信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

法善寺のしだれ桜

2021年04月15日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は進み4月卯月は清明の末候、第十五候 虹始見(にじ はじめて あらわる)になりました。 虹が出るということは、春霞も出始めるということなのでしょう。 神々しい山の絶景を見るためには、早暁、または夕暮れに山の天辺にいないと見れない季節になってきました。 さて残雪の春山はどこから始めようか そんなことを考えつつ、4月4日の秩父長瀞の桜を〆たいと思います。 . . . 本文を読む
コメント (2)

桜と蒸気機関車

2021年04月14日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 いよいよ大阪で新規感染者が1,000人を超えました。 非常に医療体制もひっ迫しているようで、吉村知事の危機感もその額のシワによく表れています。 東もジワジワと関東・首都圏の感染者数は増加の一途です。 特に若い人20代~30台の増加は、うなぎ昇りに増えてきており、丸一年の鬱憤を晴らすかのような 夜の街での路上飲酒が目立つようです。 こんな状況で政府はオリンピ . . . 本文を読む
コメント (4)

長瀞の桜

2021年04月13日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 信州紀行を続けるうちに、九日も過ぎてしまいました。 今更ですがせっかく秩父長瀞の桜を撮っておいたので、2回に分けて綴ります。 春に三日の晴れなし。と云いますが週末から珍しく晴れの日が続きました。 今朝はどんよりと雲がたちこめ、日中は雨になりそうです。 昨日は歴史を変えた日です。 松山秀樹がUSAオーガスタGCの、2021マスターズ・トーナメントで優勝しました . . . 本文を読む
コメント (6)

駒ヶ根から飯田へ

2021年04月08日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 今朝はどんより曇り空の関東さいたまです。 昨日、新規陽性者が3,000人を超えました。何と大阪では878人、東京は555人でした。 小池都知事は「大阪株」と口を滑らしたらしいですが、吉村大阪府知事によるとN501Y型(英国型)の急拡大によるものとのことです。 東京はややたちが悪く、現在流行しているのは「E484K」型でワクチンが効きにくいとか言われているよう . . . 本文を読む
コメント (4)

高遠の街から駒ヶ根へ

2021年04月07日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 今朝は雲が多いものの、青空が広がり、お日様が出て暖かい朝になりました。 「春眠暁を覚えず」とはちょうど今日のような塩梅なのでしょう。 起きるのがとても億劫になりました。 さていよいよワクチン接種も第二段階で、65歳からの高齢者の順番になってきました。 東京の八王子市が希望者の募集を行ったところ、1時間半で予約が埋まったそうです。 . . . 本文を読む
コメント (2)

桜雲橋のお堀から

2021年04月06日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は4月卯月は清明の初候、第十三候 玄鳥至(つばめ きたる)です。 この信州紀行の際も、燕を何度も見ました。 昨日はやや冷たい雨になりました。テレワーク後の散歩も、やや億劫で小一時間で切り上げました。 近所では既にソメイヨシノは散り、八重桜が咲き始めていました。 さてしつこく続けていますが、信州伊那谷の高遠城址公園です。 今日も主役 . . . 本文を読む
コメント (6)

天下第一桜 ~高遠城址公園~

2021年04月05日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 一番良い季節の清明に、この週末も雨でした。 どうもサラリーマン泣かせの、春の天気のサイクルに入っています。 週明けの今日も、分厚い雲が乗っかっている関東さいたまです。 さて信州の桜、第一弾 高遠城址公園の桜を続けます。 入場料¥500を払って、公園管理事務所を兼ねる高遠閣の脇から入ります。 「天下第一桜」の石碑です 1 二の丸広場を . . . 本文を読む
コメント (4)

