『 七十の手習い 』 奮闘記

●72からベンチプレス●74からスイミング ●78からブログ
●80から[ごゆるり人生]で如何でしょう!

健康管理

2018-05-21 20:30:00 | 健康管理

     
 海大会: 5月20日終了  [優勝] 東邦 (愛知・2位)              [準優勝] いなべ総業 (三重・2位)    
 四国大会: 5月05日終了  [優勝] 大手前高松 (香川・1位)        [準優勝] 聖カタリナ学園 (愛媛・1位)
 九州大会: 4月26日終了  [優勝] 九国大付 (福岡・1位)           [準優勝] 明豊 (大分・1位)

   
 関東大会: [準々決勝] 常総学院 7 - 3 東海大相模 [常]  岡田・矢田部 [東] 諸隈・浅海・青柳・遠藤 
                                     <本>水野・菊池・斎藤(常)     


                  木更津総合 13 - 5 横浜    [木] 白井 [横] 板川・及川・土生
                7回コールド        <本>長南 (横)
             
                
日大三 9 - 2 習志野           [日] 仲村 [習] 飯塚・佐藤・古谷
                                          7回コールド      <本>前田 (日)

               健大高崎 7 - 6 浦和学院  [健] 久保田・藤原 [浦] 永島・川北・近野
                                 <本>高山 (健) 上野・蛭間 (浦)

           [準決勝] 22日  常総学院 対 日大三 ・ 木更津総合 対 健大高崎    [決 勝] 23日

      月例診断 誕生月検診

 大阪赴任60歳の頃 守口市の松下記念病院で「胃の内視鏡検査」を行った これから老人期に入ることを自覚したので
 今後は誕生月に胃の内視鏡検査を実行することを決めた そしてそれを必須的制約事項とすることとしたのである
 今日は月一回の定例健康状態報告の日だが 胃の内視鏡検査の日時を取り決めた

 その他先日行った 4か月間隔の血液検査の「生化学検査報告書」の説明を受け 書類はファイルするために頂戴してきた
 
 例によって例の如し31項目の【
】マークはすべて[低 基 高]の 基 の位置から低・高の左右位置に移動しているものは
 1個もないパーフェクト の好成績状態が続いていた
 今日も「はい 異常なしです」と報告書を渡された 
 まぁ不摂生をしなけりゃ怖いもの無しと言うことで 今までのような平々凡々の生きざまでよさそうだ 

 

コメント

母の日の花園

2018-05-13 19:30:00 | 健康管理

    今日は5月の第2日曜日で「母の日」です 女房殿は今日13日に89回目の誕生日を迎えました
    母の日と誕生日がダブった得難い幸運な日となりました事を感謝しています
    
    数日前 息子夫婦から「日比谷花壇・大船フラワーセンター」と「食事」への誘いの電話を頂戴した
      嫁さんが 女房殿に気配りをしてくれてのプランです 有難く甘えることにさせて頂きました
    
     数年前 姪に誘われ一度来たことがありましたが 今回は 薔薇 薔薇 薔薇の花園で これでもか  
      と言わんばかりの綺麗さに 十分な 眼の保養 をさせて貰いました

    息子夫婦に沢山のプレゼントを頂き 加えて花園と仏閣散策までの配慮をしてくれて有難い一日でした
    名刹の静けさも味合う事が出来 嬉しい母の日でした「どうも有難うございました」


      

             

                     

          

                

     
                                

                                     
                                        
                 
               

コメント (1)

二人揃って健康管理の五月

2018-04-23 19:30:00 | 健康管理

   今日はクリニックで採血をした 従って朝食抜きでした
   午前9時に行くと混雑する 一番に診療を受けるには20分ほど早く行き 外に並んで順番をとらねばならない
   それが嫌なので一波引いた10時30分頃に行くと決めている 先客は1人か2人で時には零で即受診もある
   従って今朝は10時とゆっくりと起きました 
   
   Dr.に近況の体調を報告をした結果念のため レントゲンを撮り 心電図も撮り診断して頂いた
   肺に異常なし 心臓肥大も全然不安なし・・・の後採血 こちらも異常なしの筈だから来月の受診日に結果を
   伺う事にした
   
