shu's bar

趣味や仕事、時には世の中の出来事のこと。心に写りゆく思いたちを徒然に書き綴ります。もちろんメニューはその日のおまかせで。

ミュンヘン・クリスマス市 in Sapporo。

2009-11-29 12:02:24 | 徒然なるつぶやき
いよいよ始まりましたね。

札幌のミュンヘン・クリスマス市。

大通公園の冬(クリスマスと言った方が正確かな)を飾る定番イベントです。

f^_^;も3年前に初めて訪れましたが、とても素敵なイベントでした(懐かしいですね)。

札幌のホワイトクリスマスの中でいただく焼きたてのソーセージとグリューワイン(ドイツ流のホットワインです)がまた良いんだ。

北海道の冬の寒さの中でいただくグリューワインに身も心もホッとなったのを覚えてます。

良い想い出だ。

寒くなるとホットワインが恋しくなるのはそのせいかな?

ちなみに今の季節の北海道、素敵なクリスマスイベントがいっぱいです。

f^_^;も3年前にハシゴして(笑)楽しみましたが、函館のクリスマスファンタジー、小樽のロングクリスマス、そして札幌のホワイトイルミネーションとミュンヘン・クリスマス市。

どれも本当に素敵なイベントです。

ちなみに今年のミュンヘン・クリスマス市は12月24日までの開催。

今年もできれば行きたいんだけど、隙がなさそうなんだよなぁ…。(ρ_;)

行けそうな方はぜひ楽しんでみてはいかがですか?
コメント

秋の二段重ね御膳「ごちそう」。

2009-11-28 01:28:29 | 北の逸品
札幌駅の駅弁屋さんの弁彩亭さんの定番シリーズである季節の二段重ね駅弁の2009年秋バージョンです。

ちなみに内容は、

【上段】
 ・帆立貝・秋の木の実焼(紙包み)
 ・秋刀魚有馬煮 ・紅葉麩
 ・ふらの和牛の彩り鍬焼
 ・舞茸天ぷら・南瓜と春雨白扇揚げ
 ・ホド芋と銀杏の松葉串
【下段】
 ・秋の茸ご飯(ひさご)栗飾り
 ・銀杏俵ご飯・稲穂揚げ
 ・季節野菜の浅漬け
 ・水菓子(ぶどうゼリー)

てな感じ。

なまら美味そうでしょ(実際美味いんですが)。

この前の9月の里帰りの2回目の方でいただいてきました(大画像で見るとさらに美味そうだ…)。

今月末までの販売なので、札幌に行かれた際はぜひお試しあれ。

冬の定番駅弁も楽しみですね~。
コメント

白銀の斜里岳。

2009-11-26 01:17:13 | 北の絶景
良い景色ですね。

もうまもなくこういう景色が見れるのではないでしょうか?

利尻富士に並ぶ、個人的北海道の大好きな山である斜里岳。

道東が誇る名山です。

この雄姿、ホントに美しいな。

斜里岳も見に行きたいですっ!
コメント

そしてやっぱり、ボージョレヌーヴォー。

2009-11-24 00:32:49 | 徒然なるつぶやき
どうしようか迷っていたのですが、50年に一度の出来とかいうのに負けて(笑)、やっぱり手を出してみることにしました。

