと同じ程度でゲームちぇンジャーになりうる、エアロゾル感染はないなどなど、次々と出鱈目をかましてきましたね。
今年2月には「ワクチンを打っていれば、という状況になりつつある」という、スガ並みの情報力(爆)を発揮して、ウイルスのアシストを続けている自称専門家ですが、これで自分には「名誉」があると思っているらしいのが泣けてきますね。

でもこの自称専門家、ワクチンは激推しなんですが、ファイザーのワクチンはまさに地味でなかなか報われない先行研究の賜物なんですよね。
40年、全く陽の当らない研究を続けた人の成果によるものです。
自身は何もしないで、そういう研究を揶揄し続けるだけの冷笑派、声を上げる人を叩いて喜ぶウヨ界隈と同類ですよね。
というか完全一致ですか。

自身が覚えた教科書と違うことをすべて「偽科学だ」と言いたがるタイプの人間は日本には特に多いような気がしますが、その教科書に書かれた内容ももとはと言えば先行研究の集まりです。
当然、研している時には揶揄する莫迦がいたわけですよね。
ファイザーのワクチンのように成果が出たらあたかも自身の手柄のようにただ乗りしてわっしょいしている「研究者」というのは、ちょっと恥ずかしくて見ていられませんが、テレビに出ているのがうんざりですね。
一応公共の電波ですからねぇ。
あ、そう言えばメルク社は、治療薬の治験をやめたようですね。

他にも「確立した治療法がないから検査して(陽性者を見つけて)も無意味」という考えが(去年)ありましたが、これもすごいですよね。
流行し始めたばかりの感染症に確立した治療法も治療薬もあるわけないんですよ。
この恐るべき反知性主義が日本の医者に蔓延しているのですね。
上の先行研究と同じで、誰かが見つけて初めて確立した治療法になるわけで、その治療法がないから患者は診ない(一応重症者だけには対症療法する)というのは人類の一員かどうか疑問です。

1月からワクチン激推しプロパガンダが続く中、ワクチンが来ないんですよね。

まず日本のワクチン接種状況ですが、これは分からなくなりつつあります。
4月12日月曜日(高齢者の接種開始日)までは、ワクチンの接種状況がその日のうちに出ていたのですが、
日本国内のワクチン接種状況
次の日から公表が遅れ出して、金曜日の分にいたってはまだ出ていないという残念な世界(棒グラフ)。
ここのサイトの問題ではなくて(感染者は毎日発表直後に出てますからね)、政府の無能が原因かと思われます。

この記事を見ると
国公表の2倍、共同通信調査
高齢者、ワクチン接種1万5千人
国公表の2倍、共同通信調査

多いに越したことはないんですが、それにしても極端に少ないし、国が把握できないってすごいですね。まさに「日本すごい」。
驚異的な無能さです。

ところでこういう「報道」があるんですが、
実質合意
ワクチン全員分、9月に調達
首相、米製薬会社と実質合意

訪米して、ファイザーのCEOと電話で話したのだそうです。
「別に電話なら日本から出来ただろ」と誰もが突っ込むところですが、その中味についても、「実質合意」ということはまだ合意には至っていない、控え目に言って確かなことは全く言えない事かと思いますが、
こちら↓の記事では、
ファイザーCEOに供給要請
ワクチン、国内分「9月までに」 菅首相、ファイザーCEOに供給要請
ブーラ氏は「日本へのワクチンの確実かつ迅速な供給に向けた協議を進める」と応じた。

これがまさに、"I’ll do my best" ですかね。

これ本当に驚きの無能さです。
ファイザー EU 5000万
European Union countries will receive 50 million more coronavirus vaccines produced by Pfizer and BioNTech in the second quarter
ファイザーは、2QにEUに対しさらに5000万回分の供給を約束してますね。
当然、他に回る分は遅れる事になるし、その中に日本の分が含まれていることは充分にあり得ます。
というかまずそうででょうね。

