この街が好き 人が好き ふるさと但馬はもっと好き   「もの凄~くローカルなブログです」

「但馬検定一日一つ 孫に一日一つの ふるさと今むかし」

  
  

生野鉱山の銀山ボーイズ

2018年11月16日 | 但馬のトピックス
         神鍋高原・道の駅のイチョウ並木


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【98】朝来市生野町の観光名所・生野銀山で、「地下アイド
ル」として知られる銀山ボーイズ(写真参照)の人気投票
「選抜総選挙」が、今年6月に実施されました。その総選
挙でセンターの座を勝ち取ったのは、次のうちどれでしょ
うか。

(a) 飛鳥くん  (b) よさぶろう  (c) 左門  (d) 源太

 夏の終わりに生野銀山に行ってきました。
正面の坑道入り口から、ボランティアのおじさんの案内を
聞きながら進んで行きます。

坑道は、背丈ちょっとの素掘りのトンネルです。
江戸時代は狸堀(たぬきぼり)と言って、人間がやっと一
人座って手で掘っていく小さな横穴です。本当にタヌキが
ゴソゴソと潜っていくさまです。

タヌキ堀の横穴に、マネキンの人形がノミを持って作業で
す。
もちろん、明治以降の削岩機での作業の様子や、坑道を移
動する車両を操作するマネキンもいます。
飛鳥くん、よさぶろう、左門、源太など、何十体もの名前
を付けてもらったマネキンは、それぞれ特徴のある表情浮
かべて作業です。

「銀山ボーイズ」と呼ばれて、アイドルとしてレビューし
ています。
今年は、人気投票「銀山ボーイズ・選抜総選挙」が6月に
行われ、投票の結果1位「シチョ~」、2位「飛鳥くん」
でした。

1位の市長は選抜外です。繰り上げ1位は「飛鳥くん」で
した。
飛鳥くんが、今年のセンターの座を獲得したのです。
答えは(a)の飛鳥くんです。


『まむね~』

 「まむね~」って但馬弁なんよ。「美味しくない」の但馬
弁なんだわ。
「まむね~」って、本当に美味しくなさそうな語感です。

ケンちゃんは「まむね~」なんて言わないだろうけれど、昔
のおじさんは普通に「まむね~、まむね~」って喋ってたん
よ。

「このおかずまむね~な~。なんちゅうまむね~芋だいや」
なんて、昔のおじさんはおばさんの作ったおかずに文句言っ
てたんよ。

但東町の田んぼアート

2018年11月15日 | 但馬のトピックス
        但馬いいとこ・但馬へ来なったら。


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【97】豊岡市但東町では、毎年恒例の「田んぼアート」が描
かれていますが、シルク温泉やまびこ近くの水田に出現した
コウノトリ(写真参照)は、コシヒカリの緑をバックにある
もので描かれています。あるものとは、次のうちどれでしょ
うか。

(a) コウノトリ育むお米
(b) 古代米
(c) もち米
(d) 山田錦

 コシヒカリの緑をバックに、古代米の黒と白でコウノトリの
親子が描かれています。

豊岡市但東町の「田んぼアート」は、毎年いろいろな図柄で楽
しませてくれます。

答えは(b)の古代米です。


『ひく 敷く』

 ケンちゃん。母ちゃんが「さあさあ、今日のバーベキューは
庭にマットを敷いて、そこに材料置いて」と言っているね。

バーベキューの用意、ケンちゃんはよくお手伝いできるね。

なんでも「敷いて」って物を敷くとき、マットを広げて敷く時
は、「敷いて」とか「敷く」って言うね。
昔のばあちゃんなら「早ようフトンを、ひいて~よ」って言っ
たのよ。

昔の人は、「敷く」を「ひく」って言ったの。
いやいや、「ひく」は但馬弁だから今でも言うかな。

なぜだか、但馬では「しく」の「し」が「ひ」になっちゃうの。
なので、「敷く(しく)」は「ひく、ひく。早ようひいて~な」
ってなるの。

他所の人が聞いたら、「ひく、ひく」ってマットやフトンをど
こかに引っ張って行くように聞こえるだろうね。

とても小さなことなんだけれど、「しく」を「ひく」なんて言う
の、ちょっと不思議な但馬弁なんよ。

道の駅の「へしこ」

2018年11月14日 | 但馬のトピックス
    但馬ドーム感動市会場に大きなラッピングバス


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【96】「へしこ」といえば海の魚を使いますが、全国的にも
珍しい川魚をへしこに加工した商品が道の駅「あゆの里矢田
川」にお目見えしましたが、その川魚とは、次のうちどれで
しょうか。