2009年モノのボージョレヌーヴォー。

50年に一度といううたい文句にも偽りはないようですね。

ヌーヴォーって、飲み口の軽さだけが先に立つ印象があるのですが、今年のボージョレヌーヴォーは、ボディーもしっかりしている印象が強いです。

若いのに味がしっかりしているように思うんだよな。

良い意味でヌーヴォーとは思えないしっかりした飲み口。

コレは美味しいです。

ボージョレヌーヴォーがこのくらいの出来なら、ちゃんと熟成した2009年モノのボージョレのワインはどうなってしまうんだろう。

それはそれで期待大です。o(^-^)o
コメント

コレだけワインの記事を続けると(笑)。

2009-11-23 00:19:03 | 徒然なるつぶやき
やっぱり、ワイン飲みたくなりますよね(笑)。

ということで、近くのコンビニで赤ワインを買ってきました。

北海道のワインではないのが残念ですが、ボルドーの2007年モノなので、美味しくいただけます。

たま~にブドウが恋しくなる今日この頃。

良いですねぇ。(^_^)v
コメント

ラッキーピエロのチャイニーズチキンバーガー。

2009-11-21 01:02:59 | 北の逸品
テレビでハンバーガーやら、GLAYやらをやっているのを見たら、ついアップしたくなってきました(笑)。

函館が誇るファーストフードショップ、ご当地バーガーナンバーワンのラッキーピエロさんの一番人気商品、チャイニーズチキンバーガーです。

鳥の唐揚げを甘酢仕立てにしたこのバーガー。

最初は意外に思うのですが、コレが美味いんですよ。

ラッピさん、かなりユニークなバーガーをたくさん出していて、行くといつも何を食べようか迷ってしまいます。

名称もかなりユニーク(土方歳三ホタテバーガーとかイカ踊りバーガーとかね)だし、かなりオススメです(もちろん函館出身のGLAYの皆さんもお気に入り)。

函館もまた行きたくなってきたなぁ(笑)。
コメント

十勝ワインのビンテージのセットもかなり気になる。

2009-11-19 21:48:34 | 北の逸品
十勝ワインで思い出したので連投します。

今年で落成35周年を迎えたワイン城。

それを記念して特別セットのビンテージを販売するとの情報をキャッチしました。

特に気になっているのが、十勝ワインプレミアムセレクションというセット。

お値段45000円と値段は張りますが、セイオロサムの78年や73年!も入ったプレミアムなビンテージの6本セット。

生まれ年のワインを飲んでみたいという念願を前々から持っていますが、それを叶える十勝ワインがあるとなると、かなり揺さぶられます(笑)。

限定35セットで、申し込み多数の場合は抽選とのこと。

こっちも悩むなぁ。(^_^;)
コメント

ボージョレのヌーヴォーも良いですが。

2009-11-19 21:33:05 | 北の逸品
個人的にはこちらも気になりますね。

十勝ワインのヌーヴォー。

ボージョレは今日解禁になりましたが、十勝ワインのヌーヴォーはもうちょっと先、12月の解禁になります。

以前に1月にワイン城に行って白をテイスティングしたことがありますが、なまら飲みやすくて、いくらでも行けそうな感じでした(笑)。

しかも今年は、白の辛口バージョンのヌーヴォーも登場するとのことなので、さらに楽しみです。

お取り寄せするか、こちらがお取り寄せされるか(爆)。

迷うところです。♪~θ(^0^ )
コメント

十勝幸福行カレーパン。

2009-11-17 22:02:36 | 北の逸品
この手の投稿も久しぶりになってしまいましたね(笑)。

久々に勝毎(十勝毎日新聞)さんのサイトで見つけました。

今日17日から全道のローソンで発売された十勝幸福行カレーパン。

もちろん、f^_^;もお気に入りの旧幸福駅をモチーフにしたカレーパンです。

なぜ幸福駅かと言うと、勝毎さんの記事によると、更別にある食品会社の十勝幸福行ビーフカレーをルーに使っているからだそうです。

道内産の野菜もふんだんに使っているとのことでもあります。

コレがしかも、できたてをホットケースに入れて販売するというのだからたまらない。

揚げたてのカレーパン、f^_^;も大好きなんですよ。

好評なら全国展開の可能性もあるみたいなので、ぜひぜひそうなってほしいです。

それとも、待ちきれないから、現地に食べに行っちゃいますかね~(爆)。
コメント

定番だけれど、神の子池。

2009-11-16 01:43:16 | 北の絶景
北の絶景なら外してはならないお気に入りの風景の1つ。

当ブログではすっかりおなじみの神の子池です。

清里八景の1つに数えられる場所なので、またまた清里町の景色になりますね。

この透明感のあるブルーが素敵です。

実に美しい。

ここも通じている林道が冬季は当然ながら除雪なしなので、冬期は行くならスノーシューの世界。

でも、冬の神の子池にも行ってみたいなあ。
コメント

暮れなずむ十勝川。

2009-11-15 17:10:04 | 北の絶景
夕暮れネタの連投になってしまいましたね。

北の絶景シリーズ第2回目は、前回行った時に出会えた美しい景色。

暮れなずむ十勝川です。

泊まったホテルの前から撮ったのですが、ホントにキレイな景色です。

実はここのホテル、露天風呂からもこの景色が見えるのです。

これを望みながらの湯浴みもなかなかでした(温泉的には塩素が少し残念でしたが…)。

橋の雰囲気も良いですね。

またここもゆっくり行ってみたいです。
コメント

夕暮れの裏摩周展望台。

2009-11-14 23:44:34 | 北の絶景
せっかくなので、大画像の北の絶景シリーズも始めてみることにしました。

記念すべき第1回目は、大好きな景色の1つである裏摩周展望台@清里町です。

実にこのトワイライト具合が良いですね。

ココは、表の摩周湖展望台に比べると、空いていてかなり穴場的存在です。

個人的には有名な第1展望台よりもこちらの方が好きかな。

ちなみに冬は展望台までの道が除雪なしにつきスノーシューとかで歩いていかないと行けません。

来年もまた行きたいな。(^^)v
コメント

糸魚川のレンガ車庫が…。

2009-11-13 01:38:17 | 徒然なるつぶやき
どうしても言っておきたかったので、連投です。

キハ52とのコラボの味わいが素晴らしかった糸魚川駅にあるレンガ車庫。

北陸新幹線のルート上に位置していて、その去就が注目されていたのですが、移設も厳しいという結論が出されてしまったみたいです…。

部分保存の道を今後検討していくとのことですが、また味わいのある鉄道施設が…。

寂しいなぁ…。

キハ52が走る大糸線もいつまで続くかわからんから、この冬のシーズンは18きっぷを握りしめて大糸線と糸魚川に巡礼ツアーでもしますかね。(-"-;)
コメント (2)

氷下魚で一杯。

2009-11-13 00:53:09 | 北の逸品
近くのスーパーで売っていたので、久しぶりに買ってきて炙って飲んでいます。

寒くなってくると、やっぱり氷下魚が恋しくなるんですよ。

氷下魚、読めますか?

コレ、「こまい」と読みます。

冬に流氷を割って、漁をするから、氷の下にいる魚で氷下魚なのです。

ん~、実に美味い。

軽くてとっても美味しい魚なので、見かけたらぜひお試しあれ!
コメント

素敵な北の大地の体験ツアー発見!

2009-11-12 01:27:50 | 徒然なるつぶやき
北海道ぐるり旅さんのサイトで発見しました。

来年1月に当別町の商工会さんが企画している冬の現地滞在型体験ツアー。

スノーシューやかまくら、星座鑑賞、エゾシカ料理作り等!、こんな魅惑のラインナップが無料で体験できてしまいます(ただし、現地までの交通費と宿泊費は自前。宿泊費は優待プラン)。

コレは行くしかないっしょ、という感じです。

当別町は札幌近郊だけど、前々から興味あったのでそれは何の障害にもなりません。

リーズナブルに冬の北海道を満喫できるので、むしろ望むところです。

ちなみに対象は限定20名とのこと。

商工会さんのサイトを見たら、まだ申し込み大丈夫みたいでしたよ。

興味がある方はぜひどうですか?

では現地でまた~(爆)。♪~θ(^0^ )
コメント (2)