信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022小暑 森林公園の夏

2022年07月21日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日は良い天気で、少し北風もあって過ごしやすい日和と思い、久しぶりにウォーキングもロングコースを選びました。 ところが陽が上がるにつれ日差しが強くなり、汗がダラダラになって途中でショートカット・リタイア。 猛暑日寸前の34.5℃くらいまで上がったようです。 ここ二週間以上猛暑日が無かったので、体が35℃についていけません。 帰ってきてみると、ニュースではコロ . . . 本文を読む

2022小暑 やまゆりの小径

2022年07月20日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりに、昨年12月で卒業したメンバー4人で飲み会を強行しました。 コロナ禍の第7波の真っ只中でしたが、これを逃すとまた半年会えなくなるので思い切って開催。 16時からの2時間勝負のつもりでしたが、お開きにしたのは何と21時。よく爺さんばかりで5時間ももったものだ。 メンバーのがん闘病快気祝いでしたが、皆さんの健康長寿を願ってお開きとしました。 また . . . 本文を読む

2022小暑 森林公園のヤマユリと山野草

2022年07月19日 | 季節の花
お早うございます、信です。 三連休が終わりました。思ったより晴れ間がありました。 そうは云っても、山に出かけるほどの勇気が持てる天気でもありませんでした。 年寄りは無理をせず、しっかり山を楽しめる天気を見極めて出掛けたいと思います。 コロナBA.5の勢いは衰えず、第6波2月の最高104千人/日を超えて、いよいよ110千人に達しました。 もの凄い増え方で、毎週倍増の勢いです。 政府は行 . . . 本文を読む

2022小暑 玉原高原にて

2022年07月14日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日も雨の合間をぬってウォーキングしましたが、湿度が高くすぐに汗だくになってしまいました。 このところ山日和の天気配置が見れなくなりました。 日本列島がことごとく低気圧で包まれたような感じになっていますが、不思議と前線はありません。 6月末からの炎天下で梅雨明け宣言がされ、すぐに雨が戻って戻り梅雨となり冴えない天気が続いています。 雪融け間近の花たちがもう終 . . . 本文を読む

2022小暑 玉原ラベンダーパーク

2022年07月13日 | 季節の花
お早うございます、信です。 季節は進み7月文月は小暑の次候、第三十二候 蓮始開(はす はじめて ひらく)になりました。 昨日は午前中から雨でした。少しウォーキングしましたが、休んだCafeから出るともう雨が降り出していました。 梅雨明けが早すぎると思いましたが、結局戻り梅雨は7月の20日前後まで続くのでしょうか。 夜になって猛烈な雨になり、埼玉では珍しく災害級の集中豪雨になりました。 . . . 本文を読む

2022小暑 もう一回、古代蓮の花

2022年07月12日 | 季節の花
お早うございます、信です。 行田の蓮は昨日で終わる予定でしたが、玉原の現像作業が間に合わず、もう一回。 昨日は映画を見てきました。「神々の山嶺」です。 原作は夢枕獏、漫画は2017年に亡くなった、谷口ジローさんが描かれたものでしたが、アニメはフランスで作られたものです。 Netflixで公開されたようですが、日本では映画スクリーンで”凱旋”公開されたようです。 2016年に実写版で岡田 . . . 本文を読む

2022小暑 古代蓮の花

2022年07月11日 | 季節の花
お早うございます、信です。 参院選はほぼ開票作業が進み、自民党が議席を伸ばし与党が過半数を占める、安定態勢がほぼ確定しました。 岸田さんはこれから政局運営がヤマを迎えそうです。 経済対策も待ったなしのところまできていますが、コロナBA.5の感染爆発の兆候もあって、舵取りには苦労が絶えないでしょう。 昨日は投票を済ませてから、二人で日中ウォーキングをしましたが日差しが強く 1時間ほどで冷 . . . 本文を読む

2022小暑 行田の古代蓮

2022年07月10日 | 季節の花
お早うございます、信です。 いよいよ参議院選挙当日になりました。 今年はいつになく緊張した選挙になりそうですが、納税義務の行政履行に期待が持てるよう 平和と民主主義の象徴として、主権の行使、選挙投票をしたいと思います。 それが凶弾に斃れた安倍さんへの、せめてもの弔慰になると信じます。 関東は今日も暑くなりそうです。 さて5日の火曜日に、行田の古代蓮の里に行ってきました。 毎年 . . . 本文を読む