(a) イワナ   (b) ニジマス   (c) アマゴ   (d) アユ

 新しく駅長を迎えて、道の駅「あゆの里矢田川」は頑張っ
ています。

その頑張っている道の駅に、先日の日曜日に寄りました。
土産売り場に「アマゴのへしこ」が置いてあります。とても珍
しいものです。

普通、へしこは海の魚で作ります。アマゴは川魚です。
「アマゴのへしこ」を商品化したのは、村岡区の矢田川フィッ
シングセンターを経営する小林さんです。
81才になる小林さんは、アマゴ料理を提供するお店をやって
います。

4年ものの30cmほどの養殖アマゴを、丁寧に処理して塩漬
けにします。村岡産の米ぬかや唐辛子、昆布で1カ月以上漬け
こむと、美味しい発酵食品「あまごへしこ」が完成します。

アマゴを使ったへしこは全国的にも珍しく、「五つ星ひょうご」
にも選ばれた素晴らしいものです。
その「あまごへしこ」を、ガンバッテいる道の駅「あゆの里矢
田川」で販売しているというニュースなのです。

答えは、(c)のアマゴとなりますね。


『なんた~』

 ケンちゃんね、但馬弁では「何~んとも」と言うことを、「な
んた~」って言うんよ。
「何ともない」と否定する時に使う言葉を、「なんた~ない」、
「なんた~あれへん」と言うの。

「人に迷惑かけれへんなら、ちった~酔っぱらって騒いでも、なん
た~あれへん。大丈夫だ。なんた~あれへんあれへん、さわぎんし
ゃ~、なんた~あれへんがな」なんて言う時に使うんよ。

但馬弁では、「何とも」のことを「なんた~」って言うんだよ。

養父市の国家戦略特区

2018年11月13日 | 但馬のトピックス
           道ばたに咲く秋のタンポポ


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【95】養父市で今年5月、国家戦略特区を利用し、住民や観
光客を自家用車で有料運送する全国初の事業が、大屋地域、
関宮地域限定で始まりましたが、その事業の名称は、次のう
ちどれでしょうか。

(a) やぶタク         (b) 民タク
(c) やぶくる         (d) やぶドラ


 これもニュースからの問題です。テキストブックにも出て
いません。
ふるさと但馬のニュースを、よ~く読んでいないと分からな
い問題です。

養父市は頑張っています。国の国家戦略特区の指定を受けて
います。
国家戦略特区とは、いろいろな岩盤規制を取っ払って、農業
について、運送業について特別な試みをさせようとするもの
なのです。

養父市は、全国でもとても数少ない国家戦略特区の指定都市
なのです。
個人が、自家用車を使って住民や観光客を輸送しても構わな
いという仕組みなのです。

過疎地、山間部で交通手段の少ない地域に、タクシーでもな
いのに個人の自家用車で人を有料輸送しても構わない制度な
のです。

地域は限定されますが、全国初の試みなのです。
大屋町、関宮町で始まったこの事業は、「やぶくる」と言う
名称でスタートしました。
答えは、(c)の「やぶくる」なのです。


『ちこにこちん』

 じいちゃんが子供のころは、とてもよくした遊びなんよ。
「ちこにこちん」と言うの。

「ちこにこちん」は、ビー玉を親ユビと人指しユビで持って
投げるの。
ただし、投げる右手の小指を左手の小指にからませて、地面
に左手を付けて投げるんよ。
投げたビー玉を相手のビー玉に当てて戦うゲームなの。

地区によっては、「ちこにこちん」とは言わずに、「めかち
ん」とも言ったね。
とにかく、学校帰ったらお宮さんに集まって、境内の地面で
「ちこにこちん」を日が暮れるまでやってたんよ。

但馬弁の「ちこにこちん」は、子供のころを思い出すなつか
しい言葉なんよ。

「お~い、集まれや~。ちこちこちんしょ~や、今日は誰か
ら順番にする。ちこにこちんて楽しいな~」なんて、ワイワ
イガヤガヤ言いながら遊んだんよ。

豊岡市の教育

2018年11月12日 | 但馬のトピックス
<        日高町羽尻・阿瀬渓谷の紅葉まつり


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【94】平成29年度から、豊岡市では、ある手法を用いた「コ
ミュニケーション教育」が市内の小中学校で行われています。
その手法とは、次のうちどれでしょうか。

(a) ダンス  (b) 演劇   (c) 音楽   (d) 漫画


 「飛んでるローカル」のキャッチコピーで有名な豊岡市は、
教育の場ですごい試みをやっています。

幼稚園やこども園の園児を対象に、「運動遊び」から脳や心
の発達を促す教育、英語に触れる「英語遊び」の教育、
それに、小中学生対象に演劇の手法を取り入れたコミュニケ
ーション教育の授業です。

