信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

2018/03 土合駅へ

2018年03月18日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 昨日は良いお天気でしたね。東京の桜も開花宣言が出ました。 実は私も靖国神社に行ってきましたが、その開花宣言には立ち会えませんでした。残念です。 昨日は北風が冷たい朝でした。 私が行った時の絵は明日からお送りしますが、2枚だけ    さて3月4日の谷川岳シリーズも、今日で締めくくりにしたいと思います。 昨日の続き、下りで一番ヤバイと感じた坂 滑ったら最後、そう . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~7.下山編~

2018年03月17日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 また一週間が過ぎて、休日になりました。良い天気の休みになりそうです。 今日はどこを歩くか、まだ目標が定まっていません。 さて花を4編続けたので、3月4日の谷川岳の下山途中を記録しておきます。 PM13:00 目指すは天神平。 1 急坂に腰が引けます。 2 右手にオジカ沢ノ頭 3 そして今回お気に入りの俎嵒(マナイタグラ) 4 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~6.山頂から~

2018年03月12日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 昨日は朝から快晴のはずが、気圧の谷が生まれて午前中は雲が多く、午後になって晴れの一日となりました。 まるで土曜日と同じような展開で、早起きが徳にならない休日でした。 3月4日の谷川岳シリーズも6回目になりました。 そろそろ見て頂いている皆さんも、飽きた頃でしょう。書いてる私も飽きました。 とは云え、この絶景 1 まだ終わりにするには勿体ないような オキ . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~5.オキの耳~

2018年03月11日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は進み弥生3月の雨水 啓蟄の次候、第八候 桃始笑(もも はじめてさく)になりました。 昨日は午前中曇りでしたが、午後は快晴になりました。 北本で半日、鳥を追いかけ漸くベニマシコ♂を収めることが出来ました。 その代わり今朝は目と鼻が大変なことになっています。 さて、まだ3月4日の快晴 雪の谷川岳から トマの耳からのぐるり一周、景鶴山から燧ケ岳、至仏山 あの下 . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~4.トマの耳~

2018年03月10日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は弥生3月の雨水 啓蟄の初候、第七候 蟄虫啓戸(すごもりむし とをひらく)です。 雪山の絵ばかりなので、今日は雨も上がって春の山を楽しんできたいと思います。 春の里山の花が撮れると良いのですが、雪割草が撮れると嬉しいですが さて3月4日の谷川岳山行を続けます。 ようやく天狗の溜まり場に着きました。 1 この雄大な景色を見ながら、休まれていますね。 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~3.天狗の溜まり場~

2018年03月09日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 昨日は丸一日雨でした。今朝もまだかなり強く降っています。 カメラ先生のtakayan師匠と、錫杖さんのセッションが佳境に入ってきました。  takayan師匠 きままに撮り歩き 朝陽に染まる千畳敷カール  そのまま「CTRL」を押しながらオレンジのリンクをクリックして下さい。  錫杖さん 錫杖流山歩きの記録 朝陽を背負って   この前後の記事を並べて読むと、 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/03 ぐぐっと群馬 快晴の谷川岳 ~2.熊穴沢ノ頭~

2018年03月08日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は弥生3月の雨水 啓蟄の初候、第七候 蟄虫啓戸(すごもりむし とをひらく)です。 昨日まさか錫杖さんが、木曽駒の大写しでくるとは思いませんでした。 3月4日の谷川岳山行を続けます。 天神平が標高1,502m、最高峰オキの耳が1,977mですから約475mを登り上げます。 あの真ん中の尖がりが今日のゴールですね。 1 昨日の14番、niceshotp . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/03 快晴の谷川岳 ~1.天神平から~

2018年03月07日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 昨日は良い天気でしたが、風が冷たい一日でした。 大宮公園の梅を、と云いましたが 1 これ一枚でお終いです。 また機会があったら載せましょう。 今日から3月4日に行った谷川岳山行です。 2 ここは谷川岳ロープウェイの山頂駅。 ロープウェイ(ゴンドラ)を撮り損ねました。 3 それは帰りにするとして 4 良い天気でした。 すぐ隣に . . . 本文を読む
コメント (8)

