安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

岡山大学生が津山の城東、城西地区を視察する

2019年01月22日 | まちづくり
平成31年1月22日 津山朝日新聞

岡山大学生が津山の城東、城西地区を視察する
 「アイデアソン」による企画提案が予定されている。

どのような提案が出てくるか?大いに期待しますが、過去の内容を踏まえ津山市としての取り組む姿勢をしっかり出して欲しい。
例えばですが、関西学生フォーラムでは、「○○の提案」があり、5年後の現在は、提案された意見をもとに「こんなまちづくりに取り組んでいる」との報告を期待するものです。



参考ブログ
大学生の提言を市政に(H30.9.14)

関西学生フォーラム(平成25年2月16日)
https://blog.goo.ne.jp/nobunobu5220141001/e/b83c410b9389bb882435c9a3856789fa

学ラボ発表会(平成29年10月25日)
https://blog.goo.ne.jp/nobunobu5220141001/e/2a47f36816b3ddcdaea9561c3f4242ba

津山市ビジネスプランコンテスト(平成28年8月13日
https://blog.goo.ne.jp/nobunobu5220141001/e/a3faa035b0ab8ddaf689ae8e13d38319

法政大生が津山の地域改善策探る 加茂地区に滞在、住民と交流(平成29年9月13日)
https://blog.goo.ne.jp/nobunobu5220141001/e/e095385f038dbae003f761309b7be123


コメント

「つやままちの駅城西」が4月1日オープン予定

2019年01月10日 | まちづくり
平成31年1月9日 津山朝日新聞

「つやままちの駅城西」が4月1日オープン予定
 施設は、作州民芸館
 大正ロマンを感じさせるルネサンス調のデザインで厳格な左右対称が特徴となった建物。
 明治42年に土居銀行として建立され、その後、昭和5年に中国銀行へと変遷しました。
 その後、建物は日本塩回送会社、吉井川漁業組合等に所有権が移りましたが、平成4年に津山市が取得し、作州民芸館として活用することになりました。
 作州地方の民芸品や郷土玩具が展示されています。

 所在地:津山市西今町18
 電話番号:0868-24-6690







 
コメント

日本農業新聞で紹介された「仙人の棚田」

2019年01月04日 | まちづくり
平成31年1月4日

日本農業新聞で紹介された「仙人の棚田」
 椎葉村下松尾地区




名称:椎葉村役場地域振興課
住所:宮崎県東臼杵郡椎葉村大字下福良1762-1

宮崎県北西部、九州山地の中央に位置し、総面積537.29km2と広大で、その96%を山林が占め、地形は1,000mを越える峻険な九州山脈に抱かれ傾斜地が多く、集落はその山間に点在している自然豊かな中山間の村です。
また、平家落人伝説を伝える村であり、現在でも独自の文化を維持し、神楽、臼太鼓踊、ひえつき節をはじめとする民謡、民話等、古くから伝わる慣習や伝統文化を大切に継承しています。
基幹産業は豊かな自然環境と森林資源を活かした農林業であり、林業はスギ、ヒノキを中心とした木材生産を行っており、農業は高冷地の特性を生かし、花卉や野菜の生産を行っています。

椎葉村ホームページ

「仙人の棚田」展望台から

仙人の棚田展望台位置図


秘境の地(尾根)に棚田の開墾を決意した先人の思い
現代に置き換えれば、絶対にしない秘境と地です。

調べれば調べるほど、未知の領域に入っていきます。
是非、一度訪れてみたいと考えるようになります。

津山市と同じ面積の椎葉村(537.29K㎡) 人口は2,622人







コメント

杉山慎策教授の郷土への賀状から

2019年01月04日 | まちづくり
平成31年1月3日

杉山慎策教授の郷土への賀状から
 就実大学副学長兼経営学部長
 


JAL、ANAの創始者が津山市出身!