ずっと遠い予定の発表はしていますが、結局進まないというのがこれまでの流れですよね。
まあ、ある程度は5月から進むのでしょうが、

ポンコツ医クラは、政権批判できないんですが、さすがにワクチン接種が進まない事にはキレてますね。自分に直接関係あるからね。
デマッターのEARLがすごいですね。
EARLはデマの謝罪をすべき
全科総動員は難しいけど、ドライブスルー検査に関してはどの科の先生でもいいから暇ならやってほしいところ。専門的なこと何もないからあれ。
自身でドライブスルー検査のデマを飛ばした検査否定派のEARLが寝言を言っています。
去年からやっていればよかったのにね。
ぼくら意識高い系が、「キャパが足りない。増やせ」と言ったときに、「足りている」とほざいたり、精度デマを飛ばしたり、「医療崩壊する」とわめいて来たのは誰でしたっけ?

レスピーギ。ローマ3部作。
Respighi - ROMAN TRILOGY


ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




すがよしひで君がバイデンさんのうちに行きました。
バイデンさんの初の直接会う形での首脳会談は、このすがよしひで君が最初だと、日本のメディアが一斉に大喜びで伝えていますが、いかにも飼い犬っぽくてほほえましいですね。そんなことが誇れるのでしょうか。
とにかく何かお話したようです。
「世界の団結の象徴」
日米首脳声明「台湾」明記 「海峡の平和と安定重要」 バイデン氏、五輪開催支持
台湾の話は「中国オワタ」と言ってネトウヨが喜んでいるのがすごいです。
そんなことでは全然終わらんと思うけど。ていうかトランプ支持してたのとちがう?
ま、ネトウヨにとって重要なのは中味ではないからね。
「五輪開催支持」というのがまた情けなくて、せいぜい"I’ll do my best"ぐらいの事を言っただけでしょ。だとすると「いや、まあ、ちょっと無理」ぐらいの意味ですかね。日本の政治家の「前向きに善処します」と同じでそ。
それが「支持」になるのがニッポソすごい教のおつむ。
やれるわけないのに賛成したら、バカだと思われるだけです。

こんな感じ。
「世界の団結の象徴」
日米首脳会談の共同声明において、バイデン米大統領は東京五輪開催可否について一切発言しませんでした。
声明では菅首相だけが「バイデン米大統領が支持を表明」


それでですね、すがよしひで君はコロナ禍の中、バイデンさんとの会食を希望したんですね。
その会食の様子がこちら。
ハンバーガーはぶぶ漬け
うんと離れた距離で、ハンバーガーが出されました。
しかしバイデンさんは食べず、よしひで君も食べる事ができませんでした。
まさか、尾身会長お勧めのマスク会食でもやるつもりだったのでしょうかね。
だいたい、このハンバーガーは食べるの大変ですよね。
ぼくでもナイフとフォークを使って上品にためるのはかなり厳しいですよ。よしひで君には無理だと思います。完全にぶぶ漬けですね。

でも、朝日ですらこの提灯記事。
朝日も終了
菅首相「食事に手つけぬほど熱中」 バイデン氏との会談
恥ずかしいですね。
これが8年近く続いた「外交の安倍」の姿ですからね。ずっと、むしり取られ続けて何の成果も出せないのに、こうやって官邸の言う事を寿司メディアは垂れ流してきたわけです。
この日本の大手メディアのレベルの低さは、海外にも知れ渡っていますけどね。

「ヨシ」と言われて喜ぶすがよしひで君。
「待て、ハウス。ヨシ!」
また愛称で呼ばれて、大喜びのバカ官邸とニッポソのメディアですが、犬と同じ。

この会見がすごいんだ。
アメリカの記者から質問があったんですね。
答えられないよしひで君
「総理に関してですが、今回(の)オリンピック、こういった専門家の方々が(公衆衛生の観点から)日本は備準できていないと言うのにやるのは無責任ではないでしょうか」
「じゃ、日本から共同のシントミさん、お願いします

肝を質問されたんですが、完全に無視して、日本の飼い犬に当てるという高度テクニック(棒)
無能の極みですね。やっぱりあべの後も無能だったと、アメリカのメディアに強く印象付けたのではないでしょうか。

