Life Size

ITで派遣で働く50代主婦のブログです。仕事のこと、日常のこと、ハラの立つこと、アレコレ綴っています。

叙々苑名古屋名駅店

2011-08-29 08:49:01 | Diary
先週の金曜日 仲の良いM子嬢とゴージャスディナーって事で 叙々苑名駅店に行ってきました。

腰を痛める直前に行ったきり随分とご無沙汰。
今回も、叙々苑名駅店ならではのグリル席へ。




数ある叙々苑の中でも、スタッフが焼いてくれるグリル席がある店舗は少ないらしく、
名古屋店でも予約が取れない時もあるとかないとか・・・。


まずは、叙々苑サラダと、叙々苑キムチをオーダー。
(叙々苑サラダは写真撮り忘れました(笑))




お肉を食べる前に一品料理の海鮮チヂミ。



叙々苑のチヂミを初めて頼んだのですが、今まで食べたのと違い、ここのはふっくらと焼いた感じです。




サイトで印字して行ったクーポン券でお店から貰えた料理長からの一品。
いろんな部位の切り落とし。




豚三点盛
黒豚と・・・イベリコ豚と・・あとなんだっけ・・・?忘れました。
おいしかったですぅ~





ネギタン塩焼~
これめっちゃ好き! もりもりのネギを挟んだ状態で焼いてくれます。





お肉の他にエビや野菜を一緒に着け込んだ 壺漬カルビ焼 





分厚く切った食べごたえ感のある 上モモ厚切焼





最後にあと1品何か食べておく? って感じでオーダーしたハラミ


最後の最後に石焼ビビンバを二人でシェアして終了!
いやぁー食った食った。


あ こちらはサービスの〆のアイスクリーム。




以上すべてアラカルトでオーダーし、一人分約8000円也。
(男子だとちょっと物足りないくらいの量だと思います)
私達はお酒を飲まないのですが、飲む方だと、この値段に+酒代3000円くらいかかるんでしょうか?


叙々苑は基本一皿6ピース。
6ピースであの値段・・・・勿論高いんだと思いますが、どのお肉も旨いです。
その値段出せば旨くて当たり前だろ! なんていう意見もあると思うのですが
同じ値段で上質のお肉を出すお店も当然ある中で、それでも叙々苑に行ってしまうのは
やはり、お店の雰囲気とサービスかなぁ。


年齢的にも、お肉自体をガツガツ食べれなくなった女子にとって
雰囲気とサービスを味わえる叙々苑は、やっぱり今後も定番のお店になりそうです。


余談ですが・・・旦那と二人では行く気がしなーーーい(笑)
だって、私が払わされるんだもん。
2人分も出せませんから!(笑)
Comment

これおいしいよぉ~ ご飯のお供 山形のだし

2011-08-26 00:11:14 | Addiction
随分前から我が家の定番ご飯のお供。

株式会社マルハチの 山形のだし




これを見つけたのはいつだったか忘れたんですが、いつも利用するアピタで見つけ、
「なんだろこれ?」
と不思議に思い、とりあえず買ってみたのが始まり。
(置いてないスーパーもあるようですが、イオンには置いてありました)
あと、名古屋市内中心に展開しているちょいと高級志向のスーパーFranteにもありました。


そもそも山形の郷土料理らしく、各家庭によって味付けも使用する野菜も違うそうです。
名古屋近辺には去年あたりから進出してたような気がするんですが、全国的にも置いてあるんでしょうかね・・・?

これねぇ 味について説明しにくいんですよ。
食べてみてください。(笑)

野菜が細かく細かく刻んであって、基本は野菜の旨味そのままシャキシャキっとした食感で味わえます。
ちょっぴりネバ?っとする食感は、だし昆布が混ざっているからみたいです。

これ一品でご飯が結構進んじゃいます。
食べるとはまります。癖になります。
売切れてる場合もあって毎回手に入れる事が出来ないので、店頭で見かけた時は必ず買う事にしています。

おいしぃよぉー
Comment

ヒルトン名古屋 お食事会

2011-08-24 00:22:21 | Diary
先日の記事「ヒルトン名古屋にGパンでいい? ってどうなん?(笑)」の続きです。

結局、当日の朝旦那がオカンに電話をし、それとなくGパンはまずいって事を伝え、
「うっそぉー どうしてアカンのぉ!」などと文句を言ったものの黒のコットンパンツにローヒール姿で現れ良かった良かった・・・と。

実際にレストランに行ってみると、やはり、Gパンにスニーカー姿の客はおらず・・・。
「そうだよねぇ みんなそれなりの格好してるよねえ」
と思った次第なのであります。


牛ヒレお肉の画像はこちら。
この、こんがりとローストされたにんにくスライスがたまらない!