   毎年の 誕生月に定例の食道・胃・十二指腸の内視鏡検査をしている かれこれ30年間の継続である
   今年も検査日を予約して帰った 
   カメラ検査は午後の検査である 食い気も色気も無縁の仙人生活であり 二食抜きでも全く抵抗はない
   
   女房殿にも奨めた結果10年ほど前に 早期発見 に成功 心身ともに胃がんを内視鏡での手術で処置を
   することができた 昔だったら開腹手術だったろうに本当に定期検査の効果に感謝した

   コンビニにより寄り 握り飯3個とみそ汁を求め朝食 兼 昼食を済ませた 女房殿は未だジムから帰っていなかった

   
   

   

コメント

健康管理

2017-10-03 18:00:00 | 健康管理

「後期高齢者医療広域連合」から、私の1月から6月までの [療費総額] 10割分等の通知が着信した。
  受信年月日・診療区分・診療機関名称・診療回数・診療費総額・・・の明細である。

  今回も天引きの「保険料」を超えた 医療費 10割分 を超過することなしの被保険者であった。
  3月に仰向けに転倒し脊髄を傷め、9月まで7か月間 整形外科通いをしたので10割分を超えたかな
  と思っていたが、やっとのこと80%で組合に負担をかけずに済んだ。
  
  やっと軽いトレーニングを許されたので、軽い負荷で大腿二頭筋・四頭筋。大胸筋だけを始めた。
  背筋は少々心配なので、その内 女房殿と同じくらいの負荷からゆっくり焦らずと云う心算だ。
  それでも下腿三頭筋はパンパンで痛いこと痛いこと・・・久光さんの大判を貼り、家の中で足を引き
  づり歩いている。

                             

  森友、加計疑惑の流れが最大原因の今次総選挙の大騒動には、動きを見ているだけで頭も心も疲れる。
  愚かな話題続発で、一体この国の政界はと???疑問だらけである。

  という事で最近は B S の番組に没頭し、地上D は敬遠している。 
  昼は、関口さんの「ヨーロッパ鉄道の旅」。
  宵は、日本女子オープンOPゴルフ ・ 特例で 「笑点 火曜なつかし版」 録画。同時刻「心旅」は見る。
  夜は、街歩き選 ラオス。その後録画の 「笑点 火曜なつかし版」を見る。最終は ワールドMLB。 

コメント

麻酔で快く昼寝!

2017-09-14 19:19:19 | 健康管理

今月末までに処理せねばならぬ年金機構への提出書類が気になっていた。
記入は別紙の説明書を見ながら仕上げ、コピーした添付書類も返信用封筒に同封した。
切手代が不明なのでを郵便局へ行き重量を見て投函。

10月1日から来年度に限替わる「敬老特別乗車証」の交付も序に済ませましょうと、区役所
から郵送されている書類に必要事項を記入しこれも持参した。
負担金額は7段階、女房殿は本人は市民税非課税、同世帯に課税者有りで ¥4000. 納金で
来年9月末まで市営地下鉄と市営バス。及び市内の私営バスも利用させて頂ける。
ジムトレーニング 通い…市場での買い物・クリニック・マッサージ等の保健その他を考慮する
とその金額は大きく大変有難く思っている。

余談にそれたが、私は私に指定された分担金を納入し「敬老優待乗車証」を受領して来た次第。

    

今日、女房殿はクリニックで胃の内視鏡検査である。午後2時30分からの予約であった。
朝食は食パン・日本茶オーケー。ジムでいつも通りのトレーニング、サウナ、ジャグジ-入浴
を済まし正午に帰ってきた。
私はコンビニで「おにぎり」鮭と明太子&昆布と豆腐のインスタント味噌汁、昼食抜きの人に
パクパク食べるサマを見せびらかしは気の毒だから11時半に食べ終わっていた。

2時15分に出て行った。2時半からの検査なら私なら3時には帰宅している。
それが今日も帰ってきたのは5時ちょっと前・・・「また昼寝させて貰って来たの?」と聞いた。
みなとみらいの「けいゆう病院」で 胃がんの内視鏡手術後、5年間内視鏡チェックが続いた。
麻酔をしますか」に「お願いします」と本人が希望したので、以来それが習慣となり、この頃は
近所のクリニックの検査でも「麻酔」が当然になってしまった。

