MONAのフォト・ギャラリー

写楽・・話楽・・・な日々

尾花(オバナ)

2014-09-30 21:02:01 | 


ススキの花が 咲いています 

白い穂にぶらさがってる黄色や茶色のものは おしべ 

めしべは もう少し 拡大しないと見えませんね  


ススキは 「 秋の七草 」のひとつ 

尾花( オバナ )と 呼ばれるのは ふさふさした花穂が 動物のしっぽのように見えるから 

そろそろ 「 きつね 」が出てくる 昔話をする季節ですね  

コメント (10)

秋の夕暮

2014-09-29 22:09:54 | 自然


富士山の頂上に 夕日が沈む 「 ダイヤモンド富士 」には  

一日 遅かったのですが 

今日の 夕暮  


茜色の空が 次第に 色を失っていくと 

富士山の背景に 頂上を中心として 幅広の黒っぽい帯が現れました 

「 何だろう? 」 

気になりました  

後で思ったのですが もしかして 御嶽山の噴火? 

位置的にいうと まさに ぴったりです 


いま 日本が 大きな地殻変動の時期に入ったことは事実です 

自然は 人智を超えた力であることを 忘れてはなりません 
 

コメント (6)

イヌショウマ(犬升麻)

2014-09-28 21:37:28 | 


秋の花の色は 優しく 控え目 

それでも 澄んだ秋の日差しが 木立に射し込むと 

スポットライトのように 花たちを 次々に浮き上がらせる 


暗深紅色の ワレモコウ 

赤い細糸のような ミズヒキ 

そして 白い花火のような イヌショウマ 

コメント (8)

集会

2014-09-27 20:26:07 | その他


春まで畑をしていた場所が 市の開発で 公園や墓地になるので 

その計画の説明会がありました 

集まったのは ほとんどがシルバー世代!    

完成するのが6年後ということなので 関心を持つべきなのは もっと若い世代でしょう? 

でも そういう年代の人たちは 忙しくて それどころではないのでしょうね  


市側の説明が終わり 質疑応答となりました 

質問 要望は もっともな点もありますが 

その裏には 其々の欲が 絡んでいます 

(ド迫力!)

その中で 環境や自然保護の要望を言うの ひどく場違いな雰囲気だな~と 思いながらも 

地味に 発言  

市の記録に残るので これが 今 出来ることかな? 


*** 柿の葉の紅葉 一つ一つの色合いが違って 素敵ですよね *** 

帰って帽子を脱いだら 枯葉が飾りのようについていました 

どうやら 小道に張りわたしていた蜘蛛の糸を破ってしまったみたい 

枯葉の裏に ペタペタする蜘蛛の糸が ついていました  


 

コメント (6)

夢の中で

2014-09-26 22:05:40 | 自然


コスモスなんて 畑の周りに 

うんざりするほど 咲いていたのに 


いくらでも摘んで 部屋いっぱいに活けていたし  

老人ホームにも 持って行っていた 


今は そこは 更地になって 

コスモス一本 生えていない 


とっても 寂しい 


せめて 夢の中で 逢いましょう 


*** ずっと前に撮った写真です ***

コメント (6)

足早に去った台風

2014-09-25 20:22:51 | 


台風が 南から もわ~っとした空気を連れてきて 

汗ばむ陽気でした   

往きは 雨のなか 差していた傘ですが   

帰りは 日傘になりました 


見上げれば 

眩しい青空に 雲が足早に流れていきます  

それは ビルの谷間に 小さく切り取られた空なのですが・・・ 

思わず 「 わぁー綺麗! 」 

一緒に歩いていた人と 同時に 声をあげました 

その一瞬を 誰かと共有した   

小さな幸福感  


*** 写真は ゲンノショウコの花 *** 

干したものを煎じて 下痢止め 健胃薬に用い 

すぐに効くところから 「現の証拠」というそうです

コメント (8)

タムラソウ

2014-09-24 19:52:45 | 


ちょっと見 アザミに似ているでしょう? 

でも よく見れば 棘々もなく 優しい姿に 

タムラソウだと 気づきます 


台風は弱まり 熱帯低気圧になったようです 

ホッとしました   

処によっては まだ 風雨がひどいかもしれません 

何ごともなく 去って行きますように

 

コメント (4)

スダチの木は残った

2014-09-23 20:38:05 | 自然


畑は跡形もなく 更地になってしまったけれど 

見覚えのある木が ポツンポツンと 寂しそうに立っています 

この木たちも いずれ切り倒されてしまうのかも・・ 

と 思いながら 

私の畑にあった スダチの実をもぎました 

今年も たくさんの実をつけた スダチの木 

もう少し 実が大きくなったら みんなに分けてあげよう 

金柑も ネ  


今日は 昨年 収穫したもち米で お赤飯をつくりました  

美味しかった~   

窓からは そよそよと 心地よい風が 流れこんできます 

コメント (8)

白いモデル

2014-09-22 21:42:30 | 

 
春まで 畑をしていた場所に 行ってみた 

一時は 草ぼうぼうになってしまったけれど 

最近 業者によって すべて刈り払われ たたっぴろい原っぱになっていた 

市は これから 公園や墓地にするという 


毎年 今頃は 一面のコスモス畑だったところも 

花一つ 咲いていない  
 



ところが この 白いヒガンバナ(彼岸花) 

殺戮から逃れ 

草刈りの後に シュルシュルと伸びて 花開いたようだ 


久しぶりに 撮ってみたいと思うモデルに 出逢った  

 

コメント (8)

彼岸花

2014-09-21 21:59:17 | 


すっきり晴れた 青空 

なんと 気持ちのよい 季節でしょう  


こんな日は 何をしようか? 

先ずは 洗濯でしょう・・・  

お布団も 日に干して・・・ 

窓ガラスの汚れも 気になります 

夏の間さぼっていた 掃除もしなくちゃ!  


でも ソファーに寝転がって ふと 見上げたら  

真っ青な空に 悠々と流れていく雲 


きっと 

今日は プレゼントされた一日 

何もしないで 

本でも読んで・・  

好きにする 


そうして 

ふっかふかのお布団で 

眠ろ! 

    

コメント (6)