fernhaven rd.

狭いベランダで育てているバラのこと、一緒に暮らす猫のこと、トールペイントのことなどなんてことない毎日を書いていきます。

気温が高くてたくさん咲きました、オールドブラッシュチャイナ。

2019-04-22 19:56:48 | オールドブラッシュチャイナ
ここの所、お天気が良く気温も高いのでぽつぽつと咲いていたオールドブラッシュチャイナが、一斉に咲きはじめました。













毎朝見るのが楽しみです。


今日は、行きつけの病院へ行ったついでに久しぶりに西北のガーデンズに行ってきました。

そして薄手のグレーのパンツを購入。

もう流行を追う事もないので、若かった頃より少しお値段が高い(とは言っても大したことはない)いい素材の物を買うことにしています。

買うお店も決まっているので、コーディネイトしやすく結果的にお得ではないかと思います。

それだけ買って他に無駄なお金を使わないように一目散にガーデンズを後にし

DVDを借りるためにツタヤに行き、夕飯の買い物をして帰宅しました。


昨日の残り物のサラダとミネストローネとうどんと言う相も変わらず変なメニューの昼食を食べ終えたら、急に疲れが、、

それはそうかも、よく考えたら結構歩きましたから、スマホの万歩計を見たら10028歩。


その後、疲れていたけれど、買ったパンツに何を合わせるか一人ファッションショー

あれこれ着てあっちを向いたりこっちを向いたり、、そう、やはりお腹周りに問題ありでした。

やっぱり筋トレだ!筋トレ、スクワットに壁腕立て伏せ、だけですが続けようと思いました。


歩き過ぎたのか捻挫した右足を見ると腫れていて足首に違和感が、、一体いつになったら完治するのか、たかが捻挫されど捻挫なのでありました。


いい感じに乱れた頭髪、今日の私的日記

2019-04-19 19:59:38 | おしゃれと美容
ここの所観る映画観る映画はずれが無いのでありがたい。

今日も午前中に映画を観に行って、午後からトールペイントしようと思っていたのだけれど

生憎、観たい映画は午後3時50分からの上映(一日一回のみ)と言う事で

トールペイントしてから映画を観に行くことにした。

いつものように家事をして、3件ラインを送ったりしているうちにどうしてだか11時過ぎになった。

(どうでもいい事ですが、ラインは弟と友達と生徒さんに送った。

明日、久しぶりに父と母のお墓参りに行くつもりなので弟とその打ち合わせ

友達には5月に会いましょうと、そして捨て子猫を飼いたいと思っている生徒さんにはその情報を)

11時から少しトールペイントをして、昼食、そして1時からまたトール。

どうも思ったように描けなくて、描いては消しの繰り返しで1時間経ち、あ~そろそろ準備して出なくては~、と思ったのだけれど

上手くいかないことが歯がゆくて描き続けてしまい、結局映画に行くのはやめた((+_+))

成果が出ないまま3時半

そろそろ夕飯の買い物に行かなくては、、、

こんな時、外に出るのが億劫になるのは、お化粧をしないといけないからだ。

しぶしぶお化粧道具を出して

朝の歯磨き以来、久しぶり(?)に鏡を見た。

おーなかなか、、いい感じに髪の毛が乱れていた。

この前この年齢になって一体だれを目標にしよう?と考えた時、ふとマーガレットハウエルが頭に浮かんだ(あまりにもおこがましいけど)



島田順子さんに憧れる方も多いけれど、ついシンプルでメンズライクなファッションを選んでしまうのでこんなに女っぽくはなれそうもない



一筋の乱れもなく美しく髪の毛を整えていらっしゃる方も多いけれど

先の2人とも自然に乱れたヘアースタイルがステキ。

1188円のカットだからか、、それともなのに?いい感じに乱れた自分のヘアスタイルにまぁまぁ満足して、お化粧して黒のメンズライクな服装で夕飯の材料を買いに行ったのであった。