それ以来検査が済んでも「グーグー昼寝」を遠慮なくしてよい気分になっているらしい。
先生も看護師さんも優しく親切なのに甘えているんじゃないのか  
今日も看護師さんに起こされ、眠気覚ましの冷たい水を頂戴し「サヨナラ」してきたらしい。

検査の日に「枕を持っていったら・・・」と冷やかすのだが、私がクリニックに行った日には
先生や看護師さんに「すみません、すみません」していることは知らないようだ。                                            

コメント

今昔物語

2017-05-25 18:30:00 | 健康管理

5月も残り少なく梅雨入り間近である。一両日は 梅雨入り前の長雨 とか云う雨降りの予報だ。
まぁ静かに家に閉じ籠って過ごしましょうと思っているが、午後2時30分からクリニックで
食道・胃・十二指腸の内視鏡検査の予約がある。毎年 誕生月定例の検査で55歳時から34回目
である。

八十八歳の誕生日を明後日にひかえ、今年は「病理組織検査」の為胃壁から検体をお裾分けして
帰ってきた。初めての事である。
検査1時間後の15時にアルロイドGをピタリ40mlの水で溶解させ内服、飲食は検査後2時間
の16時45分以降の事。勿論アルコール、カフェイン、辛い、熱い、冷たいものはノー。
今日の入浴はノー。・・・とちょっとばかり注意が多かった。
が然し、念の為だから心配しないでよいでしょうとの話であった。
先日の「血液検査」の報告書も頂戴し説明も伺った。相変わらず清らか、そして健全な血液が循環
しているようである。これも清く正しく美しくの日常摂生の賜ものの結果であるからと思う。

いつもは検査後終わると、その30分後には飲食し空腹感はなかったが今日は参った。
8時まで食パンの朝食とお茶は許され、サラダ、スープ、牛乳等は皆様ご承知の如くであります。
ただ正午前にはなるべく多く水やお茶を飲んでくださいとの事なので、ブラックコーヒー、日本茶、
紅茶にウーロン茶。これも指示に従い正午からは一滴も口にしなかった。

食パンは耳をカットし柔らかなところだけを食した。耳の固い所が消化不十分で胃壁にしがみ付き
ざらざら状で映ってはいけないと思っての事だった。

耳は捨てずに千切ってお椀に入れ冷蔵庫で乾燥させることにした。
来週は天気がよさそうだ。公園への芝生の中の幅2mの小道を行くと私の前をピョンピョンと道案内
をする可愛い雀のグループが居る。
ベンチが点在し私のお決まりの休憩所にもなっているのだが、私の座る場所までパン屑を並べて誘導し
一緒に時を過ごせないかな・・・なのである。
「 われと来て 遊べや親の ない雀」 平成の小林 一茶になりたいものです。

そう言えば、今日 木曜日は”プレバト” の晩である。夏井師匠にお会いできる番だ。
母の実家、藁ぶきの母屋、別の藁ぶきには蔵と、馬小屋と、物置だったかなぁ。
屋敷の庭で従兄弟たちと さんかくベースボール (本塁と一塁・三塁のⅤ字形)で遊んだ80年の
昔が懐かしい。ボールはテニスの軟式ボール、バットは右腕に手ぬぐいを巻いた。

庭の奥には竹藪があった。湿った奥の方には蛇が居たりして「おっかない」思いをした記憶もある。

小学6年生の時「隣への 道せばめけれ 今年筍」と詠んだが、夏井先生はどう直してくれるかな
等と思いながらこの番組を楽しんでいる。
 

 

コメント

健康管理

2017-05-16 19:00:00 | 健康管理

このところの数日はスッキリしない曇天の日々で、五月らしからぬ鬱陶しさが続いている。
午後2時頃眠くなって30分ほどソファーで微睡んだが、眠気覚ましはファンタ グレープで一蹴
       
