ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

お弁当です

2016-10-31 23:00:00 | 飲み食べ
週末の札幌。
相変わらず運転が任務のワタクシです。



午後から発寒イオンに行った家族でしたが…。
待てども待てども帰る気配は無く。
そのうち日本シリーズも始まっちゃうんだもの。
おおーい、いつ帰るんだー。

午後7時過ぎでしょうかね。
車に戻って来てくれたのは。
お昼はここで食べたのですが既に空腹です。

だけど出て来ちゃったもなぁ。



と言うワケで…。
ほっかほか亭です。



しょうが焼き弁当を注文したワタクシ。
肉量多し。
甘辛のタレが美味し。



これはマゴ君用。



ふりかけを掛けていただきます。
1歳も過ぎれば何でも食べれるんですね。
凄い。



それぞれ好きなものを注文出来るから弁当っていいですね。



うなぎにのり弁。



と、普通はここで終わりなんだけどもう少し食べたい人たちだもの。



揚げ物2種。



そうそう、これで満足。
寝られるぞぉ。
コメント

観察させていただきます

2016-10-31 22:00:00 | 動くもの
午後遅くから晴れました。
いや、とりあえず雨が止んだって感じです。



風寒し。
手袋はめて傘を持ち駅まで向かいましたから。
いつ降って来てもおかしくない空。
実際、ずっとポツポツ、ポツポツと落ちてたもなぁ。



午後2時50分頃から停車中の列車に乗り込みます。
発車時刻は3時40分過ぎ。



車内には30人くらいでしょうか。
いい感じに混雑しています。



そして車掌の代わりに警備会社の方が車内アナウンスを行います。
窓から体を出して写真を撮るような危険行為をしないように…、とか。
廃線間近の列車だもの。
いろんな考えの人が乗っていてもおかしくないですからね。



地元の人は…、いたのでしょうかね。
皆さんスマホを見たりカメラを構えたり、運転席に近づいて興味深く見ているカップルもいたかな。



そんな中、ワタクシはと言えば…。

車内の皆さんを観察するだけ。
関西から来たらしい女性が、スイーツデコで飾られた小箱を買って来たようです。
「全然増毛に関係無いんだけど。」って。

だけど楽しそうだったなぁ。



旅の楽しさなんてそんなものかも知れません。
人それぞれ。

決められた通りにするなんてツマラナイんだから。



まあここは…、決まったものが無くなってしまうからなぁ。
新しい道を歩いて行く。

それはそれで大変です。
コメント

いつかは

2016-10-31 20:50:00 | 動くもの
電車に乗りたい乗りたいと思いつつ、未だに乗れずじまいなワタクシです。
撮ることは多いんだけどなぁ。



縁が無いのかも知れません。
だいたい乗るのが好きなハズなんだけど、極度のめんどくさがりだから。
近くまで行っても結局は乗らないんだな、きっと。

そんな性格ですが…。

いつかは変えたいと思います。
コメント

見守り役

2016-10-31 16:00:00 | 考えたら
椿サロンでカレーを食べたワタクシですが…。
マゴ君と病院に行っていた1番上のコはお昼がまだでしたから。



いつもの発寒イオンでランチです。
だけどワタクシどもは満腹ですからね。
見守り役ということで。



それにしても1人分としては随分多いんじゃね?
トッピングに選んだ量もハンパ無いし。
大食漢を自負していたワタクシですが、さすがにこんな量を見せられると退いてしまいますなぁ。



丸いのはタコヤキの天ぷらなのだとか。
ううーん、タコヤキはタコヤキで食べろー。



ま、食べてしまえば同じだから。

マゴ君のはシンプル。



だけどこの半分くらいはジジのお腹に収まりました。
見守りだけのハズだったのになぁ。

ごちそうさまでした。
コメント

旨みを楽しむこと

2016-10-31 12:55:00 | 飲み食べ
マルシェにいただいた鮭の筋子。
鮮度のいいものが手に入りましたので…。



イクラの醤油漬けに変身です。
来月の20日には閉店してしまうマルシェですがね。
その前にイベントを計画しています。
寒くなって出歩くことが面倒になりがちですが、どうぞ足をお運びください。



最近のアルコール。
サッポロ派を自負するワタクシですが、他社のものを受け付けないワケではありません。
珍しいと思われるものは積極的にゲット致します。

クリアアサヒの吟醸タイプ。
いやぁ、いいんでないかい。
細かいことは伝えられないけど。



大丸の催事で買って来た甘えびの燻製。
コッコの入ったプリプリ甘えび。
産地としては鮮度のいい活ものを選びがち。
だけど手を加えた旨みというものも楽しみたいですね。

ガバガバと食べるのではなく、少量で旨みを楽しむ。
大らかさが自慢の北海道人だけど資源を大切にするため、そして暮らしを豊かにして行くためにも考えなければならないこと。



そう言いながら九州産の芋けんぴを楽しむ。
何ごとも余裕が無いとね。

始まるものも始まりませんから。
コメント

海鮮太巻き

2016-10-31 12:10:00 | 飲み食べ
ちょっと前の話しになりましたが…。

札幌に住む家族が帰って来た時のこと。
ワタクシが山道を歩いていた日ですわ。

山の方は雲も多くて景色も楽しめず、って日だったのですがね。
マチは少々寒めだけど快適な週末でしたから。

駅前通りもいい感じの混み具合だったようです。



そんな中、ランチにお邪魔したのは駅前広場のそばにある寿し忠。
小ぢんまりとしたお店ですが、ここに住む人たちには美味しいと評判のところ。
ああ…、ワタクシも行きたかったなぁ。

