『 七十の手習い 』 奮闘記

●72からベンチプレス●74からスイミング ●78からブログ
●80から[ごゆるり人生]で如何でしょう!

神宮への切符!

2014-10-27 21:21:21 | Weblog

「公園の方へ、学生が大勢行くわよ」・・・と女房殿が教えてくれた。
まさか野球はやってないだろう?。ラグビー場か? サッカーか場か?散歩がてら見てくる心算
で公園へ向かった。

太鼓の音、応援団員の声が風に乗って流れてくる。梢越しに保土ヶ谷球場のポールを見たら
旗が翻っていた。

     

大学野球だった。 横浜市長杯で決勝戦の2校は来たる神宮野球に出場できるとの事だった。
幾多のリーグが参加、今日は神奈川リーグの横浜商科大学と関東学院大学が首都リーグの
平成国際大学そして帝京大学がそれぞれ戦うとの事だった。

   
平成国際大学 横浜商科大学 ・・・の応援団。
   
保土ヶ谷球場で高校野球ばかりを観ているが、やはり一味違うレベルを見せて貰った。
   

   
投手がいいのだろうか、 ヒットも少なく中々得点が出来ない・・・と云う接戦だった。
   
結局、1- 0 で横浜商科大学が勝った。 今日が1回戦なのでこれからの大会だ。
保土ヶ谷は今日限りで、あとはハマスタのようだった。
   
第2試合は帝京大学と、関東学院大学戦。
   

   
両校の応援スタンド。 
   
球審のキビキビシそして活発なパフォーマンスは格好良かった。 これは三振のご宣告場面。
   

   
誰もが満塁ホームランに見えた フェンス直撃弾。 凄い9番打者である。
前半この一振りは満塁の走者一掃・・・一挙3点を関学に齎した。
   
金色に輝く3点
   
陽は西に傾いた。・・・釣瓶おろしの秋を実感。
   

   

   
4回裏を終わり慌てて帰った。 女房殿は何処かを彷徨っているのかなぁ・・・と心配していた
そうである。 失礼千万な想像である
   
 秋季関東大会ベスト4決定。 春の選別もこれで決まりですね。 

健大高崎 ・ 浦和学院 ・ 常総学院 ・ 木更津総合・・・の4校様 おめでとうございます。   

コメント

桐蔭 対 隼人の熱戦 (軟式野球)

2014-10-04 19:00:00 | Weblog

神奈川の高校軟式野球の終盤戦観る機会は少ない。 各校のグラウンドでの試合が多く、保土ヶ谷での試合は
準決勝、決勝の試合に限定される為である。

今日の準決勝 第1試合横浜隼人 - 桐蔭学園は凄い試合でした。 流石に準決勝ともなると立派なものです。
前半は桐蔭、後半は隼人、勝負の女神は桐蔭・・・と云う試合でした。

立ち上がりソツ無く速攻で桐蔭は2点を挙げたが、足を絡めた鮮やかさがありました。
   

   
中盤は隼人の打線は冴えずで、桐蔭がやや押し気味でした。
拮抗の状態で推移したのは、投手力を含めた安定の守備力の良さもあったからだと思います。

それが絶好のチャンスを潰した桐蔭・・・よく言う所の「チャンスの後のピンチ」でしょうか、スクイズ失敗で追加点を逃したことが、延長戦への遠因となったと思うのです。
   
スクイズ失敗・・・鬼ごっこの結果憤死。
   
流れは変わりました。ヒット1本に抑えられていた隼人は、8回裏待望の1点を挙げました。
   
1塁側隼人の応援団の力もあったからの事です。 太鼓の音は更に大きくなり続く9回裏も中軸のバットに火がつき、
またまた得点チャンスが・・・。
   
歓喜の同点です。
   
敵 ・味方 総てが興奮です。
   
なおチャンスは続き、乾坤一擲 ”勝負だっ” 観ている私も意表を突かれた隼人のホームスチール敢行もあったが、惜しくも寸前微妙なアウトとなってしまった。
   
試合に負けた・・・秋関出場は阻まれ、選抜の夢も消えたようだ。 
惜敗の隼人、延長15回先頭打者ストレートの四球、次打者の送りバントで打者走者まで生きて、 無死1・2塁は悔やみきれぬものがあった。
桐蔭学園、ここ久しく静かであったがこの新チームから暴れまくって欲しいものです。
関東大会での連勝を祈ります。 
   
