あなろぐちっく

mintonのスナップと気まぐれつぶやきブログ。コメントは古い日記でもお気軽に。写真の無断利用は厳禁。

旅 8

2015年10月30日 16時22分38秒 | summilux 35mm F1.4 ASPH
今僕の目の前にカードがある。
娘から父の日に届いたラフルローレンのシャツに添えられてきたもの。
妻に見られる前にバッグに忍ばせたままずっと持ち歩いている。
あまり読み返したりしないけど、持ち歩いているので皺だらけだ。

金沢の旅のほんの少し前で、旅にも触れてあった。

初夏の旅も遙か遠いことのようでもありながら、カードを見て蘇る記憶もある。
浅野川や犀川の景色。兼六園に向かう道すがらに寄った場所だけじゃなく、娘の履いていたニューバランスのシューズの柄や試食の佃煮の味までもがふっと浮かんだ。

leica summilux35mmf1.4asph
これまた懐古園にて。



今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.
コメント (14)

旅 7

2015年10月26日 23時44分05秒 | summilux 35mm F1.4 ASPH
その若者はザックをおろすと、眼下の千曲川をとても長い時間ずっと眺めていた。
じっと動かずこの姿勢のままずっと。

目線の先は何を見ているのだろう。
旅の思い出かずっと昔のことか見えない未来か、あるいは何も思わずに千曲川の流れを見ていただけなのか。

leica summilux35mmf1.4asph
先々週の小諸




今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.
コメント (10)

旅 6

2015年10月23日 11時36分52秒 | summilux 35mm F1.4 ASPH
若い頃した自転車の旅のことを時々思い出す。

社会人になってからそして結婚してからも旅行はたくさんしたけど、僅かなお金を持っただけの旅はすこし違う記憶の部屋に入っているのだろう。

この写真の懐古園はその当時松本から軽井沢経由で東京に移動した時にも寄った。
浅間温泉から青木峠。当時は砂利道だった。
細い峠道でひさしぶりにあった人家の軒先の水が溜まったブリキのバケツでカブトムシがもがいているのを見たけど、足を止めることなくひたすら漕ぎ続けた。
峠の隧道を抜けた瞬間に景色が抜けた。
抜けた景色もやはり幾重にもなった山だったけれど。

八ヶ岳を下るとてもなだらかだけどひたすら上り坂で軽井沢に入るその途中にここがあった。

当時草笛を吹くご老人がここにいた。
上手だったなあ。

leia summilux35mmf1.4asph
懐古園にて



今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (14)

旅 5

2015年10月18日 09時03分15秒 | summilux 35mm F1.4 ASPH
旅は景勝を楽しむこともあるけれど、その道程や路地裏散策が楽しい。

leica summilux35mmf1.4asph
先週の小諸の飲食店街のカラオケバーの入り口。


今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (8)

旅 4

2015年10月16日 16時26分08秒 | summilux 35mm F1.4 ASPH
先週の小諸の散策での一枚。

日が傾いた懐古園は人影もまばらだったが、赤ちゃんを抱いた新婚さんが記念写真を撮影するには好適だったようだ。

人は生まれ将来に悩み今を生きることに悩み老いてなお悩み、やがて終わる。
先の見えない未来は遙か遠く、過去はあっけないほどに近い。

生まれた時は道は無限にあるけど、振り返れば通った道はひとつだけ。

遠くに見える目標を目指す人もいれば、目の前の地面だけを見て黙々と歩く人もいる。
人生は無数の二分木を経て生をうける前から決まっているたった一つのゴールに辿り着く旅なのかもしれない。

leica summilux35mmf1.4asph
父として母として夫婦として子供として、今ここから始まる。





今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (10)

旅 3

2015年10月12日 01時39分48秒 | wg3
時々出会いは人生というゲームに仕組まれた必然であろうと感じることがある。
そんなピースのほとんどは振り返ってみればどこにも絡まずにポロリと落ちて行くだけなんだろうけれど。
僕が誰かの人生に何かを与えることはないだろうけれど、僕は誰かに出会っていろんな影響を頂いている。

今日はちょっとした著名人たちとカヌー。
僕の操るカヌーに同乗したのは以前政党を率いていた方で知事経験者。
僕はそういう世界に媚びを売る立場にはないので、喜んで頂ければそれで十分。
人としてとても優しく前向きでとてもチャーミングな方。
いつまでもチャレンジし続けるという姿勢に感動した。

pentax ricoh wg3
女神湖にて。
このカモたちは今年の生まれなんだそうだ。
もう少しで一人前。そして旅立つ。


今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (6)

