ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

プレミアム

2015-06-30 22:30:00 | ようこそ
プレミアム商品券。
1万円で1万2千円分の買いものが出来るんです。
それを1人3万円まで買うことが出来るというワケ。
使えるのはもちろん増毛町内のお店に限定されます。



さて、何に使いましょうかね。

そう言えば“ましけマルシェ”でも商品券が使えます。
券の販売開始時には間に合いませんでしたが、後から取り扱い店として登録させていただきました。

よろしくお願いします。



少量ですが野菜を並べています。
もう少し納品出来る農家を探したいところですが…。
なかなか難しいです。



地元の手づくり豆腐の製造元「関山豆腐店」の商品が入荷しました。
今のところ豆腐と三角揚げ、そしてガンモの3種類。



徐々にですが品数が増えています。
買いものの楽しみが増えてるんですわ。



イチゴに続いてサクランボも登場です。
まだまだ走りですけどね。

佐藤錦、水門、紅秀峰、サミット、南陽、月山錦、ナポレオン…。
ワタクシの記憶している品種はこんなところですけど、増毛で生産されているものを数えたらまだまだ。
今度メモしておこう。



それぞれは熟す時期がビミョーに異なるんです。
旬と完熟の見極め。
産地に住んでいる者だけが楽しめる食べ方。

マメにお越しいただければ、それぞれの味を堪能出来ますから。
よろしくお願いします。
コメント

初ハマボウフウ

2015-06-30 12:55:00 | 飲み食べ
ホテルオークラのオロロン街道フェア。
予約もせずにトコトコと出掛けていった我が家の3人組ですが、料理に近い席を案内いただきました。
これはありがたい。

だって何度も行かなければならないんですから。



ランチョンマットは留萌信金のサポートをいただきました。
ありがとうございます。
今回のフェアに管内全ての自治体が参加したワケではありませんけどね。
イベントは皆さんのところを紹介します。



ほうほう、なるほど。
表示されているイベント情報を眺めながらもフォークのスピードは増していきます。
もっと食べるんだー、って。



こちらはサラダ。
ライスもサラダとの表示でした。
手前の葉っぱは“ハマボウフウ”。



ワタクシ、初めていただきます。
なので恐るおそる…。

なんだ、美味いじゃーん。
肉厚で噛みごたえのある食感でした。

そしてこちらは小さなグラスに盛りつけられた甘えび。
中にはとろろ芋とハマボウフウ。



はいっ。

お待たせ致しました。
増毛産の食材が登場です。

煮タコのフライ。



これがまた弾力のある歯ごたえで…。
好きだなぁ。

あ、とりあえずカレーもう1皿いただいておきました。



レッドキーマカレーと呼ばれるものらしいです。
辛さがググッと来る味わい深い一品でしたなぁ。

ごちそうさまです。

オークラのランチ報告。
あとはデザートを残すだけとなりました。

それもまた美味かったんだけど…
次回お知らせ致します。
コメント

不安です

2015-06-30 12:40:00 | お天気話
今日の増毛は暗いです。



しかも雲のようすがなんとも…。
自称雲好きなワタクシでさえ少々不安な感じを受けますもの。



高いところで風が入り乱れているってことなのでしょうか。
サクランボの収穫も始まりました。
いよいよ夏本番です。



どうぞ穏やかな毎日になりますように。
コメント

見ようと思うこと

2015-06-30 01:35:00 | イベント
前回来たのは3年くらい前だったかな。
その時は築別の炭鉱で栄えた跡とか遠別の道の駅まで足を伸ばしたんです。
会場ではサフォークの肉を焼いて食べたことが記憶に残っていますわ。
チョー高かったもね。
驚いたもの。