そもそも、「復興五輪」から「人類がコロナに打ち勝った証としての五輪開催」となり、この期に及んで「世界の団結の象徴」ですからね。
「太平洋に汚染水流すよ~。文句あっか!」などと言っておいて、世界の団結など呼び掛けてても「知らんがな」としかならんでしょ。
ヒトラーが「世界平和」を訴えるみたいなものでしょう。


Wings - 1978 - Wings Greatest

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




二階様のお言葉です。
ええ、本当に、参勤交代の大名よろしくアメリカ詣でに行ったスガは無理だからスパッとやめなきゃ。
もちろんポンコツ2階も無理だからスパッとやめなきゃ。

加計学園購入したパーティー券について都議選が終わってから説明すると言ってもう4年が経とうとしている下村も無理だからスパッとやめなきゃ。
自民・下村氏、五輪選手の優先接種を検討
自民・下村氏、五輪選手の優先接種を検討
「外国人選手がワクチン接種して日本に来たとき、格闘技などで日本人選手が接種をしていないとリスクがあるという話が出ている」

別に五輪をやらなければ済むのでは?

ロイターに突っ込まれてますね。
ロイター 五輪再考を
Tokyo Olympics must be 'reconsidered' due to Japan's failure to contain pandemic - report
「ニッポソはパンデミックの封じ込めに失敗しているので、五輪は考え直した方が良いね」とのことです。
まさに「スパッとやめなきゃ」駄目ですね。

しかし、牟田口中将は
GoToインパール
橋本会長、東京五輪中止を改めて否定
インパールへまっしぐら。

真っ先に辞めるのはこいつだよね。
麻生は阿呆
「太平洋は中国の下水道なのかね? みんなの海じゃないのかね」
安倍君や菅君もそうですが、頭が悪過ぎて会話が出来ない奴ですね。
安倍君よりはかすかに頭が回転する(していた)とは思うんですが、どんなテキトーな事を言っても周りで「間違っている」などと指摘するのがいないから、こういう年寄りになってしまいます。
まあ、そもそも莫迦ですけどね。
中国の指摘は「みんなの海だから汚いものを流すな」という当り前の事なんですが、こういう頭の悪い返ししかできない。
しかも、産経が垂れ流し。
麻生は議員をスパッと辞めなきゃ。

汚染水に関しては国連から指摘
国連の指摘
破壊された福島原発からの汚染水排出における日本の決定に対し、国連専門家は、放射性排水による健康および環境への存在的脅威について言及、深い遺憾の意を表明しました。
汚染水の垂れ流しもスパっと辞めなきゃ。
いや、「日本は恥の文化」と言うのは何の話なんですかね。
「恥晒しの文化」あるいは「恥知らずの文化」ですよね。文化でもないけど。風土がいいかな。

東京都のコロナ対策、大阪の真似をしてはっぱ隊を使っているのですが
はっぱ隊
都が見回り隊員に大盤振る舞い 日給1万2200円+αは妥当?
ずいぶんと好条件です。というか、1日に7時間45分も見回りやるの?
昼間は営業自体は問題ない事になっているはずなので、あれですか?「密です」とか指摘する係?
素手で戦うしかない小池知事もスパッと辞めなきゃ。

都はそんな対応しかしないのに、
選手に毎日コロナ検査実施へ
丸川五輪担当相、選手に毎日コロナ検査実施へ 変異株対応で
五輪の選手には毎日検査するとか言ってますね。
「偽陽性が~」ズの出番ですよ。

しかし、五輪選手や自民党にはまめにPCR検査するんですね。

今日の新規感染者も4500超えですが、
日本国内の最新感染状況
今週は明らかに選手より死者が増えています。
感染者数が増加に転じたのが5週前ですかね。数字だけで見るとだいたい5週間で死者に反映するようです。
今日は大阪府だけでも16人の方が亡くなっています。
どう見ても人災。
あ、大阪の検査数が東京より多いのは、数え方が異なるかららしいんですが、それでも東京が少なすぎ。もともと大阪はあほみたいに少ないですからね。
というわけで、イソジン吉村と雨合羽・松井はスパッと辞めなきゃ。

