Life Size

ITで派遣で働く50代主婦のブログです。仕事のこと、日常のこと、ハラの立つこと、アレコレ綴っています。

思うに・・・・

2014-12-31 03:45:40 | Diary
50代に突入し一番変わった事。
体重が落ちない・・・・。

これはもうねぇ マジで焦ってます。
落ちないんですよ。

生まれてこの方50キロ台になった事がなかったんですよ。
(まぁ、背が低いからねぇ。)

40代の頃は一度も50キロになった事がなかったんです。
あ、ちゃうわ。
お腹いっぱい食べた後とか一瞬50.0ってのはありますが、ベースは48キロ台とか、多くて49キロとかに戻ってたわけですよ。

それがですね、ここへ来て、ずーーーっと50~51までに落ち着いてしまっています。
昨年何の問題もなく履けていたクロップドパンツとか、スキニージーンズとかが、
「えっ・・・お腹周りが・・・・えぇ!すんなりボタンがかからない!」
みたいな事がちょいちょい起きる。

うーーーむ・・・・・
ダイエット というより、シェイプアップだと思うんだよね。
筋肉に変えないとあかんなと。

このままではクローゼットの中の洋服がことごとく着れなくなる。
アカンアカンアカン 無理無理無理。
来年はシェイプアップ!
太もも鍛えて、お腹周り凹ませて、首元すっきり~~ みたいな事にしないとアカン。


この年末年始はきついなぁ・・・・
食べちゃうからなぁ・・・
ひぃーーー 

って・・・何の記事やねん(笑)


ぽちっと応援下さると励みになります
Comment

トースター

2014-12-28 01:09:17 | Diary
家電の寿命ってだいたい10年って聞くじゃないですかぁ?
結婚して14年なんですが、ウチの場合、二人家族って事もあるからか、唯一14年選手の洗濯機は超健康体。
(なんせ、多くて週2程度しか洗濯しないしねぇ)
掃除機も6年くらいかなぁ? 思い切って買ったダイソンが超元気に仕事しています。
これもあれよね?毎日掛けないのが長寿の秘訣!いかにクイックルワイパーでしのぐかですな(笑)
この感じだと10年以上持ちそうな予感。

冷蔵庫も、結婚して4~5年後に買ってるんだけど
(結婚当初お金がないので大型が買えず、一人暮らし用のちっさい冷蔵庫でしのいでいた)
約10年経ってるにもかかわらずなんにも不具合がない。
テレビも7年目で、まだまだ元気だし。
(元気過ぎて4Kテレビに買い替える勇気が出ない)

エアコンは、結婚当初に使ってたものは名古屋に引っ越した際、引っ越し先にエアコンが付いてたので持ち込まず、知り合いにあげたんですよ。
今のマンションも付いてたので買い替える必要ないし。

ウチの家電はまだまだイケるねぇ、なーーんも買い替える必要ないわ。
などと思っていた矢先、思いもよらない物が不具合を起こしました。

それは・・・・トースター
全くのノーマーク。
まさか最初に不具合を起こすのがトースターとは思ってもいませんでした。
あ・・・そうか。
我が家の家電14年トリオである、洗濯機、電子レンジ、トースター
この内の一つやったわ!(笑)

14年選手のトースター、何の問題もなく普通に使えてたんですよ。
ほぼ毎日トーストは焼くんですが、焼き具合も問題なし。
だいたい、トースターなんて精密機械じゃないわけでさ。
構造がシンプルなものって壊れようがないじゃないですかぁ。

そーなんです。
機能的には壊れてはいないんですよ。
んじゃぁどこがおかしくなったかって言うと、コンセントの差し込み部分。
何故か、差し込み部分の根元付近がひび割れ、中のニクロム線が丸見え状態に。
なるほど、コードが劣化したのか・・・って事のようです。

使えなくもないんだけど、これって危ないよね?
キッチン周りに置いてあるので、水がかかるかもしれないしさ、ショートして火が出るとかあるかもしれんしね。

長くなりました。
って事で、先日購入いたしました。
TOSHIBA オーブントースター
[遠赤外線上下ヒーター搭載] HTR-H6E4(S)


家電売り場に行ってビックリしたのが、このフォルム!
これに限らず、並んでる製品すべてがこんな感じやん?

