ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

誓ってるかい

2011-09-30 21:00:00 | 考えたら
今週はマチの中のいろんな施設を見て回りました。
というか、もうちょっと現在進行形。

もう20年くらい経つか。

生まれてからだともっと長いけどね。
増毛に家を建てて、実際に住み始めてからは23年目。

知らないところは無い。
なんて思ったりすることもあるんだけどね。

知らないところって、まだまだいっぱいある。



文化センターの外側。
昔、ここに噴水、いや違うな。
滝のように水が流れ落ちる仕掛けの水場があったんですけどね。
今は一滴も流れて無いけど。

そこの真ん中に「町民の誓い」があります。

からだを鍛え 仕事にはげみ 明るい町をつくります。
きまりを守り 力を合わせ 住みよい町をつくります。
自然を愛し 環境をととのえ 美しい町をつくります。
心ゆたかに 文化を高め 楽しい町をつくります。
資源を生かし 未来をひらき 生きがいのある町をつくります。

ワタクシたちより少し前に生きた皆さんが、このマチのことを思い、決めてきた大切な誓い。
自分も誰かに引き継げるよう、何か一つでも実践してきたいと思います。
コメント

ポートウオッチング

2011-09-30 19:00:00 | イベント
忘れた頃に…。

秋味まつりは食べものだけじゃなくて、いろいろと楽しむことができるイベント。
隣マチの留萌港に係留されている留萌開発建設部の監督船が応援に駆けつけてくれましたよ。

増毛港の中と外側を見て回るツアー。
ポートウオッチング。
係の男性が丁寧に説明しています。

ワタクシは…。
その説明を陸上から聞くだけですけどね。
結構大きな声、というかスピーカーから流れてくるものなんですけど。
港の大きさだとか、岸壁の深さだとか、うなずけるデータが語られていましたな。
ホントは…。
乗りたかったんだけどね。



そして港のパネル展も併せて行われています。
昔の港の写真もあったなぁ。



それと波が起こるようすを再現する模型も並んでいます。
2つもあるわ。
子どもたち、一所懸命ガタゴト、ガタゴトと動かしていましたよ。



これ、意外と面白そうなんだな。
人目が無ければ…。

ワタクシもチャレンジしたいところですけど。



20人以上が乗れる大型のクルーザー。
今回はゆっくりなスピードですけどね。
ホントは早いんだろうなぁ。



来年も来てくださいますかね。
その時は…。

でもなぁ、自分のマチのイベントで楽しんじゃうってのもなぁ。

そっか。
留萌のイベントで乗ればいいんだな。



うん。
いい考えかも。
コメント

鮭釣りは…

2011-09-30 12:50:00 | 飲み食べ
どうも雨になりそうな…。

ドンヨリ空の増毛です。
昨日までは、とても暖かくていいお天気だったのにねぇ。
釣りを楽しむ皆さんもいい感じで川に入ってたんだけど。
今日はちょっと寒そうです。



最近、岸壁には小サバが寄っているようなことを新聞で読みました。

「つり」かぁ。

最近トンと縁がありません。
道具はどこだっけ…。

車庫の奥に仕舞っちゃってるヤツ。
いったいどんな状態なんだろ。
何となく見たくないって感じ。



短い秋を楽しむには釣りもいいですね。
程よい小サバなら炭火で焼いて…。

ってどんな大物を狙うつもりなんだろ。

鮭釣りの道具を揃えるほど余裕もないからなぁ…。

明日から10月だもね。
週末。
とりあえず小サバ狙いなどでも。
コメント

バイク取りに

2011-09-30 07:00:00 | ようこそ
昨日は、ちょっと小樽まで行って来ましたよ。
出発は午後5時。

もう少しずつ暗くなりかけです。
日が短くなりましたな。

昨日の車は、知り合いから借りたハイエースバン。
いやぁ、久しぶりのハイエース。

懐かしい。
もう乗り換えてから10年くらいかな。
運転席からの見晴らしが良くて好きだったなぁ。



何でハイエースで小樽なのかって?