今日(というか昨日か)一番ひどいニュースはこれかな。
国側「性風俗業は不健全」
国側「性風俗業は不健全」
コロナ給付金除外で初弁論

これはありえないですね。許可を得て営業をしているのですよ。
行政が認めているのに「不健全だから」というあほみたいな理由で給付金などの対象から除外するという完全な差別。
国が差別しているわけですからね。話になりません。
入管では明確に命に関わるレベルの人種差別が堂々と延々と行なわれているし、さらに入管法を改悪しようとしているのですが、自民党を支持しているやつはあほなだけではなく人でなしなのでしょうね。

あ、岩健、この件ではまともな事言ってる。
汚染水については何もわかっていないようですが。科学に弱いんじゃないのかな?

今日も調子悪いんでこの辺で。
肩凝りと筋肉痛がダブルで来ていまして、首とか腕とか痛くてまいります。
炎症が顔にも来ているようです。

中世の宗教音楽。
Voices of Angels/Voices of Ascension
Hildegard von Bingen という「中世ドイツのベネディクト会系女子修道院長であり神秘家、作曲家。史上4人目の女性の教会博士」(wikipediaより)な人です。
ビンゲンは地名ですね。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




日中、異常に体調が悪かくて夜はなるべくお休みしたいので手短に。

海外のメディアからは、すでにいくつか五輪を中止せよ(もしくは延期)という意見が出ていますが、今度は医学誌
(BMJ)
東京オリパラの開催国である日本については、「他のアジア太平洋地域の国々と違って、日本はいまだ新型コロナウイルスを封じ込めていない」と指摘。「日本の限定的な検査能力とワクチン接種の遅れは、政治指導力の欠如が原因となってきた。医療従事者や高いリスクを有する集団でさえ、東京五輪開催前までにワクチンが接種されないだろう」と述べた。
「他のアジア太平洋地域の国々と違って、日本はいまだ新型コロナウイルスを封じ込めていない」という実に正しい意見(笑)

そして、そんな中、コロナかるたぐらいしかアイデアのない東京の小池知事は
緑のたぬき
小池都知事「東京来ないで」 変異株懸念、通勤者らに要請
「通勤を含め、(医療従事者などの)エッセンシャルワーカー以外の方は可能な限り東京へ来ないでいただきたい」と訴えた。

東京五輪の聖火リレーを全国で無理矢理やっておきながら何を言っているのかと。
withコロナじゃなかったっけ?
「コロナとともに」が合言葉なんですよね。

その聖火リレーですが
あほみたいな聖火リレー
聖火リレーに税金116億円を支出 47都道府県調査で判明
一方、聖火リレーのスタート地点だった福島県。今年度は3月25日から3日間のリレーの運営などに、約2億円かかったという。
「沿道警備のキャンセル料として約2.5億円が発生しました」(社会部記者)

何のため、誰のためにやっているのかと。
もともと「東京五輪」なのであって、日本国が主催しているわけではないのですよね。開催はIOC(JOC)と東京都。特に国威発揚に利用してはいけないとまで規定されているのに、あいかわらずベルリンオリンピックから始まった聖火リレーをやっているわけですね。
その中で、各都道府県に聖火リレーの費用を出させて、島根県が「コロナが拡がっているからやりたくない」と言っても、政府がやめさせないなどと全く意味不明な事をしているわけです。
コカコーラの宣伝のためにやっているのか?という「意見」もありますが、あれが宣伝になるのかね?むしろ汚点あるいは恥ですよね。
本当はやりたくないけど「抜け駆けは許さん」という空気が漂っているんじゃないの?

いや、とにかくなんで「やりたくない」と言っている関係ない地方にまで負担をかけてやらせているのかと。それだけでアフォな独裁国だということがはっきりしているんですが、そういう感覚のない臣民が実に多くてびっくりします。

さてそんなニッポソのコロナ対策はと言うと、
ワクチン接種したのに
群馬県で新型コロナワクチン接種後の新型コロナ感染相次ぐ
2回接種後ですからね。もちろん接種しても感染することはありますが、これってもしかして保管に失敗している可能性はない?