ええええ なになに 今って、チビ電子レンジみたいなフォルムになってるわけぇ??
ですよ(笑)
上部が昔の小学校の体育館みたいな丸い感じの・・・なんてのは今はないんだねぇ。
それに驚きました。

しかも! ですよ。
冷凍ピザもそのまま焼けるという、大型トレイ。
へぇーー すっごーーーい。
お正月のお餅が何個でもイケるやん! ですよ(笑)

これは付いてないんですが、高いやつだとマイコンが付いてて、スイッチ入れるだけでトースト、ピザ、お餅・・・などを自動認識し、手動調整無しでイケちゃうそうです。
ほっほぉーーー ですよ。
ビックリしました。

スチームまで出して、もはや、電子レンジいらんやん?
ってほどの高機能の物とか・・・・
いやいやいや 上を見たらキリがない。

トースターに1万以上(高機能製品は3万近くしていた)をどーしても出したくない私としては、値引き後の価格6000円のを購入いたしました。
(K国製とかであれば3000円程度で買えるんですが、そこは絶対にアカン!国内メーカーにしないとね!)


翌日早速トーストを焼いたんですが、やっぱあれよねぇ
最新家電は凄いねぇ。
外はカリッと、中はもっちりの仕上がり具合。
上下4本の遠赤外線の効果でしょうか?
うまいわぁ~ 新しいって素敵。


ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

年に一度の贅沢 

2014-12-27 09:00:00 | Diary
毎年恒例の我が家の贅沢!
年末のすき焼き!

そーなんです。
毎年毎年この時期にこの内容の記事を書いてます 私(笑)

今年は27日に決行です。



旦那が毎年同じお店で飛騨牛を1キロ買って来るんですが、今では旦那の会社の方達もオーダーする方が増えたらしく、旦那はこの日みんなの分も合わせ
「お肉屋さんか!」ってくらいの飛騨牛を車に乗せ、飛騨牛配達人に変身してるみたいです。


我が家がすき焼きをやるのは年末だけ。
ていうか、牛肉は年に一度のA5等級飛騨牛を食べるこの時だけって決めてます。
(あとは、豚肉と鶏肉で一年中過ごしてます)
まぁ・・・外食では勿論牛肉食べるんですが・・・・・。


毎年の事なんですが、肉を買いに行くぞ!
ってのが近くなると話題に上がるのが、すき焼き にするのか しゃぶしゃぶにするのか問題。

「くどいから途中で食べれなくなるやん?今年はしゃぶしゃぶにしてみない?」
と、どちらともなく出るんですが、結局はすき焼きに落ち着く事になる。

大概は私が最終結論を出すんですが、
「いや・・・やっぱあのくどさを堪能しよう!」
的な発想になるんですよね。
「味が濃すぎてA5等級飛騨牛だろうがなんだろうがもう食べたくないわぁ~」
という贅沢極まりない気分を味わいたくなるわけです。
(思いっきり庶民の感覚)

タマゴもこの時ばかりは超贅沢品を購入するんですが、タマゴと絡み合った、超濃厚なお肉の甘み
「これぞ日本のすき焼き!」みたいなくどさが欲しいですやん(笑)


結婚当初・・・・結構な極貧生活だった我が家。
極貧だった当時も、年に一度のすき焼きだけは欠かさなかったんですよ。
さすがにその頃は100グラム1500円のお肉ではなく、800円くらいのお肉だったんですが、それでも十分美味しかったです。
これは私の極意なんですが、切り詰めてても、節約してても、どっかでガス抜きをしないといけないと思ってるんですよ。
あの当時、年に一度だけ高級お肉を食べる事で、毎日毎日質素なおかずしか並ばない食卓でも気持ちが荒まなかったんじゃないかなぁ。

「来年もまたこのすき焼きが食べれるといいねぇ。これが食べれる程度には頑張ろうよ」
なんて会話をしてたような気がします。



・・・・あかん・・・・今私は自分では稼いでいないというのに・・・・
少しは我慢せーよ!!
ガス抜きしっぱなしちゃうの?!