オールドブラッシュチャイナ*ただいまのバラ事情とりんちゃん

2019-04-18 19:41:38 | オールドブラッシュチャイナ


今年もやっぱりオールドブラッシュチャイナが一番に咲きました。

それも、3月の末からという驚くような時期から咲いています。

いつもたくさんの蕾を付けてくれますが、今年も40~50個は付いています。


   ******


去年に引き続き、うどん粉病と虫予防のために一日置きにやさお酢を噴霧しています。



うどん粉にやられがちなセリーヌフォレスティエも今の所調子がいいです。

蕾もたくさんついています。



買い物がてら散歩に行ったらご近所のモッコウバラが咲いていました



ご飯を食べるりんちゃんの背中が可愛かったので撮りました、一生懸命食べています。


皆さま〈いいね〉をありがとうございます、〈いいね〉を付けることが出来るのはスマホのアプリでのみなんでしょうか?

いつもPCで記事を書いているのでアプリを入れてなくて、〈いいね〉出来なくてすみません

ガーデンズにある格安〈美容室イレブンカット〉でカットしてみた*家でお花見、桜の鉢植え

2019-04-12 20:09:44 | バラと植物色々
昨夜、阪神リビングと言う地方紙を読んでいたら、阪急西宮ガーデンズにオープンした〈美容室イレブンカット〉の記事が載っていました。

行きつけの美容院があるのに何故ここに反応したか?というと

持ち込みヘア―カラーという項目があったから

ここの所、脱ジアミン(白髪染めに入っている化学薬品)で、花王の〈リライズ〉と言うメラニンから作られているヘアーサーバーを使って自分で染めているので

多分、頭髪の後ろの部分が染まってないんではないかなぁ、と思っていて

誰かに染めてもらえたら、と考えていました。


昨年の年末以来ずっと伸ばしっぱなしの髪も見苦しいし、ヘアーカラーしてもらってついでにカットもしてもらおうと、本日午後からガーデンズに行ってきました。

〈美容室イレブンカット〉は、チェーン店の格安美容室と言う事で、まぁびっくりするくらい価格が安いうえにオープンキャンペーンで

持ち込みヘアーカラーは1620円、カット&ブローは1188円でしていただけるそうでした。

そんなお値段でちゃんとしてもらえるんだろうか?と普通は心配になるのでしょうが、時々当たって砕けろ的な性格が顔を出すタイプなので

格安ったってプロはプロなんだし、とチャレンジすることに。


お店はガーデンズの5階、NHKのカルチャーのすぐそばにあって、店舗内は明るい内装ですがシンプルというか余計な飾り等は何にもない感じ。

受付で〈リライズ〉を見せてカラーしてもらえるかどうか聞いてみたのですが、残念ながら結果はブー((+_+))、ヘヤ―カラートリートメントのタイプになるので出来ませんでした。

仕方なくカットのみお願いしました。

格安と言う事で、カウンセリングは1分、カットは10分で終わるそう。

私は、裾を4センチほど切って頭頂部の量を多く見せるようにカットして前髪は短めに、とお願いしました。

若くてすらっとした若い男性の美容師さんが、黙々と一言もしゃべることなく、あっという間に本当10分くらいで切ってくれました。


結局ヘヤ―カラーがなかったので、料金は1188円、普段の10分の1ほどでした。

こんなこともあるんですね、、気を使ってしゃべることも不要だったので気楽だったかもです。

さて、出来上がりは、今の所まぁ普通でしょうか、今度のシャンプーの後が問題ですね。


ここの所、おしゃべり面倒病にかかっているため、もしかしたら次回も行くかもしれません、予約をしなくていいのもなんか楽だわ(~_~;)


