信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022夏至 八海神社へ

2022年06月29日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は進み6月水無月は夏至の次候、第二十九候 菖蒲華(あやめ はなさく)になっていました。 2日間また信州を徘徊してきました。信州の山を歩いているうちに、何と梅雨明けになったとか。 何となく早くなりそうな気はしましたが「ポカン」とした感じでした。 信州の山で6月の花をいっぱい撮ってきました。 栂池自然園は今、花の宴大盛況開催中でした。思ったより雪は多く、展望 . . . 本文を読む

成田山新勝寺

2022年01月25日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は進み1月睦月は大寒の次候、第七十一候 水沢腹堅(さわみず こおりつめる)になりました。 24節72候も、次回の大寒の末候で一巡し、次は24節の始め立春の第一候となります。 まったくコロナ感染の勢いが、留まることを知らず、どんどん新規感染者数がうなぎ上りに増えています。 今日にでも全国で5万人の大台に乗ると思われますが、既に検査キットの在庫も底を尽きつ . . . 本文を読む

平林寺・放生池

2021年11月25日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今朝は底冷えのする朝になりました。 先週から朝だけ、エアコン暖房を入れるようになりましたが、乾燥した空気が一層、乾燥されるため静電気が飛び、乾燥肌はさらに過酷な状態になります。 今日あたり加湿器をひっぱり出して来ようと思います。 さて11月20日の野火止・平林寺の紅葉狩り徘徊です。 仏殿から放生池(ほうじょういけ)に進みます 1 経蔵と参集所の間 . . . 本文を読む

平林寺・仏殿

2021年11月24日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今朝はオレンジ色の朝焼けになりました。秋の快晴の一日になりそうです。 皆さま時を過ごさず、旬の紅葉を追いかけて余念がありませんが、私もご多分に漏れず、しっかりあちこち歩いております。 週末は野火止・平林寺、翌日は里山で紅葉狩りをして5万を歩きましたが、昨日も武蔵丘陵の森林公園を2.3万歩いてきました。 ちょうどカエデ園は良い色づきでしったが、その様子はまた後 . . . 本文を読む

秋の日光山(瀧尾神社)

2021年10月29日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 この週末は久しく天気が安定しそうです。 とは云っても紅葉は標高2,000mを下ったでしょうから、戸隠や、奥裾花あたりが見頃を迎えたことでしょう。 少し足を伸ばして、歩いてみたいと思っています。 さて10月23日の日光山散策です。滝尾神社の参道を歩いています。 瀧尾神社へ行く途中、開山堂の次にあるのが 1 北野神社です。 祀っているのは菅原 . . . 本文を読む

秋の山寺 静かなせみ塚

2021年10月23日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日は丸一日、シトシト冷たい雨が降りましたが、今朝は上がって綺麗な朝焼けの秋晴れとなりました。 D810をブラ下げて、青空の下を歩いてみたいと思います。 さて秋の山寺、宝珠山 立石寺の続きです。紅葉にはまだ早い山寺でした。 でも人が少なく、静かに落ち着いて廻れました。 山寺の鳥観図です。 7番の四寸道を過ぎました map 静かな山の階段 . . . 本文を読む

秋の山寺へ

2021年10月22日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今朝は冷たい雨になりました。気温も下がって、今日は12℃までしか上がらないようです。 出羽の国の紅葉狩り山旅は終わりましたが、鶴岡に泊まった翌日、山形駅まで帰るついでに寄り道をしました。 ススキが揺れる月山湖PA(上り)です 1 何も見えなかった下りPAとは違って 月山湖が少しだけ望めました 2 寒河江のハイウェイオア . . . 本文を読む

鎌倉の古刹から ~明月院~

2020年12月12日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今の時期、鎌倉は紅葉のピークも過ぎて、やや静かな佇まいを取り戻した頃だと思います。 でも今は行けません。 2017年12月の在庫から徘徊します。 縁切寺を出て、北鎌倉の離れ 浄智寺です 1 2            3 4 入ろうか どうしようか 迷っていたら 5 . . . 本文を読む

北鎌倉の古刹から ~東慶寺~

2020年12月11日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 いよいよネタが無くなってしまいました。 今朝は3年前の在庫から、今は行けない北鎌倉の古刹から 梅で有名な 北鎌倉の東慶寺です 1 山門は昔の中門で 男子禁制でした。 名残の木瓜でしょうか 2      本堂前にある四賀光子歌碑。      東慶寺開山覚山尼賛歌  「流らふる 大慈の海に よばふこゑ 時をへだ . . . 本文を読む

高崎 少林山達磨寺

2020年11月28日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今日は先日、はりさんの勝尾寺の記事で触発されて行った、高崎の達磨寺です。 はりさんの勝尾寺の記事は11月20日でした→ 勝尾寺の紅葉を見に行きました(前) 高崎まで新幹線で移動しましたが、下調べが悪く信越線の乗り換えは1時間待ち ぼちぼち歩けば、また別の拾い物もあるだろうと 群馬八幡まで歩くことにしました。 やはり歩いて見るもので、和田橋から駅方面 右手の . . . 本文を読む

白山信仰自然智の森 那谷寺

2020年11月26日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりの雨の関東でした。 その前の雨がいつだったか、忘れるほどの久しぶりの雨でした。 夏場はほとんど雨だったのが嘘のように、このところ快晴が続いていました。 さて11月15日のうちのクマさんとの石川漫遊記ですが 永平寺から出て、小松でこのお寺に寄りました 1 小松市の古刹 白山信仰の那谷寺(なたでら)です。 自然智(じねんち)とは中 . . . 本文を読む

永平寺 寂光苑の彩り

2020年11月25日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日は久しぶりに健康診断の結果が出たというので、会社へ出ました。 思ったより出勤者は多く、ほとんどが営業さんでした。 前の見えない、リーマンショックの時より厳しい状況。 こういう時のマネージメントは何を示すべきか、何を語るべきか ちょっと戸惑いながらの、久しぶりの職場でした。 永平寺の七堂伽藍徘徊を終り、吉祥閣から出ました 1      蓮 . . . 本文を読む

永平寺 七堂伽藍を巡る

2020年11月24日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今年最後の三連休が終わりました。 コロナ禍の中でも、紅葉や旅行を楽しみたい人の波は絶えず この三連休の人の流れが、どんな結果をもたらすのか 怖いような、楽しみでもあるような いずれにしても、それで年末年始の動きは決まってくるのではないでしょうか。 11月15日に徘徊した曹洞宗大本山 永平寺です。 順路に従って最上部の承陽殿から、法堂(はっとう)でお参りし . . . 本文を読む

秋の永平寺

2020年11月23日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は進み11月 霜月は小雪の初候、第五十八候 虹蔵不見(にじ かくれて みえず)になりました。 さて雅な世界の金沢を出て、曹洞宗大本山 永平寺に着きました。 永平寺に来るのは2年ぶり、今回はうちのクマさんのリクエストです。 2018年も同じ11月でしたが、もっと寒かったような気がします。 今回は暖かく廻れました。 龍門は紅葉で彩られて、迎えてくれました . . . 本文を読む

高山不動尊より

2020年05月30日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日はこれまでのジメジメ感を吹っ飛ばす、実に天晴な快晴になりました。 当然、家でじっとしてられず、4月4日以来の越境をして群馬のお山に行ってきました。 山の上から360°のパノラマを楽しんできました。 もう躑躅は終わっているかと思ったら、まだまだこれからのようで 山ツツジや、ミツバツツジを楽しんできました。 まだ現像作業が終わっていないので、現像後、またご . . . 本文を読む