ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

冬に何か

2018-11-18 22:45:34 | イベント
たびたびイベントのことを書いていますけど…。
暖かな季節なら経験豊富です。

でもね、雪降る寒い時は苦手です。
年に半分も雪に包まれるのになぁ。
子どもの頃は楽しかった雪でもう一度遊びたい。



何かしらゲーム性のあるものを考えましょう。
子どもから大人まで楽しめるもの。
投げる、滑る、作るってのもあるね。
そう、何も無い所から自由にモノが作れるんだもの。



やってみるかい?
楽しくて美味くて暖かくなるもの。



地酒の熱燗も当然入るでしょ。
さ、準備を始めよう。
コメント

攻めどき

2018-11-14 14:52:46 | イベント
力仕事が出来ない。
イベントを担当する者にとって、それは何を意味するのか。
現場が遠くなって行く。



体調の良し悪しに関係無くても、いずれは遠ざかってしまう年だもの。
それがちょっと早く来たのかな。



そう思いましょうか。
今から遡ると30年前。
当時はふるさと創生事業なるものが国の政策として進められ、各市町村ごとに1億円が交付されたの。
地域振興と言う名目。
自ら考え自ら行う地域づくり事業が正式でしたか。

増毛もインディアン水車を作りましたわ。
それとグルメフェス。
細かい所は覚えて無いけど、今の味まつりの基礎部分は出来上がったんじゃ無いかな。
水産も農業も、料飲店も盛り上がったように思います。



今はもう手慣れた感じで、時期が来たらそれぞれのすることも決まってて…。
そんな感じかなぁ。

どうだろう。
みんなのウエルカム色は濃いんだろうか。



そろそろ去る者としては気になる所です。



地元にお金が落ちることは大事。
だけど、せっかく来町くださる方々との交流はどうなってましたっけ。



前にも書きましたか。
美味しいフルーツの見分け方。
魚もそうですね。

ただ売るだけじゃ都会でも出来るんだから。



真っ直ぐ生きる田舎人の知恵と技を知ってもらえるような何かを。
今度はそんな部分を考えて行きましょうか。



旗を振るとは。

そうだな、みんなの気持ちを掴みながら10歩先辺りを歩き続けること。
いや、未だに気持ちを掴む所までは達していませんがね。
突拍子も無いことを考えるのも必要なのさ。

常にチャレンジャー。



まだまだ守りに入れるほどの余裕など無いのだから。



さて、冬の集客。
あなたなら何を提案したいですか。

そう問われた時のため日頃からの企画書づくりをオススメします。
今度どこかで話し合いましょう。
コメント

組み合わせ

2018-11-13 10:55:00 | イベント
春の味まつりは2日間の開催で道道増毛港線を舞台にした広範囲な会場作りが特徴のひとつ。
そして秋の味まつりは増毛港の中央埠頭に作られた特設会場。



普段は何も無い所にステージや給水、トイレなどを設営します。
細々したものを入れたら時間も掛かりますが、大勢の人の協力をいただきますので。
会場そのものは設営に1日、撤収に4時間くらい。



機動力があればこそ。
そしてそのほとんどを自力で賄います。
若手も多いし心強いわ。

と、力仕事を止められてしまった太っちょオヤジは少々寂しげに喜ぶのでございます。



疲れるし、辛いことも多い準備作業ですがね。
そこから得る様々な情報や知識は何にも替え難い大切なもの。
失敗し反省するのは日常茶飯事。
だけど同じ誤りは繰り返さない。



上手く行かないことだってありますがね。
それだって進まなきゃならないんだから。



仲が良かろうが悪かろうが…。
このマチに住む者って枠は変えられないワケで、目標に向かって細かな文句を飲み込めるのが大人なんだと思うのです。

と、未だに成長し切れないオヤジが言うのもどうかと思いますがね。



目標を見失わないようにしよう。
コメント

秋の味

2018-11-13 10:08:39 | イベント
これはいつ頃のことたったかなぁ。



大きなカニをいただきました。
しかも毛ガニだから。



コリコリのアワビと一緒です。
こりゃ凄いね。
カメラオヤジはひたすら撮ることに夢中。
食べるなんてもったいない。

そんな感じです。

そう言えば地物のアワビ漁が始まっていますね。
10月から。
磯船で木枠のガラス越しにアワビを探します。
見た目はウニ漁と似てますかね。
アワビ漁ツキって呼ぶんだったかな。
今年はどうなんだろう。



だいぶ前になってしまいましたが秋の味まつりの話。
10月は相当バタバタしてしまいましたから。
撮り溜めた画像をたまに見つけては何のものかを考えるのです。

だけどこのお弁当はわかりますよね。
スタッフ用の唐揚げ弁当だから。
春の味まつりの時は2日続けて食べるもの。



これは農産品コーナーのテント。
山口さんの焼き立てパンも並びます。



もちろんもぎたてのフルーツも。
赤と黄色の色合いが目立ちます。



画になるなぁ。



さてこの“もぎたての”フルーツ。
食べ頃サインはあるんだけど、どんな状態が好みかってのは人それぞれ。
なのでお求めの時は、これがどんなものかをよく確かめることも大事ですからね。