   
第2試合 慶応義塾 ー 三浦学苑は第1試合延長15回で試合開始が大幅に遅れ、 日本女子オープンの関係で
殆ど観ずに帰る事になってしまった。
昨秋優勝の慶応義塾、 今春優勝し夏の日本高校選手権に出場し決勝で敗れた三浦学苑との対戦です。
   
慶応は小人数の応援ながら吹奏楽メンバー共々スマートな応援ぶりは流石でした。 大学仕込みで技術も
実に立派なものがあります。 
   
1回表裏と思いましたが、三浦学苑3選手と・・・。
   
慶応の1番センター高田選手だけを観て退場しました。 
   
 
 関東高野連の発表です。 秋季関東大会出場校は下の通りです。

【茨 城】  常総学院(4年連続13回目) ・ 明秀日立(8年ぶり2回目)

【栃 木】  宇都宮南(7年ぶり7回目) ・ 佐野日大(3年連続11回目)

【群 馬】  健大高崎(4年連続5回目) ・ 前橋育英(2年ぶり7回目)

【埼 玉】  川越東(初出場) ・ 浦和学院(2年ぶり15回目)

【千  葉】  松戸国際(初出場) ・ 木更津総合(4年ぶり6回目)、千葉3位

【神奈川】  平塚学園(13年ぶり2回目) ・ 桐光学園(8年ぶり3回目)

【山 梨】  甲府商(5年ぶり7回目) ・ 東海大甲府(4年連続16回目) 

千葉県は3校のようです。 15校14試合ですか。

組み合わせ抽選会: 10月10日 (金曜日)

大会期間: 10月25日(土) ~ 10月29日(水)・・・5日間

コメント

秋の気配

2014-09-17 17:00:00 | Weblog

3年生部員を追いだし、2年生・1年生による新チームの秋季県大会は何が起きるか分からない。

沖縄県大会で開校7年目の「宮古総合實業」・・・この高校の野球部員は10人だそうです。
ギリギリの部員数と云ってよいでしょう。 しかもその10人のうち1年生が8人だそうです。

先週7日の1回戦で県大会初勝利を挙げました。 「おめでとうございます」とお祝いの言葉を贈ります。
さて、15日の2回戦に駒を進めた宮古創業實業は、沖縄No.1の沖縄尚学の対戦となりました。

今夏甲子園で2回戦で、作新学院を3-1、3回戦で二松学舎大付を6-5で破り、惜しくも準優勝の
三重高校に3-9で敗れた沖縄尚学に臆するところなく戦い、6-4で快勝し2勝目を勝取りました。

驚異です。 5季連続甲子園出場を目指した沖縄尚学は初戦で敗れ去る羽目に陥りました。
秋季大会は本当に何が起きるか予断を許さぬ特性があると思います。 

 

秋が迫って来たようです。
     
静けさと寂しさを感じさせる公園です。
     
広場ではゲートボール大会。 観ていても全然遊び方、ルールなどが判りません。
     
熱中症の心配も無くなりました。
     

       

             




 

コメント

保土ヶ谷公園 キャンドルナイト

2014-08-31 16:00:00 | Weblog

昨日の保土ヶ谷公園梅園とその下界「せせらぎの路」周辺では、宵が迫ると数千本のキャンドルが
灯されました。
幻想的な樹林、篝火に揺らぐ抹茶席。 横浜って粋な港町でございますよね。

チビッコちゃん達よ・・・楽しかった夏休みも終わり間近になりましたね。
屋台が連なる辺りは 「キャンドルより 団子」 の世界で賑やかでした。
     
     梅園から せせらぎの路を見下ろしたら 下では単なるキャンドル林立が 2014の数字であった
     
     
     