肝心の東京は
保健所地獄
東京都 保健所の公衆衛生医師 3割が欠員 入院調整などひっ迫
保健所が大変。
行政が無能だから。

疫病神・二階がなんと、五輪の中止も選択肢にと言いだしたんですね、選挙近いのか?あるいはあまり二階にはおいしくないのか。
二階がまともなことを言ったのは初めてじゃないだろうか。でもなぜかその意見のために釈明することになるのが自民党ですが(笑
さて、GW直前辺りになると、緊急事態宣言は避けられないと思いますが、そうすればどう考えても五輪は無理ですね。
そもそも各国で出場者を選ばなくてはいけないのに、それがまともにできる状態ではないのだから、とうの昔に中止を決断すべきだったんですが、あと100日もないんですね。
どうするんでしょうか。まさかまた延期するとか言い出す?で、それにはいくらおカネがかかるの?

再来週ぐらいには、1日の最多記録を更新する可能性がけっこうあるんですが、まさかそれで五輪やるとは言わんでしょ。
地獄のGWはもう避けられないとして、地獄を超える東京五輪とか、ちょっと見たくないですけどね。
わくわくしますね(違う

フランスが
ブラジル遮断
フランス、ブラジルとの航空便停止 変異型に水際対策
変異株には水際作戦と言うのは当然ですが、日本はそれもやってませんからね。
富士レビオで変異株の入国を許しまくって、さらに国内で培養する親切設計。

特に意味はないです。
The beatles - White Album


ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




もちろんニッポソはこの点において完全にアホなんですけどね。
政府とか御用学者とか医クラとか科学ライターとか、もう本当にこの点がどうしようもない。

根本的に彼らはリスクの評価(判断)が出来ないんですね。
考えるのはリスコミだけで、実際のリスクに関してほぼ判断が出来ない。
そのリスコミも、「『安全だ』『大丈夫だ』という事を伝える」だけなんですね。

例えば、感染者が1人でたら
庁舎を14日朝から閉鎖
北栄町の職員1人が新型コロナに感染 庁舎を14日朝から閉鎖
こういうのが危機対応であって、「安全だ」と叫ぶことではないのです。

ニッポソ政府は汚染水を太平洋に垂れ流すことにしたようですが、2つ問題があるんですよね。
1つは、トリチウムは本当に安全か。有機トリチウムというのはあるんですね。
ただ水の中にトリチウムが混ざっているだけなら、さほど強烈な放射線を出すわけでもなく、生き物の体の中にも残らないので、危険度は低いと考えられますが、有機物で水素の代わりに3重水素(トリチウム)が、はまってしまうということがあるわけですね。これがどのくらい危険かは分からない。
データがあまりないのではないですかね。
あとは、チリ地有無以外の核種が入っているという問題。
サイエンス誌
Japan plans to release Fukushima’s contaminated water into the ocean
この記事の中で、
But in addition to tritium, more dangerous isotopes with longer radioactive lifetimes, such as ruthenium, cobalt, strontium, and plutonium,
より危険で長い期間放射線を出す(ま、半減期が長いと。)ルテニウム、コバルト、ストロンチウム、プルトニウムが入っているよんと。
控え目に言って駄目ですよね。

こういう時にはやはりあの安全ズは「安全性が証明されていない」とは言わないんですね。
ワクチンの副反応(?)や薬害や公害には「因果関係は証明されていない」と言うのに、ここでは「韓国だってトリチウム水を流している」程度のバカ発言。
それだって安全かどうかわからないし、なにより、福一の場合はあの酷い事故で溶け落ちた炉心に直で触れた正真正銘の純粋な汚染水(笑)も含まれているんですよ。
質が違います。

