信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2022白露 二本松霞ヶ城を往く(その4)

2022年09月12日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 昨日、午前中は爽やかな北風で、ウォーキングを楽しんでいましたが、午後は湿った南風に変わり これまでと同じ、ジトジトと汗ばむようになったのでウォーキングは中止。 夕方、涼しくなったのを見計らって、再度出かけましたが終日、蒸し暑い日和でした。 そう云えば我が家の掛布団が、いよいよ寿命で安物ダウンが散らばって仕方がないので買い替えることに。 ヨーカ堂で西川のダウン . . . 本文を読む

2022白露 二本松霞ヶ城を往く(その3)

2022年09月11日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 昨夜は十五夜、綺麗な中秋の名月が楽しめました。 コンビニでつぶ餡たっぷりの、草餅を串に刺した団子を買ってきて、ベランダで熱いお茶と一緒に楽しみました。 残念ながら、我が家のベランダにはすぐ前に電柱があり、マンションへの引き込み線やら 光ケーブルの中継器やらがぶら下がって、情緒も何もないところです。 昨日は筑波山に続いて、近場の山を徘徊トレーニングしてきました . . . 本文を読む

2022白露 二本松霞ヶ城を往く(その2)

2022年09月10日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 朝晩、めっきり涼しくなって、暗くなるのも早くなってきました。 昨日の日没はPM17:57でした。18:30にはもう真っ暗になります。 つい先日まで19時頃まで明るかったのですが、確実に秋は近づいてきています。 今日は中秋の名月です。夜は晴れる予報です。 でも日中は久しぶりに晴れそうなので、近場の山に登ってみたいと思います。 さて9月2日の福島二本松 . . . 本文を読む

2022白露 二本松霞ヶ城を往く(その1)

2022年09月09日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 雨台風11号が熱帯低気圧になって、北へ行ったと思ったら、また次の台風が来ています。 同じように沖縄で停滞しそうな感じです。 週末は天気が良さそうな感じなので、山やはどっと押し掛けそうな感じです。 なかなか絶景が期待しにくい予報ですが、でも行動を起こさないと何も始まらないのも道理。 重い腰を上げて、朝の一瞬の絶景を求めて歩き出すしかなさそうです。 さ . . . 本文を読む

2022夏至 会津御薬園へ

2022年06月24日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。また寝坊しました。 最近ウォーキングしていて、何となく今年の梅雨は短いような気がしてきました。 まったく何の根拠もありませんが、そんな気がしてなりません。 という訳でこれをポチっとしました。 [ミレー] リュック サース フェー 40+5(SAAS FEE)です。 今までテン泊と云えばDeuter(ドイター)Futura Pro 36で担いでまし . . . 本文を読む

2022夏至 鶴ヶ城天守から

2022年06月23日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 昨日はウォーキングをしていて、お昼前に青空が広がり、久しぶりに肌が日で焼かれるような感じでした。 新しく買った両用の傘を広げて、生まれて初めて日傘を挿してみましたが、これが意外と快適でした。 山に行っても挿したくなるかも知れません。特に太郎坂のような逃れようのない場所では、かなり有効だと思いました。 昨日の朝は予想以上に、上高地は良い天気を迎えていました。 . . . 本文を読む

2022夏至 会津鶴ヶ城へ往く

2022年06月22日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 季節は進み6月水無月は夏至の初候、第二十八候 乃東枯(なつかれくさ かるる)になりました。 昨日は寝坊をして、そのまま映画を見てきました。「峠」河合継之助です。 あれだけの司馬遼太郎の分厚い3分冊が、映画2時間の枠の中に納まりようはなく、やや中途半端な感じがしました。 後半の越後城合戦への盛り上げばかりに気を配った感じがして、私の印象では今一つな感じでした。 . . . 本文を読む

鉢形城址を往く

2022年04月06日 | 歴史を歩く
お早うございます、信です。 大好きな清明の季節。一日一日大事に過ごしたいと思います。 昨日は少し早めの健康診断で、隣の駅の医療センターで診てもらいました。 AM 8:30受付開始で、終わったのが 9:40頃でした。 朝早くからの診断で、えらく段取り良く、次から次へと診断項目を済ませていくことが出来ました。 隣がショッピングモールでしたが、まだ開店前に終わったため、やむなく家に帰りました . . . 本文を読む