      

     

     
幻想的な空間・・・と…光の海を眺めた ひと刻でした 
     
日本古来の楽器ということです。 若手実力派ミュージシャンノライブも・・・
                    
欲張りのご婦人グループ 「ホタルが舞っていたら云うこと無しね」でございました。
     
三日月お月さんに別れを告げて帰宅。 
     

     

さて本日の高校軟式野球選手権大会です。 不死身の松井投手は最後まで頑張りました。

[其の壱] 高校軟式野球選手権 準決勝は、延長50回 3-0 で中京が勝利した。

     

[其の弐] 第59回全国高校軟式野球選手権の決勝は中京が2―0で三浦学苑を破り優勝した。
中京の松井投手は4回1死二、三塁から登板。 5回2/3を無失点に抑えた。
松井投手はサスペンデッドゲーム準決勝延長で50回 ・709球を投げたので、決勝戦の救援を
含め大会の投球総数は1000を超えたことになる。 元気なものです。

 

コメント

桜高 県大会一番乗り!

2014-08-24 19:19:19 | Weblog

Lブロックの1位は対秀英7 - 5 対金井12 - 9 対東14 - 0  勝点9の桜高でした 
5回コールドゲーム勝で 午前10時50分頃にゲームセットでした
この3試合シリーズでのMVPは 3番バッター  三塁手の野田選手です
   
秀英戦でソロホームラン 金井戦で2塁打 東戦で満塁ホームラン また投手としても勝利に
貢献 攻守両面の活躍でした
この夏2年生でレギュラー活躍をしてきた野田選手は新チームの核としてこれから1年間の
活躍が期待されます

昨日は手動だったが 今日は修理も済んで平常の エレキランプ表示が可能になった
   
桜高の打線は素晴らしい繋がりをみせ お父さんたちはご安心の観戦と云ったところか
   
野田選手の満塁ホ-ムランもあり スコアーボードはご覧の通り! 5回コールドでした   
   

    

昨日のブログで 準々決勝の組み合わせを間違えて記載してしまいご迷惑をお掛けしてしまい
お詫びいたします
ボケも深刻になって来たようでございます 少々焦っている今日この頃です 済みませんでした

             

コメント

フレー・フレー・サ・イ・フ・ロ

2014-07-20 22:00:00 | Weblog

第1試合に優勝候補の最右翼 東海大相模が登場する 
強力なピッチングスタッフ 青島 ・佐藤 ・吉田 ・小笠原の4本柱 連戦の県大会が苦にならない
という陣容は頼もしい
調子拝見のファンが大挙押し寄せるだろうと たった1キロしかない球場だが 試合開始1.5 時間
前に家を出た
午前10時になったら 対戦する両校が準備体操 ランニングなどを始めた 試合は11時からである
   
ベンチ前で気合の入れっこ・・・かなと思ったらキャプテンさんが何やら・・・のようだ
   
相模の相手は横浜サイエンスフロンティア高校 長~いネーミングである 試合開始まえのエールの
交換は一体どうなるか・・・秘かに考えていた
当然応援団長さんは失礼の無きようにと 相手校に「どうお呼びしたら?」と お伺い済であろう
     
本番の時注意して耳を向けていたら「フレーー・フレーーー・サ・イ・フ・ロ」だったように聞いた
「成程ねェ」とニヤリ 一件落着した

さて試合の感想だが サイフロさんの試合態度 試合内容の立派さに敬服した
「プレーボール」の後 物怖じせずの堂々たる試合運び 好球必打思い切りの良いフルスィング
は気持ちよかった
失礼ながらワンサイドゲームにならなければよいが?等と余計な事を考えていたがどうしてどうして
トンデモハップン 両チームを通じての初安打は3回に打ったサイフロさんだったんですよ
先ずエース相原投手が凄い 長身180から投げ下ろす威力満点のストレートに驚いた