MS太郎君みたいに、自分では何もしないで他人には「証明しろ」「証明しろ」と言うだけ番長みたいなのがいるんですが、接触感染がメインだと言いながら、結局メインではなさそうですよね。(もちろん証明されていない)
なのに、あれは「空気感染がメインだと証明しろ」とか言ってますからね。恥ずかしい限りです。
自分はただ公的情報を垂れ流しなのでそれが事実かどうかは関係なく責任はないとおもっているんですかね。
実際に、MS太郎君は対応する必要はないとまで行っていますからね。
最も有害なタイプの自称専門家ですが、
例えば、空気感染が結構な割合で感染経路になっている場合、はっきり証明されて日本のバカな厚労省が公式にその考えを採用するようになってからでは遅いんですよ。
空気感染がある程度考えられるなら、その対応は証明される前にやらないと。
ワクチンの副反応もそうなんですが、「因果関係が証明されていないから対応しない」では遅いんですよ。

水俣病の原因がチッソが垂れ流すメチル水銀だとわかるまでには随分と時間がかかったと思いますが、その間に水俣病で苦しむ人たちは増え続けて亡くなる人も出て
証明されるまでには証明の邪魔をするバカもいますしね。
裁判になったらいつまでも認めない莫迦もいますしね。
薬害エイズも国が認めるまでに果てしない時間がかかっていましたね。

あるモノが危険であることは、いずれは証明出来るでしょう。
しかしそれには多くの場合、大変に時間がかかります。証明されてからでは手遅れになる場合もあります。

例えば、ある場所に非常に危険な物質があって、その100m以内に近づいたものは必ず死ぬとしますか。
200m以内でも一定の割合で死者は出て、全員が身体に重大な異常をきたすと。
300mでも確実に危険だと。
一方、2㎞では全く誰も異常は来たしていないようだと。
1㎞だとかなりの人の具合が悪くなるようだが、因果関係は証明されていないとしますか。
さて、行政サイドがこの危険な物質に対する接近制限をかける場合、何メートル以内は駄目とするのが適当かと。
比較的大きな都市の中心に近い位置で、300m以内は危険だと証明されているとします。

安全ズ(日本政府や御用学者や医クラや日本の科学ライター)だとせいぜい300m以内になりますかね。
1㎞では因果関係が証明されていないから(笑)
安全確実なのは2㎞で、せいぜいそれより少し内側でも大丈夫かな?というレベルですが、あの界隈は「偽物の安心」とか言い出しますからね(爆)

これ面白いです。
防災・危機管理心理学
Aviation,Space, and Environmental Medicine誌に発表されたイギリスの心理学者ジョン・リーチ博士の研究によると、運悪く不意の災害に見舞われた時、人の取る行動は次の三つのカテゴリーに分かれます。
1、落ち着いて行動できる人=10~15%
2、我を失って泣き叫ぶ人=15%以下
3、ショック状態に陥り呆然として何もできない状態になってしまう人=70~75%

ニッポソでは、すぐエリートパニックを起こす人が多いんですが、3の人なんだけど、エリート(笑)意識が強いので、自分が正しいと思っているんですね。
基本的に、安全かどうか確認できないのに「安全だ」「大丈夫だ」と言うやつは莫迦か糞野郎ですから安心してください。
ここ↓が需要ですよね。
・パニックは怖くない、怖いのはパニックを恐れる人たちが引き起こす情報隠しである。
・パニックは簡単には起らない、むしろ心の緊急スイッチがすぐに入らず逃げ遅れることの方が多い

危険なのは「パニックを恐れる人たちが引き起こす情報隠し」なのです。
エリートパニックですね。

だから副反応などはあることを前提に対応を考えるべきだし、エアロゾル感染は、あることを前提に対処すべきだし、変異君は、子どもにもかなり感染する事を前提に対応すべきだし、
一方で、汚染水は充分に核種を取り除いてかつトリチウム水が安全であると確認されてからの放水でも遅くはないということです。

そもそもエアロゾル感染は、もう無視しようがないと。
SARS-CoV-2 transmission


あ、そして感染者が出たら、接触者は「濃厚接触者」なんてものに絞らず出来るだけ広範囲に接触医の可能性もある人まで調べる(検査する)方がよいですね。
結果的にはそのほうが効率も良いと思います。