旅 2

2015年10月07日 20時35分11秒 | summilux50mmF1.4asph
学生時代に大学の友人が当時発売されたばかりのスズキ ジムニーを買ったので1日で何県を回れるかという興味だけで旅に出た。
埼玉、茨城、群馬、栃木、福島、新潟、長野
カーナビなんてこの世にないし、行ったこともない道を標識を頼りに交代で運転した。

その当時のオープンのジムニーは空冷で後部座席は横向きに一人だけ。屋根だけじゃなくドアも帆布だった。
パートタイム四駆はホイールで切り替えで、時速30km/hまでと今じゃ考えられない仕様だった。

印象に残っているのはその四駆でそんな制限速度も守らず砂利道を走ったこと。
全戸には電気がまだ通っていない裏磐梯の桧枝岐村を抜けて、ダムの脇道の砂利道を駆け抜けた。
板バネのスプリングは乗り心地が悪くて、狭いトレッドですぐに片輪が浮くので、コーナー手前で右か左かを助手席の友人が指示を出して、後席の僕がサイドカーのように内輪側に移動して転倒を防ぎながら旅をした。

夕食はオフシーズンの苗場。何を食べたのか記憶に無い。
車に乗り込み真っ暗な道でまだ新潟かよと皆で笑って埼玉の友人宅を目指したことは記憶している。

フロントガラスが倒れる仕様のジムニーは会話しても声はエンジン音といっしょに過ぎていき、半分も意味が伝わらないけどくだらない会話を続けていた。

写真なんて誰も撮影しないし、美味いものを食べたいわけじゃなく、名所旧跡に寄ることもない旅だった。

leica m9-p + leica summilux50mmf1.4asph
本文と関係ない、先週末の大鹿村。
標高1500mにある池。



今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (16)

2015年10月04日 17時45分08秒 | GR28mmF2.8
今日は昼食を食べようと山頂の住人さんが以前キャンプした場所の近くの標高1500mの蕎麦屋を妻と目指した。

途中バイクの隊列やマラソン大会にも遭遇。
果物を求める観光客も多いこの地は長野県の中では地味な地味な観光エリアだ。
今日はそんな喧騒を避ける田舎ルートでその店を目指した。
Mさんが夏通った道から外れてずっと登り続けるとここに着く。途中に山栗を拾ったりキノコを探したりと道草もした。

写真にある屋外のテーブルに置かれた蕎麦とその向こうの手摺のそのずっとずっと向こうには、先日sacraさんが訪れた木曽駒ケ岳の千畳敷とそこにあるホテルも見える。
田舎歌舞伎の上演を間近にするこの村だけど、あと4週間でここまでの道は冬季閉鎖に入る。
こんな地味な場所なのに、県外ナンバーの車が多く訪れる。人の欲求とは徐々にマニアックになっていくのだろう。
とても長い時間をかけて、車でしか来られない場所の斜面にへばり付いた家や到底スキー場を作れないほどの急傾斜を目指す。


旅とはなんだろう。そんなことを真面目に考えたことがなかった。

都会の人が田舎を彷徨うように、田舎者が無縁の都会を彷徨うことなんだろうか。
都会の人が訪れる秘境が生活圏の自分は、ここにいることがすでに旅の端くれなんだろうか。

旅とはと己に問うても答えは見えず。


ちなみにポットに貼ってある「ぬくとい」とはこちらの方言で温かいという意味。

gr28 f2.8
今年もJLCの写真展を行います。

第8回 Japan Leica Club 写真展 「旅ライカ」 要項


1.日  時    2015年11月10日(火)~15日(日)  11:00-19:00 (最終日は17:00まで)

2.会  場     Gallery Le Déco 3F     東京都渋谷区3-16-3  Tel.5485-5188      
                                          
3.アクセス    渋谷駅16番出口より5分.あるいは,JR埼京線新南口より3分.

4.パーティー  11月14日(土)は18:00よりパーティーを例年の通りやります.
           飲み物,食べ物など持ち寄っていただき,愉快にやりましょう.気軽にお立ち寄りください.

上記の期日にて開催します.足をお運びいただけたら,幸甚であります.
また,会場でみなさまとお話しできることを楽しみにしております.
コメント (14)