何年か前に一度旦那と来た事があるのですが、この、薄く切ったパンの上に乗っかってる光景を見て
「あぁあ そうそう ヒルトンの源氏はこんなだったわぁ」
と 思い出したのでした。

鉄板上で片側をいい感じにこんがり焼きあげたパンにお肉を乗せ、肉汁を染み込ませます。
画像では写っていませんが、アッツアツの状態のお肉にバターを乗せる為、バターの旨味も溶け込んで、パンはいい感じに。

お肉を食べた後は、たっぷりの焼き野菜が〆の一品。
最後はその焼き野菜をパンにはさみサンドイッチ状態にして頂きます。
お肉の旨味をたっぷり吸いこんだパンで食べる焼き野菜のサンドイッチは格別で、大好きなにんにくチャーハンはないんですが、これはこれで大満足。


インターネットを見て予約した! と会計時に告げると10%Offにしてくれます。
飲み物代も入れて4人で約16000円。10%Off ってでかいわぁあ。


ヒルトンを出た後は、お茶でも飲む? って事になり、以前私の母を連れて来た事もある、白壁カフェ 花ごよみ へ。



花ごよみは コーヒー、紅茶には必ず和菓子が付いてきます。
時期的に水まんじゅう。 おいしかったなぁ~
ヒルトンの食事代を私が出したので、お茶代はオカンが払ってくれました。
なんやかんやで気を使いましたが、美味しいものを食べれたので良かった良かった
って感じでしょうか(笑)
Comment

ヒルトン名古屋にGパンでいい? ってどうなん?(笑)

2011-08-19 23:17:29 | Diary
てかさぁ・・・・明日の20日(土)、旦那のご両親とお食事会なんですが・・・
ディナーにするかランチにするか、いい加減すったもんだした挙句
やっぱ夜はお父さんが眠くなっちゃうしランチで て決定したのが3日前。

んじゃあどこにするよ? って事になり、しゃぶしゃぶだのフレンチだのイタリアンだの和食だの・・・
これはこれでまたしてもすったもんだし、結局決定したのはヒルトン名古屋の和食のお店「源氏」での鉄板焼き。


ビックリするほどの値段(あ、一般庶民にはです)のディナーと比べ
お昼のランチは超お得。
一品少ないのと、お肉の質が落ちるくらいで(あ・・それって重要か?)
まぁまぁ雰囲気も味わえるし、ご両親を招待してのお食事会ならお店のチョイスとしてはいいんちゃう?
って事になったわけです。

で・・・ここでちょいと補足しておきますが・・・
名古屋近郊ってのは 結構まぁまぁの街が存在してるわけでして
旦那のご両親もそうですが、名古屋市内になど出てこなくても、住んでるその街で十分生活は事足りるわけでして。
たかが電車で20分足らずの距離であっても、名古屋市内に出てくるなんて事は特別な用事がない限りないわけです。

となると、名古屋市内のホテルで食事・・・なんてのは、親戚の誰々の息子が結婚式だのなんだの・・・って時くらいに行ったかなぁー
って程度でしょうか。


で・・・前置きが長くなりました。
いよいよ明日決行! っていう本日。
旦那の携帯に義母様から電話があったそうな。
「あのさぁー 明日だけどさぁ~ 何着て行ったらいいの?Gパンでもいいよね?」

ぇ・・・う・・・うーーーむ・・・

「あのさ、オカンくらいの年齢の人なんてGパンでもいいよな?」
と帰宅した旦那が私に聞いて来た。
「うーーーん・・・私の母親ならやめろって言うかも・・・」
「ぁ・・・ やっぱそう?」
「うーーーーーん・・・わからん!」
「・・・つか 俺もGパンの予定だけど?」

補足します。旦那の言うGパンってのはGパンには変わらないんだけど、なんて言うか、全体の雰囲気がカジュアル過ぎないわけですよ。
あーー 文字にすると説明しにくい。

私もGパンにするかもしれませんが、上はやっぱバナリパの真っ白のコットンセーターにする?
とか、Gパンを履いても、ヒール系とかが似合うだけの恰好をすると思うんですよ。
しかし・・・義母様のGパンてのは、思いっきりウォーキング用のスニーカーを合わせると思われ・・・


そりゃさぁ・・・ヒルトン辺りは一応ドレスコードはあるんだろうけど、断るような事はしませんよ。
ドレスコードを理由に、入店させてくれないホテルのレストランなんてのはなっかなかないと思うんです。
しかしですよ・・・カジュアルすぎるってのも・・・いかがなもん?