演出家であり劇作家でもある平田オリザさんの指導による、
演劇から学ぶ「コミュニケーション教育」なのです。

平成29年度から豊岡市の教育現場では、演劇による教育が
実践されているのです。
これはニュースですから、テキストブックには書いてありま
せん。

平田オリザさんの主宰する劇団「青年団」は、活動の拠点を
東京から豊岡市に移します。そして、平田氏も豊岡市に移住
を予定されているのです。

豊岡市は、さらに演劇によるコミュニケーション教育に力を
入れて行くのです。
答えは、(b)の演劇です。


『してみんちぇ~』

 「してみんちぇ~」って、「~してみせて」とか「~しては
どう」の但馬の方言なんよ。
子供に、「ちゃんと出来るがな。ちゃんとしてみせて、ちゃん
とやって見せて」と言い付ける時に使うんよ。

例えばね、
「ケンちゃんもミオちゃんも、遊んだ後は片付けんといけんよ。
じいちゃんが片付け手伝っちゃるから、ケンちゃんミオちゃん
も、さあさ片付けしてみんちぇ~な」なんて言う時に使うんよ。

いかにも幼い子供に言うような言葉だろ。だけどね、けっこう
大人同士でも喋っているの聞くの。

「いっぺんこのトマト、使って料理してみんちぇ~な。とても
美味し~でけるで」???。

但馬の花火大会

2018年11月11日 | 但馬のトピックス
       日高町羽尻地区、阿瀬渓谷の山々


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【93】但馬地域では、各地で数多くの花火大会が行われ夏の
風物詩となっていますが、次の花火大会のうち、最も早く
行われるのはどれでしょうか。

(a) たけの海上花火大会  
(b) やぶふるさと祭
(c) 山東夏祭り花火大会  
(d) 香住ふるさとまつり海上花火大会


 わ~、これは祭り好きな地元の行事を、よ~く知っている
人しか分かりません。
ふるさと但馬の夏祭り、そのまた花火大会はとても10では
数えきれないくらいありますよ。なかなか、その日にちをき
ちんと覚えていません。
もちろん、テキストブック「ザ・たじま」にも載っていませ
ん。

調べるしかありません。

(a)の「たけの海上花火大会」は、豊岡市竹野町・竹野の浜で
7月30日に開催です。

(b)の「やぶふるさと祭」は、養父市・大屋川河畔で8月16
日に開催です。

(c)の「山東夏祭り花火大会」は、朝来市山東町・与布土川左
岸で8月19日に開催です。

(d)の「香住ふるさとまつり海上花火大会」は、香美町・香住
浜で7月21日に開催です。

こう見てきますと、早い順番から香住浜⇒竹野の浜⇒大屋川河
畔⇒与布土川左岸の順になります。

答えは、7月21日開催の(d)香住ふるさとまつり海上花火大
会になります。


『ち~びっと』

 ケンちゃんは、おやつをもらう時どう言うかな。
「おやつちょうだい。そんな少しじゃなくもっとちょうだい」っ
て言うのかな。

昔の子供はこう言ったんだよ。
「おやつおくれ~な。そんなんち~とじゃなく、もっとおくれ~
な」って言ったんよ。

「ち~と」は、但馬の方言で「少し」のことなの。
標準語の「少し」は、但馬弁では「ち~と」なの。特に子供が言う
時に使うね。

もうちょっと少な目の時は、「ちびっと」とか「ちょびっと」と言
ったの。
さらに「ち~と」を強調してほんのちょっと、ほんの少しの時は
「ち~びっと」と言ったの。

ケンちゃんがミオちゃんの食べてるお菓子、ほんの少しほしい時に
こう言うんだよ。
「ミオちゃん、兄ちゃんにそのお菓子のはしっこ、ち~びっとで良
いから分けてちょうだいな。ほんと、ち~びっとちょうだいな、

な、ええだら分けておくれ~な」なんて言うの。
多分、ミオちゃんは分けてくれないだろうけれどね。

但馬の駅名

2018年11月10日 | 但馬ってこんなところ
        上石・八坂神社の大イチョウの木


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【92】但馬地域に現在ある鉄道の駅で実在する駅名は、次の
うちどれでしょうか。

(a) 竹田城駅        (b) コウノトリの郷駅
(c) 日高駅         (d) 山東駅


 質問に書いてある4つの駅名は、果たしてあるでしょうか。

(a)の竹田城駅?、天空の城としてとても有名な竹田城跡は
確かにあります。しかし竹田城駅はあるのでしょうか?。

播但線の始発駅は和田山駅です。竹田城跡のあるところにも、
和田山駅の次として駅があります。
駅はありますが、名前は「竹田駅」です。竹田城駅ではありま
せん。なので、(a)の竹田城駅は☓ですね。

(c)の日高駅はあるでしょうか?。
山陰線八鹿駅と豊岡駅の間にある日高町には2つ駅があります。
日高町ですから、日高の名前が付いていてもおかしくありませ
ん。

ところが、豊岡に近いほうが「国府駅」、八鹿に近いほうが「江
原駅」です。
国府駅は国府地区にあるので国府駅、江原駅は駅を設置する時に、
とても尽力されたことから「江原駅」になったの。

