ひとり気ままに

バツイチ女のひとりごと。離婚した人も、離婚を考えている人も、そしてこれから結婚する人も、「気ままな話」を聞いてください。

肩コリと傷

2014-08-16 05:56:57 | 健康・病気
今年も無事に富士登山成功です。

これが8回目の登頂となりますが、今までで2番目にコンディションの悪い登山になりました。

今年もご来光を撮影するために、三脚と一眼カメラを持って行きましたが、登頂時間が遅れたこと。
強風が吹いて三脚やカメラの準備ができなかったことにより、しっかりウエイトになってしまいました。

肩にはすっかりリュックとブラジャーが擦れたあとが出来てしまいました。
Dsc06149_800x531

高山の登山時には、気圧の変化等もあるので締め付けるブラはダメだそうです。
なので、いつもスポーツブラをするのですが、このブラ肩に縫い目があるのです。
以前にいろりろ見たのですが、肩に縫い目の無い物や紐調整のない物はあまり売られていません。
もうちょっと真剣に探してみましょう。
一緒に登った方はウイングの「CW-X スポーツブラ」をしていました。
これは登山用に開発され、「リュックなどを背負っても肌に負担をかけない設計」とうたっているのです。

今回は、リュックがズルズルと落ちてきて、かなり肩に負担をかけたようで、本日は足の筋肉痛より肩コリがひどいです。
誰か揉んでくれないかしら。









コメント (4)

尻もちの後遺症

2014-08-01 20:54:52 | 健康・病気
今週も終了しました。
今週は月曜日がお休みだったので、1日短かったのにとても疲れた1週間です。

仕事が終わるのが遅く、帰宅して居間で寝落ちしてしまう毎日。
今朝はまったく元気が出ませんでした。

この疲れ、仕事の疲れだけではないと思います。
前回のブログにも書いたのですが、先週の山散歩で尻もちをついたのです。

まだ登山前でしたが、3段の石段を降りようと足を出した時に、ツルでした。
原因は、土がべちゃべちゃで靴の裏が濡れていたことだと思います。

手の補助もなく、思い切りでん部に石段が直撃でした。
すぐに立ち上がりましたが、思ったよりも痛みがなかったので、頂上に行きました。

さて、1週間たったのですが痛みは打った時より痛いです。
先日のぎっくり腰でもあったのですが、パンツがはけない・・・。

痛くて左足で片足立ちが出来ないのです。
もっと正確に言うと、前かがみで片足立ちが出来ないのです。

また、重たい物が痛くて持てません。

お尻を鏡に写しても黒ずみもありません。
やっちゃったのでしょうか。

職場の先輩のお嬢さんが階段から落ちた時に尾てい骨の先をを骨折したそうです。
治療は「自然治癒」治したいのなら、肛門から手を入れて治しなさい。と言われたそうです。

骨盤や尾てい骨の治療は「自然治癒」になりますよね。
それなら、病院に行っても行かなくても同じ。
痛み止めの薬をいただいても飲まないこと確実ですしね。

ただ、富士登山に行けるかが心配です。
今週はおとなしく、体力作りもやめています。

どこが痛いのかがはっきりわからない私。
どこを打ってしまったのでしょうか。
早く痛みがおさまるとよいな。
Dsc06009_800x516









コメント (2)

終わらない

2014-07-16 23:03:46 | 健康・病気
今日は朝から眠かった。
正確には昨日の晩から。

8時に帰宅して少しすると、母から電話があった。
父の体調のことだ。
治療の選択は母と弟がしたそうだ。

電話を切ったらなんだか眠気に襲われ、そのまま居間で横になってしまった。
珍しいことに食事も取らなかった。
時間はまだ9時前のこと。

何度か目は覚めたが、ベッドには行かずそのまま眠った。

何でこんなに眠いのだろう。
体もだるい。

もしかして原因は生理か?
もう10日も続いている。
終わる気配なし。
もう歳だから仕方ないけど、さすがに2週間続いたら病院に行ってこよう。

こなければ心配だし、きても終わらなければ心配だし。
面倒だな…



コメント

副作用なの?

2014-03-07 22:56:23 | 健康・病気
投薬を始めて2日め、副作用かと思われることが。

昨晩もいつものように残業して帰宅。
コンビニで買った夕食を取って、ブログをあげて・・・
全然眠くならない。

いつもならパソコン打ちながら寝落ちしてしまうのに。
はっと気がつくと2時近かったので慌ててベッドにもぐりこんだ。

いつもなら3分で朝までぐっすりなのに全然眠れない。
何回も寝がえりを打って、やっと眠れたと思うとまた眼が覚める。
これって「不眠」?
この薬の副作用の「不眠」は「活動的になる」なのです。

そして、今朝も薬を飲んで仕事に向かう。
机に向かっていると、だんだん顔がほてって来た。
「顔赤いですよ、熱でもあるのですか?」
後輩が心配してくれた。

熱がある感じではない。
明らかに顔のほてり。

良く眠れていないのに、まったく眠くならない。
これは副作用?

耳の痛みはだいぶ治まったがまだ痛い。
さて、今晩はどうなのだろうか。

明日はお休みだから、徹夜でも構わないのだけど・・・。
そうだ、こういう時にあの本を読もう。
いつも2ページで寝落ちしてしまう本。




コメント (2)

投薬開始

2014-03-07 00:37:51 | 健康・病気
昨日、ずいぶん悩んで薬を飲むことにしました。
1週間薬を飲んで様子をみます。

今日も左耳の奥の痛さは変わらず。
は~っとため息をつきながら気がつきました。

先週末から肩こりがひどく、左肩が痛かったこと。
今日は、左の二の腕が痛いこと。
左側へ首を回すと耳の奥が痛くなること。
治療した左上の歯が時々痛むこと。
どこかに根本原因がありそうです。

時間が経つうちに、のどが痛くなり、痰が絡むようになってきました。
そして、夕方には声を出すのがちょっと辛い感じです。

そういえば、このパターン前にもあったかも。

さて昨日、病院の看護師さんがステロイド剤の投薬に当たって注意事項を説明してくれました。
「日数が短いので副作用はないと思いますが、湿疹、かゆみ、にきび、体のほてり感、便秘、不眠、むくみ、胃痛、しゃっくり、全身倦怠感が出ましたら、飲むのをやめて病院に連絡してください」
「はい、わかりました」
「それから、投薬中は飲酒や激しい運動は避けてください。できれば喫煙も。安静が基本ですから、必要な仕事や基本的な家事以外は安静にしていてください。激しい家事も避けてください。」
「はい・・・」

「激しい家事」って何?
もともと家事はしないからちょっとの家事でも「激しい家事」なのかしら?

仕事は事務職だから激しい仕事ではないけど、22時まで残業するのはどうなのかしら?
できれば安静にして寝ていたいところだけど、そうもいかないのですよ。
早く治るといいな。





コメント