2017/10 白毛門を下る

2017年10月26日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 台風21号が直撃して2日間、通勤の足である宇都宮線が、電力設備故障で大幅な間引き運転となり、寒いホームで電車を待ったり 超満員電車で座席の支柱で背中を痛めたりと、大変なことになってました。 ようやく昨日から平常運転に戻りました。 大阪の泉南市の南海電鉄はまだ復旧していないでしょう。 電車は動いて当たり前だと思っていましたが、JR職員さんの地道な努力の積み上げで、毎 . . . 本文を読む
コメント (4)

2017/10 白毛門 撤退

2017年10月25日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は神無月 霜降の初候、第五十二候 霜始降(しも はじめて ふる)です。 早朝の寒さが身に沁みるとはなりません。まだ暖かい朝にこれを書いています。 今日は情けないレポートをしなくてはなりません。 松ノ木沢の頭でお握り補給をして、まだ谷川岳を眺めてます 1 その谷川岳のピーク 人影は見当たりません 2 トマの耳 少しガスが掛かり始めました . . . 本文を読む
コメント (8)

2017/10 松ノ木沢ノ頭からの絶景

2017年10月24日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 大変な爪痕を残した台風21号が行き過ぎました。後片付けが大変な方も沢山いらっしゃるでしょう。 亡くなられた方のご冥福を祈るとともに、被害に遭われた方にお見舞い申し上げます。 衆議院選総選挙は予想通り、与党の圧勝でした。 昨日の夕方、会社の上層階から すっきりした影富士が現れました。 さて長々と綴っています、先週18日の白毛門山行です。 これが終わると . . . 本文を読む
コメント (6)

2017/10 松ノ木沢ノ頭の紅葉

2017年10月23日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は進み神無月は霜降の初候、第五十二候 霜始降(しも はじめて ふる)になりました。 霜降を過ぎれば立冬を迎えます。いつの間にか季節は晩秋に入っています。 今、ベランダに出てみると雨・風ともに大人しくなっています。 どうやら峠は越えたようです。    三重・和歌山の雨が凄かったようなので、そちらの方が心配ですね。大丈夫でしょうか。 さてなかなか白毛門( . . . 本文を読む
コメント (8)

2017/10 幽玄 一ノ倉沢

2017年10月22日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 季節は明日から霜降へと進みます。冷たい風が吹く雨の朝を迎えました。 いよいよ衆議院総選挙の投票日になりました。 昨日は某議員の事務局から電話が入りました。すぐ切ってしまいましたが・・ 台風21号は925hPaの大型のまま、南大東島の東約220kmを走行中、速度は30km 秋雨前線を刺激して、大雨が予想されます。     十分お気をつけ下さい。 そんな巷 . . . 本文を読む
コメント (8)

2017/10 白毛門 根っこ街道

2017年10月21日 | 谷川連峰
お早うございます、信です。 秋の長雨の冷たい朝を迎えました。 皆さん風邪を召さぬよう、お気をつけ下さい。 超大型台風21号がジワリ、近づいてきます。 それにつれて湿った空気が補給され、前線も活発化しています。     十分ご注意下さい。 巷は選挙一色、超大型の嵐の予感。こんな状況でノーテンキな山行日記を書いてて良いのか・・ まあ今日は長雨の中日、18日の山行を続けましょう。 1 . . . 本文を読む
コメント (6)

2016/05 上越国境を下る

2016年05月31日 | 谷川連峰
こんにちは、信です。 第二十四候 麦秋至になって、久しぶりに雨が降りました。 今年は山も記録的に雪が少なく、雨が適当に降らないと水が心配ですね。 いよいよ山を降りる時間になってしまいました。 楽しいひと時は、あっと云う間に終わってしまいます。 PM13:10 帰りは松手山コースではなく、南側の山ノ家コースで降ります。 行く先の右下に苗プリが見えます。 本当に良く整備された . . . 本文を読む
コメント