そう思っていたら海鮮太巻きのお土産です。



山盛りのイクラ。
これだけでもう食欲のスイッチが入ってしまうのですがね。
海鮮太巻きだもの、その下に埋もれる海鮮ネタが知りたいじゃないですか。
カメラオヤジはそこが一番気になるところです。



晩ご飯のテーブルに並ぶのはイカとイモの煮物。
鍋ごと出されちゃうとね、どう盛り付ければいいのか。
いつもの3分の2盛りルールを自身で決めなきゃなりません。

難しい…。



とりあえず3分の2だから…。
3杯食べたいところを2杯。



太巻きは…。
こういう鮮度が大事なものはすぐ食べないとね。

ほら、よく言うでしょ。
美味しいものは美味しいうちに。

昔の人はいいこと言いますな。
ごちそうさまです。
コメント

とりあえず

2016-10-31 11:15:00 | 動くもの
今日は休み。
ホントは留萌増毛間の列車旅を楽しもうと思っていたのですがね。
天気悪いじゃないですか。
とりあえず自宅待機です。

昨日の札幌。
久しぶりに家族全員が揃ってランチでした。
会場は京王プラザホテル札幌のブッフェ。



ホテル正面に車をつけ、家族を降ろしたら隣にある駐車場へ移動です。
さすが日曜。
混んでましたね。
3、4、5…と進んでいきましたけど結局屋上に。

でもおかげで列車の行き交うシーンの特等席に巡り会えました。



珍しい車両はありませんでしたけど。
ひっきりなしに通るのですね。
田舎とは違います。



多くの人がいるところには列車や地下鉄。
そこから少し減って来るとバス。
さらに減ると公共交通無しの世界。



増毛はバスが残るんだからマシってことか。
世の中に感謝します。

車が運転出来なくなっても走っていることを祈ります。
コメント

どなたでも

2016-10-31 10:50:00 | 飲み食べ
札幌の椿サロンは小さな子ども連れでも楽しい空間です。



もちろん若いカップルだって十分楽しいの。
ま、ワタクシどものような高齢に近づいた二人でも大丈夫ですが。



何度かお邪魔しているお店。
でもいつもは4人くらいで切り盛りしているお店だったような気がします。
注文したものが出てくるまで随分待ったこともあったもの。

今回が一番多かったかなぁ。
5、6…、いや7人くらいいましたかね。
なのですぐ、そうだなぁ、5、6分も待ったでしょうか。
サラダの次はカレー、そしてパスタ。
全然早かったです。



コーヒーの香り漂うあずましい空間。
いいんでないかい。



で、ワタクシどもが座った席は中央にある8人掛けの大きなテーブル。
長さも幅も…、随分と大きなテーブルです。
ここに座るのは初めてだな。



また来よう。
コメント

そのままの味

2016-10-31 01:10:00 | 飲み食べ
町内は松山養蜂園のハチミツ。



既に養蜂園には在庫切れなアカシアのハチミツをゲット。
同じく暑寒沢の果樹園から買うことが出来ました。
昨年は手にすることが出来なかったものですからね。

今年も売り切れたとの話を聞いていて諦めていたんだけど…。
灯台下暗し。



修理が済んだクールピクス。
もう…、絶好調です。
だけどもったいないからあまり出さないの。
もっぱらその前のタイプを使用中。



でもね、昨日札幌に持って行った時にレンズカバーが引っ掛かっちゃって…。
あら、また壊れちゃったかな、って状態になってしまって。

酷使していますからね。
もう限界かな。
そう思いつつも、また修理に出そうかなと思うワタクシです。



鶏鍋。
スープは出来合いのものを使いましたけど。
具の量が多過ぎたのでしょうか。
おばあちゃんは味が薄いと…。



みんなはポン酢で食べ始めてましたから。
だけどこれは鶏ダシのスープだから…。

ワタクシはそのままの味を楽しみますよ。
そのままの味を。
コメント

感謝します

2016-10-31 00:20:00 | おおらか
あともう2キロくらいかな。



あら、足の状態はあまり悪くありません。
むしろ軽さを感じるくらいです。
こんなことも無いなぁ。
体重は増え続けているのに。



バンデリンのサポーター。
そうですね、山道歩きの前日に買ったサポーターの影響が大きいです。
そんなことからもっと早く買っておきゃ良かったなぁ。



浜益側から上った皆さんが止めていた車が待っているところ。
結構長い距離を歩いて来ましたけどね。
ちゃんと最後まで歩けたんだなぁ。



感慨深いです。
ありがとうございました、だな。
一緒に歩いてくれた皆さん。
誘ってくれた山道の会の皆さんもそう。
そしてバンデリンのサポーターにも。



メンバーの車に分乗し着いた先は幌地区にあるワタナベストア。
ほら、国道沿いにあるコンビニっぽいお店。
でもね、今は自販機のみの営業らしいです。

タバコは扱っているらしいけど。



そこに山道の会の伊達会長が待っていてくれました。
増毛と石狩の浜益を繋ぐ山道が開通したことを祝い駆けつけてくれたのだとか。
こりゃありがたいですなぁ。

でも…、会長も歩かなきゃ。



めでたいめでたい。
そんなめでたい日に用意してくださったものは“いなり寿司”。
いやぁ、ありがたい。
疲れた体だもの。



じっくり味わって元気出します。



ごちそうさまです。
コメント