日高町日置に所在するけれど、土地の提供者が江原の人だったか
らなの、「日高駅」は存在していませんので☓ですね。

(d)の山東駅はあるでしょうか?。
駅の存在する町は朝来市山東町と言います。ところが駅のあると
ころは梁瀬地区なのです。
そのために、山陰線にあるこの駅は「梁瀬(やなせ)駅」になっ
ています。なので「山東駅」は☓なのです。

さて、(b)のコウノトリの郷駅は本当でしょうか。
実は本当に存在するのです。ウソのような名前ですが、本当にあ
るのです。

昔の宮津線、今の京都丹後鉄道にあるのです。
この線は、豊岡駅から宮津・舞鶴方面に伸びています。豊岡駅を
出発して一両電車が円山川を渡ると、すぐに小さな駅が現れます。
現れたのは本当に小さな無人の駅です。
昔は「但馬三江駅」と呼んでいました。ずっとこちら平成の世に
なってから改名されて、「コウノトリの郷駅」です。

少し離れていますが、豊岡市三江地区に「コウノトリの郷」があ
るのです。それにちなんでこの名前になったようです。

「コウノトリの郷駅」は実在しています。答えは、(b)のコウノ
トリの郷駅なのです。


『さいごらへん』

 但馬弁って面白いな~って思うことあるよ。
行列をしていて最後の方のことを、どう言うと思う。最後の方だっ
たら、「最後尾」とか「最後の方」とか、「最後のあたり」と言え
ば普通ですね。

但馬弁では違うのです。ちょっとおもしろい表現なのです。

「最後の方」を、「さいごらへん」と言うのです。
「さいごらへん」って何やら面白い言い方ですね。

行列の最後尾のことでも言うのですが、何か出来ごとの終りあたり
のことを表現する時にも使います。

「昨日の下町ロケットちゃんと見た~。帰ってくるのが遅かったん
で、さいごらへんしか見れれへんなんだわ」、
なんて言う時に使います。

とにかく「最後のあたり」「終わりのころ」のことを、但馬の人は
「さいごらへん」と言うのです。

「たじまわる」の乗車賃

2018年11月09日 | 但馬のトピックス
          秋の停車場・国府駅


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【91】JRの主要駅と但馬の観光地を結ぶ周遊バス「たじま
わる」の1日乗車券の大人料金は、次のうちどれでしょうか。

(a) 250円        (b) 500円
(c) 1,000円       (d) 2,000円


 う~ん、これもニュースとして知っていなくては分かりま
せんな。
普段一度でも利用しているなら分かるでしょうが、利用して
いない者には分かりません。

夢但馬周遊バス「たじまわる 」は、出石やコウノトリ郷公園、
竹田城跡などの観光地をまわるバスの旅なのです。

5つのコースと、プレミアム号の6つがあるのです。
一日乗って回って乗車賃はたったの500円、すごくお得な
「たじまわる」は、但馬を訪ねて観光する人達にとても人気で
大盛況なのです。
答えは、(b)の500円です。


『こうこ』

 ケンちゃんは、まだ漬物は食べないね。ダイコンの漬物を
「たくあん」と言うんだよ。

「たくあん」は、江戸時代に出石の偉いお坊さん、沢庵和尚と
言う人が考え出したものなんだよ。

その「たくあん」を、但馬弁ではおもしろいことに「こうこ」
と言うの。
ダイコンの漬物を「こうこ」と言うんだよ。

「ケンちゃんはまだ子供だから、こうこあんまりよ~け食べた
らあかんで」と言うんだよ。

但馬の出来事

2018年11月08日 | 但馬のトピックス
        国府テラスから国府平野の秋の空


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【90】平成の但馬に関するア~エの4つの出来事のうち、古
いものから順に並んでいるのは、次のうちどれでしょうか。

ア 豊岡市で飼育下のコウノトリの自然放鳥が試験的に行わ
  れた。
イ 播但連絡道路姫路~和田山間が開通
ウ 八鹿町・養父町・大屋町・関宮町の4町が合併して養父
  市が誕生
エ 山陰海岸ジオパークが世界ジオパークに認定

(a)ア→イ→ウ→エ     (b)イ→ウ→エ→ア
(c)イ→ウ→ア→エ     (d)イ→ア→エ→ウ


 う~ん、これはなかなか難しい問題です。それぞれの出来事
がいつのことだったか、平成何年だったか覚えていなければ解
けません。

(ア)のコウノトリ自然放鳥は、平成17年(2005)でした。
秋篠宮殿下御夫妻が来られての放鳥でしたね。

(イ)の播但連絡道の和田山までの開通は、平成12年(20
00)でした。
その後、平成24年(2012)に八鹿町米里まで伸びて八鹿氷ノ
山ICになりました。さらに平成29年(2017)には日高町久斗
まで伸びて日高神鍋高原ICとなりました。