アカンアカンアカン。
ホントに来年は節約します。


ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

お正月気分

2014-12-27 04:13:01 | Diary
クリスマス気分から一転、気分は一気にお正月。
年賀状の宛名を書き上げ、やり切った感を感じた金曜の午後。
玄関のクリスマスコーナーをこんなのに変えてみました。



ダイニングの電話コーナーの上はこんなのを・・・。



これね、実家のお嫁さん(つまりは実弟の嫁、義理妹って事ですわな)の手作り。

毎年この時期、我が家には恒例の行事がありまして。
それは、クリスマスケーキを両実家に届ける事。
(なんでこれが我が家の行事になったのかは、話が長くなるので割愛します(笑))

んで、毎年天皇誕生日の12月23日に届ける事になってるんですよ。
(カレンダーの送りによっては24日のイブになる事もある。)


私の実家に着いたのが23日のお昼。
弟、母、甥っ子達みんなで母の手作りの昼ご飯を食べ、夕方までうだうだ過ごす。

義理妹はお仕事でいなかったんですが、うちらが帰り際帰宅しまして、
「これこれ!これ持ってって!」
と渡されたのが上の画像の2点。
(ま、クリスマスケーキのお礼!みたいな感じでしょうね)

こういうものを作る教室に通い出したんだとか。
へぇー すごいねぇ こんなの作れちゃうんだぁ~~ と、感心しきり。

手作り! というキーワードにすぐに感動する旦那。
「すごいなぁー すごいなぁ~」
と、私より旦那の方が喜んでおりました。

悪かったな 手作り感の全くない妻で(笑)


ぽちっと応援下さると励みになります


Comment

Xmas Gift

2014-12-26 18:06:23 | Favorite
恒例になって来てます。
旦那からのクリスマスプレゼント。


今年もロクシタンのセットをくれました。



中身はヘアトリートメント(左側 緑の容器)とローズとピオニー(小さい方)のハンドクリームセット。




関ジャニファンで溢れかえる電車から必死の思いで降り、家に着いたのが23時少し前。
部屋の中が真っ暗で、いるはずの旦那がいない。

私の忘年会に合わせ旦那も予定を入れてたらしい。

こんな事なら大量にカレー作っておかんかったやんか!
と、少々イラッとする私。
(前日のイブにむちゃくちゃ大量にカレー作っておいたんですよ)


12時少し前に帰宅した旦那。

「なによもぉー 今夜飲み会ならカレーあんなに作らなくてもよかったじゃないよ!」

と、少々文句を言う。

「しゃーないやん。急に誘われたしさぁ~ えへへへへ うまかったなぁあの酒~~」
スーツを脱ぎながらへらへら笑う旦那。
あかん・・・完全に酔っぱらいのおっさんになっとるわ。
こういう時はほっておくに限る。


年賀状のあて名書きに必死の私の横で、ソファーでガーガー寝てる旦那。
深夜3時に急に起き、
「うわっ あかん 寝るわ!」
と寝室に入っていった頃、私も年賀状の宛名書き完成!

ほっほぉーー 終わったわぁああああ

ゆっくりお風呂に入り(この時間からかよ!(笑))
自室に入って部屋の電気を付けると、ベッドにこのロクシタンのセットが置かれていたのです。

へぇーー
あんな酔っ払い状態で帰宅しておきながら、サンタさんの役目を果たしていたとは・・・(笑)

うわぁ・・・なんか気づいてしまった。
今更なんだけど・・・・旦那って、サプライズが好きやったん?
クリスマスギフトなんて用意してないよ と思わせつつの、ベッド脇にプレゼントを置く・・・みたいな?

うわぁあああ 嫌や嫌や
私そういうめんどくさい事、どっちかって言うと嫌いやわぁああああ(笑)


案の定
今朝の事なんですが、寝てる私の部屋に出勤前わざわざやって来た旦那。
「おい!おい!」

んもぉおおお 眠いねん私は!