信州の桜 ~諏訪から伊那高遠へ~

2021年04月04日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は進み4月卯月は清明の初候、第十三候 玄鳥至(つばめ きたる)になりました。 二十四節の中でも一番好きな季節、清明がやってきました。 東京オリンピックの聖火リレーと時を合わせて、信州長野に行ってきました。 聖火リレーに合わせてと云うのは、たまたまの話で実際には移動が大変になるので、なるべく一緒にならないように移動しました。 きょうからしばらく二日目の、信 . . . 本文を読む
コメント (6)

夕暮れの桜

2021年04月03日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は4月卯月は春分の末候ですが、明日から清明に入ります。一番大好きな季節です。 丸二日間、信州を北から南へ、最初は山を愛でる旅、二日目は桜を愛でる旅をしてきました。 思い出したかのように、鼻はグズグズですが、気持ちは清々しました。 やはり私には、信州の空気が一番の薬になるようです。 どんな旅をしてきたかは、明日からゆっくり綴りたいと思います。 北の国から . . . 本文を読む
コメント (4)

のぼうの城の桜

2021年04月02日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 今朝は諏訪湖畔のホテルでお目覚め(のはず)です。 昨日から久しぶりの信州に来ました。大好きな信州の空気を目いっぱい吸っています。 ですがこれは前日の予約投稿です。 帰ってきたらまたゆっくりとご報告したいと思います。 しぶとく続けてきた、行田の桜も今日でお終いにしましょう。 行田 忍城です 1      2012年に公開された野村萬斎 . . . 本文を読む
コメント

行田市内の桜

2021年04月01日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 暦は弥生三月から卯月4月にはいりました。薄曇りの朝になりました。 大阪・兵庫にまん延防止等重点措置が適用されるようです。 遠からず関東・首都圏にも適用されることでしょう。 その前に一度、信州へ行ってきたいと思います。 先日(3月27日)の行田市埼玉 さきたま古墳公園の桜です。 稲荷山古墳からの眺めです 1 . . . 本文を読む
コメント (2)

さきたま古墳公園の桜

2021年03月31日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 昨日、大阪の新規陽性者が400人を超えて、432人となりました。 隣の兵庫も倍増で176人、ちょっとびっくりです。東京の新規感染者は364人で、埼玉は107人です。 関西圏の緊急事態宣言・解除が2月29日。もう第四波が始まっているようです。 何度も申し上げますが、これは10日前の行動結果であり、春分の日あたりの週末の行動結果です。 さらに首都圏が解除された2 . . . 本文を読む
コメント

古墳の桜

2021年03月30日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は進み弥生三月は春分の末候、第十二候 雷乃発声(かみなり すなわち こえをはっす)になりました。 間もなく4月に入ると大好きな季節、清明になります。 そろそろ残雪の山、例えば北アルプス 唐松岳や、爺ヶ岳とか、蝶ヶ岳とか、登ってみたくなりますが 如何せん年寄りになって、体に着いた脂肪がその無謀さを押しとどめます。 このままテレワークを続けていると、余計な脂 . . . 本文を読む
コメント (6)

桜の見納め 北桜通り

2020年04月20日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 また雨の朝になりました。 このところ天気の移り変わりが目まぐるしく、またも関東は低気圧でサンドされています。 昨日は快晴で隣町まで越境して散歩をして来ましたが、帰りにとても綺麗な富士山に会えました。 雨上りで風が強かった故もありますが、この時期にしては空気が澄んで、とても大きく見えました。 FaceBookに北インド地方から、ヒマラヤが見えるという記事があり . . . 本文を読む
コメント (2)

長瀞 北桜通り

2020年04月19日 | 桜紀行
お早うございます、信です。 季節は進み卯月 4月は穀雨の初候、第十六候 葭始生(あし はじめて しょうず)になりました。 昨日は強い長雨のあと、15時過ぎから急に晴れだして、南から青空が広がってきました。 七十二候のとおり虹が現れるかと思いましたが、残念ながら昨日は出ませんでした。 4月5日の長瀞です。野土山から下りてきました。 ハナビシソウが咲く畑の脇の桜 1 阿 . . . 本文を読む
コメント (2)