竹原友徳のさすらいうどん武者修行道中記

香川でのうどん修業の後、2年間の日本一周うどん行脚の武者修行の旅を完遂!現在は京都・綾部での開店目指し奮闘中!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

山形県にやってきた

2008年09月03日 | 山形・秋田
9月2日
山形県米沢市にやって来ました。
米沢市江戸時代上杉家が治めていたのでは来年の大河ドラマ「天地人」の舞台となっているため、ここにも直江兼続の「愛」が町中に広がっています。

お世話になった小関さんは新潟市でお世話になった自然農業の宮尾さん繋がりの方です。
米沢で自然農業をされている方々の会合の場でうどん作りさせていただきました。

うどんを食べた後に農業をされている方と小麦栽培についての話合いました。
買い取り価格や気候、品種、生産地などについての話合いをし、農家さんとのいい交流ができました。

美味しく安全なものを作りたいという思いの方ばかりだったので農家さんと使う側が協力して美味しい麦の栽培もしていけたらなと思いました。
ジャンル:
モブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 心の居場所ままや | トップ | 山形県名物いも煮 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぶどう組)
2008-09-04 16:53:30
そうですよ、食と農をつなぐ・・・大切なことです。
Unknown (ロナウドン)
2008-09-08 00:02:40
>ぶどう組さん
繋がりを大切にやっていきたいです。

山形・秋田」カテゴリの最新記事