「おい!俺になんかいう事ないのか?」

来たよ。来た来た 
あぁーーー めんどくせーーー と思いつつ
「ロクシタンのセットありがとね」

と、眠気眼でお礼を言う。

「おっし。ほな行って来るわぁあ」

・・・・・・はぁ・・・・めんどくさい・・・・・


ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

おいしいディナー

2014-12-26 16:39:58 | Diary
さて、昨日のXmas当日。
お世話になっているJ-Modeさんが忘年会を開いてくれました。


中津川馬籠にある萩乃屋さんで懐石ディナー。

先付 あんかけ茶わん蒸し



お凌ぎ  フグの一口寿司美味しかったわぁ



椀物



向付 鰆の炙りが香ばしくておいしかったです



八寸



焼き物



炊き合わせ



ご飯 なめこのあんかけ雑炊 これむちゃくちゃ好みの味でした



デザート ゆずシャーベット


ご馳走様でしたぁ~
そして、今年一年ありがとうございました。
また来年もよろしくお願いいたします。


さて、中津川から南下し、JRの駅に送ってもらい名古屋に向かって電車に乗ったのが22時くらい。
私が乗った車両は4人ほどしか乗っておらずガラッガラの状態。
少し酔ってた事もあり、途中からウトウトしてた私。
はっ! と目を覚ますと新守山駅。
特急しなのの遅れの影響で、列車通過待ちらしく、新守山駅で8分ほど待たされる。

その間またしても眠ってしまったようで・・・・



「次の列車をご利用ください!次の列車をご利用ください!」

ん・・・・?駅員のヒステリックなアナウンスが聞こえる?
え・・・?なに・・?なんだかうるさいわぁ・・・
それになんだか圧迫感が・・・・

うるささと、圧迫感でふと目を覚ます。
すると・・・・

ぎゃああああああああああああああああああ
な、なになになに??
な、なんでこんなギューギューの人???

車両に人をいっぱい詰め込むドッキリかと思うほどの物凄い人人人・・・・
これ以上絶対に乗れない! ってくらいの女子達がむちゃくちゃぎゅうぎゅう詰めなんですよ。
私が寝る前まで「暖房効いてる?」と思うほど、ガラガラすぎる車両が、満タンパンパン状態の、朝のラッシュでもこんだけ乗らないだろ!
ってほどの状態。
そらビビるって(笑)
なんで目がさめたらこんな状態なんだよっての(笑)

それでも乗り切れない人達がホームにわんさか溢れてるんですよ。
パンパンの状態で走り出した電車。

後で分かったんですが、ナゴヤドームで関ジャニライブがやってたそうです。


もぉね、降りれないと思いました(笑)
こんなになると思わないから、暖房の効きが良い真ん中に乗ってたんですよ。
名古屋駅まで行かないと降りれない! と本気で思いました。

「すいません あけてください すみません降ります降ります!」

何回言った事か。
(無事降りれたんですけどね。よかったよかった)
ビックリしたわ。マジで。

美味しい物を食べ、ビールの酔いできもちよーーく寝てたのにさぁ・・・
最後にあのようなオチがあるとは・・・・


もぉね、野球のオフシーズンの22時半過ぎの大曽根駅はやばいな。
ナゴヤドームのイベントをチェックしてた方がいいかもしれん(笑)


ぽちっと応援下さると励みになります
Comment

イブのランチ

2014-12-26 15:39:54 | Diary
仲良くしてるKちゃんとの今年最後のランチは24日のイヴ。
Kちゃんが予約しててくれた新栄MAZAKビル地下にあるトペへ。

トラットリアトペ久しぶりだわぁ~
昔は会社がこの近くだったので、ここでお食事する機会も多かったんだよね。


まずはせっかくのイヴだしシャンパンでも頂くぅ?となりまして。

ワングラス1300円。
(高いんだか安いんだかの判断つかず)

まわりはカップルだらけ・・・・
皆さん張り切って5500円のコースをオーダーしてる中、50代女子2人は
『そんなに量食べれないしねぇ』と2000円のコースを選択。


前菜



牛肉のトマト煮込み



パスタ



デザート



昼間のシャンパンは殊の外まわります。
ふわふわ~とした気分のまま、先日から二人の間で話題になっていた新規オープンしたスポーツジムへ向かいます。

来年はシェイプアップ!
ってのがウチラ50代女子2人のテーマでして(笑)

どーせならオープンしたばかりのジムにしよう!
と、ミーハー女子はすぐに意見が一致する。
『今度見学しに行かない?』
となってたのでランチの後に軽く酔っ払ったままお邪魔したわけです。

