信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

長谷寺 あじさい路

2019年06月26日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 季節は水無月 6月は夏至の初候、第二十八候 乃東枯(なつかれくさ かるる)です。 乃東と云えばウツボグサ 白馬大雪渓を上がった、白馬岳と杓子岳の稜線に沢山咲いているのを思い出します。 さて6月18日の鎌倉散策、長谷寺のあじさい路です。 1 木漏れ日に浮かぶ紫陽花 2 青モミジも綺麗でした 3 意外とここの紫陽花の歴史は浅く . . . 本文を読む
コメント (4)

海光山 長谷寺

2019年06月25日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 昨日は丸一日の雨でした。 夕方になって上がりましたが、そろそろ青空が恋しくなってきました。 ネタも尽きました。 さて6月18日の鎌倉散策、最後はこのお寺です。 1 【長谷寺】 祈りと彩りの花浄土、心おだやかに手を合わせる。 往古より「長谷観音」の名で親しまれる当山は、正式には「海光山慈照院長谷寺」と号します。 開創は奈良時代の天平八年(736)と伝え、 . . . 本文を読む
コメント (4)

長谷 御霊神社

2019年06月24日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 今年の梅雨前線は強力です。なかなか切れません。 今週には近畿も梅雨入りになるでしょう。 まだ6月18日の鎌倉散策を綴っています。と云うか他にネタがありません。 明月院を出て北鎌倉駅に戻り、横須賀線で鎌倉へ移動。 昨年の今ごろ、開店したらしい「京都勝牛」でランチ (絵はGoogleでの借り物です)    20席くらいの狭い店内でしたが、渡辺直美さんバリの . . . 本文を読む
コメント (4)

北鎌倉 浄智寺

2019年06月23日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 昨日は関東は、そこかしこでゲリラ豪雨が発生し、私も武蔵嵐山でゲリラ雨に遭い難儀しました。 せっかくの休日ですが、雨を楽しむどころかカメラ機材が濡れないようにするのが精一杯でした。 さて鎌倉散策の続きです。 6月18日は朝一の湘南新宿ラインで移動したのですが、池袋手前で緊急停止 山手線でドア故障の信号が上がり、安全確認のため運転停止して車両点検を行ったようです。 . . . 本文を読む
コメント (6)

明月院の紫陽花

2019年06月22日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 週末を迎え季節は進み、今日からはいよいよ夏至です。 水無月 6月は夏至の初候、第二十八候 乃東枯(なつかれくさ かるる)になりました。 今朝も涼しい朝を迎えました。 大陸からの高気圧が入って、冷たい乾いた風が吹いています。 このまま梅雨前線を押し下げてくれれば良いのですが・・ さて6月18日の鎌倉散策、明月院の続きです。 まだ咲いたばかりの株もありました . . . 本文を読む
コメント (4)

鎌倉 明月院

2019年06月21日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 昨日は会社の創立記念日で、半ドンで退けました。 今時、半ドンなんて珍しいと思いませんか これは我が社の昔からの風習で、若いころはまったく意味がなく、丸一日仕事で半ドンで帰る年配者を見て 「良いなぁ」と思っていたものでした。 さて今日からは6月18日に行った鎌倉散策です。 本当は朝一で入場の予定でしたが、色々あって11時過ぎ 既に長い行列が出来ていました。 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 七里ガ浜

2018年07月08日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 ようやく大雨も峠を越えたでしょうか。 また追い打ちをかけるような大きな台風9号の動向が気懸りです。 6月24日の鎌倉散策、最終回です。 稲村ケ崎の駅から海岸に出ました。 左手が稲村ケ崎です。 1 この日の江ノ島は少し霞んでいました 2 風が強く、波が高い日でした。 3 4 サーファーが沢山いました 5 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 江ノ電 極楽寺から稲村ケ崎

2018年07月07日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 季節は進み文月は小暑の初候、第三十一候 温風至(あつかぜ いたる)になりました。 雨台風の7号の影響で、前線が停滞し各地に大雨特別警報が発令されています。 既に大きな被害が出ており、心からお見舞い申し上げます。 まだ西日本は雨が続くようです。十分にお気をつけ下さい。 さて6月24日の鎌倉散策を続けます。 極楽寺切通の成就院の紫陽花は、もう見頃が過ぎていました。 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/07 江ノ電 撮り鉄