守備もしっかりしたもので立派 立派 云うこと無しでした キャッチャー木村選手がバックネット
寸前で捕邪飛を掴み 激突を避けて横に倒れたプレーの技術と勇気は並大抵のもので無かった
   
東海大相模と試合を壊すことなく仕上げた実力派評価されるべきと思う
確かに力の差は当然のことながらあることは否めない ただ試合経過の中で大観衆が感銘し
大きな拍手を贈ったのは厳然たる事実だあった 
   
東海大相模に喰らいつき 1点でも返そうと力いっぱい戦ったのだ 悔いはない筈だ
    
 
   
満場の観客が惜しみなく拍手を贈ったのは 一に横浜サイエンスフロンティアと東海大相模が
けれんみの無い試合を展開してくれたからである  
   
東海大相模は試合毎に力を加え 結末に臨むと期待している
   

   

第2試合は実力伯仲の 武相と湘南学院戦だった
   

   
第1試合を見学していた湘南学院野球部員の所へつかつか歩み寄って 「お願い 背中の
写真撮らせて」人見知りしない私が頼んだところ 綺麗に整列してくれた
「有難う」お礼を言って自分の席へ戻ったが 前から見たら皆ジャニーズ系のイケメン!
前からも撮らせて貰えばよかった・・・が 後の祭りでした
   
湘南学院 先頭打者中谷選手 いきなりライト線へ痛烈な当たり 俊足の彼は早速暴れだし
2塁へスタート 黙っていてもセーフのタイミングが慌てた藤谷投手ボークの宣告 その後
3番溝口選手のタイムリーヒットでいともあっさりの先取点だった
   
大喜びの湘南学院応援団
   
武相も必死で追う そして満塁のチャンス   あわよくば逆転である
今度は湘南学院エースの渡I會投手が痛恨のボークを犯し 武相労せずして同点に追いついた
   
さぁ分からなくなった 時計は3時を回った 4時に友人が来ることになっていたので止む無く帰宅
湘南学院勝利の結果だけはTVKのデータで知った

折角野球部員の背中を撮らせて頂いたのに露出にミスがありました 文言をご紹介いたします

   散った花 再び集まり 咲き誇る 夏に見せる 勝利の舞 ・・・でした 




         

   



コメント

チ・ヨ・コ・レ・ー・ト

2014-07-01 17:17:17 | Weblog

朝 この子たちが登校する時間帯・・・私が一日の中で一番楽しい時間帯です
静かにゆっくり 余裕を持って行きましょう・・・の仲良しさんたち
   
元気溌剌 駆けっこしながらの1年生
   
慌てず騒がず 「先ず一杯やって行きましょう」のお二人さん
   
いつもの木の下に集合して何やらミーティングの 1年生
   
さぁ出発 行きましょうか・・・
   
元気な子達 100人を見送った後 昼過ぎの下校時までは別世界の静けさだ
大体 昼寝は下校時の女の子 金属音の声で目が覚める事が常だ
   
保土ヶ谷の「へそ公園」へ行った 九十九折150 の階段を上って帰った
授業が終わり下校の1年生の女子が3人 階段の上り口に居た
「お帰り・・・お先にね」と言って私は登り始めたのだが 3人は止まったままだった

10段ぐらい登ったら 「さいしょはグー」の声 続いて「チ・ヨ・コ・レ・ー・ト」の声も・・・
 チヨコレート  グリコ  パイナップル  で頂上まで来るのかな
ニヤニヤ 子供たちは色々やるもんだと・・・感心に変わった

九十九折を何回か曲がった
   
上って来たあとを見下ろし これからの上りを見上げ休憩を繰り返した
   
まもなく終点・・・頂上だ
   
見下ろすと 公園へのバス路が緑の切れ目にちらっと見えた
   
5回ほど休憩した 後半は手擦りに縋り腕力で上ったような感じである
1年生の子たちはなかなか帰って来ない 私も時間がかかったが更に20分ぐらい遅れのようだった

然し考えたね 盛夏の7月” ”残暑の9月 子供たちはいくら元気と言っても下校時の150段は堪えるだろうとつくづく思った

思い出すのはフェリスのあの石段 孫もよく頑張ったものだと感心した(若い子には苦にはならないでしょうかね) 当時私は脊柱管狭窄症ではなかった

コメント

にゃんこ

2014-06-25 18:18:18 | Weblog

昨日は大荒れ・・・大雨 ・ 洪水 ・ 雹 ・ 落雷 今年は実に不順な[梅雨の候]です 
今朝もどんよりの曇天 6時頃はランドマークタワーがボンヤリと霞んでいました
退屈な一日の始まりでしょうか・・・ね? 
        
