バルちぁん星人の徘徊 (М78星雲)

バルちぁん星人の「自己満足・自己陶酔・妄想徘徊」
(旧・獅子座L77星)

イカ丼ツーリング

2016年05月22日 19時34分16秒 | 思い出(出来事)

yokoちゃんに誘われて「イカ丼ツーリング」に、かおるちゃんと一緒に参加しました。

                                 

お昼は、イカ丼・・

デザートは、カフェKす。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

一番欲しいポスター

2016年05月18日 18時15分20秒 | 思い出(出来事)

今ね、一番欲しいポスターす。

 

ロッキンジェリービーン

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

不具合

2016年05月16日 17時51分49秒 | 思い出(出来事)

「不具合」とは調子が悪いこと、あるいは「病気」を指すこともある。

江戸時代の辞書「詞葉新雅」にも「フグアイナ」と古くから使われていた言葉である。

この「不具合」という言葉が使われだしたのは、PL法が制定されてから多く使われだした。

「欠陥」製品そのものが最初から問題があり故障した感じが受け止められる。

「不具合」状態が悪く調子がよくないこと。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

長良川清流マラソン

2016年05月15日 13時30分32秒 | 思い出(出来事)

2016 長良川清流マラソンのボランティアに参加しました。

                            

ぼーっと立っているのは辛い。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

臨床宗教師

2016年05月14日 18時11分40秒 | 思い出(出来事)

「臨床宗教師」医学だけでは賄いきれない、患者の深い悲しみや絶望感を補う役割をする人たちである。

東日本大震災でも本格的な活動をした。

この原型はキリスト教が基盤だが、仏教にもおんなじ役割を担う人たちがいる。

ビラーバ僧と呼ばれる。

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

夜に爪を切らない

2016年05月12日 20時04分27秒 | 独り言

戦国時代の「世詰め」から来ていると話がある。

夜間に城を警護する重要な役割だった「世詰め」戦乱の世に、たとえ親が亡くなってもその持ち場を離れることができなかった。

 

「世詰め」・・・「夜爪」ね。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

人を傷つける

2016年05月11日 07時00分31秒 | 独り言

相手の嫌がる言葉を平気で投げつける奴がいる。

一つは「一つの想像力が欠如している人、過去に成功体験や社会的な実績があり、絶対に自分は正しいと信じて疑わない。

だから、自分が発した言葉を相手がどう受け止めるかなんて、何も考えていない人」

 

一つは「自分に自信がなく、学歴コンプレックスを抱え、自分よりも学歴の下のもをバカにして、自分の価値観を相対的に上げるために相手を貶めようとする人」

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

意見

2016年05月10日 07時30分12秒 | 子ども

まずは深呼吸して一息おきます。

「ここで発言したら、自分とって損なのか得なのか」を考える。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

ピースサイン

2016年05月07日 20時09分17秒 | くだらんこと

ピースサイン

 

もともと百年戦争で生まれたピース。

イングランド軍の弓兵が敵であるフランス軍を挑発するためのサインだった。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

Newヘルメット

2016年05月06日 11時52分32秒 | 独り言

ハーフヘルメットが取り締まりが厳しくなると噂に聞いたからね。

ジェットヘルを購入した、なかなか自分に合うサイズのを探すのが大変でした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加