(ウ)の養父市の誕生は、平成16年(2004)です。豊岡市は
翌年の平成17年に合併でした。

(エ)の山陰海岸ジオパークは、これが一番目新しくて平成26
年(2014)ではないですか。

なので、(イ)播但道(平成12年)⇒(ウ)養父市誕生(平成
16年)⇒(ア)コウノトリ放鳥(平成17年)⇒(エ)ジオパ
ーク(平成26年)の順ですね。

答えは、(c)のイ→ウ→ア→エです。


『あちい 熱い』

ケンちゃん、今年の夏はムチャクチャ暑かったね。
「暑い」って言うことを、但馬の人は「あちい」とか「あち~」と
か言うんよ。

「暑い」ことを、「あち~な~」って言うの。

「今年はムチャクチャあち~な~。なんで豊岡はこんなにあちいの」、
なんて汗を拭き拭き「あちい」「あちい」と夏を過ごしました。



但馬の文化財(建物)

2018年11月07日 | 但馬の建物
       神鍋高原万場地区、吊るし柿のすだれ


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【89】1887年(明治20年)頃建設された「旧海崎医院」は、
明治期の状態がほぼ完全に保持され、国登録の有形文化財
になっていますが、次のうちどこにあるでしょうか。

(a) 朝来市生野町       (b) 養父市八鹿町
(c) 豊岡市城崎町       (d) 香美町村岡区


 朝来市生野町口銀谷(くちがなや)にある「旧海崎医院」
は、明治20年(1887)頃、外科医・海崎一貫(いっかん)
の治療の場として建てられたものです。

外観はペンキ塗りされた羽目板張り、鎧戸のついた両開き窓
は洋風のデザインです。
奥には縁側があり、雨戸が建て込まれた和風の作りとなって
います。

屋根は、軒蛇腹(のきじゃばら)をまわした寄棟瓦葺きと、
下屋根の付いた切妻屋根の組み合わせです。
内部は真壁造りで、柱や額縁は白木、療治場は板敷きに漆喰塗
で、色彩を施した格天井があります。

細部まで極めて質の高い造りの、明治期の建物なのです。
その状態が完全に保持されている、貴重な建物なのです。
国の登録文化財に指定されて保存されています。

答えは(a)の朝来市生野町です。


『おんなじ』

 「ケンちゃん、おんなじことを何べんも言わすなっちゃ。した
らあかんことを何べんも注意されたら、しまいな~怒られるで」、
なんて言う時に、「おんなじこと」の「おんなじ」を使います。

「おんなじ」は但馬弁です。「同じ」の但馬弁なんです。
なぜだか分りませんが、「おなじ」の「お」と「な」の間に「ん」
をはさけて「おんなじ」なんです。

但馬の人は、「同じ(おなじ)」をなぜだか知りませんが、「おん
なじ」と言うのです。

但馬の地名

2018年11月06日 | 但馬ってこんなところ
            国府平野のススキ


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【88】「内海」と書いて「うつのみ」と読む地名があるのは、
次のうちどこでしょうか。

(a) 養父市   (b) 朝来市   (c) 香美町   (d) 新温泉町


 昨日の「ふるさとの話」にのせました但馬の旧1市8町の
難読地名にもなかったです。
「内海(うつのみ)」という地名は、どこだったでしょうか。

答えは、(b)の朝来市です。

内海(うつのみ)は、朝来市和田山町内海が正しいのです。
糸井渓谷に通じる、竹ノ内地区あたりの右手が内海地区です。

なかなか地元の人でないと、「内海」を「うつのみ」とは読
めないでしょう。但馬の難読地名の一つです。


『わがめ』

 少し前に「わがえ」って但馬弁のことを書いたね。
「わがえ」は、「わが家」のことだと書きました。

よ~く似ている言葉に、「わがめ」って但馬弁があります。
「わがめ」なんです。「わがめ」は「じぶん」、「自分」の但
馬弁なんです。

自分のことを言う時に「わがめ」って言うのです。
「め」ってものが、「自分の顔」になるのかな。
自分のことを、ちょっと照れ隠しに「わがめ」と言います。

「ケンちゃんね、人のもっとる道具を使おう使おうせんと、わが
めの道具をつかえっちゃ」なんて時に「わがめ」を使います。

「それ、わがめのスマホけ~。ごっつい最新型だね。え~のだな
~」なんて時にも使います

但馬の難読地名

2018年11月05日 | 但馬ってこんなところ
      妙見山の入り口、八鹿町石原の集落


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【87】地名の下線部の読み方が誤っているのは、次のうちど
れでしょうか。

