安東伸昭ブログ

安東伸昭の行動日記

最優秀賞に津山東高の河本さん

2018年10月11日 | 食・レシピ
平成30年10月11日 さんデジ

県内高校生10人が牛乳料理披露 最優秀賞に津山東高の河本さん
最優秀賞 おめでとうございます。

第39回牛乳・乳製品利用料理コンクールの岡山県大会(県酪農乳業協会主催)が岡山市南区浦安本町の県学校給食会で開かれ、最優秀賞に津山東高3年河本穂乃香さん(18)が選ばれた。



県内の高校生が考えたレシピ550点の応募があり、書類審査を通過した10人が調理。
政木信昭クッキングスクール(同福田)の政木信昭校長ら4人が、味や独創性など4項目を審査した。

河本さんのレシピは「野菜の玉蜀黍(トウモロコシ)豆腐寄せ」。
裏ごししたクリームコーン、牛乳、くずなどを混ぜ合わせて加熱し、ナスやトマトを入れた容器に流し込んで固め、最後にだしをベースにしたあんをかけた。

次点の優秀賞は、倉敷鷲羽高2年高月萌さん(17)の「ミルク甘酒肉じゃが」が受賞した。2人は11月10日に岡山市内で開かれる中国大会に出場する。

過去のブログから
 津山東高2年宮元拓馬君(平成27年11月9日山陽新聞)が最優秀賞を受賞する。
コメント

津山市が肉料理のクーポン券販売

2018年05月20日 | 食・レシピ

津山市が肉料理のクーポン券販売 市内7店舗のお勧め品で使用を

津山市は、観光客らに市の食肉文化をアピールしようと、市内の飲食店で提供する料理と飲み物がセットになったクーポン券「牛肉の聖地 津山ほろ酔い手形」の販売を始めた。
7店舗が協力し、9月末まで使用できる。


手形は千円で、1店舗で1日に使えるのは1人1枚までとする。
ホルモン焼き、牛串、干し肉といった各店お勧めの牛肉料理(1~3品)と、生ビールやハイボール、ソフトドリンクがセット。
通常料金より2、3割ほど安く設定している。

JR津山駅観光案内所(同市横山)や津山観光センター(同市山下)、津山国際ホテル(同)などのほか、旅行サイト「じゃらん net」で購入できる。
店舗情報を記したちらしも用意している。

市観光振興課は「津山と言えば牛肉料理で、おいしい店が多い。
クーポンをきっかけに食べ歩きを楽しんでほしい」としている。

問い合わせは同課(0868―32―2082)。
クーポンの協力店舗は次の通り。(住所はいずれも津山市)

▽鉄板居酒屋 倶瑠満(美濃町)▽料理王国(同)▽お好み焼 三枝(上河原)▽居酒屋 上屋(山北)
▽憩い屋 颯花(大手町)▽炙家 ぼっけもん(伏見町)▽鉄板食堂りべるたぁぱんだ(二階町)
コメント

津山中学校が最優秀賞受賞

2017年12月01日 | 食・レシピ
平成29年12月1日 山陽新聞
ごはんの”おとも”グランプリin津山の最優秀賞を津山中学校が受賞されました。
おめでとうございます。
【11月18日から23日開催の津山城もみじまつ期間中の11月19日に開催されました】


 
100名の試食・審査には漏れましたが、是非食べてみたい「干し肉の黒豆コロッケ」です。

関連ブログ
 ごはんの”おとも”グランプリin津山最終エントリー作品決定(11月11日)
津山城もみじまつり(11月19日)

コメント

津山高校手芸調理部のみなさんが頑張ってます。

2017年09月06日 | 食・レシピ
平成29年9月6日

津山高校手芸調理部のみなさんが頑張ってます。

十六夜祭(いざよいさいい)文化の部でごんごみそを販売
久米地域の倭文加工グループの皆さんと連携して、仕込んだ「味噌」です。
同クラブは、8月31日に「納豆甲子園」で3位を獲得しています。


コメント

そば打ち体験

2017年01月31日 | 食・レシピ
平成29年1月30日

勝北福祉センターで開催された「そば打ち体験講座」に参加する。
 主催:安井ラベンダーの会
 参加:12名

南都さんのご指導をいただき、各自4人前を蕎麦打ち体験ができました。


新聞紙の上に、打ち粉を多めに敷いて切ると上手に切れます。 

 
試食用は、南都さんが打った「そば」なので、見栄えも良好!つけ汁も自家製です。

 
レシピ
 そば粉 400g(50メッシュ)
 強力粉 100g
 水    47%
 打ち粉(真粉)適量

 湯がし 1分20秒
  一人前ずつ湯がす。

 今回は、そば粉 300g 強力粉75gを使用して4人前を打つ

道具一式を南都さんが準備していただき、大変お世話になりました。


 


 
   
 
コメント

早瀬食品さんの「風船とうふ 美作大豆こうじ君」

2017年01月21日 | 食・レシピ
平成29年1月21日

早瀬食品(津山市)さんの「風船とうふ 美作大豆こうじ君」がフード30選に選ばれました。

応募総数871品のなかから「30品」です。

2年連続選出 おめでとうございます!