   ******


3月のいつ頃だったか、コープの個配でビニールポットに入った八重桜を買ってみました。

高さは25センチメートルくらいで、蕾がたくさんついていました。



眺めながら、「これ、ホンマに咲くんやろか??」と内心疑いの目で見ていたのですが

無事に開花

可愛くて毎日癒されています。







和風の鉢を買って植え替えようと思っているのですが、まだビニールポットのまま、面目ない


ドキュメンタリー映画『マックイーン:モードの反逆児 』感想

2019-04-08 18:27:38 | 映画
フィルマークスの皆さんのレビューがあまりにもよかったので、昨日ガーデンシネマにて鑑賞。


〈解説〉
デヴィッド・ボウイやレディー・ガガ、キャサリン妃らが着用したブランドのデザイナー、アレキサンダー・マックイーンのドキュメンタリー。

ビョークのミュージックビデオの監督を務めるなど、華々しい人生を送ったマックイーンをひもとく。

音楽を、マックイーンの友人だった『ピアノ・レッスン』などのマイケル・ナイマンが担当する。

〈あらすじ〉
「モードの反逆児」と呼ばれ、「The Fashion Awards」の「Designer of the Year」を何度も受賞してきたアレキサンダー・マックイーンは、

若くしてファッションデザイナーとしてデビューし、その後ジバンシィのデザイナーに抜てきされた。

ところが2010年、彼は自ら命を絶ってしまう。彼の人間性や成功、なぜ燃え尽きてしまったのかを証言やアーカイブ映像から探る。

↑解説、あらすじ共に、シネマトゥデイからのコピー

↓以下感想

今までいくつかのドキュメンタリーを観てきましたが、こんなに衝撃を受けたのは初めて。

観た後に魂が抜けていくような気持ちになりました。

彼の家族、共に働いた人達、そして支援者、本人のインタビューも交えてのそれらがデザイナーマックイーンの心を丸裸にし、その時々の彼の気持ちが手に取るように分かる

本当に素晴らしい映画でした。

自分の進路に迷いながらも、洋服を作る技術をコツコツと学んでいく10代のマックイーン

はじめのうちは生活保護を受けながら洋服を作っていたのですが、その頃が一番幸せだったのではないでしょうか。

年に何度も開かれるショーのプレッシャー、抱えるスタッフ達への重責、自分のブランドとジバンシィを行き来するストレス

その才能が開花すればするほど彼の心は蝕まれていきます。

がしかしショーの素晴らしさにはますます磨きがかかります。

美と醜悪すれすれの緊張感が生み出すまるでモダンアートのようなファッションショー


レイプされた後のような、破れたストッキング、胸もあらわな破けた上衣、見えそうなくらいの短い丈のパンツを身に纏って歩くモデル達(ハイランド.レイプ)

精神病棟内を感じさせるような室内に、大きく不気味な箱、その周りを異様な雰囲気で外の世界をうかがうかのように歩くモデル達(ヴォス)


こんなパフォーマンス、ランウェイを初めて見ました。

心が揺さぶられる様なショーでした。


人々に愛と美を与える様に宿命づけられていたマックイーン、栄光と富を得るほどに孤独になって行った彼、

短く激しい生きざまや魂の叫びのような作品は、これからも長く人々の心に残っていくと思いました。

この映画を観るまでは全くその存在を知りませんでしたが、リー・アレキサンダー・マックィーンの事を知ることが出来て本当に良かったです。





脂肪がついていた若かりし頃


脂肪吸引してすっかり様変わりした晩年、心から愛していた母と

捻挫のその後*りんちゃん画像

2019-04-06 20:33:18 | 日記
階段を踏み外し捻挫してから早3週間。

前回と違って回復が遅いです、腫れがまだ少々残っていて歩くと多少の違和感あり。

でも、本当にもういい加減出歩きたい!で今週の月曜日から勝手にお出掛けOKを出しました。

なるべく自転車を使って移動したのですが

月曜日は、電車に乗って行きつけのバーじゃなくて医院へ

水曜日は家から約1時間かかる逆瀬川でのお稽古に出向き

木曜日は、梅田のトーホーシネマにてスパイク.リーの『ブラック クランズマン』を鑑賞

とっても良い映画だったブラック クランズマンですが、何故かミニシアター扱いで横長の狭い部屋での鑑賞となり
ずっと右斜めを向いてスクリーンを見続けたので首が痛くなりました。