(a) 豊岡市田結(たい)   (b) 養父市八鹿町九鹿(くろく)
(c) 新温泉町多子(たこ)  (d) 香美町香住区土生(はぶ)


 但馬には、なかなか読み名の難しい地名があります。難読
地名というやつです。
但馬検定には、だいたい一問難読地名の問題が出ます。

(a)の豊岡市田結(たい)はその通りです。
(b)の養父市八鹿町九鹿(くろく)もその通りです。
(d)の香美町香住区土生(はぶ)もその通りです。

さて、(c)の新温泉町多子はどう読むのでしょうか。
地元の人ならだれでも知っているでしょう。新温泉町の人なら
知っているでしょうね。
それ以外の但馬の人には、なかなか分からない地名です。

読み方は「おいご」です。「おいご」と読むのです。
旧町名で温泉町多子は、照来川上流にあり江戸期には多子村(お
おいこむら)と読んでいたそうです。
いつの頃からか、多子(おいご)というようになりました。

答えは、(c)新温泉町多子(たこ)が読み方誤りで、これが答え
となりますね。

ふるさとの話11月号に、この問題をヒントに但馬の難読地名の
話を書いてしまいました。

ふるさとの話㊼十一月号

9月の但馬検定で、但馬の地名の問題が出ました。
「田結」、「九鹿」、「多子」、「土生」の正しい読み方を問う
ものです。難読地名の問題です。

今月は、ふるさと但馬の読み方が難しい地名の話です。

クイズのヒントも隠れています。

ふるさとの地名
 
地名ってなぜそう決まったのか分かりません。その地域の立
地からでしょうか、何か伝説的な由来があってのことでしょ
うか。どう読むのかわからない不思議な地名もあります。
難読地名と言うものです。

私たちが住む「但馬」からがそうです。
但馬に縁のない人からすれば、どう見たって「たん・うま」
と書いた「但馬」を「たじま」なんて読めません。
「養父(やぶ)」だって「八鹿(ようか)」だって同じです。
但馬はのっけから難読地名の宝庫です。

テキストブックの地名から、但馬の旧1市18町の各町一つ
選んだ難読地名を取り上げてみます。さてどう読むか挑戦し
てみて下さい。

但馬の難読地名

豊岡市田結(  )
 津居山湾の東の端、ワカメが有名。

城崎町楽々浦(  )
 但馬で一、ニを争う難しい読み名。笹や芦や蒲が生えていた
から 付いた地名。

竹野町椒(  )
山椒がよく採れる。 小さい実と言う意 味で付いた地名。 

日高町祢布(  )
 祢(禰)は鈴、布は紐 のこと。但馬国分寺で紐に使う布を
織っ ていたことから付いた地名。 

出石町水上(  )
 最高に難読な地名。日高町には水上(みのかみ)があります。 

但東町虫生(  )
 安牟加神社の大古踊り(ささばやし)が有名です。 

八鹿町九鹿(  )
 日枝神社のざんざか踊りが有名。やぶ医者の語源の地でもあ
りま す。

養父町建屋(  )
 楯を作る屋敷、「楯の屋」があったので付いた地名。

大屋町若杉(  )
 一夜にして三本の若い杉が生長した奇跡から付いた地名。

関宮町外野(  )
 八木川上流にある村。聖谷に高野聖七人が祀られている。

和田山町加都(  )
 川の流れに沿い広がる土地を意味する川津から付いた地名。

山東町一品(  )
 皇子一品親王が在住されたことから付いた地名。

朝来町田路(  )
 但馬太田文に田道荘と記録。田道が田路に言い換えられた。

生野町上生野(  )
 上生野(かみいくの)が変化した。

香住町土生(  )
 昔、埴輪(はにわ)を作る土師が住んでいたので付いた地名。

村岡町燿山(  )
 湯舟川中流、香山戸臣命を祀る。香山から加賀山、燿山に変
化し た。

美方町神水(  )
 矢田川上流の山間部。難読地名の祖岡(けびおか)村と山争
いあ り。

浜坂町辺地(  )
 久斗川の中流にあり、昔の日置部(へきべ」郷から付いた地
名。

温泉町多子(  )  
 照来川上流、江戸期は多子村(おおいこむら)と称した。

読み方の答え

分かりましたか、難しいですね。答は順に、(たい)(ささう
ら)(はじかみ)(にょう)(むながい)(むしゅう)(くろ
く)(たきのや)(わかす)(との)(かつ)(いっぽう)
(とうじ)(こうじくの)(はぶ)(かかやま)(かんずい)
(へっち)(おいご)なのです。

(日本地名大辞典を参考に書きました)