バイクもらいに。
今は誰も使っていないスクーターがあるの。
ワタクシ、もらっちゃうもね。
積み込み用の歩み板も借りたし、バイクを固定するヒモも持った。
ちゃんと結べるかどうかは不安だけどね。

小樽到着は午後7時15分。

腹減ったわぁ。
まずはご飯でしょ。

と言うことで、ウチの子が行きつけの“らー麺”店「京や」。



あっさりもこってりも。
メニューのバリエーションが豊富。
あんかけ焼きそばも美味そうだったなぁ。
ちゃんぽんがイチオシらしかったけど。

注文したのは牛すじの入ったメニュー2品。



こっちは牛すじ入りの味噌。
ボリュームありそうで爽やかな盛りつけ。
そっちも美味そうだなぁ。



ワタクシはカレーのほう。
辛過ぎず。
美味さがジュワーッと来るね。
スープ、どんどん飲みたくなる感じ。

麺は太めです。
モチモチ感あるね。



そして…。
必ず注文するギョウザ。
1人前は大きめなのが6つ。



じっくり煮込まれてるんだね。
牛すじも美味いです。
ふわっとしてるもね。

ビール飲みたくなっちゃうなぁ。
でも帰りも運転だし…。
ガマンガマン。



ギョウザはね。
醤油とラー油、酢を自分で調合するタイプ。
お店で調合してくれたのを出してもらった方が楽なんだけどね。
たまには自分でチャレンジするのもいいですわ。
酢をたっぷり利かせて…。

ここの野菜はニラだけを使っているのだとか。
シンプル…。
それはそれで美味しいもんです。



お店に入ったときは、ワタクシども2人だけだったんですけどね。
すぐ6人が来て。
賑やかになりましたよ。
小樽では夜遅くまで営業している数少ないお店なんだそう。

“お気に入り”に入れておきますわ。



バイクを積み込んだハイエース。
なるべく揺れないようにチョー安全運転で帰ってきましたよ。
マニュアル車も久しぶりです。
いちいちギアチェンジするの面倒ですね。
昔はそれが普通だったのにね。
だんだんと横着になっていく自分がいますねぇ。
いやだわ。



玄関前に下ろされたスクーター。
1年近く放置されていたものなので…。
果たして動くんだろうか。
運んできたのはいいけれど…。

ちょっぴり不安です。
コメント

もしもの…

2011-09-30 02:20:00 | ようこそ
ジャンルを芸人にしていいものかどうか…。
どちらかと言えば芸術家系ですかね。

Gamarjobat

7月から北海道内のローカル局
HTBの深夜番組「もしものが~まる」が始まっていたのですがね。
今日で最終回だったんだわ。
残念ですぅ。

6月頃、増毛の駅前通りを収録している姿が目撃されて…。
今月の初めに放送されたようですが、ちょっと見られなかったんです。

でも…、最終回は。
さっきバッチリ見ることができましたよ。



増毛小学校前。
子どもたちも楽しそうだったな。

楽しいよね。
一流のパフォーマーだもの。
小さいうちにいろんなことを経験すること。
とても大切なこと。

ワタクシだって、この年になって彼らの存在を知り、衝撃を受けたもね。
カバンのパフォーマンスは、秋味まつりで「ミスターきくち」さんも披露してくれました。
見応えのある面白い技ですね。



ワタクシも…。
密かに練習してみます。
コメント

2011-09-29 18:00:00 | たてもの
たまに仕事で乗る車。

ハイブリットカーです。
エンジンとモーターの組み合わさったヤツ。
時代は確実にエコなんだね。

エンジンで動く車については、もう30年以上も付き合っていますからね。
多少技術的に進化しても、ついて行けるような気がしているんですけど…。
モーターの方はいただけません。

