信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

北の大地から 知床五湖(その2)

2019年08月20日 | 北海道
こんにちは、信です。 朝から雨の関東でしたが日が上がる頃、雨は止みました。 19日から北アルプスを計画していましたが、重なる前線で天気が芳しくないので自重しました。 一昨日の月です(600mmが帰ってきました) a 綺麗な月でした b 今日は連投して、知床五湖の続きです。 二湖の湖畔を歩いています。 1 サワギキョウ 2 ネムロコウホネで . . . 本文を読む
コメント

北の大地から 知床五湖(その1)

2019年08月20日 | 北海道
お早うございます、信です。 しばらく信州ではなく北海道の景色を綴ります。 8月13日(2日目)の行程です。 移動距離は約130km 5日間で一番短い距離でした。 1 雨の「天に続く道」を走って一路、知床半島へ 最初に訪れたのはウトロ港を過ぎて知床五湖でした。 その手前の知床自然センターが、フレベの滝に近いことやカムイワッカの滝へのバス発着所があって ずいぶんと混んでいました。 . . . 本文を読む
コメント (2)

北の大地から 霧の摩周湖

2019年08月19日 | 北海道
お早うございます、信です。 今朝は涼しい朝を迎えました。 我が石川星稜はエース奥川くんを温存したまま、24年ぶりにベスト4に勝ち抜きました。 明日の準決勝が楽しみです。 曜日の感覚が若干、麻痺していますが今日は月曜日、本来なら鬱陶しい通勤の始まる週明けです。 夏休みも終盤になってしまいました。 旅は2日目、8月13日の朝を迎えました。 この旅行中、朝の散歩は絶好の撮影タイム。 川湯 . . . 本文を読む
コメント (4)

北の大地から プロローグ

2019年08月18日 | 北海道
お早うございます、信です。 季節は進み葉月 8月は立秋の末候、第三十九候 蒙霧升降(ふかき きり まとう)になりました。 残暑の厳しさは相変わらずですが、朝夕はひんやりとした空気が心地よく感じられます。 早朝、深い森や水辺に白く霧が立ちこめ、幻想的な風景が見られるのもこの頃。北海道の摩周湖や釧路、軽井沢などは、夏に霧が多いことで知られています。 なお「霧」という言葉は秋の季語になっています . . . 本文を読む
コメント (4)

北の大地から 帰ってきました

2019年08月17日 | 北海道
お早うございます、信です。 昨日、北海道から戻りました。 台風10号は大きな爪痕を残したようですが、皆さまご無事でいらっしゃるでしょうか。 暦は葉月 8月の立秋の次候、第三十八候 寒蟬鳴(ひぐらし なく)です。 昨日は台風10号が日本海から北海道に接近し、フライトも危ぶまれましたが、定刻より1時間遅れで羽田に 着くことが出来ました。B777-200の機体が揺れ、かなり不安でしたが何とか無 . . . 本文を読む
コメント (4)

北の大地へ

2019年08月15日 | 旅行
お早うございます、信です。 今朝は道東、阿寒湖でこの記事を書いています。 残念ながら雨の朝になりました。 トリプル台風の8号、9号が低気圧として残り前線を作っています。 羽田から飛び立った時は青空で富士山も見えていたのですが北の大地は曇り空それでもこんなところやこんな風景を楽しんできました今朝は阿寒湖畔を散歩散歩して、エゾシカ、エゾリス、エゾアカゲラに会えました。これから道 . . . 本文を読む
コメント (2)

旅立ち

2019年08月12日 | 旅行
お早うございます、信です。 この記事は昨日の朝、予約投稿しておきました。 今ごろは羽田空港で朝食の予定です。 8月3日に今回の旅行の下見のために羽田空港へ遊びに行きました。 その際に炎天下で15分ほど、展望デッキでビッグバードウォッチしたものです。 もう既に夏休みで、羽田ビッグバードもかなり混んでいました。 第一ターミナルの展望デッキは狭いので、第二ターミナルビルの展望デッキからです。 . . . 本文を読む
コメント

さわやか信州 さらば霧ヶ峰

2019年08月11日 | 美ケ原・霧ケ峰
お早うございます、信です。 季節は葉月 8月は立秋の初候、第三十七候 涼風至(すずかぜ いたる)です。 昨夜は美しい月と、金星が東の空に輝いて見えました。 600mmの大砲は、北海道の川湯温泉のホテルに送ってしまったので絵はありません。 いよいよ明日、北海道に旅立ちます。 日ごろの行いが悪いので、お天気はイマイチのようです。 西日本には大きな台風10号が近づいています。どうぞお気をつけ下 . . . 本文を読む
コメント (4)

さわやか信州 沢渡(さわたり)

2019年08月10日 | 美ケ原・霧ケ峰
お早うございます、信です。 今朝は涼風が心地よい朝を迎えました。 山の師匠は北アルプス最奥の稜線を綴られています→ 黒部源流の秘峰を巡る その2 稜線ハイ 今年はコバイケイソウの当たり年のようですね。 弓折岳から双六小屋までの花見平が思い出されます。 ゲンゴロウさんの大出原のお花畑も懐かしい→ 白馬三山テント泊縦走 その4 鑓温泉経由で猿倉へ(最終) 大出原(おいでっぱら)と読むのですね . . . 本文を読む
コメント (1)

さわやか信州 車山肩へ

2019年08月09日 | 美ケ原・霧ケ峰
お早うございます、信です。 季節は昨日から葉月 8月は立秋の初候、第三十七候 涼風至(すずかぜ いたる)になっていました。 皆様、厳しい残暑の候、お見舞い申し上げます。 立秋とは名ばかりで・・といつも思いますが 北アルプスでは間違いなく、花の季節は終わりを告げ 秋に向かっていることでしょう。 さて車山の山頂です。 八ヶ岳の積乱雲と雷様が、いつこちらにやって来るやも知れません 1 . . . 本文を読む
コメント (2)