 
   津山藩森家の家紋          JALのロゴマーク


国会図書館所蔵
元日本航空最高顧問 齋藤武夫の生涯:『第三路』(空路)を目指した男:連合艦隊司令官長官山本五十六の盟友 現代俳句の巨匠西東三鬼の長兄

和仁 守/著




コメント

「あーとふぇすinつやま」津山衆楽園

2018年11月14日 | まちづくり
平成30年11月14日

津山衆楽園での「あーとふぇすinつやま」の案内
 開催日:11月17日(土)・18日(日)
 時 間:17日(土) 10:00~17:00
     18日(日)  9:00~16:00

 作品展、パフォーマンス、ワークショップ等 多彩な芸術に触れることができます。
 
 詳細は、「あーとふぇすinつやま」のフェイスブックで確認してお出かけください。





スタンプラリーもあります。







 
コメント

ネ-チャーゲーム(勝北地区)

2018年11月03日 | まちづくり
平成30年11月3日 山陽新聞記事

勝北公民館周辺で「ネ-チャーゲーム」を開催
 
「勝北っ子を育む会」主催



ネイチャーゲーム(NATURE GAME)は、米国のナチュラリスト、ジョセフ・コーネル(Joseph Bharat Cornell)が1979年に著書『Sharing Nature With Children』の中で発表した自然体験プログラムの、日本における名称である。

人間の感覚を用いた様々な活動(アクティビティ)を通して、自然の不思議や仕組みを学び、自然と自分が一体であることに気づくことを目的としている。








コメント

沼本吉生代表取締役の講話

2018年11月03日 | まちづくり
平成30年11月2日 6:00~

沼本吉生(ぬもと ひさなり)代表取締役の講話
 ヒトトゴハン株式会社
演題:企業は社会の公器
 自社でリスクを取ることで産まれる
  地域と企業との協働による新しい地域づくり



真庭市を中心とした活動は、県北全域での範囲が広がっています。


料理教室の講師として、「食」の地域支援者が生まれています。


沼本吉生(ぬもと ひさなり)の略歴


津山準倫理法人会のモーニングセミナーでの講話です。



コメント

SNSで津山の魅力発信

2018年11月01日 | まちづくり
平成30年10月29日 津山朝日新聞

SNSで津山の魅力発信
 14チーム 56名が応募!
 頼もしい限りです。
高校生や大学生(若者)が、津山の魅力をどこに焦点を当てるか?
全国、世界のファンがSNSで公開された「津山」のどこに関心を示されるか?

楽しみにしたい。

津山朝日新聞 10月29日


山陽新聞 11月1日



関連ブログ
 SNSで津山の魅力発信

 津山市ホームページアドレス:https://tsuyama-sns-match.com/

#津山SNS合戦




コメント

地域いきいきまつり開催

2018年10月19日 | まちづくり
平成30年10月19日

地域いきいきまつり開催のご案内

開催日:平成30年11月4日 10:30~12:30

主催:津山市地域づくりサポートセンター(10月1日開設)

会場:グリーンヒルズ津山リージョンセンター

申込み:本日が締切です。
    申込みホームアドレス
     https://goo.gl/xybfu2




プログラム




コメント

安倍首相は、10月12日共同通信加盟社編集局長会議で講演

2018年10月13日 | まちづくり
平成30年10月13日 山陽新聞

地方大学の魅力向上支援
 安倍首相は、10月12日共同通信加盟社編集局長会議で講演


文中の「先の通常国会での関連法成立を踏まえ」とは

地方大学・産業創生
地域における大学の振興及び若者の雇用機会の創出による若者の修学及び就業の促進に関する法律(平成30年法律第37号)

国公立大学のみでなく、私立大学「美作大学」が含まれていることを期待している。

これまでの報道記事
 美作大学に片山善博氏と増田寛也氏が客員教授に就任

作州地域の人材育成へ産学官連携 「プラットフォーム」設立初会合

地方大学・地域産業創生交付金(申請期間は、平成30年6月1日(金)~7月6日(金))
 申請の実施の有無は不明?
 
第12回 地方大学の振興及び若者雇用等に関する有識者会議に美作大学な出席しています。
平成29年10月30日(月)





コメント