ほら、このシフトレバー。
R-N-D-B

まあ、乗る前に誰かに聞けばいいんだけどさ。
車なんて、そんなに難しいものじゃないっしょー。
そんな思いから、自分で掌握しようと努力中です。

とりあえず普通に走行する分には、支障がないところまでは来たかな。



それにしてもこのシフト。
カチカチしないんです。
ただのスイッチみたいな感じ。

ここを動かすと、なんか奥の方でグググーッと変わっていく。
「わかりましたよぉ。」
と言っているような…。

間違ったところに入れたら「ビーッ」とか警報鳴るのかな。
恐ろしくてそんなこと出来ないけどね。
いつかは確認してみたいこと。

何の繋がりも無いけど北洋銀行増毛支店。



新しく移転してもう何年目だっけ?
冷房も完備された快適な空間です。

ほれ、入ったら順番待ちのカードを取らないとダメなの。
増毛初だわ。
たぶん後にも先にも。

んんんー。
こことシフトノブとの共通点だけど。

お互いに「青」だってことだな。
あれ、別にそこでまとめる必要も無いんですけどね。
コメント

青年部の…

2011-09-29 12:50:00 | 飲み食べ
ワタクシは青年部じゃないので…。
ま、皆さんお気づきでしょうけどね。

いよいよ秋味まつりも食べもの系の話題に突入していきましょうか。
まずはオリジナルハンバーガーを試作研究し続けている商工会青年部のテントを取材です。

いつもはビール販売がメインだった青年部も、知らないうちに食べもの系に力を入れるようになったのですね。
素晴らしい。
その調子で、どんどんヒット商品を生み出してくれ!



で、初めに登場するのは三平汁です。
魚はニシンかい?
じっくり見て回らなかったので、間違ってたらゴメンね。
盛りつけ方もホテル風じゃないですか。
やるなぁ、本格的だわ。



そしてこちらの山は…。
巨大なコロッケがたっくさん。
えーっと、今年のバーガーは「秋味クリームコロッケバーガー



サクサクの衣。
エビの殻の練り込んだバンズ。
シャキシャキのキャベツ。
ソースもいいね。

青空に映えるコロッケバーガー。
1コで十分お腹いっぱいです。



たっぷりの鮭。
プリプリ、と言うかポリポリのカズノコ。
いつも思うけど、青年部のつくるバーガーは、とても贅沢なの。

その分、楽しみ度も増すんですけどね。



ビールサーバーの横には地酒國稀の千石場所。
本醸造の辛口。
人気商品です。

昼間っからですけどね。
コップ酒でバーガー食べるなんて…。
憧れちゃいます。

コメント

散歩ルート復活

2011-09-29 06:30:00 | いい感じ
昨日は早起きしました。

この年で早起きって言ったら何時のことを指すのでしょうかね。
「早起き」と書いてしまってから、ちょっと悩んじゃいました。

だって起きたのは6時10分だったから。

普通だわね。
特に早い訳でもない。



ウチのワンコ。
老犬の方ですけど、今年手術をしたじゃないですか。
7月15日。
まあ、年の割には元気だったんですけどね。
心臓が弱ってるよぉ、って教えられたもんですから。