”ホームレスのにゃんこ” が珍しく車の屋根でみなとみらいを眺めていました 
地上は湿っていて居心地が悪いからなのでしょうかね
    
午前7時 太陽は燦々と輝いてガラリと周囲は明るく 木々の緑は輝き鶯も元気に囀り始めた

    

運動不足気味である 空模様と相談し1時間ほど公園散歩に出た
雨に洗われた美しい緑の世界 深呼吸をすると肺がすっかり綺麗になったような気がする
    

    

     

    

    

    
冷気を浴びて 少し休憩
    
蜻蛉が飛んで来て 傍らで一緒に羽を休めていた
      

    

    
静かなラグビー場を通って公園を出た・・・後はコンビニだ何を買うかだ
      

    
今日の横浜は一滴の雨も降らず平穏であった 関東の他都県は警報が出たりして大降りの
所もあるようだ  地滑りなどの災害が無いように願っている

コメント

必見!横浜旗士道

2014-05-04 19:00:00 | Weblog

”ザよこはまパレード” ・・・玄関から2~3分の海岸通りを往くパレードを見続けてきた 
ご当所の歌の数々が快いリズムに乗って次々に目の前を行く  生徒や学生バンドとコラボの
バトンは華やかで 多少のお色気もあって心も浮き浮きの初夏の港町であった

今年は 例年とは異る素晴らしいパフォーマンスに接することが出来た

プログラムのファンタスティックステージには 『横浜旗士道』 with 関東旗士連合・・・港町ヨコハマ
の大空を舞う大旗の迫力と魂の舞旗演舞をご覧あれ・・・とあった

今日のブログは 「横浜旗士道」 一色に留めさせることにした 初物好きの癖がそうさせたようだ

馬車道方向からザキに行列が進んできた  スタートからそろそろ3キロ地点だ
   
たださえ重いのに海風で体は持って行かれそう  一体何畳ぐらいの大旗なのだろう 大きい
   
演技が終わる都度ペタリお膝の侭崩れるように腰を落とし 肩で息をハァハァ・・・である
    
ボトムは勿論 大胸筋 背筋 上腕筋の強さは並大抵ではない 屈強の男たちである
   

   
演技はひっきりなしエンドレスと云ってもよい スタートから約3キロ「拍手されちゃぁね」
    

   
終点間近ですよ お疲れさんでした
   

   

   

   

   



   

  

コメント (2)

おとなしく!

2014-04-30 18:18:18 | Weblog

雨である   今晩は明け方にかけて強く降るそうである
そして明日の日中は25℃ぐらどうやら夏日になるらしい 今度は「暑い暑い」の番だ

8 時 ヤンキース - マリナーズが始まった
ヤンキース 先発投手はサバシア マリナーズの先発投手は 長身2.08mのヤングです
ヤンキースはサバシアが本調子でなく 6 - 3 で敗れました
但しイチロー選手はこの試合もマルチヒット 4打席 3打数2安打 1四球で .357と好調

ヤング投手は2007年のオールスター戦では ナ・リーグの投手でした
記憶されている方も多いと思います イチローはオールスター初のランニングホームランを
放ち MVPに輝きました 日本人初の オールスターMVP受賞選手となったのです
この試合好調イチロー選手は2打席連続ヒットの後 このヤングと対し偉業を達成しました

(因みに ワールドシリーズMVPに輝いた日本初の選手は ヤンキースの松井選手です)