2022芒種 本土寺の菖蒲池

2022年06月19日 | 季節の花
お早うございます、信です。 毎日のようにデスクトップを飾るのは、紫陽花と花菖蒲ばかりです。 時々はレンゲツツジ、イワカガミ、サンカヨウなど、今ならではの山の花も撮りに行きたいところですが こればかりは重い腰を上げて、雨を覚悟で山歩きしないと撮れません。 今年は山の雪がしぶとく残っている年だと思います。 それだけ山の上は温度が低いのでしょうか、或いは山に降る雨が少ないのでしょうか。 い . . . 本文を読む

2022芒種 長谷山本土寺の紫陽花

2022年06月18日 | 季節の花
お早うございます、信です。 季節は進んで6月水無月は芒種の末候、第二十七候 梅子黄(うめのみ きばむ)になっています。 昨日も近場をウォーキングしましたが、かなり汗をかきました。 そろそろ時間帯を選ばないと、熱中症になるリスクがあります。 街中を歩くのもそろそろ限界で、山歩きを本格的にする季節に入ってきたようです。 上高地にでも一週間ぐらい入って、そこらを縦横に歩きたいものです。 . . . 本文を読む

2022芒種 武蔵嵐山のラベンダー

2022年06月17日 | 季節の花
お早うございます、信です。 今日は記事を書くかどうか、やや迷いましたが気を取り直して書くことにしました。 なにしろキーボードを新しくしたもので、早く慣れたい思いもあり。 昨日は前線が南下して晴れるという予報でしたが、期待して那須高原にでても一向に晴れず またアテにしていたシロヤシオも花季が終わり、那須のゴンドラが動いていないため 止む無く会津まで足を延ばして、殆ど目的のウォーキングは出 . . . 本文を読む

2022芒種 明月院ブルー

2022年06月15日 | 季節の花
お早うございます、信です。 6月6日に関東・甲信が梅雨入りして、11日に九州全域、14日に四国、そして昨日、近畿を含めた東海まで梅雨入り宣言となりました。 今年は早めに明けないのだろうか? ここ数年、降雨量が平年の1.5倍くらいなので、降る量も気になります。 サンデー毎日になって、間もなく6ヶ月となります。 ウォーキングは平均一日2万歩(約15km)順調に続けてきましたが、さすがにこの . . . 本文を読む

2022芒種 明月院の花しょうぶ

2022年06月14日 | 季節の花
お早うございます、信です。 昨日は五月晴れの山日和の快晴でした。 五月晴れと云うのは、本来この梅雨の時期の快晴を云うようです。 今朝は梅雨らしい、どんよりした少し肌寒い朝に戻りました。 昨日、一時的にドル135円台の円安になりました。 2000年以来の22年ぶりとのこと。2000年と云えば大型倒産が相次ぎ、それまでの経済を 牽引してきた重工長大製造業が倒産し、その系列の銀行が破綻すると . . . 本文を読む

2022芒種 北鎌倉 明月院の紫陽花

2022年06月13日 | 季節の花
お早うございます、信です。 この週末は連日ウォーキング途中で、突然激しいスコールに見舞われました。 土曜日は帰る途中の、最寄りの駅に着いてから、昨日の日曜日は松戸・本土寺を出て間もなく これも傘に打ちつける雨の雫が分かるような、視界も雨にけぶるような激しい雨でした。 それにしても、どこへ行ってもコロナなぞあったか?と云うほどの人出。 マスク、消毒はするものの平和な日常が戻りつつあるなと . . . 本文を読む

2022芒種 水元公園 花菖蒲まつり

2022年06月12日 | 季節の花
お早うございます、信です。 季節は進み6月水無月は芒種の次候、第二十六候 腐草為蛍(くされたる くさ ほたるとなる)になりました。 小さい時、よくホタルを追って湿地を歩いた記憶があります。 前に見たのは2017年7月の笠ヶ岳登山の前日、中尾高原温泉で見たきりです。 昨日は武蔵嵐山のラベンダー畑に行きましたが、どんよりした天気での紫色は冴えない色合いでした。 小川町まで足を延ばしましたが、 . . . 本文を読む