『やら~』

 但馬弁の特徴のに、言葉の末尾に「ら~」と付けるものがあ
ります。
代表的なものに、「何々だら~」と「何々やら~」の二つがあ
ります。

「だ」を付けて「だら~」です。「や」を付けて「やら~」で
す。
「何々だら~」は、「何々だろう」の但馬弁なのです。
相手に賛同するときの「そうだろう」は、「そうだら~」と言
うのです。

「ケンちゃん、ちゃんとよ~け食べんから腹が減るだろ。そう
だら~が、言わんこっちゃないわ」なんて言います。

「何々やら~」は、「何々やろう」の但馬弁です。
相手に断定的にいうときは「やら~で」となります。

「ケンちゃん、はさみ将棋やら~か」、「うん、じいちゃんや
ら~、やら~。きょうはケンちゃん勝つで」と、
「やら~、やら~」と言って将棋です。

「だら~」も、「やら~」も、但馬弁の特徴をよく表してるア
クセントなのです。

但馬の伝説

2018年11月04日 | 但馬の伝説・昔話
        夕日に透き通るススキの穂


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【86】昔、近くの泉に水を汲みに行った小僧さんが大蛇にひ
と飲みにされた話や、突然大水が流れた話などが残る、兵庫
県と鳥取県の境になっている蒲生峠の近くにある山は、次の
うちどれでしょうか。

(a) 牛ヶ峰   (b) 段ヶ峰   (c) 三川山   (d) 妙見山


 この伝説は結構怖い話なのです。この舞台は、蒲生(がも
う)峠の近くにある牛が寝たような形の「牛ヶ峰」の話です。

昔、大きなお寺は山の上にあったため、水汲みは離れた「日
の水」という泉まで出かけていました。
何人ものお坊さんが、水汲みに行ったまま帰って来ません。

最後に行った2人のお坊さんは、一人は大蛇にひと飲みされた
と血相を変えて帰って来ました。
寺は大騒ぎになり、慈覚大師というお坊さんがワラ人形にもぐ
さを詰めて、大蛇に飲み込ませて火をつけようと提案しました。

やって来た大蛇は、人形をひと飲みにして火を付けられます。
「やった~」と大喜びする村人に、地震と山崩れが襲います。

小又(こまた)川はせき止められ、谷は大きな湖に変わってし
まい、寺のあった丘は小島になってしまいます。
そのため、山の中にある村なのに海上(うみがみ)とか、児島
(こじま)の地名が残ります。

何年かして、七美(しつみ)の方から来た娘が「6月10日に
はこれまで見たこともない大水が出る、丘に集まるように」と
告げます。

天気も上々なので、村人は「娘の言ったことウソだ」と丘を降
りようとしたその時、上流の方から地鳴りと一緒に山崩れでで
きた湖が決壊して大水が村を襲います。

土も石も一気に押し流して村を襲います。
その後、村人は娘の姿を見ることがなかったというお話です。

新温泉町に伝わる、「牛ヶ峰の大蛇と大水」の伝説なのです。
答えは、(a)の牛ヶ峰ですね。


『まっぺん』

 「ミオちゃんは、ビデオの録画みるの好きだね」、「そうよ
好きだもん」と話します。でも、もう7時です。

「ミオちゃん、じいちゃんにニュース見させてよ。な、もう大
人のニュース見る時間だよ」と言い合いになります。
そうすると、ミオちゃんは「まっぺん見たい。まっぺん見る見
る」と駄々をこねます。

「まっぺん」て但馬弁なんです。「まっぺん」は、「もう一度」
の但馬の方言なんです。
ミオちゃんはいつの間にか、但馬弁で返事なんです。

「じいちゃんじいちゃん、ミオちゃんの好きなマンガ、まっぺん
見たいわ。じいちゃんがニュース見るの後にして~」と、どうし
てももう一度見たいと言い張りますね。

但馬屈指の大地主

2018年11月03日 | 但馬の建物
   大津・坂本ケーブルカーは日本一の長さです


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【83】江戸時代に大庄屋を務めた但馬屈指の大地主の住まい
で、豊岡の森尾地区約4,000㎡の敷地に大小20もの建物が
点在する住宅は、次のうちどれでしょうか。

(a) 宿南家住宅        (b) 旧栃尾家住宅
(c) 森田家住宅        (d) 平尾家住宅


 豊岡市森尾地区のほぼ中央にある大きな屋敷内には、川が
流れ周囲を塀で囲まれたその中に、母屋をはじめ離れ、蔵、
小屋、隠居部屋など大小20もの建物が立っています。

江戸時代、元禄期から幕末に至る約180年の間に、207町
歩という土地を集積し、但馬最大、県下でも屈指の大地主とな
ったのが平尾家です。

平尾家の主屋は明治29年(1896)、豊岡の宮大工の建てたも
のであるが、寛政2年(1790)建築の蔵、文政9年(1826)
建築の離れなど、江戸時代の建物も残っています。

