信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

鳥居峠より

2019年06月06日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は進み水無月 6月は今日から、いよいよ芒種に入ります。梅雨の季節ですね。 第二十五候 蟷螂生(かまきり しょうず)になりました。 もうネタが無くなりました。 6月1日の赤城山小沼湖畔ですが、暗雲が立ち込めて暗くなってしまいました。 1 2 少年が一人、寂しそうに水面を見つめていました 3 上州かるた 山の伝説です 4 . . . 本文を読む
コメント (2)

小沼を周る

2019年06月05日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 日本を覆っていた高気圧が東に移動して、梅雨前線が北上してきました。 いよいよ関東も梅雨入りになるのでしょうか また6月1日の赤城山 小沼の畔に戻ります お握りを食べながら、この斜面をぼーっと眺めていました。 1 少しガスが出ていましたが 2 ダケカンバが綺麗でした 3 この上が昨日登った長七郎山です 4 5 . . . 本文を読む
コメント (4)

長七郎山

2019年06月04日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 今朝は早起きしました。 季節は水無月 6月は小満の末候、第二十四候 麦秋至(むぎの とき いたる)です。 活発な前線が日本の南にあって、日本を覆う高気圧とせめぎあって、関東は晴れ曇りです。 いかにもスッキリしない空の、今日この頃です。 北海道稚内はこれから晴れるようです。 礼文のお花畑が綺麗なことでしょう。 さてまだ6月1日の赤城山徘徊を綴っています。 ま . . . 本文を読む
コメント (6)

赤城山 覚満淵

2019年06月03日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 今日も寝坊しました。 登山や信州記事でないと、なかなか熱をもって書けないものです。 昨夜はBSフジの「絶景百名山」上州武尊山と、尾瀬の燧ケ岳を見入っていました。 もう少し早い時間帯でやってもらえると助かります。 さて6月1日の赤城山徘徊の続きです。 白樺牧場見晴山を降ります。荒山の尖がりがくっきり見えました。 1 2 キンポウゲ科のウ . . . 本文を読む
コメント (2)

赤城山のツツジ

2019年06月02日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は進み水無月 6月は小満の末候、第二十四候 麦秋至(むぎの とき いたる)になりました。 昨日は登山には寝坊しましたが、めげずに上州赤城山へ行ってきました。 電車の車窓からも、上州田園地帯の麦畑が黄金色になっているのが印象的でした。 今日からしばらく、上州赤城山のツツジと新緑を綴りたいと思います。 絵は昨日(6/1)撮って出しのホヤホヤです。 最初は前 . . . 本文を読む
コメント (2)

上ノ山展望台

2019年01月05日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 今朝は寒い朝になりました。 年末年始の休暇もあと2日となってしまいました。 この一年の計も立てないうちに、早いもので週末明けは仕事始めです。 さて1月元旦の呑気な山登り(ロープウェイですが)の続きです。 ミニ展望台を降りて奥の展望台へ向かいます。 カリカリフラワー 1 その向こうに二ツ岳 下には伊香保スケートリンク、元旦は休業中 2 . . . 本文を読む
コメント

水澤山

2019年01月04日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は睦月 冬至の末候、第六十六候 雪下出麦(ゆき わたりて むぎいずる)です。 元旦の朝、起きてみたら素晴らしいお天気。 うちのクマさんに云われて、マンションの上階へ上がって見たら日光・群馬の山々がくっきりと見えました。 矢も楯もたまらず、新幹線に乗って高崎へ 駅レンタカーで伊香保へ急ぎました。 渋川総合公園の展望台から赤城山 今年の初山詣でです。 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 赤城自然園 ~4.ミズスマシの池~

2018年07月04日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は文月 夏至の末候、第三十候 半夏生(はんげ しょうず)です。 強い台風7号が近づいてきました。お気をつけ下さい。 しばらく赤城自然園を綴ってきましたが、今日で終わりです。 ミズスマシの池の近く、キバナオダマキとササユリのコラボ 1 ササユリ ピンアマでした 2 まだ蕾のものも沢山ありました 3 ミズスマシの池です 4 . . . 本文を読む
コメント (2)

2018/07 赤城自然園 ~3.自然生態園~

2018年07月03日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 この記事をアップする時間ではもうベルギー戦の結果は出ているのでしょうか。 AM 4:53 結果が出ました。SAMURAI JAPAN 善戦しましたが、惜しくもベルギーに惜敗です。 良い試合でした。良く頑張った。 6月17日の赤城自然園、三回目になりました。 ナナフシ橋を渡って、自然生態園に移動します。 1 ここは湿気がこもって、シダが沢山生えていま . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 赤城自然園 ~2.四季の森~

2018年07月02日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は進み文月は夏至の末候、第三十候 半夏生(はんげ しょうず)になりました。 6月17日の赤城自然園の続きです。 今日のお目当て、昨日のトップのササユリです。 ちょっと開き過ぎでしょうか 1 参考までに赤城自然園の案内図です。 四季の森の花園 これも今日のお目当ての一つ 2 大好きなヤナギランが咲いていました 3 カメラマン . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 赤城自然園 ~1.セゾンガーデン~

2018年07月01日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 暦は文月になりました。 今日から6月17日に行った赤城自然園をしばらく綴りたいと思います。 お天気は雨上がりの、終始曇天でしたが時々雲の切れ間も見えました。 場所は赤城山の西の中腹。標高600~700mの高原です。 エントランスから入ってすぐ 私にしては旨く撮れたヤマボウシです。 1 2 シャクナゲ園には色んな花が咲いていまし . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/01 真冬の赤城山 ~大沼氷上~

2018年01月26日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 今朝も冒頭は1月23日の雪のさいたまから a 夕方、会社の最上階に行ってみました b もっとすっきり晴れると思いましたが 富士山は雲の中でした c さて長い間、真冬の赤城山を綴ってきましたが、いよいよ今日で終わりです。 大沼へのドロップポイントです。 1 本当に良い天気に恵まれました。 2 寒くてじっとしてられなくて . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/01 真冬の赤城山 ~駒ケ岳展望~

2018年01月25日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 季節は睦月 大寒の次候、第七十一候 水沢腹堅(さわみず こおりつめる)になりました。 テレビでも秩父の氷柱が話題になっています。 1月23日の出勤の様子を撮ってみました。 カメラはD5300です。 a 久しぶりに見る光景です b けっこう積もりましたね こりゃ雪下ろしも大変だ c それでもJR東日本は頑張って、通常運行。感謝です。 大 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/01 真冬の赤城山 ~黒檜大神から駒ケ岳~

2018年01月24日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 何と昨年、数回登った草津白根山、それも本白根山が23日噴火しました。 お亡くなりになられた方のご冥福をお祈りします。 大自然は美しい風景を造り、感動をもたらしますが 時には過酷な、残酷な事象も引き起こします。 だからこそ真摯に、準備は怠らず付き合わねばならないと、改めて思いました。 1月22日 関東は4年ぶりの大雪でした ベランダから a 喜んで庭 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/01 真冬の赤城山 ~暴風展望台~

2018年01月23日 | 群馬百名山
お早うございます、信です。 昨日は関東も凄い雪になりました。実に4年ぶりの大雪です。 a 雪国生まれの私には それほど大した雪とは思えませんが b それでも首都圏がパニックになるには c 十分な雪でした。 今朝は電車は動くのでしょうか・・? 1月14日の赤城山に戻ります。 AM12:05 黒檜山の展望台に出ました。 1 残念ながら隣の上州武尊山の剣ヶ . . . 本文を読む
コメント (6)