前回は会場周辺で車を停めることが出来たのですが、今回は港に誘導されました。
シャトルバスを運行することになったのですね。

ま、経費は掛かりますが、お客さまの車が素早く停められるのが一番大事だから。



港に停めた車はこんな感じ。



バスに乗ること5分。
いや、もう少し短かったかも。

サンセットプラザホテルと海鳥センターやバラ園のある辺りがイベント会場なんです。
もう大勢のお客さまが押し寄せていましたなぁ。



甘えびの販売ブース。
こちらではパック売りのみを取り扱います。
案内チラシを見ると大きな箱で買う人はホテルの前側にある駐車場で並ぶのだとか。
買って帰るのと、その場で食べるのとの違いっちゅーことですかね。

ヨシ、場内を一周してみます。



ううーん、飲食テントの看板は賑やかです。
イベントっぽい。



休憩用のテントも多いし芝生の上でのんびり寛ぐ家族連れの姿も多いですね。
だからってギスギスしているワケじゃない。
あずましいなぁ。



日帰りをしようとするワタクシども。
なのでビールが飲めないんです。

増毛のえび地酒まつりは仕事だから飲めなかったのはやむを得ないとしても、他のマチのイベント楽しみに来て飲めないなんて…。
楽しそうな皆さんの顔を見ているとなー。
やっぱり飲まないイベント体験なんてダメですわ。



なんて…。



今回の甘えびまつりに来た目的のひとつはゴミの取り扱いを見ること。
高校生でしょうかね。
若いコたちがキビキビと動き回ってたなぁ。
しかも多い。



いいぞぉ、ガンバレー。
コメント

捕まらないでよー

2015-06-29 23:45:00 | 生きもの
サササッ。
あれ、何か動いたぞ。

寝ぼけ眼で散歩するワタクシですが、足下を見る力はそこそこあるんです。
動くものに敏感ってことでしょうか。



昨年も今頃だったでしょうか。
通勤途中で見つけたケラ。

今回のはとても小さかったです。
舗装の上のチョロチョロと。

鳥に捕まらないでよー。
そう願いながら見守るのでした。
コメント

ご飯づくり

2015-06-29 22:00:00 | 考えたら
札幌に住む3番目のところに行って来たワタクシども。
増毛から持って行った甘えびをフライにしたところまでは書きましたよね。
せっかくだから晩ご飯を一緒に…。



