信の信州からの贈り物

信州で単身生活 6年、その間に魅せられた信州の大自然。
そして関東周辺の自然と花々を織り交ぜて発信しています。

夏山賛歌 2

2018年09月06日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 涼しい朝になりました。 台風一過 昨日の朝、出勤時のベランダから a 実はスマホをiPhoneに替えました。 どんな絵が撮れるか、また楽しみが増えました。 今日も7月の乗鞍岳から 1 人は何故、山に登るのか こんなに苦しい思いをして 2 苦しい苦行の後に訪れる 至福の時を求めて 3 4 . . . 本文を読む
コメント (2)

夏山賛歌

2018年09月05日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 季節は9月 長月、処暑の末候 第四十二候 禾乃登(こくもの すなわち みのる)です。 もの凄い台風21号が去って、夜が明けました。 多分、これから被害の全貌が明らかになっていくのでしょう。 昨夜は台風から遠い、さいたまの自宅でも凄い暴風が吹き荒れました。 被害に遭われた方々に、心からお見舞い申し上げます。 さてネタが無いので、7月の乗鞍岳から 夏山賛歌を綴りま . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 さわやか信州 エピローグ ~8.乗鞍岳の朝~

2018年07月27日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 長く綴ってきた乗鞍岳ともお別れです。 年寄りは朝が早い。 7月17日のAM 4:00に宿を出て、大黒岳に一番乗りです。 展望台には誰もいません。 1 この日の朝は飛騨から信州へ、強い風が吹いていました。 2 肌を刺す冷たい風でした。 3 黎明の南アルプス 4 一人の若者がやって来ました。 彼は横浜から自転車で来た筋金 . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~7.飛騨の夕焼け~

2018年07月26日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 季節は文月の大暑、第三十四候 桐始結花(きりはじめて はなをむすぶ)です。 埼玉県大会、北の代表は2年連続、昨年の甲子園優勝校 花咲徳栄高校に決まりました。 さて長く綴った乗鞍シリーズも終わりが近づいてきました。 かわりに、はりさんの奥大日岳が始まりました → はりさんの旅日記 昨日の夕焼け劇場の続きです。 7月16日の魔王岳からです。時刻は18:40 摩利支 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~6.魔王岳の夕日~

2018年07月25日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 夏休みも終わり、10日ぶりに出勤しました。 元々黒い方ですが、それでも年甲斐もない日焼けを笑われました。 今日、県営球場で北埼玉代表、花崎徳栄が決りました。上尾高校も頑張った良い試合だったようです。 埼玉からは北:花咲徳栄(2017年優勝校)、南は浦和学院で決まりました。 さて7月16日の乗鞍岳、夕焼け劇場の幕開け 白雲荘で美味しい夕食を頂いた後、18時過ぎにタ . . . 本文を読む
コメント (8)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~5.畳平お花畑~

2018年07月24日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 昨日は高校野球埼玉県大会の南代表 浦和学院-川口高校の決勝戦でした。 終わってみれば18-5の大差で浦和学院が優勝。でも県立川口高校もよく健闘しました。 7月16日の乗鞍岳登山を綴っています。 富士見岳から降りて畳平のお花畑に入ります。 白山一華 1 夥しい密度で咲いていました。 2 深山金鳳花(ミヤマキンポウゲ) 3 コ . . . 本文を読む
コメント (2)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~4.富士見岳~

2018年07月23日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 季節は進んで文月はいよいよ大暑を迎えました。第三十四候 桐始結花(きりはじめて はなをむすぶ)になりました。 まだまだ40℃近い暑い日が続きます。暑中お見舞い申し上げます。 さて7月16日の乗鞍岳登山を続けます。 最高峰剣ヶ峰の乗鞍本宮奥ノ院を参拝して、そのまま頂上小屋を通って降りてきました。 眼下に摩利支天、右手奥の雲の中に穂高岳 1 アルプス一万 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~3.剣ヶ峰頂上~

2018年07月22日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 昨日、夕方富山から戻りました。 17日に乗鞍から戻り、19日~21日までのたった三日間の山歩きでしたが、標高2,500mを超えてもこの暑さは変わらず 灼熱地獄の修業のような山歩きでした。 もちろん、それだけに天気は抜群で眺望は楽しめましたが、歩いている本人は半分熱中症でフラフラしながら まったく人から見ると、老人の徘徊にしか見えなかったことでしょう。 それはさてお . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~2.剣ヶ峰に登る~

2018年07月21日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 これを書いていた18日、岐阜県多治見で最高気温40.7度を記録しました。 これ以上、上がらないことを祈ります。 7月16日の乗鞍岳登山を綴っています。 大黒岳から見た鶴ヶ池、まったくの雪融け水なので深さは不定のようですが、今は豊富な水量です。 1 目の前に富士見岳 2 砂礫の斜面にお花畑 3 イワギキョウ 4 . . . 本文を読む
コメント (4)

2018/07 さわやか信州 乗鞍岳 ~1.大黒岳~

2018年07月20日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 季節は文月 小暑の末候、第三十三候 鷹乃学習(たか すなわち わざをなす)です。 これが掲載される頃、私は再び北アルプス北部を徘徊していると思います。 さて7月16日の朝です。 これから畳平行きのバスで一気に標高2700mを目指します。 観光センター前の清流で思わずピース 1 AM 9:50 定刻通り2716mバス停で降りて、そのまま大黒岳に登ります . . . 本文を読む
コメント

2018/07 さわやか信州乗鞍高原 ~3.善五郎ノ滝~

2018年07月19日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 まったく暑い日が続きます。皆様どうぞご注意下さい。 八ヶ岳を綴っておられた山風日記さんが、3連休で劔岳を登られたようです。 昨日から始まりました。これも目が離せませんね。 とは云っても私も折角の夏休み。 今日からまたしばらく留守にしますが、しっかり予約投稿で途切れないようにしたいと思います。 今度はバスで行くまったり登山とは違って、少しハードなトレッキングになり . . . 本文を読む
コメント

2018/07 さわやか信州 乗鞍高原 ~2.牛留池~

2018年07月18日 | 乗鞍岳
お早うございます、信です。 季節は進み文月は小暑の末候、第三十三候 鷹乃学習(たか すなわち わざをなす)になりました。 日本中、大暑を待たずに酷暑となっています。暑中お見舞い申し上げます。 7月15日の乗鞍高原散策を綴っています。 一ノ瀬園地の清流で遊ぶ子供たち 何気ないショットですが、ダケカンバの根元は大きく曲がっています それだけ雪が多い証拠でしょう 1 オオシラビソの球果 . . . 本文を読む
コメント (6)

2018/07 さわやか信州 乗鞍高原 ~1.プロローグ~

2018年07月17日 | 乗鞍岳
今晩は、信です。 季節は文月 小暑の次候、第三十二候 蓮始開(はす はじめて ひらく)です。 夕方、乗鞍から帰ってきました。 松本駅前の温度計は37℃でした。 日本列島が大雨から一転して、灼熱地獄と化したかのようです。 3日間、20℃前後の涼しい高地にいた身には、登山の疲れより平地の暑さが堪えました。 今日からこの3日間の乗鞍シリーズを綴っていきます。 お楽しみ頂ければ幸いです。 今回の . . . 本文を読む
コメント (4)