昼はざるそば であっさりだった。何となく物足りない <間食>の事だけが頭を駆け巡り続けた。
そう云えば5月というのに「柏餅」を食べていない…がピッと頭をよぎった。
キッチンで夕飯の下拵えの女房殿に「今年・・・柏餅は」と言うと「あらホントだ。食べていない
明日買って来るわ」だった。

私は60歳頃から健康管理の為、年一度の検査受診を決め女房殿にもそれを促し今日に至っている。
その際、二人とも五月生まれだから検査は誕生月に固定しようと取り決めた。
毎月一度は問診、四ヵ月毎に血液検査、誕生月は内視鏡とレントゲンによる検査を行っている。
今日は採血と胸部のレントゲン検査をし胸部異常なしを確認。内視鏡検査は25日に実施を決めた。

 然し…の話ですが「高安関」は強さを感じさせますね。「祈・大関昇進です」

コメント

健康管理!

2016-12-09 21:21:21 | 健康管理

28日周期 毎月一度のクリニック行きであるが、今日は女房殿も同道した。
インフルエンザ予防接種の予約(2名を)しているからである。

問診・投薬・採血(生化学的検査)・インフルエンザ予防接種を済ませて帰宅。
採血の為朝食抜きであり、野菜サンド・林檎・珈琲の朝食は午前10時少し前。

午前は平穏に過ごしたが、午後は他人事ながら騒ぎ立てているテレビに注目。
16°10' お気の毒に 朴 槿恵大統領 弾劾訴追案は圧倒的多数で可決が知らされた。
可…234票・否…56票・棄権…2票・無効…7票で 即・職務停止が決定。

拍手の嵐、大統領に就任時の言 「その言うは良し」の内容だった。
だが、首を傾げざるを得ない言動に、余計ながら神経を遣う人だなぁと注意の
眼をもって見るようになった。生意気だが適格の有無についてだ。
世界の行く先々に日本の悪口を言いふらす おばさん大統領 との評判
国の元首は考えてモノ申さぬと・・・いかなる影響を及ぼすかですよね。

       

今日の「こころ旅」は鹿児島県の吹上砂丘、県立吹上浜海浜公園だったのかな
22年ほど前かな伊丹から空路鹿児島空港、レンタカーで指宿有料道路を南下し
知覧 → 池田湖 → 東開聞 →長崎鼻パーキング →指宿温泉が一泊目の旅をした。
今日は興味をもって正平さんの番組を見ていた。
途中休憩の時、日本の男はの用が終わった後に手を洗う人が87%、13%は
洗わないというデータがあるらしい。
女性はペーパーを使うのでその後 手を洗うのはわかる。男が手を洗うのはチ〇
チ〇が汚れているとでもいうのか。 俺は風呂に入って綺麗にしているから洗
う必要はない。と正平さんは言っていた。

私もその考えで、むしろ つり革その他もろもろを握ったり触れたりした手の方
の黴菌が心配なので、用を足す前に手を洗う…先に洗う派に理あると思う。

だが、そう思っても実際は事後に洗っている事の方が多い。それはトイレの
出入りとか、中で何かに触れるものがあったりするからである。

休憩が終わり自転車で列縦隊で走っていた彼らは 烏の行水に遭遇した。
私も87年生きてきたが初めて貴重な烏の行水なるものに接した。
いやぁ~強烈な行水振りに吃驚もした。

正平さん曰く・・・用を足してきたのかなぁ それともこれからかなぁ
     


  

 

 

コメント

風邪にご注意!

2016-10-27 19:30:00 | 健康管理

先日 俳優の平 幹朗さんが 82歳でお亡くなりになった。 
私にとって「樅ノ木は残った」 の大河ドラマが
一番印象に残っている。
ご冥福をお祈り申し上げる。

若い頃 伊達藩の由緒ある青根温泉「不忘閣」に旅し宿泊した折り、徳川と伊達藩の歴史を偲ぶ諸々を見聞した事を思い出した。

女房殿が 「今年は何故か 八十歳代の方々が続いて亡くなられている気がする」と呟いていた

同じ歴史的背景を共有し歩んできたご同輩に対する親近感か 惜しむ心が動くらしい。

目を瞑って指を折ってみたら、大橋 巨泉さん、永 六輔さん、「頭の体操」の多胡 輝さん、
蜷川 幸雄さん、 野武士 水戸出身西鉄の 豊田 泰光さん、「ダークダックス」の佐々木 行さん、
NHKスポーツ・アナの西田 善夫さん、 「花神 ・ 遠山の金さん捕物帳」の中村 梅之助さん、
桂 春団治さん、 戸川 昌子さんと懐かしいお名ばかり。
外国では、ゴルフのスーパースター 米国の アーノルドパーマーさんがお亡くなりでした。