はぁ・・・・明日が憂鬱だわあああああああああああ


Comment

TRANSFORMERS -Dark of the Moon-

2011-08-14 18:18:30 | Diary
2年前、セントラルパークのくじ引きで当たった招待券で観に行ったのをきっかけに
はまってしまった映画「トランスフォーマー」

先月末から3D上映されているシリーズ3作目「トランスフォーマー ダークサイドムーン」
(原題:Transformers -Dark of the Moon-)
昨日の土曜日、旦那と観に行ってきましたぁ。

ネットでチケットを事前購入してたので、起きなくては!
ええ、私にしては珍しく土曜の朝早起きし(早起きと言っても午前9時ですが(笑))
三好にある「MOVIX三好」へ。


映画! 素晴らしかったです!
3Dを見るのは初めてだったんですが、噂に聞いていた気持ち悪くなるとか、3Dがはっきり体感できない・・・
などという事もなく、「うぉおおおおお すっごーーーい オプティマスかっこええええ」
などと年甲斐もなくはしゃいでしまった私なのでした(笑)


て言うかねぇ・・・映画はすっごく良かったんですが、あの人の多さはなんだよ。
MOVIX三好は「アイ・モール三好」と呼ばれる、西三河地方最大級のイオン系ショッピングモール内にある為、夏休み&お盆休み中の人でごった返しており、駐車場を確保するのがやっと。
駐車する列に20分以上並び、イライラが爆発する寸前でようやく確保できました。

上映は13時50分からなので、それまでにご飯でも食べる? って事になり
モール内のフードコートへ・・・・

ぎゃあああああああああああ
な・・・なんなのよこの鈴なりの人だかりわああああああ
凄すぎる人の多さに完全に圧倒された私は何をどうしていいんだか分からない(笑)
つか、フードコートでご飯食べるなんて何年もやってないので場慣れしてないわけですよ。
子供でもいれば休日はイオンに行ってフードコートでちゃちゃっと席を確保し
みんな食べたいものを買っておいで~みたいな事もやるんだろうけど、
家みたいな最小単位家族にとっては、巨大なフードコートは未知のゾーンであるわけです。

「お!空いた!お前ここに座っとけ!」
「え・・・?」
旦那に促され、目の前の4人がけのテーブルが空いたので着席。
「お前ここいろ。俺が何か買って来てやる」
「え・・・あーたこゆの得意なの?」
「俺も滅多に来ないけどお前よりはちゃっちゃと動ける!」
「一緒に行こうよ。なに食べるかゆっくり見たいじゃん?」
「ダメダメ!そんな優雅な事してたら席が無くなるぞ!いいから俺が行って来るからお前は座ってろ!」

この殺気立っているともいえる周りの雰囲気に完全に圧倒されている私とは異なり、普段自転車やゴルフで体鍛えまくりの旦那は、メラメラと闘志でも燃えたのか完全にやる気モード(笑)

ここは私の出る幕じゃないな、と、完全に旦那に任せ、お蕎麦屋のカウンターに向かってまっしぐらに向かう旦那を見送ったのでした。
途中、おばさん、中学生、中年オヤヂをガンガン抜きまくり、めっちゃ早くお蕎麦屋に辿り着く旦那に
「こりゃたのもしい」と妙に感心した私なのでした(笑)

「おい! こんなもん手渡されたぞ!」
と注文から戻って来た旦那の手にはスマートフォンくらいの大きさの呼び出す機械。
「映画観る人は100円引きなんだって。お得じゃね?」
機械を握りしめ嬉しそうに笑う旦那を見ながら
「よかったわぁ・・・この人がいなかったら私お腹すいたまま映画観る事になってたわ」
としみじみ感じたのでした。

いやぁ・・あのさ、フードコートって決して嫌いではないんですよ。
嫌いじゃないんだけど、昨日のコート内のあの人の多さには完全にやられちゃいました。
あんなすっごい人の中で、旦那みたいに人を抜き去り、2人分のお蕎麦が乗ったトレイを席まで運んで来るなんて私には出来ないわぁ。


あら・・・トランスフォーマーネタのはずだったのに・・・
フードコートネタになっちまってない?(笑)



Comment