ワクチン接種、進んでないね。

Mozart - Piano Concerto No. 12

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




今日は背中が痛いのとテキスト用ソフトがおかしくて、作業が進まないのだ。
だいたい毎日何かしらの理由で進みませんが。

感染者数はどんどん増えて行きますね。でも検査は増えていない。
陽性率が上がっているということですかね。
もちろんバカ界隈の言うところの「野良検査」は、どこまで数に入っているかわかりませんが。
東京では保健所の検査は明らかに減っています。その分、医療機関の検査数が少し増えてだいたいこの何週間かは横ばいの感じですが(もちろん民間検査の数は分かりません)
一応、こんな感じですね。
素手の東京
東京 素手
検査数は「その他 参考指標」の方ですが、このところほとんど毎週同じような山になってますね。

マスク会食の大阪
大阪 マスク会食
検査数は3月24日からの週が増えたんですが、大阪。その翌週は減って、この2週はだいたい同じぐらいかな。
ちょっと曜日と検査数がおかしいのですが、おそらく確定日なんですね。
東京は検査実施日の数字で、大阪は確定日。
とすると、今日は6001件で1099の陽性者が出た事におなりますが、まじですかね。

自粛(の強要)で、切りぬけるつもりですかね。
まあ、検査をまじめにやらないでいれば、表向きの数字は増え、症状がある人の検査を5日とか10日遅らせる大阪モデルなら、表向きの数字を減らすことも可能。

大阪は3月31日から一昨日までの数字に252県の集計漏れがあったそうです。
大阪 漏れ
大阪府、感染者252人が計上されず 3月末から
ウイルスも漏れてそうですよね。
濃厚接触者も漏れてそうですよね。
そもそも保健所基準があほなので、地方だと症状があってもろくに検査を受ける事も出来ないんですが、頭の悪い医クラにはそれもわからないんですね。

先日、民間検査で陽性になった方ですが、再び連ツイ。
検査や診断が受けられない
僕は検査での陽性判明以来、一度も医者の診断を受けていない。
発熱がないので発熱が依頼に連絡しても拒否されたり、

そして今はこういう感じ。
大阪市某区役所の保健部局
色々な支援があります。
ただ、医療機関の紹介はありません。

大阪なんですね。

ちなみに、こっちの地元は民間検査等はなく、通常は保健所を通さないと受けられません。
某クリニック(1か所だけ)では、有料の検査を受けられるようですが、お値段が37000円と聖路加国際病院の陰性証明書より高いのです。
地方都市はこんなもん。
さらに田舎だと何かしらのコネでもない限り個人レベルで検査を受けるのは無理じゃないですかね。
クラスターでも発生しないと、と思ったけど、クラスター自体がそれなりのサイズの都市じゃないと「発生」しないのではないですかね。この場合は、「発生」じゃなくて発覚が正しいですかね。
日本はそういう国ということです。
だから検査を増やせと言っているのですが、政府や医クラのバカには分からないでしょうね。

汚染水を太平洋にばら撒く件でガーディアンの記事。
大阪市某区役所の保健部局
Japanese officials have objected to media descriptions of the water as “contaminated” or “radioactive”, insisting that it be described as “treated”.

Shaun Burnie, senior nuclear specialist with Greenpeace East Asia, said that claim was “clearly false”.

日本政府は、メディアがその水を “contaminated” or “radioactive”と記述する事を否定して、「処理された」水とするように主張していると。
グリーンピースの(核の)上級専門家、ショーン・バーニーは、「明らかに誤っている」と主張しています。
安全ならそもそもため込んでないだろ、ということですね。
ツイッターでは「“treated”と言え」とネトウヨが必死なんだよね。
全力でバイトのネトウヨが印象操作。

ほんと、調子が悪いので(テキスト用ソフトが)この辺にします。
もうめちゃくちゃエラーが出てしんどい。

Mozart - Piano Concerto No. 11
割と可愛い曲。

ブログランキング・にほんブログ村へ



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )



« 前ページ