間もなく寒い冬です。 銀杏並木を見ても例年と違います…夏から一足飛びの冬と言う事で
しょうか。
日の出も六時ごろと随分遅くなり、この頃は
大桟橋~山下公園の方面からです。
    
風邪も流行っているようです。 寒いなぁと思う前に温かく先手を取って備えましょうかと、
高島屋へ温かい肌着を買いに行ってきました。
中国製
はノーと言って、店員さんに
選んで貰いました。
「ワコールさんの
ヒートインナーは如何でしょうか」・・・と言われたので黒と濃紺を買いました。
同じ素材の
股引 は如何ですか・・・と勧められましたが若ぶっちゃって「穿いた事がない
からって」と言って買わずに来ました。
「風邪を引いてしまうかなぁ」と心配になりましたので…或いはボトムも行く事になるかもよ
        

 

コメント (2)

体も ・ 高架も管理が大切

2016-05-26 20:20:20 | 健康管理

毎年 誕生月に年1回のカメラによる胃の検診を実施している 今日は予約済のクリニックへ行った
同時に肺のレントゲン撮影も済ませ 胃と同様に 「全く異常なし」と Dr.のご託宣を得る事が出来た

加えて先週採血した検体の検査報告書も受領した 全項目が基準値内のOK数値で文句なしの成績
と伝えられ帰って来た 

両親から健康な体を授けられ 明日は87歳の誕生日を迎えさせて頂くことになった 有難い事です 

                                       

昭和17年と云えば今を去る74年の昔 大森から上野へ黒色の省線電車で通学したのだった
田町を出て浜松町へ向かうと電車は赤レンガの高架を走り 新橋~有楽町~東京~神田・・・上野迄
は高い所を走った

この建造物は明治40年頃からだったんですね 中学生であり 戦時中でもあって新橋や有楽町など
はご縁が無く途中下車などは殆ど無かった

戦後就職して間もなく日劇や数寄屋橋そして銀座など周辺を歩く機会が増えた
だが高架のレール下の 「呑み屋さん」等に入った事は無かった 今思えば思い出を作らず終いが
ちょっと残念な気がする

詳細については分からないが 何時頃からかこのレンガの高架建造物は耐震工事が始まったらしい
退去する 呑み屋さん ラーメン屋さんもあるのでしょう 昭和は遠~くなりにけりなのでしょうか 

50年程昔の有楽町界隈の風景を想い しんみりとした静かな宵になってしまった
確か従兄弟のMちゃんは富士通に勤めていて有楽町駅の直ぐ側だったと云う記憶がある
アフター5に有楽町で落ち合った事もあった淡い思い出も懐かしい


 



 

 

  

 




 

コメント

体調は概ね戻った

2015-12-11 17:17:17 | 健康管理

神奈川の朝は雨と強風で大荒れだった様です ゴミ出しに行った女房殿が「風に吹き飛ばされそう」だったと
ハーハーと粗い呼吸で戻ってきた

子供たちの通学時間帯は苦労の登校だっただろうと思った こちらは白河夜船でした 

滅多にしないことだが 「ゆっくり朝寝坊をしよう」と決めて就寝したので起床は8時30分だった
金曜日の横浜は全てのフィットネスクラブが休館日であるからだし 私が風邪で 「短期寝たっきり老人」
であった事も朝寝坊オーケーとなった理由の一つである

午後の診療開始の頃 Dr.の指示に従いクリニックへ行って検診 ・問診を受けて来た
99%元に戻った旨を話た 「マァあと4~5日はのんびりしていてください」・・・と言う事で一件落着のようだ