散歩の距離をずっと短くしていました。
家から信号のところまでだから7、80メートルもあるのかな。
そこを往復するだけ。

ちょっと短か過ぎだわね。
そろそろ元の距離に戻してみます。
それが昨日の朝って訳。

暑寒別岳もきれいでしたよ。
朝の散歩はいつもカメラ持参でしたからね。



ほら、レットクローバー。
朝日ってモノを美しく見せる力があるのかもね。
そうすると、朝散歩しているワタクシも、なんぼかいい感じに見えるってことか…。



んんんー。
背が少し高く見えますな。
影が伸びているせいだわ。
冬、近づいているんですね。



ホタルのような茶色の小さい虫。
ちょこまかと目の前を走り抜けました。
影が長くなっている分、目につきやすいんだな。

いつも見る虫だけど…。
名前何だろ。
身近過ぎて考えたことも無かったな。



夏は完全に過ぎていました。
ラベンダーの花も枯れてるもの。
この花に寄ってくるハチを撮りたかったんだよね。
ちょっぴり残念です。



小麦のような草。
光を浴びて、キラキラしています。
雑草なんだけどねぇ。
カメラ向けたくなっちゃうんだな。



早起きすると心に余裕が出来るんだな。
いろんなものを撮りたいと思っちゃう。

最近家の周りに発生している毛虫。
頭の先が茶色くて、体は黒い毛で覆われているんだけどさらに長めの毛が、ピョンピョンと出てる。
気持ち悪ぅぅ。



何も、そんなに観察しなくてもいいんだけどさっ。
ついつい…。

ウチの花畑にある薄紫の花。
エゾノコンギクって呼ぶらしいですね。



今時期、どこにでも咲いている花。
そう呼んだ方がいいかも知れません。
収穫時期の田んぼとか、果樹園などを見に行くと、必ずと言っていいほど目に入るもね。

コメント

落葉

2011-09-28 21:00:00 | いい感じ
そうだ。

箸別の避難小屋に行ったときの続き。



箸別の登山ルートの始まりは、既に標高が486メートルもあるんです。
暑寒別岳の高さは1492メートルだから、ほぼ3分の1は車で登っちゃったって計算ですね。
しかも、ここからのルートは、だらだらっとした上り坂。

これから山登りを…。
そんな方にオススメのルートなんですわ。
ヒザの悪いワタクシも、来年はここからチャレンジです。

ま、その分、途中の見晴らしがイマイチってことはありますけどね。
頂上まで行けば同じですから。

箸別の小屋までの道は、最初にグーッとつづら折りのような道路を上って、あとは尾根を走っていきます。
なので遠くの景色がいい感じなんですよね。

もともとは放牧地として開拓されたところ。
ずっと昔のことですけど。

今はそこにノエビアの研究棟がポツン。
あ、ここのサイトは全国っていうか世界規模だから、増毛のことになると、ちょっと探さないと…



ところどころには、昔の牛舎跡が残されています。

別に残した訳じゃないんだな。
残っちゃってる、ってのが正解か。



ま、こんな風景もアリでしょ。
そんなに違和感ないし。



ああ、暑寒別岳は今日も美しいです。



山に行くと、気になるのがキノコじゃないですか。

ねっ。
雨が降って、ちょっぴり寒くなったら。
出るもね。



ラクヨウキノコ。

日の当たるところのは、もう乾き始めていましたが、日陰にあったのはいい感じのヌメリ具合。



今週末も雨みたいだし。
さて、カッパ着てキノコ探し。
行きましょうか。
コメント

山小屋

2011-09-28 19:00:00 | おおらか
秋晴れの増毛。

青い海もいいのですが、澄んだ空気が美味しい山もまたいいもんです。

増毛の山は林道が整備されているので、普通の車でも結構な高さまでドライブを楽しむことができます。
と言ってもカーブの多い山道。
スピードを控えて慎重な運転をお願いしますね。



ここは登山ルートの箸別コース側。
スタートポイントの避難小屋のある駐車場です。
赤い葉っぱがあったりして…。
秋の雰囲気がいっぱいです。



これが小屋の全景。
1階部分はブロック造りで2階は木造です。
まあ、今の時代は皆さん車で来られますからね。
大型バスだって入ることができますから…。
小屋を利用する人も少なくなりました。



暖かい日差しなのでバッタが多かったなぁ。
歩くとそこら中でピョンピョン。
緑色だからイナゴかなぁ。



これはまだ羽根が伸びきっていないヤツ。
子どもかな。



いつ頃出来たんだろう。
登山道の案内板がきれいになっています。



ポツポツ。
登山道の入り口をちょっとだけ進んでみましたけどね。

いいね。
たまに。



山に登りたくなりました。
今日から本格的に減量開始。

1ヶ月くらいようすをみましょうかね。
痩せる傾向が現れたら少し体を鍛えて…。
来年の夏山にチャレンジしようと思います。
コメント