信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

しばられ地蔵

2019年06月15日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 週末は雨の朝になりました。今日は一日、雨のようです。 散髪が面倒で、しばらく行かないうちに白髪が伸びて 石川五右衛門の白髪版になってしまいました。 今日は行かねば さて6月9日の葛飾の花めぐりです。 人がいっぱいになった堀切菖蒲園から出て 1 電車で京成高砂へ出て、金町線に乗り換えです。 途中、寅さんの柴又駅があるのですが、今回は素通りです。 金 . . . 本文を読む
コメント (4)

本土寺 本堂

2019年06月12日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日は日中は良い天気でした。鎌倉の紫陽花を撮りに行くには絶好のカメラ日和でした。 でも当たり前なことですが、仕事に行きました。 ここが宮仕えの辛いところです。 昨日買ったコロンビアのハイキングシューズです 週末晴れたら尾瀬で履き心地を試したいと思っています a さてネタが無いので、松戸本土寺を3日に渡り綴りましたが、なかなか面白い記事にはなりません。 . . . 本文を読む
コメント (4)

弁天堂

2019年06月11日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は進み水無月 6月は芒種の次候、第二十六候 腐草為螢(くされたるくさ ほたるとなる)になりました。 早いもので、もう蛍の季節です。 昨日はお休みを頂いて、鎌倉を撮影徘徊する予定でしたが、見事に丸一日の雨。 朝から本降り状態で、どうにもカメラを出せる状況にはなく、鎌倉は仕切り直しとなりました。 という訳で今日も松戸の本土寺、続けます。 1 【本土寺 . . . 本文を読む
コメント (2)

あじさい寺

2019年06月10日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 この週末はずっとジメジメした空模様でした。 梅雨入りしたのだから当然、なのですが 折角の休みを、という気持ちが もたげてしまうのも事実です。 6月8日の松戸市平賀の本土寺徘徊を綴っています 1 昨日の雨の滴が残っています 2 額紫陽花 3 まだ咲いたばかりです 4 5 6 今年は若干、 . . . 本文を読む
コメント (2)

水戸街道 本土寺

2019年06月09日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は水無月 6月は芒種の初候、第二十五候 蟷螂生(かまきり しょうず)です。 文字通りの梅雨になりました。 今回は20年ほど前に行った、水戸街道の古刹です。 場所は千葉松戸、といっても少し北の松戸市平賀です。 その昔は水戸街道の宿場町で小金宿を真ん中に、北の本土寺、南の東漸寺と江戸界隈では評判の名刹だったようです。 常磐線、北小金駅を降りてすぐ、北へ向か . . . 本文を読む
コメント (2)

光前寺 不動滝桜

2019年05月04日 | 寺社徘徊
こんにちは、信です。 今日は連投です。 駒ヶ根光前寺の枝垂れ桜が綺麗で、1回で載せ切れませんでした。 光前寺の境内を出て 桜の前で娘に撮ってもらうお父さん 微笑ましい絵です 1 光前寺 不動滝桜 2 圧巻でした 3 脇には石楠花園 4 西日に輝いて 5 とても綺麗でした 6 7 8 . . . 本文を読む
コメント (2)

光前寺 枝垂れ桜

2019年05月04日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今日は標高2,450mの立山室堂で朝を迎えています(の筈です) 4月27日の駒ヶ根光前寺の境内です 本堂を参拝して再び境内を徘徊しました。 1 名残の紅葉 2 優しい表情の弁天様 3 美しい枝垂れでした 4 三門のすぐ脇です 5 これはどこを撮ったのか 良く覚えていませんが 屋根は鐘楼だと思います . . . 本文を読む
コメント (2)

駒ヶ根 光前寺

2019年05月03日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 今朝はもう新幹線に乗っています。 今回は信州を越えて、越中の山旅。昨年のリベンジです。 さて阿智村から駒ヶ岳の麓、駒ヶ根の光前寺にやってきました。 さすがに水仙は終わりのようです 1 仁王門です 2 【光前寺】  開基本聖上人は、比叡山にて研学修行の後、太田切黒川の瀑の中より不動明王の尊像を授かり、この地に寺を開かれました。 以来千百余年の . . . 本文を読む
コメント (4)