若い可愛いお姉さんが施設内をぐる―っと案内してくれたんですが・・・・

いやぁーーー いいね!
あそこ良いわぁ~~
むっちゃテンション上がったわぁ。


年内申し込みなら入会金割引キャンペーン中らしい・・・・
うーーーむ・・・・
年内ってもう何日もない・・・・

本当に通うのか?
そこが激しく疑問。
施設は超気に入ったんですが、果たして私はせっせと通う事が出来るのか?
そこなんだよね。
明後日までに結論を出したいと思っています。



ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

お手元用メガネへの抵抗

2014-12-23 02:36:17 | Diary
嫌なんですよ。
どーーしても掛けたくないんですよ。

そー あれですよ あれ。
最近では『お手元用メガネ』なんて言うみたいですわ。
老眼鏡 ってゆーたらええやんか別に(笑)


さて、3か月ぶりのコンタクトレンズ店への訪問。
定額制なので簡単な検査後にレンズを持ち帰るわけなんですが、今回やけに
「ワンデイいかがですぅ?」
の、攻撃を受ける。

いやいやいや 私遠近両用レンズなんでぇ、ワンデイってあかんやん?
(ワンデイは遠近両用レンズを作っていない。近視用のみとなる)

何気に断ったつもりなのだが
「お手元に合わせた度数にされたらいかがでしょう?」
とクロージングを受ける。
(つまりは、近視の度数をゆるく合わせればいいんじゃね? とお姉さんは言っているわけです)
なるほど。それもアリかもね。
と、すぐにその気になる。

ここ一年。
どーも遠近両用レンズがピタッとハマらなくて、自分でも違和感を感じていたのは確か。
あれやこれやと試行錯誤の果て、前回から落ち着いてるのが、遠近両用レンズの
右:-5.0
左:-5.5

近視の度数だけなら左右共に-6.0の私が、左右のバランスを変えて遠近両用を使用すると、視力0.9~1.0くらいの感じ。
手元はまぁ見にくいって事はないが、暗い部屋とか、急に焦点を合わせようとした場合ちょっと辛かったりする。

分かってはいたんだよね。
家の中限定で掛けている、今となっては度数の合わなくなってしまったメガネ。
このメガネは視力0.5程度にしかならないんだけど、お手元はハッキリくっきり見えてるんだよね。
つーことは、近視の度数をゆるくすれば多分手元は何の問題もなく見えるんだよ。
だけど、0.5の視力で外に出るのはちょっと怖い。
おかしなもので、コンタクト族になってしまうと、1.0見えるのが当たり前になってしまうので、わざわざコンタクト入れてるのに0.5しか見えないなんて事は絶対に受け入れられないわけですよ。
でーー上に書いたコンタクトの度数が、手元もそこそこ見えて、遠くもギリギリ車の運転可能の妥協案のわけです。


お姉さんの熱心なクロージングに、ほな一度ゆるい度数のワンデイ入れてみるわ。
となりまして。
両目共に-5.0ってのを挿入してみたんですよ。

したらね・・・
ビックリです。
ワンデイって装着感がなーーーーーーーーい
なにこれ? ってくらい目に優しい。

手元を見てみる・・・・
えっ・・・・遠近両用より見やすいじゃん?

「近視が落ちてるのでその分見やすいのだと思います」
「ていうか・・・この度数(遠くは0.7程度しか見えていない)を受け入れるんであれば遠近両用レンズにする必要ないって事よね?」
「はい。そうなりますねぇ。」


って事で、こうなりました。

画像下の白い箱がワンデイの(近視専用)レンズ。
お試しの割引価格で一箱だけ購入してみました。

いきなりワンデイに切り替えて、視力0.7~0.8のまま過ごすってのも怖いので、一応いつもの遠近両用も貰っておきました。

そして!
コンタクト屋を出た後、近所のメガネ屋に直行。
なんと!! 数年ぶりにメガネを購入したんですよ。

なんでメガネ? と思ってる方も多いと思いますが、あれですよ あれ!(笑)
ワンデイのレンズを入れた場合、視力が0.7~0.8しかない為、その分を補うためのゆるい眼鏡を購入したんですよ。

あのね、ゆるい度数の眼鏡ってすごいね!
ビックリですよ。
レンズの圧縮を掛ける必要がないので、どのようなフレームでも選び放題!
近視の進んでない人っていいなぁーー と改めて思いました。

え・・・? なに?
そんなあれこれグチャグチャとやってないで、諦めて老眼鏡買えばええやん って?
あかんあかんあかーーーん!!
あれだけは嫌!

