憧れのAudio☆お知らせブログ☆

メインブログアドレス⇔http://longingforaudio.blog.fc2.com/

860LTD- blueの音、報告の中の怪訝から・・(再掲載3)

2018年11月12日 | 音を聴く耳
よく、SPの位置あわせというのを行う事が多いようで、 SP25の時にも、 セッテイングに行きます。 後ろをどれだけ開けて・・・(後、覚えてない) と、いう説明もあったのだけど 基本的には 「良いSPはどこできいても良い」 と、いうもので、 当方、620Aモニター版をおいて、 かれこれ、12年? いっさい、動かしたことがない。 置き方を言えば、少し内側に振る 下に板をおいて、 . . . 本文を読む
コメント

KY・・空気読めない(再掲載3)

2018年10月24日 | 音を聴く耳
不具合特定の為 要所、要所をチェックしていた高橋の横で 860を聴いていた時 代理だと、 余韻がない・厚みがない・深さがない・響きが無い・生っぽさがない。 倍音がでてない・輪郭がない・・と、 色々、並び立てるのだけど、どれもこれも的を得てない。 高橋、一言 「空気感がない」   うわ!!   なんだろ、そうだ。 いろんなことを伝えてくる大きな・・実体の . . . 本文を読む
コメント

微細な本質を表現できないアンプ?????(再投稿3)

2018年10月23日 | 音を聴く耳
エヴァ・キャシデイのCDを戴いたのは、 確か、6LTD- blueの出来の良さに感激したという お礼というか、 そちらも、 エヴァを6LTD- blueできいてみてくれということだったのだと思う。   ところが、申し訳ないが 録音が悪くて、あちこちが、破状していて、聴けたものでなかった。 この時、まだI氏は 6LTD-blueの音を率直に表現するトランジスターアンプを手 . . . 本文を読む
コメント

壊れると思わされた、その仕組み・・と、いうか・・・(再掲載2)

2018年10月18日 | 音を聴く耳
書いたものをよみなおして、 感慨にふける。 代理の場合は、干害かもしれないが・・・   感慨にふけったところは、 ーちゃんと、鳴っているのに、壊れると判るー と、言う部分。   そのときは 壊れるよ。 と、いう言葉しか出ないのである。   例えば、 ひずんでるよ。 とか、 なにか、変だなあ。 とか、 レンジが狭くなってる。 とか・・ . . . 本文を読む
コメント

YAMAHA NS-1000Mネットワークの検索から思う(再掲載4)

2018年10月04日 | 音を聴く耳
YAMAHA NS-1000Mネットワーク への、検索があとをたたない。 おそらく、NS-1000に変更をかけたいと考えていらっしゃるのではないかと思う。 どのYAMAHA製品も同じということではないと思うが 基本的に 高鳴り気味の音作りをしているのではないかと思う。  (今は低域がきちんと出るように変更しています)   YAMAHA CDX-100 . . . 本文を読む
コメント

どこに焦点を当てるか(再掲載)

2018年09月28日 | 音を聴く耳
こう・・・なにか、ちかっときて、 書き始めるのですが わりと、ちかっときたことが、 前振り、前座?みたいな話になって 結論(たいそうな・・)は、 違うとこにいってしまうのが、ほとんどなのですが・・・   ここのブログでも良く来るのが ***の音質はどんなものなの? と、いうような検索です。 この答えは以前にも、書いていて 当方での評価?印象というのは OH/音質改 . . . 本文を読む
コメント

CD、インプレがが教えてくれる・・・(再掲載)

2018年09月26日 | 音を聴く耳
当方と同じ620Aのネットワークを作り直したということで、 いろいろ、同じCDを聴き比べすることになったのですが・・・ CDPは当方と同じ WADIA6LTD(改)blue ネットワークの基礎?については、 高橋がつたえ、 オーナー様は、素材をいろいろ、厳選し (素晴らしい音になった)と自己申告されていたのですが・・・・ どうも、 同じCDの音の抽出・表現に対してのインプレが違う。 . . . 本文を読む
コメント

音を語るためには、耳が要なんだろうね(再掲載4)

