バルちぁん星人の徘徊 (М78星雲)

バルちぁん星人の「自己満足・自己陶酔・妄想徘徊」
(旧・獅子座L77星)

レム睡眠行動障害

2016年12月07日 17時19分53秒 | 独り言

どうも、あやしいので日野の岐阜病院に行った。

次に、岐阜メイツ睡眠クリニックで診察を受けた。

16日から検査入院になりました。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

宴会続き

2016年12月06日 19時07分42秒 | 思い出(出来事)

水は、ジョッキで飲めないのに、ビールは飲めるんだろう?

 

アルコールが水分とともに胃から吸収されるからです。

それに対して「水」は、腸から吸収されるからです。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

次の仕事

2016年12月05日 06時31分38秒 | 子ども

「俺が、いなくなったら、ここは潰れる」

親父の口癖です。

自分がいなくなったら、どこでも誰でも潰れる仕事は、100人が100人ともできる仕事です。

大切なことは、次の人に繋げる仕事、自分がいなくなっても回る仕事です。

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

総合学習授業

2016年12月03日 15時05分17秒 | 子ども

地元・小学校4年生の総合学習授業を2時間持たせていただきました。

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

国語

2016年12月01日 11時16分05秒 | 子ども

1900年・明治33年まで日本に「国語」はなかった。

あったのは、「習字」「読書」「作文」という科目だけでした。

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ぐるぐる

2016年11月30日 06時34分02秒 | 子ども

最近、おいらの頭の中で繰り返される「歌」「動画」

バイクに乗っていても、頭の中で、この歌を歌ってる。

 

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「国字」のヒント

2016年11月28日 18時05分40秒 | 思い出(出来事)

日本の「国字」のヒントが、中国の女帝・則天武后にあるという。

独断的なふるまいのなかでの「則天文字」の発想が日本に影響を与えたという。

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

男と女

2016年11月24日 18時01分23秒 | くだらんこと

古い和語では、「を」と「め」で表わされていた。

他にも「ますらを」「たわやめ」とも言われた。

平安時代に「をとこ」「をとめ」になった。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

娘とデート

2016年11月23日 19時05分37秒 | 子ども

13:30まで仕事でした。

昼から娘と二人で各務原イオンに、お買い物です。

服、靴、指輪にリストバンドに、お香・・・

二人で食事して帰宅しました、後、4カ月間だけです、娘と一緒に買い物ができるのは・・・

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

孫の手

2016年11月22日 18時33分46秒 | 思い出(出来事)

背中を掻くのに使われる「孫の手」

実は、古代中国の伝説上の美女の仙人の手で、異様に長い爪を指す言葉だったのです。

「麻姑の手」が日本に伝わったときに「孫の手」に変化した。

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加