私にとって眼鏡は遠くを見る為の物なんです!!
お手元を見る為だけの眼鏡なんてぜーーーーったいに嫌じゃ!


ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

寒さ対策

2014-12-22 01:49:00 | Diary
我が家に昔あって今はない物。
それはホットカーペット。

ずうっと昔は使ってたんですが、名古屋市内に引っ越してから使わなくなっていて、
んで、何年か前に実家の母親から『使ってないなら頂戴!』と言われ、さっさとあげちゃったんだよね。

ここへ来て足元の寒さに耐えきれず本日購入して来ました。



最近のは上に乗っけるカーペットのクオリティが高くなってるんですねぇ。
ホカホカふわふわ仕様のちゃんとしたラグの感覚。


ソファに座ってしまうのでホットカーペットなんていらないと思ってたんですよ。
実際、前のマンションの時は必要性を感じなかったし。
このマンションに引っ越してから気づきました。
やっぱさ、築20年以上の建物ってのは寒い!
(前のマンションは築10年)
断熱材の仕込み具合が緩いのか、足元が冷える冷える。
(今時のマンションならば当然の事ながら床暖房!なんでしょうねぇ)


これいいわぁーー
マジであったかいわぁ~。
足元があったかいと、エアコンの温度設定が低目でも問題ないですね。
早いとこ買えばよかったわ。

て言うか・・・前のやつ、実家の母にあげなければよかったわ。


ぽちっと応援下さると励みになります

Comment

ハイスペックマシン

2014-12-18 04:21:08 | Diary
先日の記事『出張教室』で書いた件のその後なんですが、結局行って来たんですよ。
ええ、出張教室 です はい(笑)

記事内でも書いてあったように、お金は頂きませんでした。

結局、その方(50代?だと思うが の女子)のやりたかったことは年賀状制作ではなく、撮り溜めしたデジカメの画像のメディアへの落し方と、Windowsムービーメーカーで作成した音入りのスライドショーの保存の仕方だったんですよ。

んで、出張で来てください! との話だったんですが、
「自宅が散らかり過ぎてて恥ずかしいのでどこか別の場所でお願いします!」
との連絡がN女史に入り、急遽N女史の築5年の一戸建のお宅で行う事に。

大学までその50代女子の方が車で迎えに来てくれ、N女史のお宅に着いたのが19時20分くらい。
15分ほど自己紹介兼ねておしゃべりし、教室(?)が始まったのが19時40分くらいですかね。


まず、私が疑問に感じた事をその彼女に聞いてみた。
「あのぉー そもそもどうして画像をDVDに落としたいんですか?」
「はっ?え?落とす??えっ?DVDってなにか落ちるんですか?」
「あ・・いえあの・・・えっとぉー・・・どうしてDVDに焼きたいんですか?」
「焼く?・・・あぁ(笑)コピーするって意味ですか??(笑)」

てか・・・・焼く は コピー と言えるんやな なるほど。

以下、彼女との会話。
彼女:「どうしてって(笑)コピーしておかないとダメですよね?」
私:「いえ・・・ダメって事はないと思うんですけど・・・。えっと、何がダメなんでしょう??」
彼女:「ダメはダメですよね?(笑)何がダメって聞かれても(笑)ダメはダメじゃないですかぁ」

分からん(笑)
さっぱり分からん。
何がダメなんだ??(笑)

PCに詳しくない人との会話は大概このようなパターンになる場合が多い。
このような場合、かなりの忍耐が要求される。

私:「んと・・・・DVDに落として・・・いえ、コピーするのは、どなたかに差し上げるとかですか?」
彼女:「いいえ違います。自分の保管用です」
私:「保存用って意味ですか?」
彼女:「そうです!DVDにコピーしておかないとパンクしちゃいますよね?」
私:「パンク・・・・?」
彼女「中がいっぱいいっぱいになってしまうでしょ?パンパンの状態になるじゃないですか」