明神台は午後も強風だった・・・ところで 原 節子さんは横浜出身と伺ったが 近所だった事に吃驚した

廣い県立保土ヶ谷公園であるが 東端は「明神台」であり銀杏並木を登り切った所にバス停「明神台」
がある
西へバスで1分行くと 「球場前」バス停があり さらに西端へ向かい1分乗ると 「花見台」バス停がある

原 節子さんは保土ヶ谷区花見台がご出生の地だそうである 小学校は保土ヶ谷小学校ということで
私のジム メガロス” の お向かいにある

女子高校は横浜学園だそうですが 古くて伝統のある私立高等女学校です 
私の息子二人は 馬車道から元町の横浜学園付属幼稚園に市電で通いました

明神台と花見台は公園を挟んで1キロほどのご近所で 緑いっぱいの高台でお育ちになったんだな~と
遥かなる昔を偲んでいる所です
余計な事ですが 私の中学生時代好きな女優さんは 「津島 恵子」さんで今でも鮮明に浮かんでくる女優
さん 高峰美恵子さん 高峰秀子さん 原節子さんではありませんでした

余談に外れましたが あと5日ぐらいはぶらぶらしようかと思っています それと言ううのは・・・
白血球数の基準値3,900~9,800に対し ここ20年来私は6,000を保ってきたが 今回の検査実績
17,400 一挙に3倍の数値を示した
CRP定量も 基準値0.30以下に対して0.49とやや注意すべき数値であったが 今回の検査数値に
至っては4.85 と10倍超はケタ違いの悪い評価であった
現在は熱も36度半ばまで下がっており これ等数値も正常化しつつあると思うからの5日である

籠城用にアイスクリーム等を求めコンビニに寄り道をして来ました

            

コメント

林檎の親子

2015-12-07 17:00:00 | 健康管理

少しは楽になってきたような気がする 若い頃は 36度ぐらいが「平熱」 37度2~3分を超えると「微熱」

まぁ38度の高温は滅多に無かったようで記憶がない

70歳代になってからの平熱は 35度7分ぐらいかなの認識である 燃える赤き血潮は今いずこか

先日のクリニックで検温の際38度の数値には「へぇ~そうなの」であった

クリニックには8年間毎月一度通っているから Dr.は私を知り尽くしている 即 「レントゲン検査します」

であった

静かにしていた甲斐あって体温は平熱と微熱の中間 37度に回復 残るは食欲 咳 倦怠感の3項目

夜 布団に入ると止まらない咳だけが始末に負えない のど飴では何の効果も無い

問題点は「咳」のみ・・・あと2~3日の馴らし運転が要るかと思いますが??? 

                                

  ちょっとの間ベランダで日光浴 姫林檎が鉢の中に落果していたので 「親子写真」  ・・・?

     
   


 

コメント

軽度の肺炎

2015-12-03 20:00:00 | 健康管理

どうってことのない熱発 ですが38度・・・騒ぎ立てるほどではないが体の節々が痛いのに閉口です

本日は大事をとって休まさせて頂こうと思っています

今朝は咳き込んで午前1時から4時まで眠れませんでした 去年風邪で投薬して貰ったのが1回服用

分だけ残っていました  それを飲んで1日中ゴロゴロしていたのですが 午後3時頃検温して見たら

38度ピシャリでした

今晩また眠れないのは困るので 節々の痛さを我慢してフラフラとクリニックへ行ってきました

胸部診察の後 先ず鼻へ綿棒状のものを突っ込まれ インフルエンザのチェック10分後にすぐ結論

インフルエンザではないとの診断を頂いた

高熱なのでレントゲン撮影で 肺炎 の検査をして下さいました 春ごろの写真と比較したら ズバリ

炎症部が白く広がっているのがハッキリと確認できた

5種類の投薬があった 今晩はきちんと飲んで早く楽になりたいと思いますので早寝と致します 

コメント

背中が痛い!