2018年07月06日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 台風7号による影響で、近畿地方に大雨が降っているようです。 京都桂川も氾濫の危険水位に達しているとのことで、これ以上被害が広がらないよう願うばかりです。 大阪北部でも、既に沢山の方が避難されているようで、心からお見舞い申し上げます。 6月24日の鎌倉散策です。 明月院を出て横須賀線でひと駅、鎌倉に移動し江ノ電に乗り換えます。 やってきたのは長谷の駅 1 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 明月院ブルー

2018年07月05日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 雨の朝を迎えました。とても涼し気です。 6月24日に再び訪れた北鎌倉明月院の紫陽花です。 山内上杉家の祖、関東管領・上杉憲方は密室守厳を開山として明月院を開創した。 平治の乱で没した山内首藤俊通(やまうちすどうとしみち)の菩提のため、永暦元年(1160年)、その子の経俊が「明月庵」を建立したのが草創とされ 憲方は中興者とされているが、実際の開基は憲方とみるのが通 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/06 鎌倉の紫陽花 ~2.建長寺(2)~

2018年06月22日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 今日は梅雨の中日の良いお天気になりそうです。 次のセネガル戦に向けて、応援する方も体調を整えておかねばなりません。 6月9日の鎌倉散策の続きです。 北鎌倉山ノ内の建長寺谷戸の最奥へ向かっています。 1 石碑の前に鎮座する蛙 2 この上が半僧坊です ここは秋は紅葉が美しいところです。 3 途中の坂で 4 山百合が咲いてまし . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/06 鎌倉の紫陽花 ~2.建長寺(1)~

2018年06月21日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 季節は早くも今日から夏至に入ります。夏至の初候、第二十八候 乃東枯(なつかれくさ かるる)です。 早くもと云っても、毎年同じサイクルと長さです。それを受け止めるその時の自分の度量が変わるのでしょう。 6月9日の鎌倉散策を綴っています。 円覚寺から出て、そのまま隣のあじさい寺、明月院に行こうとしましたが北鎌倉の駅から長蛇の列 最後尾は駅の端まで伸びてしまっています . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/06 鎌倉の紫陽花 ~1.円覚寺(2)~

2018年06月20日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 季節は水無月 芒種の末候、第二十七候 梅子黄(うめのみ きばむ)です。 昨日はJAPAN BLUE 初戦、勝ちました!幸先良いスタートです。 私が読者登録している「山風日記」さんの尾瀬紀行が始まりました→ 風を感じて~山風日記 良いお天気で羨ましい。 さて私の方は6月9日の北鎌倉 円覚寺散策を綴っています。 大方丈から出てさらに奥へ向かいます。 こちらは妙香 . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/06 鎌倉の紫陽花 ~1.円覚寺(1)~

2018年06月19日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 昨日の朝、大阪で大きな地震がありました。 ブログで知り合えた方々は皆さんご無事で、心配しましたがホッと胸を撫でおろしています。 そうは云ってもいろいろ片付け、被害の処置があることでしょう 何も出来ませんが、心からお見舞い申し上げます。 信州白馬八方の山紀行が終わり、今日からしばらく鎌倉の紫陽花を綴っていきます。 訪れたのは6月9日の土曜日でした。 北鎌倉に着いた . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/02 春の鎌倉散策 ~4.江ノ島の夕陽~

2018年02月22日 | 鎌倉散策
お早うございます、信です。 早いもので2月も22日になりました。相州松田山の河津桜も満開の便りがきました。 ブログ友の錫杖さんと、takayan師匠が信州へ出掛けたようです。 今ごろは山の上で朝焼け待機中でしょうか。 今朝はこれをBGMに見て下さい。(音が出ます、お気をつけて) さて2月11日の鎌倉散策も今日で終わりです。 稲村ケ崎から七里ガ浜を歩いて、江ノ島に向います。 1 . . . 本文を読む
コメント (4)