ODAWARAケアセンター 健康ブログ

本気で身体の機能改善を目指す人の為に役立つ情報を発信していきます!

食材がもつ栄養素

2019-09-07 13:00:00 | 健康づくり

ご覧いただきありがとうございます。
小田原駅徒歩1分 ODAWARAケアセンタースタッフ 荒井亨太です。
本日の小田原の気温は28度以上になるそうです。湿度も75%と高めなのでお出掛けの際は、水分補給をこまめにおこない熱中症対策をしましょう。

今日は、緑黄色野菜のブロッコリーについてです。
よく減量中や体づくりをするときに食べられているのがブロッコリーなのですが。
私も無意識に食べていたので、改めて調べてみました。

ブロッコリーの旬な時期は、晩春の11月~3月頃までだそうです。
今は冷凍などお手軽に手に入れることができますから、本当に便利になったと思います。

ブロッコリーに含まれる主な成分
・インドリルメタンが含まれる
・ビタミンCが豊富
・食物繊維が多い
・タンパク質が豊富

インドリルメタンは女性ホルモンであるエストロゲンを抑制する効果があるそうですよ。
あとは、ビタミンCとタンパク質が豊富なので、美容と健康には欠かせない栄養素を持ち合わせています。
食物繊維も豊富なので、腸内環境を整える効果も期待できます。

とてもバランスの取れた食材なので、蒸したりスープに加えるだけでも満足感と栄養素をとることができますね!

ODAWARAケアセンターでは、こういったアドバイスも取り入れて健康のお手伝いをさせて頂きます。

お体の痛みでお悩みの方などお気軽にご相談下さい。

ご連絡はこちら

お問い合わせはこちら



ライン@でもOKです
友達登録お待ちしております

 

今日も1日素敵な時間をお過ごしください。

 


コメント   この記事についてブログを書く
« タンパク質 | トップ | 気圧と頭痛 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

健康づくり」カテゴリの最新記事