今シーズンでヤンキースのジーター引退は皆さん既にご承知でしょう
後釜を継ぐのはカノ・・・と期待していました カノはその気 ヤンキースも勿論離さぬものと信じ
きっていました  何しろ31歳の働き盛りの中心打者です
然しヤンキース生え抜き メジャー9年を過ごしたカノの契約更改の年にぶつかり 契約交渉
は難航しました

情報ではヤンキースは・・・1回目 8年で1億3800万ドル(1年あたり1725万ドル・日本円で
アバウト 17億円)
2回目のオファーは契約年数を減らし年俸を2400万ドル 6年で1億4400万ドルのオファー
を出したそうです 年俸は日本円 24億円です

日本のサラリーマン 生涯収入は3億円~4億円でしょう カノの月給2か月分ですか

カノの要求は 契約年数10年 契約金3億5000万ドル・・・で年俸3500万ドル (35億円)
ヤンキースとの契約成らず 結果はマリナーズとなりました
マリナーズとは 契約期間10年で2億5000万ドルでしょうか マー君なんて安い安い

   

9 時 レンジャーズ - アスレティックスが始まった BSの場合は2画面× リモコンが忙しい
   テレビ観戦の友
   
   
昨日はダルビッシュ投手不調で黒星 どうも打線が低調気味である
そこへ持って来て エンジェルス アスレティックスと打線が売りのチームと連戦では苦しい

ベルトレイがやっとDLから復帰したが何試合かは調子も出まい・・・今日は4番から3番に
本調子未だしのフィルダーを3番から4番にと気分転換を図ったが そうそう上手くは運ばず
9 - 3 と大敗してしまった

ア ・リーグは東部地区 西部地区の激闘が甚だしくて目が離せない
全チームに地区優勝のチャンスがあり 今どうのこうのを論ずるのはちと早すぎる
8月までは気楽に楽しもう その時点で有力チームはトレードに動き準備するはずだ

中部地区 ロイヤルズの青木選手は押しも押されもせぬトップバッターとライトのポジションを
獲得した
3試合連続マルチヒットだが 今日もヒットを放ち4試合連続の好調さである

最近連敗のマリナーズも 岩隈投手がそろそろ復帰のようである 又チームは浮上する筈だ

コメント

神奈川地区大会

2014-03-27 19:00:00 | Weblog

学校名のあとの(  )内数字は神奈川県高校野球ランキングです(heaven's drive・出典)

昨日 桜丘(45)と浅野(78)の勝負がつく前に保土ヶ谷球場へ移動してしまった 果たして
結果はと見たら点取り合戦は桜丘に軍配は挙がっていた
最後の最後まで読めぬ試合で 9回表2点が入った時のお母様方の小躍りが目に浮かんだ
後一勝で県大会出場の目鼻がつくだろうと思うが 三竦みも有り得る 得失点が大切だから
慎重に戦わないといけません
     
地区予選にはいろいろと やってくれる学校があって面白い 電卓が欲しい試合もあった
2324 三浦臨海(184)と海洋科学(179)の選手諸君 「点盗り物語 お疲れさん」でした
          
こういうのは 銀星と云えるのか 武相(7)を関東学院(97)が破りましたマァ武相の
県大会は大丈夫と思うが 関学は後がラクになったでしょうね
      
横浜創学館(6)は大量得点で港北(112)を撃破
     
慶応義塾(5)は 公立進学校神奈川の雄 横浜翠嵐(78)を破った
     
東海大相模(1)は 地元相模原向陽館(182)を大破
     
桐光学園(4) の打棒は健在のようだ
               
横浜隼人(9)宗選手を早く観たい 瀬谷(63)はあとの2試合の頑張りが大切     
     
     神奈川県高等学校野球連盟・出典

神奈川各地区の予選を観ると 上記以外の強豪校も2ケタの得点で打ちまくっている
投手力が安定して居ない横浜はベスト4も危うい現状かも知れない
最近の神奈川にはドッシリした投手がいなくなった 一人 桐光の松井投手が光輝いた

甲子園の横浜は脆くも敗れた 大阪・兵庫・和歌山・奈良の連合軍にあしらわれた感じだった
その青森の次なる戦いは 京都勢 である  接戦になるんじゃないのかな
春先は投高打低と思ったが打つ方が盛んだ 投 ・ 攻 ・ 守が整う のは矢張り夏の選手権を
待つしかない  今日の3試合は ”粗さ” を感じ続けての観戦だった

明日の第3試合 佐野日大  智弁学園は見落とせない 期待して待つことに! 
     