売り場は各自に任せているけど。
今後は目利きコーナーのような見分け方を教えるブースもあったらいいかな。

滅多に見ることの無い毛ガニ。
皿の上に乗せてもう一枚。



いつもなら食べている途中も撮るんだけど…。
予備のカメラを全てダメにしてしまいましたから。
この先は無いのでございます。
コメント

全力投球

2018-10-27 19:54:04 | イベント
コラアゲンはいごうまんライブ。



2日目が終わりました。
初日は満席でしたが2日目はちょっと空席が目立ったかな…。

小さいマチですから。
連日の満席は難しいです。



前日は冷たいモノを飲み過ぎましたから。
トイレが近くなってしまって…。
後半に苦しみましたでしょ。
なので昨日は温かいコーヒーをお願いしました。



つまみはスナック菓子を2つ。
あまり音を立てないように静かにいただきます。



さあ、主役の登場を待ちましょう。
などと思っているうちに始まってしまいました。



話し始めは増毛での宿のこと。
よぉーく人を観察するものだと感心します。
そしておもしろい所の切り取り方も。



いつもの通りの全力投球。
昨日のネタは、ちょっと怖い人たちの営業するうどん屋さんの話。
それと宝くじが当たると評判の神社の話。



行ったことも無いマチの話だけど、一緒にいるような感じにもなる。
不思議な臨場感。
確かに話は長いけどね。



聞くのが好きな人なら楽しい時間が過ごせるかと。
次回もどうぞお楽しみに。
コメント

新しいこと

2018-10-27 16:35:34 | イベント
退院して1週間。
そこそこの年なんだけど動き回ることが好きだったから。
動きを遅めて重いものを持たないようにする、ってのが難しいです。



これからの季節。
モノは試しと言うワケではありませんが鮭の飯寿司づくりの体験会を企画中。
主要な所は手慣れたスタッフが行いますが、お客さまにもその工程の一部を体験してもらうの。



お願いした講師の指示のもと。
思ったより準備作業が多いことに驚きます。



廃校となった校舎の厨房。
増毛では自校給食が行われていましたので設備は充実。



後は事業として完結出来るかどうかをしっかりと検証します。
自分もガンガン動きたいんだけど…。

そこがもどかしい。



ま、ムリをしない程度に頑張ります。
コメント

いろいろあるんです

2018-10-03 00:30:00 | イベント
日曜に行われた秋の味まつり。



まだホタテフリスビーのことしか伝えて無いですよね。
ま、あとはひたすら食べていただきます。



炭火の焼台を用意しているのであとは食べ物を買って来るだけ。
活ホタテが一番のオススメですが、他にもあるんでしょ。



秋鮭はオスが2千円でメスは4千円。
この時期はどこでも売っているものですから用意する量は少なめです。



それぞれ100本足らず。
ううーん、もうちょっとボリュームがあってもいいかと思うけど。



イガイ。
ここらではヒル貝って呼んでます。



よくダシの出る美味い貝なんです。
だけど高額。
これのカレーは最高なんだけど…。

買って作るには思い切りが必要なんです。



こっちは新巻。
さあ、次はフルーツコーナーに行きましょうか。
コメント

無事終わりました

2018-09-30 23:03:36 | イベント
秋の味まつりは無事終了しました。



心配した天気も晴れ…、たワケでは無く。
終日曇りのまま。
なので涼しかったんじゃ無いでしょうか。
快適なのが何よりです。



台風が近付いていると報じられた中での開催でしたから。



それでも多くのお客さまにお越しいただきました。
ありがたい。



前日に完成した海水プールには活のホタテも揃いました。
順番待ちの列も長蛇に…、予定を10分早めてスタートしました。



もう何年前になるのでしょう。
中央ふ頭に会場を移した頃に始めたゲームですけどね。
ずっと見るだけなことが多かったですから。

たまには自分でもやってみたい。



楽しそうな姿を見るとそう思います。



活きたホタテを放り投げることなんてなかなか無いでしょ。
水中にセットされた的をめがけて…。

ワクワク感が違います。



ハズレでも放ったホタテはもらえるんだったかな。



また来年のチャレンジをお待ちします。
コメント

プールづくり

2018-09-30 00:33:43 | イベント
ホタテフリスビーのプールを作ります。



歩み板の枠にブルーシート。
そこに海水を流し込むの。



だけどお借りした水中ポンプのホースが届かなくて…。
借り先の方に再度延長分のホースをお願いしてしまいました。
忙しいところ恐縮です。

その後、こちらで用意した発電機の出力不足で汲み上げられなかったり。
トラブル続きでしたなぁ。



もっと段取りよく作業を進められるよう次回は気を付けよう。



そんなことも水が入ればヨシとしましょう。
どうか大勢のお客さまを楽しませてくれますように。

コメント

鮭にホタテにフルーツも

2018-09-29 11:31:11 | イベント
昨日は4時頃には全ての作業を終えることが出来ました。



あとは明日の開催を待つだけ。
さて、抜かりは無いか…。



資材類の調達もよし。
風対策も万全です。



例年は石狩市で開催されるイベントと重複する日程だつたので、単独となった今年の入り込みはいかに。
気になるなぁ。



たまにパラパラと降って来る雨。
予報を見ると数十ミリの豪雨…、まさかね。
頼みますよ、空の神さま。



願いは通じるもの。



暫くあった厚い雲が散りじりに流れます。



そして虹が架かるんだもの。
これでまたやる気が起きちゃう。



ほら、きれいに架かりました。



ありがたいですな。



鮭にホタテにフルーツも。
秋の味まつり、どうぞよろしくお願いします。
コメント