平尾家住宅は、国登録の有形文化財にもなっている、とても立
派なものなのです。答えは、(d)の平尾家住宅です。

ちなみに、(a)の宿南家住宅は養父市宿南(しゅくなみ)にある
享和年間(1800年ごろ)に建てられた、茅葺屋根の養蚕農家の
大きな住宅で、県の指定文化財にもなっています。

(b)の旧栃尾家住宅は、養父市大屋町大杉にある明治中期に建て
られた診療所とその住宅です。
現在は、養父市立木彫展示館として活用されています。

(c)の森田家住宅は、香美町香住区隼人にある明治初期に建てら
れた大規模な養蚕農家の建物です。
入母屋造りの母屋や、漆喰塗りの土塀、中門等が非常に貴重なも
ので、国の登録文化財に指定されています。

ふるさと但馬には、江戸時代からの旧家や大型養蚕農家の立派な
住宅が多くありますね。


『はんぶんこ』

 「ケンちゃん、ミオちゃん。そのお菓子仲良くして、半分づつ
に分けて食べるんだよ」と、母ちゃんが言ってたね。

じいちゃんが子供のころには、「半分づつ」のことを「はんぶん
こ」って言ってたんよ。
いくつかあるものを、仲良く半分づつに分けることを「はんぶん
こ」って言ったの。

なので、「ケンちゃん、ミオちゃん。そのお菓子なかように、は
んぶんこにして食べにゃ~な」って言ったんよ。

それから、もしも一つの物、大きなせんべいがあった時、それを
半分にして仲良く食べてという時は、
「大きいせんべい、はんぶわけにして、ケンちゃんミオちゃん仲
よ~に食べて~よ」って言ったよ。

一つの物を二つにして二人で分けることを、「はんぶわけ」って
言ったの。
「はんぶんこ」も、「はんぶわけ」も、但馬の人はやさしくやさ
しく、子供に仲良くお菓子やせんべい分けるとき言い聞かせる時
の言葉だったんよ。

加藤文太郎の記念館

2018年11月02日 | 但馬の建物
  ミシガンは、勢いよく回転する赤いパドルで進みます


(但馬ふるさとづくり協会転載許可済)
平成30年 第13回但馬検定(3級)問題より

【82】「加藤文太郎」は、新温泉町出身の登山家で、その生
涯が著書「孤高の人」により多くの人々に感動を与えてい
ますが、同氏を顕彰し、山をイメージして建設された公共
施設は、次のうちどれでしょうか。

(a) 町役場   (b) 文化ホール   (c) 図書館   (d) 駅


 加藤文太郎の山登りの業績を顕彰して建てられた建物は、
「加藤文太郎記念図書館」です。

記念図書館には、スキーをはじめとする登山用具などの遺
品や、新田次郎氏の名作「孤高の人」の資料などがたくさ
ん展示保存されています。

答えは、(c)の図書館です。

大正昭和の時代に「単独行の加藤」と呼ばれた登山家は、
新温泉町浜坂生まれの加藤文太郎です。

加藤文太郎は民間企業に勤務する一民間人で、登山家とし
てはタブーとされていた単独行での登頂がすべてでした。

作家・新田次郎は中央気象台に入庁し、富士山観測所に勤
務していました。
新田氏が交代勤務で富士山観測所に登る途中、富士山に登
山で登ってくる加藤文太郎に出会います。

五合目付近だったそうです。

単独で駆け足の速さで登ってくる加藤を見て、「天狗のよ
うだ、なんという速さで駆け登ってくる登山家は」と新田
の脳裏に焼き付いたそうです。

加藤と新田、二人の偶然の出会いはこの富士山の五合目の
時一度だけです。

後になって、加藤文太郎の生涯を描いた作家・新田次郎氏
の名作「孤高の人」が生まれ出版されます。

多くの人に感動を与えた加藤文太郎の登山家としての人生
は、昭和11年わずか30歳の時、猛吹雪の槍ヶ岳で生涯
を閉じました。


『なめくじら』

 ケンちゃんは「ナメクジ」って知ってるね。「カタツムリ」
って知ってるね。

「ナメクジ」は、「カタツムリ」の殻がなくって、ヌルヌル
と這い回る、少しジメジメした所の木の下なんかにいる奴な
んだわ。

「ナメクジ」って言うね。

その「ナメクジ」を、但馬の人はどうしたわけか「なめくじら」
って言うの。
なぜか分からんけれど「鯨(くじら)」になってしまったの。

「裏の庭のジメジメしとるとこ、そこの転がっている木をよけ
たら、なめくじらがよ~けおったで。
気持ちわり~わ、なめくじらは」なんて言うときに使うね。

「ナメクジ」って言えばいいところを、なぜか但馬では「なめく
じら」なんだね。