実習用のレポートづくりに忙しい3番目。
なので親バカ2人組みは掃除に洗濯、そして買いものです。
調理もしたけどすぐ食べられるものも。



忙しさから冷凍食品が続いていた食事だったらしいので、たまにはちゃんとしたものをさ。
少しは温かい気持ちになったでしょうか。
残り1週間を頑張って欲しいです。



好きなものを並べて…。



そうすると肉料理が多くなりました。
鳥の手羽、唐揚げ、そして豚しゃぶサラダ。



ごまドレッシングをかけていただきます。
美味し。

コメント

サンデーランチ

2015-06-29 19:00:00 | 飲み食べ
昨日は札幌にあるホテルオークラに行って来ました。
ランチブッフェ。

6月のランチはオロロン街道フェア開催中です。
ほら、今月の初めにオープニングイベントがあったでしょ。



宣伝ばかりしてもらうだけじゃ申し訳ありませんから。
ワタクシどももお客として参加させていただきます。

各レストランのコース料理も魅力ですが、なかなか行く時間が取れないのも悩みどころ。
そしてお財布の中身も…。

なので日曜だけの特別なランチを。
1階にあるレストランコンチネンタルのサンデーブランチブッフェ。
この日が最終回です。



美味しそうな料理が並ぶ最初に陣取っていたのは豚ロースの低温ロースト。
初山別産のハスカップ果実入りソース。

前回ご紹介しましたよね。
美しい。
そして美味いです。



とりあえず食べ始める前に一通りの料理を運んじゃいます。
ああ忙しい。

レストランの席数は5、60。
いやもっとあったのかなぁ。
高級な雰囲気がプンプンしますもの。
ああ、ワタクシどもはそんな場所に溶け込めているのでしょうか。

不安です。



これは羽幌産甘えび風味のクリームパスタ。
香ばしいえびの香りがもうたまりません。
コーナーではスタッフの方が1皿ずつ調理してくれるんです。

豚ロースの…、ってのもそうですけど。
それがまたスペシャルな雰囲気づくりに繋がっています。
幸せだー。



結局…。



豚ロースは2皿行っちゃいましたね。
あれ、ブッフェだから制限無くていいんですよ。
たぶん…。

食べちゃってから言うのもなんですけど。
きれいに食べきったからいいですよね。
コメント

今期初の

2015-06-29 17:40:00 | イベント
土曜の夜はビアパーティでした。
今期最初のパーティは町内の野球連盟が主催したもの。
毎年豪華景品が人気のパーティなんです。



ポリコップはサッポロのマーク入りでしたが、サーバーはアサヒ。
さて、サッポロビール派のワタクシとして確認しておかないとならないでしょ。



いや、何の心配もありませんでしたわ。
さ、飲みましょ。



そうそう、この日は直前まで仕事は入ってしまいまして…。
結構忙しい思いをしていたんです。
で、うっすらと汗をかいちゃって。

なので半袖で出掛けちゃったの。



寒かったです。
席に着いた時には汗を拭いたりする余裕もあったんだけど。
後半は腕をすりすりして温めなければならない始末。
すりすり、すりすり…。
ううーん、残念だー。



ま、そんなことがあったとしても飲み続けますよ。
2杯目。

焼きそばに入っていた赤いウインナー。



魚肉系です。
これがまた美味いんですよね。
好物なんだな。



そうそう。
ビアパーティチケットには番号が付いていて、それで抽選が行われる仕組み。
大型のテレビ、50インチのが紹介されていましたわ。
凄い。
箱大きいです。
欲しかったなぁ。

などと欲を出してはいけませんね。
結局のところ何も当たらずじまいでした。

なので見事当たりを獲得された方からお裾分けです。



糠にしんとチューハイ。
ごちそうさまでした。
ありがとうございます。
コメント

もう1尾くらい

2015-06-29 12:55:00 | 飲み食べ
いつもいつもすみませんなぁ。
甘えびをいただきました。



これこれ。
いつ見てもいい色。
美しい。



これは子持ち。
お腹のところに青色のプチプチがあるでしょ。
これがコッコです。



昨日は札幌に行ってましたので、3番目のコのところへお裾分けで持って行きました。
リクエストはエビフライ。

これがまた香ばしくて…。



いやいや、ワタクシのために調理されたものじゃありませんからね。
ホンの数尾だけつまみ食いするに止めておきます。

でもね、もう1尾くらいいいかなぁ。
コメント

ギブアップ

2015-06-29 12:35:00 | 動くもの
増毛から鉄路が消える。
留萌本線が廃止されることになりました。



検討って書かれていましたけど…。
要は廃止決定するという意思表示ですよね。
採算が取れないからというのが一番の理由。

なら仕方がありません。
列車を走らせるのにどれほどの経費を必要としているのかさえ聞かされていないのになぁ。

田舎の路線など黒字になる計算ってあり得るのか…。

前にも書いたけど、通学に便利な時間にすることだってずっと取り組まれなかったのに。
こちらからすれば、乗らないように乗らないように、って。
そんな思いなのかなと思っておりましたわ。



今のところ車社会な北海道ですが、高齢化が進み、自分で運転出来なくなった人たちがその時どうするか。
田舎を捨てるんでしょ。

高校も無くなり、今では中学1校、来年からは小学校も1校になっちゃう。
働くところも無い、住む環境も不安。

なら札幌に移るのもありかも。



移住を促進するよりも大きなマチに移っていった方が合理的ですから。
そんな動きに拍車をかけることにならなければいいのですがね。
記事には廃止後の交通網について検討していく的なことが載っていましたが…。

撤退するような企業にその土地の未来など語って欲しくありませんな。
コメント