2015-11-21 20:20:20 | 健康管理

レンタカーのマイクロバスに東京の某高等看護学院生を乗せて 小山町大御神の民宿に宿泊し研修会
を実施した事がある 
40年以上昔の話だから 今はお偉い「婦長さん」になって居られる方もいらっしゃるだろう

初の注射の授業・・・クラスメートに針を刺した瞬間「キャーッ」と悲鳴を上げ 手を離しちゃった思い出
や オペの見学中 出血をみて失神の子も今は立派な学生になられた頃の話です 

教室では型に嵌まった堅さ 真面目と云っては語弊があるが 緊張で張つめた雰囲気を醸成しやすい
私服で 和室で 座布団に座って同じ釜の飯を食べて・・・と外的状態 ・ 内的状態を一変の上
ざっくばらんの勉強会を狙ってみたのです

その折 「聞いた話しの受け売りですよ」と断った上で ある看護婦さんから聞いた話を披露しました

ある病室で患者同士の話が看護婦さんの耳に入ってきたそうです
「この頃 凄く背中が痛くなる時があるんだよ 寒気もしたりねェ」・・・と言う内容だったそうです

当時はまだ経験の浅かった若い看護婦さんは・・・
「もう直ぐ12月・・・寒くなるから風邪に気をつけましょうね」 と言って病室を出て行った
その夜 不幸にもその患者さんは亡くなられた 死因は大動脈破裂恐慌内出血だったそうです

看護婦さんは「背中の激痛」 「寒気がする」 にこだわり 先輩や先生にも聞いたそうです
そして それは 「大動脈破裂」 の前兆を知らせる信号・・・と云う場合がある事を知ったそうです

私は間もなく卒業そして国家試験を目前の皆さんに言いました
「皆さんは資格を得 晴れて仕事に従事する日が目前となりました 最低必要とする諸々は修得
されました これからの実戦場は 難問 難題に対応する日々となるでしょう

今お願いしておきたいことは 「気配りの重要性です」 例えば患者さん同士の雑談の中にも大切で 
大変な情報が内包されているかもしれません 性能の良いアンテナになってください 
何かを訴えているものは無かったか・・・についても思いを巡らせてみてください
言い換えれば 「他覚症状」 に留意して患者をみてあげてください で終わりにしました

                             

阿藤さんの死因は 「大動脈破裂 胸腔内出血」との事 血管が膨張するので激痛が走るという前兆
は危険信号なのだそうです

阿藤 快さんの急逝でがくんとなり ショックを受けました 親しみやすい方でした残念です
小田原と云えば郷里に近いので 親近感を持つのは当然の事かも知れません
69歳の若さで勿体ない事でございます 「心から ご冥福をお祈り申し上げます」

  優勝を逸したのは本当に残念でした ダークホース同士の決勝戦を観ましょう

侍ジャパンが優勝を逸した憂さ晴らしに 1回から大暴れ・・・メキシコさん申し訳ありませんでした
ホームラン 5本 11-1で 7回コールドゲームとは凄いものでした

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 





 

コメント

移り変わり

2015-10-19 19:19:19 | 健康管理

本当に ほん物の 秋らしい空でした ・・・ このところ曇天の重苦しい日が続き
なぜか息苦しくて 性に合わぬ天気だと ・・・ ぼやきが多かった

だから大きく胸をひろげ 「スカット味」の酸素をおもいっきり吸い込んだ
台風25号が飛び去ると間もなく本格的な秋が静かに忍び寄って来ることでしょう 
公園は黄 赤 緑・・・色とりどり錦織の世界に様変わりするんです

ベランダから見渡すみなとみらい も年月を経るとともに変化を示しています
この間 赤レンガ倉庫から帰るとき けいゆう病院 方面まで歩いてみた
国際橋を渡って行くとけいゆう病院の手前でマンション ビルが建築中 更に並んで
その手前でもオフィス ビルの建築中であった

みなとみらいには某大手企業が引っ越し新築の話もあり 徐々ながら日々変貌を遂げて
行く事でしょう

8年前の秋に移り住んだ横浜ですが 偶々その10月に撮りブログでもお目におかけした
みなとみらいのビル群です
当時は帆船の趣 ・・・インターコンチネンタルホテルの全容に近い姿を観る事ができ
ました

  2007年10月28日撮影
  

下は現在のものです ホテルの手前と左に大きなビルが増えました
  2015年10月19日撮影
  

  

コメント