野佛の径

2019年03月23日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は弥生三月 春分の初候、第十候 雀始巣(すずめ はじめて すくう)です。 昨日の夕方から北風の嵐が吹いています。 それまで暖かだった空気が、一気に寒の戻りで冷たい空気に変わっています。 まだ花冷えと云うには早いような気もしますが、そんな言い方がぴったりの週末になりそうです。 さて3月17日の川口安行ぶらり撮影ですが、興禅院の裏手を歩いています。 春のお彼 . . . 本文を読む
コメント (2)

毛呂山 出雲伊波比神社

2019年03月14日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 昨日は一日良いお天気でした。今朝も青空が広がっています。 今、この時間に山の天辺で過ごされている人々に、祝福を申し上げます。 この上なく素晴らしい、絶景の朝を迎えられたことでしょう・・羨ましい。。 さて今日明日のネタにも困る私ですが しぶとく3月9日の越生の町から始めます 1 行きは大通りで行ってしまったのですが 2 帰りはハ . . . 本文を読む
コメント (2)

梅園神社

2019年03月13日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は弥生三月 啓蟄の次候 第八候 桃始笑(もも はじめて さく)です。 古河の桃もそろそろ見頃を迎えたようです。 来週、3/21から桃まつりが始まるようなので、また出かけたいと思います。 毎朝のように日が昇る時間が早くなるのを感じます。 さて越生の梅林に戻りますが、takayan師匠から頂いたコメントで思い出しました。 滋賀草津宿に太田道灌から数えて、19代 . . . 本文を読む
コメント (4)

明治の森

2019年03月04日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は弥生三月 雨水の末候、第六候 草木萌動(そうもく めばえ いずる)です。 間もなく季節は啓蟄を迎えます。 昨日は丸一日雨で、信州春山一番の現像処理に勤しみました。 次男坊が二年ぶりで東京マラソン出走に当選し、出走しましたが 春山一番の大腿筋筋肉通と、雨のため観戦は欠場です。 寒く冷たい雨の過酷なコンディションでしたが完走し、2時間52分のタイムだったようで . . . 本文を読む
コメント (4)

戸隠奥社 参拝

2019年02月20日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 信州を訪ねて、もう早や一週間が過ぎました。 戸隠古道はいっぱい書きたいことがあるのですが、これぐらいにしておきましょう。 そろそろ雪景色にも飽きてきたので、雪の信州は今日で終わりにしたいと思います。 それでも奥社参拝までは、書いておきましょう。 そう云えば錫杖龍、北の大地を走る蒸気機関車 素晴らしいシュチュエーションです。さすがプロデュースの申し子 その絵は . . . 本文を読む
コメント (6)

雪の戸隠神社

2019年02月17日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 季節は如月 立春の末候、第三候 魚上氷(うお こおりを いずる)です。 昨日は梅とメジロを撮りに立川まで遠征しましたが空振りでした。 それぞれの絵は撮れましたが、肝心のコラボはあえなく撃沈でした。 さて善光寺灯明まつりの翌朝(2/11)は、戸隠に上がりました。 朝 AM 9:04 大座法師池です 1 この日も陽が差さず寒い朝でした 2 . . . 本文を読む
コメント (4)

宿坊ゆめ茶会

2019年02月16日 | 寺社徘徊
お早うございます、信です。 余寒も昨日が峠でしょうか。陽も差さず一日中寒い日でした。 今日からは日差しも戻り、暖かくなるようです。 梅にメジロを狙って一句、今日はそんな一日を過ごしてみたいと思います。 さて2月10日の善光寺灯明まつりも3回目になりました。 本堂を一回りして、南に向いた正面に戻ってきました 1 2 隣の大勧進に寄ってみます 3 . . . 本文を読む
コメント (6)