一度食べたことがありますが、昔の風船羊羹を思い出しました。

詳しい紹介とレシピ


フード30選のページ

地元の大豆を使った豆腐製品が、全国的に広まることを期待しております。

株式会社早瀬食品さんの商品は、昨年は「美作とうふ 青大豆」でした。









コメント

スーパマルイと美作大学の協同開発弁当

2017年01月20日 | 食・レシピ
平成29年1月20日 山陽新聞

食品スーパマルイ(本社:津山市)と美作大学が協同で開発した、弁当がヘルシー部門で最優秀に選ばれました。
産学連携の事業成果です。

おめでとうございます。

お店で購入します。



一搬)新日本スーパマーケット協会

コメント

岡山県が表彰を受ける

2016年09月07日 | 食・レシピ
平成28年9月7日 山陽新聞

岡山県が先進政策協議会が表彰を受けられました。
おめでとうございます。

ちっとしたアイデアだということですが、素晴らしことです。

コメント

牛うまっ王選手権大会

2016年05月05日 | 食・レシピ
平成28年5月5日

旨さ史上最強!第1回牛うまっ王選手権 結果発表!

優勝「ネギまみれの焼きそずりポンズ」-居酒屋 上屋

優勝おめでとうございます
2位  「牛そずり肉のひつまぶし」-Steak&Wine Bocci
3位 「牛牛メンチカツ」-山本精肉本店
  「牛炙り串焼」-本多食品事業
  「伝道師の塩ホルモン焼き」-お好み焼き 三枝

(山陽新聞 2016年05月04日 20時47分 を追加しました 5月6日)
初代牛魔王に「焼きそずり」輝く 津山「牛うまっ王選手権」
 津山市山下の鶴山公園で開かれていた「第1回牛うまっ王選手権」は4日、2日間の日程を終え、「ネギまみれの焼きそずりポンズ」(同市)が人気投票、売上金額、販売数の全3部門を制して初代「牛魔王」に輝いた。
 受賞作は居酒屋上屋(同市山北)が一口サイズに切った牛の骨周りの肉「そずり肉」を鉄板で焼き、塩こしょうで味付け。ポン酢とネギ、大根おろしをかけ、500円で提供した。人気投票では4411票のうち990票を集め、2位に500票以上の差をつけた。
 選手権は、食肉文化をPRしようと市観光協会が主催。牛肉グルメの県北ナンバーワンを目指し、津山、真庭、新見市の飲食、精肉店など13団体が挑んだ。
(山陽新聞 2016年05月04日 20時47分 更新)


以下、各部門の結果です。
【食数部門】
1位 ネギまみれの焼きそずりポンズ-居酒屋 上屋
2位 牛牛メンチカツ-山本精肉本店
3位 牛そずり肉のひつまぶし-Steak&Wine Bocci
【売上部門】
1位 ネギまみれの焼きそずりポンズ-居酒屋 上屋
2位 牛そずり肉のひつまぶし-Steak&Wine Bocci
3位 伝道師のホルモン焼き-お好み焼き 三枝

【人気投票部門】
1位 ネギまみれの焼きそずりポンズ-居酒屋 上屋
2位 牛そずり肉のひつまぶし-Steak&Wine Bocci
3位 干肉じゃーけー -炙家 ぼっけもん

史上最強!第1回 牛うまっ王選手権(FaceBook)
出場者の詳細をご覧ください。
https://www.facebook.com/gyu.umaou.sensyuken/


当日、現地に来られなかった方は各お店で食べることができるかもしれません。(新メニューになっていればですが)
 
津山市内の店舗位置図(学校等を除く)
 

 
山陽新聞記事


津山朝日新聞

 





コメント

牛うまっ王選手権大会

2016年05月04日 | 食・レシピ
平成28年5月3日

津山市鶴山公園三の丸で5月3日・4日の2日間開催される「牛うまっ王選手権大会」
県北の13団体がエントリーされています。
お客様の投票により、牛肉グルメのNo1を決めます。
本日4日 15:30に結果発表!
13品目すべてを食べることは容易ではありませんが、挑戦してみてください。

特別出店として、「つやま和牛」のもも肉の丸焼きもあります。


 
投票の様子です。



牛うまっ王選手権大会
コメント