2018年09月20日 | 音を聴く耳
もう、仕上がった機器のことを書きたくて、しかたがないのですが ちょっと、おさえて・・・・ この機器は、 回路設計など、設計者のセンスが良くて OHはむろんのこと、 音質改善をおこなうと、ぐんと良くなるのです。   いわゆる、 素性が良い 性能が良い機器といいながら、 たいていの機器が、メーカー出荷時から、その能力を発揮できていないものなのですが、 ここをご理解いただ . . . 本文を読む
コメント

成分の響きと輪郭の中の成分の響きと輪郭

2018年09月17日 | 音を聴く耳
実は、ここ最近、よく耳にするのが ー加齢による聴力の減衰ーという内容で (メールなので、目にするというべきか) 深刻と思われる状況のものがあったりする。 この辺りを高橋に尋ねると わしは14kHzあたりから、きこえんな。と笑う。 (数値は定かでない) 代理は量ったことがないので、判らないが、 自分の書いてきたことから、 まったく、気にしていないし 高橋は、フォールダウン現象をい . . . 本文を読む
コメント

ニュースからエージング耳を思う・・・

2018年09月16日 | 音を聴く耳
興味深い記事を見つけた。 まず、そのまま、張り付ける。 ******** 一度経験すれば、VRに対する見方がまったく変わると言われたことはあるが、いまだにその経験はない。たかがゲームを面白くする、あるいは、映像メディアの延長だろうと思っていたのは浅はかだった。VRのことをまったく知らなさすぎたといえばそれまでだが、この本の内容には心底おどろいた。  著者、スタンフォード大学心理学教授のジェ . . . 本文を読む
コメント

耳の感受性は個人差がある?(再掲載4)

2018年09月14日 | 音を聴く耳
2016-01-21 原材料が、切れてしまい、ただいま仕入中という情けないポカミスをおこしてしまい 代理の仕事は、材料待ちになっているので、www ブログをかいています。 いろいろ、思う処はあるのですが、なにもかも書くわけにいかないという裏側がありつつも、 「これは、神話になっている」と、言う部分を痛切に感じると 居ても立っても居られないところがあります。 今回もヘッドフォンのこと . . . 本文を読む
コメント

(耳から口に・・)(再掲載2)

2018年09月13日 | 音を聴く耳
各人の耳はいろいろあって、特に、黒人(アフリカ系)は耳が良いだろうと思います。 何かのTV番組で原住民、部族の視力競争があったのですが、5km先(うろ覚え)にいる動物をみつけたりしていましたね。 まともに目が見えないでは、ライオンにおそわれたりして、命を落としかねません。 狩りをおこなうにしても、死活問題でしょう。 と、なると、遠くのほうまでみるし、遠くまで視線を通す広い土地であり、自然と . . . 本文を読む
コメント

(文句たれです)ビマック(再掲載3)

2018年09月12日 | 音を聴く耳
1台の機器・・・・。≪むろん、高橋の物ですwww≫ どうにも、音が気に入らない。 高橋は此処を機器の個性として捉えるのだろう。 だが、代理の基準は(今の所、)WADIA6LTDである。 良い機器の音は、水準器のように体にしみついてしまう。 結果、1台の機器について、大いに文句をたれまくってしまったwww まあ、高橋もこっちの感覚を一つの客観的判断材料にしているようでもある。 「やっぱ . . . 本文を読む
コメント

被エージング/エージング耳 (再掲載4)

2018年09月10日 | 音を聴く耳
2014-11-22 13:02:10の記事です。 「26」で高橋の近況報告をちょこっとさしはさんでからと思い、書き始めたら なんやこや、「連想ごたく」がでてしまい、「26」で書こうとおもっていたことを断念したので 改めて・・・。 メンテナンス終了後、特におねがいしているのが、引き続きエージングをかねて実奏してください。ということです。 発送後やお振込みを頂いたときに以下の文章を添付して . . . 本文を読む
コメント

恐るべしOSコン (再掲載3)

2018年08月29日 | 音を聴く耳
WADIA6は特に72時間の通電を要すとあるので、ベストな状態で聴いてもらうためにも、常時通電をお願いしているのだけど、1つ、心配点がありました。 表示器の劣化がはやくなるだろうなということです。 常時通電をよく、ご存じのWADIA6改LTD初号機・2号機のオーナーさまが、 今回、表示器が暗くなってきているので、と、いうことで、初号機をおくってきました。 (ちなみに山手サービスのものは、プ . . . 本文を読む
コメント