金、土は、自転車を使用せずに歩いてエビスタまで買い物

と、まぁそんな感じで活動を始めました。


スクワットも再開したいけれど、まだ無理っぽいです


足底筋を痛め、次に捻挫、そして外出をOKにした月曜日には何と寝違えて首が回らなくなってしまいました。

何だか身体全体が歪んでる感じです。

こんなに色々なことが起こるなんて「霊が取り付いてるんちゃうかな?」と夫につぶやいてみたのですが

鼻で笑われ「ただ注意散漫なだけ」と言われました。


身体を鍛えるつもりがどんどんどんどん逆方向へ行っている感じですが

まぁ、暖かくなってきてバラが芽吹き始め、身体はあれですが心は良い状態なので、良しとしましょう!


さて、3月に書いた捻挫の記事を読んで、励ましのメールいいねをくださったブロ友様、本当にうれしかったです。
ありがとうございました。



りんちゃん画像、タイトル「エッ?」

(アクセス解析は使用していません、すみません

足底筋の次は捻挫((+_+))*お相撲とフィギュアスケート

2019-03-21 15:27:38 | 日記
やっと足底筋が完治し、勇んで映画〈グリーンブック〉を観るためにガーデンシネマへ(3月18日月曜日)

足底筋が痛い間ほとんど歩かなかったので、運動不足と思いエスカレーターを使わずにすべて階段を使用。

映画を楽しみ、満足して帰宅途中の事

きっとまだ不安に思いながら階段を使っていたんでしょうね、なんと階段を踏み外し右足をグギッ!とやっちゃった。

痛くて痛くてタクシーで帰宅。


そう、、思い起こせば約2年前にも同じことをしていた。

そしてブログに記事を書いたんだっけ。

記事を探して読み返す。

2017年4月の初めだった、二日間の徹底したアイシングで痛みが止まり歩けるようになった、と書いている。

こんな時、ブログは便利だ。

今回も二日間のアイシングで家の中では歩けるようになったが、やはり足はお相撲さん状態なのだった(靴は履けない)。

今週はびっしり予定が詰まり、疲れそう、と思っていたけれど、すべてキャンセル。

自堕落に過ごしています。


さて、相撲と言えば、現在大阪場所。

ひょんなことから貴景勝のプチファンになり、毎日相撲を見ています。

相撲の取り組みやインタビューではぶすっとした機嫌の悪そうな顔つきですが、笑うと意外に可愛いです。



兵庫県の芦屋市出身でおちゃめな所もいいです。

今場所は、大関になれるかどうかがかかっているため、ご本人もファンもどうしても力が入ります!

一昨日の横綱鶴竜戦は勝ちましたが、昨日の白鳳戦では負けちゃった。

今日は豪栄道との取り組み、これからが山場ですね、11勝(現在8勝3敗)すれば大関間違いなしとのこと、応援してますよ!

