信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

還暦オヤジの北アルプス縦走 ~12.鏡池にて~

2020年10月04日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 長らく綴ってきた富山折立から、飛騨新穂高までのアルプス大縦走漫遊記も今日で終わりです。 2週間は繋げると思いましたが、12回で終わりです。 この山旅では約40km、10万歩くらい歩きました。 でも3泊4日ですから、大したことはありません。 還暦の爺やらしく、ゆっくりと山に体を預けるつもりで、テント家財一切を担いで歩きました。 最終日はところどころに霜柱が立ち、 . . . 本文を読む
コメント (6)

北アルプス縦走 ~11.双六を下る~

2020年10月03日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 季節は進み10月神無月は秋分の末候、第四十八候 水始涸(みず はじめて かる)になりました。 昨日はまたとない小春日和の快晴の一日でした。 平日にもかかわらず立山室堂も、上高地もずいぶんと賑わっていました。 涸沢、岳沢に紅葉登山に行かれた方も多かったことでしょう。 さて還暦オヤジの北アルプス縦走漫遊記も、もう終わりが近づいてきましたが どういうものか、下山の . . . 本文を読む
コメント (4)

還暦オヤジの北アルプス縦走 ~10.下山の朝~

2020年10月02日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 昨日は綺麗な十五夜のお月さまが見れました。 日中はどんより曇りでしたが、夕方には雲が掻き消え a ヒガハスに上った中秋の名月 b これはまた別の機会でゆっくりと c さて還暦オヤジの北アルプス縦走記、いよいよ下山の朝がきてしまいました。 9月22日 AM 5:50 もう半分くらいは出発しています。 山やは朝が早い . . . 本文を読む
コメント (6)

北アルプスど真ん中 ~9.三俣テン場~

2020年10月01日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 今日から暦は10月神無月です。 各地の鎮守の神が、一斉に出雲サミットを目指しお留守になる神無月。 でも伊勢神宮の天照大神だけは、動いてしまうと大変なことになるので、そのままご鎮座されています。 そろそろ私の寿命も議題に上がるのでしょうか もう煙草も値上げになって辞めるので、もう少し山景を愉しめるようにお願いしたいものです。 さて舞台は三俣のテン場です。 . . . 本文を読む
コメント (4)

北アルプス縦走 ~8.男前!鷲羽岳~

2020年09月30日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 暦は9月長月も今日で終わり、明日からは10月神無月です。 八百万神が出雲サミットに集結して、この国の行く末を談じるために、出雲とお伊勢様以外には神がいなくなる月です。 昨日はテレワーク後のウォーキングでは、既に日は陰り肌寒い関東でした。 近くの芝川の河川敷で、護岸されたコンクリートの岸辺にカワセミを見つけましたが 既に薄暗く、ダイビングする姿を確認することは叶 . . . 本文を読む
コメント (2)

還暦オヤジの北アルプス縦走 ~7.黒部五郎から三俣蓮華~

2020年09月29日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 昨日は丸一日、山登りに適した秋晴れの小春日和でした。 家から西側の秩父山地の稜線が、綺麗に見えていました。 近くの公園に行ってみると、思いのほか彼岸花が沢山咲いていました。 またカメラを抱えて、適当な時間に歩いて撮ってきたいと思います。 さて先日の北アルプス大縦走、3日目の9月21日です。 朝 5時半に起きてモンカフェで美味しいコーヒーを頂きました。 山の朝 . . . 本文を読む
コメント (4)

北アルプス縦走 ~6.黒部五郎の圏谷を往く~

2020年09月28日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 季節は 9月長月は秋分の次候、第四十七候 蟄虫培戸(むし かくれて とを ふさぐ)になりました。 昨日は6年前に、木曽の御嶽山が噴火した日でした。 多くの人が慰霊登山に登られたようですが、山腹は変わらず綺麗な紅葉になっているようでした。 私は今回の山旅で北ノ俣岳からの下りで、手を合わせておきました。 山を愛する一人一人が、登山の安全について考える記念の日にな . . . 本文を読む
コメント (2)

還暦オヤジの北アルプス縦走 ~5.黒部五郎を登る~

2020年09月27日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 今朝は雨も上がり、曇り空が広がっていますが、午後からは晴れ間も出るようです。 日高市高麗の、巾着田の彼岸花 5万本の株はこのコロナ禍のため、本当に綺麗に刈り取ってしまわれたようです。 ホームページを見て、ちょっとがっかりしました。 毎年、高麗の街中を歩いて彼岸花を楽しんできましたが、致し方ありません。 なまじ残しておくと、人が集まってきてしまうため、地元としても苦肉 . . . 本文を読む
コメント (6)