     

コメント

銭別銀行 [とりだし君]

2014-03-05 17:00:00 | Weblog

NHK朝七時 「おはよう日本」 を観ていたら 銭別銀行 ・とりだし君の画面がチラット出た
選別 揃別 撰別はどうだか知らないがネーミングはどうあれ  持っている機能が便利で重宝と思われている
方も沢山おいでかも知れない

私が大坂で単身赴任30年前の昔話だが  パートさんから 「便利なんですよ お使いになってみて下さい」 と
頂戴したのと同一製品かどうかは だが形状は全く同じで使い方も同様に見えた

朝は喫茶店のモーニングサービス  昼は会社に出入りの業者弁当で社員やパートさんと同じもの  夜は誰かを連
れて飲食又は 一人で外食  出前は週3~4回ぐらいの生活であった
成程この銭別銀行 ・とりだし君は玄関に置いて 出前の支払 お釣りの入金と便利な財布役を発揮してくれた 

スーパーとコンビニで〇百〇十〇円の支払いは面倒と 小銭入れを見ずに千円札で支払う男性が多い 
この積み重ね 家に帰るとポケットからつり銭を机のヒキダシへ放り込んでしまう これでは小銭が溜まるわけだ
テレビが終り 引き出しを整理したらこれだけ小銭が溜まっていた
      

銭別銀行 [とりだし君]で選別した 1円硬貨 ・37枚 ・5円硬貨 60枚(入りきれぬもの60枚) ・100円硬貨 10枚 ・
10円硬貨 3枚だった  ご覧のように各々金種ごとに枚数が確認出来るように数字表示がしてある
      
正面に使用したい金種を廻し 右側の奥側の爪を手前に動かすとこの場合は5円硬貨が1枚受け皿へ落下する
100円が欲しい時は 向かって右隣の100円硬貨を正面に廻し同様に指を動かせばよい 回転は左右のどちら
廻しでもよいのだ

現在コンビニはクレジットカードで処理していますから CODはクリニック ・ ヘアーサロン 街のラーメン屋さん
駅の売店ぐらいに絞られてきたので小銭は以前ほど溜まらなくなった
 
      

お金に ごえん がありますように・・・か 女房殿に五円硬貨を集めておくれと頼まれた昔もあった
金色に輝く 打ち出の小づち の飾り物を作ったり・・・ 
      

      



 



 

コメント

よかった!良かっ!!

2014-01-25 17:00:00 | Weblog

選抜の出場校が決まったが 実は横浜高校はダメかなと半分諦めかけていた それが選んで頂けた
ので大いに喜んでいます  
関東大会で準決勝に進んだ白鴎大足利(優勝) ・ 桐生第一(準優勝) ・ 山梨学院大附 ・ 佐野日大
は当然出場だろうが 残る1校は何処になるのかにやきもきした方々も多かったと思う

準々決勝で敗れた習志野 ・ 健大高崎 ・ 霞ヶ浦と錚々たる強豪と横浜を天秤にかけたが難問だった  
それが「横浜」となったのだから 神奈川県に住み 横浜で息をしている私には大変な喜びでした

習志野ファンでもあり また私の好みの機動力とスピード・・・スマートそのものの健大高崎の野球も
観たいなぁの願望も強かったのだが・・・千葉 群馬 茨城の皆さん申し訳ありません
渡辺監督は「4位以上を狙う」と言って居られました きっと皆さんの期待に応えてくれると思います

今年の春季関東大会は神奈川県で開催です 私は選抜以上に楽しみに待ち焦がれています
窓から飛び込む太鼓やトランペットの音で じっとして居られぬ日が続く事になるでしょう