パンパン・・・容量がオーバーするって意味だとするならば・・・・。
彼女の持参したマシンをよく見てみる。
一見普通のWindows8搭載のダイナブックに見える。
パンパン・・・ねぇ・・・いや、ならんやろ。
どんだけ画像所有してるん?? 何万枚? とか?
いやいやいや そんな事ありえんし・・・。
あぁ・・もしかしてSSDか?
SSDなら分からなくもない。
しかし・・・彼女がSSDとHDDの違いを理解しているとも思えない。

私があれこれ頭の中で巡らせていると、やおらバッグの中からDVDの束を取り出した彼女。
「とにかくこれにコピーする方法を教えて貰えばイイです。今夜はそれをメインに教わろうと思って来ましたから。」
と、早口でおっしゃる。
もしかしたら『この先生大丈夫?詳しくないんちゃう?』と、思われたのかもしれない(笑)

ちょっと見せて貰っていいですか?
と、彼女のノートを自分の方に向け、スペックを確認した。
i7でメモリ8GのHDDは800Gもある。
ここでSSDではない事が判明。
しかし・・・なんちゅー・・・ええなぁ・・・私もこんなハイスペックマシン欲しいわ。


私:「ひょっとしてムービーとかめっちゃめちゃ保存してます?」
彼女:「ムービー?動くやつって事ですか?はい!保存してます。というか、その、ムービーの保存の仕方も教わりたいんですよ!いいですか?」
私:「えっと・・・・映画とかをコピーしたいって事ですか?それとも、撮影した動画ですか?」
彼女:「映画?? いえ、音楽入りのスライドショーです。あれってムービーって言うんですよね?」

あぁ・・・いや・・・あれはムービーではありません。


んで、結局また最初の質問に戻る。
私:「そもそもDVDにコピーしようと思ったのは、HDDがいっぱいになってしまい動きが遅くなるのを避けるためですか?」
彼女:「そーですそーです。」
私:「今スペックを確認したんですが・・・んと、結論から言うとパンパンの状態にはなりません」
彼女:「えっ?えええ??うっそ、ホントですか?」
私:「はい。めっちゃめちゃ容量がありますし・・・。ちょっと待ってくださいね、確認しますね・・・あぁ・・・HDD空っぽに近いですねぇ」
彼女:「だってめちゃめちゃ入れてますよ?デジカメの画像をめちゃめちゃこっちに移したんですよ?その内にパンパンになって動きが鈍くなるんですよね?」
私:「いえ・・・パンパンになるほど写真撮れないと思います。」
彼女:「だって、前使ってたパソコンがそうだったんですよ?」

なるほど。
そーゆーことか。
聞いてみると9年ほど前に購入したXPのノートをXPサポート終了まで使用していたらしい。
んで、何や知らんけど、XPは使ったらアカン! と周りに言われ、慌ててこのマシンを購入したと。
せっかく買ったニューマシン。
以前のXPのように画像を保存し過ぎて動作が鈍くなるような事は避けたい。
今の内からバンバンDVDディスクに落として行けば、HDD圧迫による動作の鈍さも起こらないだろう・・・と、考えたって事ね?

いやいやいや 圧迫しませんから。
その当時のXPノートがどのくらいの容量だったか忘れちゃったけど
(おそらく・・・60Gとか?そのくらい?)
あなたの目の前にあるこのノートは800Gあるんやで?
画像1枚1MBとしてやね、理論上は80万枚に相当します。
そんなん一生かかったって撮られへんで?

というような説明をすると・・・・・
「ええええ DVDにコピーしておかなくていいんですかぁ?えええ??そーなんですかぁああ??じゃぁ私、今日教わることは何もないです」


そうはいってもせっかくなので、ムービーメーカーで作成した音入りのスライドショーのHDDへの保存方法と、保管場所(任意のフォルダを作成)とか、念のため、DVDに落とす場合の保存の仕方をレクチャーしました。
(多分 落とす必要はないと思うけどね(笑))


終了したのは21時少し前。
バッグの中から出した封筒を握り締め、渡そうとする彼女に
「いえ お金いりませんから(笑)お金頂くほどの事を教えていないですし。結構ですよ」
と笑うと
「ええええ ちゃんと2000円入れて来たのにぃー。時間作って頂いたのに申し訳ないです!」
と、引っ込めようとしない彼女。

いやいやいや・・・
2000円・・・・貰えないですから(笑)



ぽちっと応援下さると励みになります

Comment