北アルプス縦走 ~4.中俣乗越~

2020年09月26日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 ダラダラとしたオヤジの北アルプス漫遊記です。 今日も秋雨前線のために、雨がシトシト降る関東です。 明日はやっとテントが干せるかな? さてまた9月20日の北アルプス稜線に戻りますが ちょっと当日の天気図を振り返ってみました。 こちらがAM 6:00 そして15:00です。大陸の高気圧が張り出してくるのが分かります 昨日の続き 北ノ俣岳の山頂 . . . 本文を読む
コメント (6)

北アルプス縦走 ~3.北ノ俣岳~

2020年09月25日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 季節は 9月長月は秋分の初候、第四十六候 雷乃収声(かみなり すなわち こえを おさむ)です。 台風一過でしたが、今日は一日雨が降っています。 錫杖さんが北海道から帰って来られました。 5日間、北海道で山を中心に、日本一早い紅葉を撮られて来たようです。 まずは羆との格闘もなく、無事に帰って来られて何よりです。 さて私の方は今回は富山折立から上がって、飛騨新穂高を目 . . . 本文を読む
コメント (4)

北アルプス縦走 ~2.薬師峠より~

2020年09月24日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 台風12号が思ったより東側にそれてくれて、我が家では風こそあったものの大雨もなく平穏に過ぎました。 それでも昨年の台風の傷が癒えぬ、千葉では大変なところもあったことでしょう。お見舞い申し上げます。 でも使ったテントは風が強いので干せませんでした。 明日になって風が弱くなったら干そうと思います。 さて北アルプス縦走記の続きです。 PM14:00頃、ようやく太郎平へ出 . . . 本文を読む
コメント (8)

還暦オヤジのアルプス縦走 ~1.プロローグ~

2020年09月23日 | 北アルプス(北部)
こんばんは、信です。 やっと家に帰ってきました。登山完結です。 9月の19日から今日は23日、5日間(正確には4日間)ずっと山に籠っていました。 かなり久しぶりの感覚です。 一度目は燕岳から表銀座を縦走した時 二度目は前常念から蝶ヶ岳まで 三度目は笠ヶ岳から西鎌尾根、槍ヶ岳登頂の時でしょうか でも歳を重ねて還暦過ぎ、こんなチャレンジが出来ようとは 家族と、現役ではありませんが会社の同僚 . . . 本文を読む
コメント (2)

北アルプスの女王

2020年09月15日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 あの鬱陶しいジメジメした暑さはどこへ行ったのか 毎晩涼しく過ごしやすい夕暮れになりました。 いつも朝方に記事を更新するのですが、テレワークを朝型に変えたので夕方投稿が増えました。 と云うのは言い訳で、やはり新しいネタが無いのでモチベが上がらないのが正直なところです。 それでも今朝は本当に寝坊しました。 朝方べったり汗をかいて、寝苦しくて起きていたのですが、快適に . . . 本文を読む
コメント

母なる山

2020年09月14日 | 北アルプス(北部)
こんにちは、信です。 第九十九代総理大臣が決まりました。大方の予想通り、菅官房長官がそのまま阿部内閣を引き継ぐこととなりました。 個人的にはMR.「叩き上げ」の菅さんが就任することは歓迎なのですが アベノミクスからスガノミクスは何を変え、何を生み出していくのか じっくり見ていく必要がありそうです。 どうも新しいネタが無くブログ記事を書くモチベが上がりません。 日曜日に川越市内を、うちの . . . 本文を読む
コメント (4)

五竜の頂から

2020年09月10日 | 北アルプス(北部)
お早うございます、信です。 今朝も綺麗な朝焼けになりました。 昨日もテレワーク後、久しぶりにカメラを持ち出してスナップ撮影。 ネタ拾いに汗をかきましたが、残念ながら西の空に雲が多く、夕焼けにはなりませんでした。 ただ空を見ていると、暑いながらも確実に秋の空になっているのは実感出来ました。 でも今週末は秋雨前線が停滞して、秋晴れとはいかないようです。 さて昨年の五竜岳登山の続きです . . . 本文を読む
コメント (4)