  

バレンティン外野手(ヤクルト)は沖縄のキャンプに初日から参加できるらしくホッとしましたよ
ひょっとしてあの豪快なバットスイングと ピンポンダマのように消えていくホームランが見られなく
なるのでは・・・と気にして居た
球場外の事には興味なし 記録更新を目指して騒がしいペナントレースの立役者・・・を期待です

  

男子ゴルフのファーマーズ・インシュアランス・オープン第2ラウンドで 石川遼は6バーディー
2ボギー 1ダブルボギーの70 通算2アンダーの142で63位から32位に浮上した

同じく63位から出た松山英樹は5バーディー 5ボギーの72で回り 通算イーブンパーの66位
で予選を通過

初日好調ー2の谷原秀人は75と崩れ 1打及ばず予選落ちした
注目のタイガー・ウッズは71で1アンダーの50位 まだ本調子ではないようです

 

 

コメント

沙羅ちゃん連戦連勝

2014-01-19 18:40:00 | Weblog

日本の誇り 偉大なる高梨 沙羅さまは 今日の蔵王ジャンプ台でも最長不倒の98メートルを
飛んで優勝しました  沙羅ちゃんと馴れ馴れしくお呼びするのは畏れ多い沙羅様です

これで9戦して優勝8回 3位1回 得点860点と他を寄せつけません 余りにもお見事
今季総合優勝は決まりです
誰かが残試合の優勝を独占したとしても700点にしかなりません
寧ろ 高梨 沙羅さんが1500点台なんて言ったらこれ全世界が大騒ぎでしょうね
なお伊藤選手の本日は第7位でした
昨日と同様 悪天候の為 1回で終了しました 詳しくは今夜19時からのテレビ放送をご覧
下さい

  

先週の女子駅伝に続き今日は男子の駅伝大会
優勝は長野県 神奈川県は8位入賞を逸しました 故郷静岡県は11位でした
   
私の故郷静岡県の第1区は高校2年生の室伏君でした 小山町出身で山口県の全中大会
昨年末の高校駅伝でも京都で第1区を任されたと聞いております
今日も好走してくれました 団子状態で20位ぐらいで2区へタスキを繋げましたが タイム差は
少なく良かったと思っています 

コメント

冬眠

2014-01-14 19:00:00 | Weblog

こう寒くっちゃ~と ぬくぬく電気毛布に包まっておとなしく怠惰の一日・・・冬眠の一手でした

その点 女房殿には感心します 寒かろうが風が吹こうが7時40分にはフィットネスクラブへ出発です
富士山の砂走りみたいな 転がったらコロコロしそうな急勾配の坂道を200mほど降って行きます
バスで通っては足が鍛えられないからと歩いているのですが 健康であることに感謝しています

今日の横浜 正午15時の時間帯気温は6℃の予報でした ベランダはと見たら何と3℃
寒い筈です
     
私の部屋はエアコンOFFですが 12.5℃ 小さな電気カーペットを足許に敷いているので 
足の裏がホカホカし寒くはない   
     
明日はもっと寒くなりそうで 東京も横浜もひょっとすると雪のようです
この大寒波の帯はアメリカに相当な影響や被害を及ぼしています 変な地球になりました

     

午後は細川氏 小泉氏両氏の会談があった  各界各分野に大きな波紋を投げかけたようです
”脱原発” の争点だけの選挙で宜しいのかなと首を傾げているのですが・・・

地方選に敗れた都度「地方選だよ国政選挙とは違うよ」の自民党も穏やかでないでしょうね
原発無しでは1日百億円を要する 国家財政上甚大な負担だと国際収支の赤字を訴える

その一方で土地 家 生活 夢 希望 職総てを失った被災者救済はいまだしの現状
事故の後始末はいつになる 使用済燃料の後始末の目安もついていない???

東京都の首長選びと 野次馬的スタンスで傍観で宜しいのかな
かと言ってどうにもならないが 

コメント