余談ですが、そしてこの話は有名過ぎて書くのもはばかられますが、貴景勝のお母様は女優かと見紛うほどの美しさ



勝負の際には、頭と頭がぶつかることもある相撲の世界に入るのは、最後まで反対だったそう、確かにね、自分の子供がと思うとお母様の気持ち、よく分かります。


そして、夜は世界フィギュアスケート選手権があります。

今夜は久々羽生君が出場しますね、これまた楽しみな事です。







久々の投稿、足底筋が痛い

2019-03-11 18:33:58 | 日記
久しぶりにブログが書きたくなりました。

書きたくない時は書かない、書きたいときに書く、ずっとそうやって長年ブログを続けてきました。


さて、私も含めて周りいる友達、生徒さん、みんな体力が無くなってきたわ~と嘆くことしきりですが

わたくしこれではいけない!体力を付けようと思い立ってスロージョグを始めて見ました。

がしかし二日目で足底筋が痛くなるというアクシデントが(~_~;)、、、情けないです。

どこかが少しでも痛いとホント、テンション下がります

昨日、今日とウォーキングもなし、「余計に体力なくなるやん」って話です。


何でもかんでもスマホ頼りですが、〈足の裏が痛い〉で検索してみたら、YouTubeに治し方がアップされていました。



やってみたら少しマシかも、スマホ便利やわ~。


しかし、このスマホ頼り、便利だけれど脳を使っていないというか、漢字が書けなくてもすぐに調べられるし、計算もすべてスマホだし、、、脳が衰えそうだ。

この前〈ホンマでっかTV〉でやっていたゲームを毎日すると認知機能が上がる、、本当はアクションゲームがいいそうですが

何かをやっつけるのは心が折れそうなので、スーパーマリオ、でもやってみようか


スマホを使いすぎて認知機能が衰えそうなのでゲームで認知機能を上げる??全く何をやってるんだか分からない世の中です。


ブログの内容的に貼る画像も思いつかないので、この前娘の所に行った帰りに車内(新幹線)で買った〈きんぴらカツサンド〉の画像でも貼っておこう。

ピリ辛でなかなか美味しかったです。










飽和状態、しばらく様子見

2019-02-06 10:26:22 | 日記
コンスタントにブログを書こうと思うのに何だかうまくいかない。

飽和状態なのかもしれない。

続けられるのか、もうこのままフェイドアウトしてしまうのか、、もしかしたらバラの季節になったら画像を貼りたくなるかも。

知り合い数人このブログを読んでくれているし、この前生徒さんが「いつも読んでるブログが急に終わったらショックですよ。」と言ってたし

しばらく様子見、(もしも)いつも読んでくださっている方がいたら、本当にありがとうございます。










発言小町の面白トピ*姪の子供に絵本*りんちゃん画像

2019-02-03 19:38:34 | 日記
数日間、娘宅にお手伝いに行った時の事、細切れな空き時間を持て余してスマホ片手にソファに寝そべりネット三昧。

発言小町(電子掲示板形式の投稿コーナー)にはまりました。

読んでいるうちに(感動で)涙がぽろぽろの記事もあったりして、(泣いたので)ストレス解消になったけれど、

スマホの見過ぎで目が乾き苦しくなって慌てて目薬を買いに行くという、相変わらずの限度知らずなのでありました。


さて、中でも不思議トピ《2歳の我が子が昔飼っていたフェレットだった》と言う記事は、トピもレスも面白く(T_T)。

トピに対して、「うちの子は三歳の時に《あのね、僕と○○ちゃん(下の子)はお空で一緒だったんだよ、一緒に生まれようねって約束して僕が先に生まれたの》と言いました。」

とか、《お空からね、お母さんを見てて優しそうだったからお母さんの子供になったの。》などと言ったレスも幾つかあって

自分の子供もそんな風にして我が家に来てくれたのかもしれないと思うと、全員30代の子供ではあるけれど心がホカホカしました。記事はこちら


   ******


明日は弟の子供、私にとっては姪が、赤ちゃんを連れて遊びに来てくれるそうです。

姪の赤ちゃんは、もうすぐ一歳。

お誕生日プレゼントに絵本を買いました。

本屋さんに行ってどの絵本を買おうか迷いに迷ったのですが、やっぱり色がきれいな五味太郎さんの絵本にしました。



選ぶとき、どうしても絵にこだわります、五味さんの絵本はストーリーも色も絵のフォルムも好きです。



カード好きなので、カードも一緒に。


   ******


昨年、健康診断でりんちゃんを獣医さんに連れて行った夫。

それ以来りんちゃんに嫌われて、逃げられていた夫ですが、今回の私の不在で少し愛が戻ってきたようで、ま、良かったです。


「さみしかったの、、」