ラブラドール・トリプルスター『昨日・今日・明日』

ラブラドールブリーダーの気侭な「雑記帳」へようこそ。

☆☆☆ 意外に腹の減る牡達との付き合い/野遊び~火曜日・・・

2017年11月14日 | トリプルスターの日常

 

我が サイタマ

埼玉西武ライオンズ

 

来季(2018年)は西武ライオンズ40周年を記念して、ライオンズ・クラシックが復活します。

2度の日本一に輝いた2004-2008シーズンのユニフォームを着用し3試合を戦います。

※その初戦となる4/17(火)は球団史上初の東京ドームで主催試合を行います。

以上 コマーシャルでした... 応援ヨロシク


☆今日のスープ

@材料 鶏胸肉 手羽元 メカジキのアラ(血合い) 

※スープを1カップほど分けて貰い、その出汁で”三輪山勝細うどん”を食べました。

疲労が蓄積し、珍しく食欲が無かったのですが、あまりの旨さに二人分をペロリ...

うどんも美味いが、やっぱり決め手は出汁ですね。

こんなに美味いスープを毎日飲んでいるワンコ達は 多分しあわせ...

 

☆今日のスムージー

@材料 完熟バナナ 豆乳 カスピ海ヨーグルト 青汁 自家スズメバチ蜂蜜 卵黄

概ね300ミリリットルを 毎朝飲んでいます。

 

☆元気で逞しく

ずっと野遊びばっかりで、

都会を忘れたおとこのこたち...

猟期に入って おとこのこたちの遊び場が制限されるようになりました。

この辺りの猟は、ほぼ100%が鴨や雉などを狙った鳥猟なのですが、兎なども飛び出しますので狙う

ハンターもいるやもしれません。出来る限り猟域には入り込まないようにした方が無難なのです。

と言うことで、必然的に運動場で遊ぶ機会が多くなりました。

本日の バカボンとバカボンの父

歯を折らないかとヒヤヒヤでした。

 

鳥猟域で遊ぶコナン 

この子は、善良な愛犬家を見つけ出して譲り渡す予定の子なので、色々な経験を積ませています。

手は掛かりますが、やはりノーリーシュで湿原や起伏に富んだ野っ原を歩かせるのが一番躾けに向いて

いるようにおもいます。頭が良く、意外な潜在能力に富んだ牡だと思います。

ほぼ毎日、どろんこ遊びに夢中です....

※参考 ある愛犬家の言葉

猟に使うために飼育している「ブリタニースパニエル」のマナー教育について述べられています。


主人と犬が一緒に歩くときのマナー、後付けです。

犬が主人の前に出ず横一列になり、主人のスピードに合わせて歩きます。

後(アト)とか付け(ツケ)とか言って指図します。

これもコツさえ解れば簡単に覚えることができます。


まずリードを付け主人の左にこさせます。その時にリードは目一杯短く持ち、主人に寄り添うくらい

にします。

使用するリードは太くて丈夫なものにしてください。

その状態のまま歩き始めて、犬が前に出ようとしたら”アト”と言ってリードを強く後ろに引きます。

普通の犬でしたら、この繰り返しをするだけで覚えますが、強情な犬なら余ったリードを回して先端

で前に出た鼻つらを”アト”と言って叩きます。

それでも前に出ようとする場合は、リードの先端が前に出た犬に当たるように回しながら歩きます。

回しながら歩くときには周に注意して行って下さい。

歩いている時に、車や他犬に出会ったら”マテ”と言ってリードを引いたまま待たせ、通り過ぎたら”アト”

と言って歩き始めます。

このやり方で毎日散歩すると完全に”アト”を覚えます。

どうです?簡単でしょう。


私は犬を散歩に連れて行くことは一切しませんが、このマナーを教える時だけは別です。

毎日、外に連れ出し色んな誘惑に遭遇させ完全に身に付けさせます。

こうして”アト”が身に付くと、散歩は遊びではなく訓練になり、途中で勝手に大小便をすることもなく

なります。

犬が大小便をしたい素振りを示したら”マテ”と言って止まり、”イケ”と言って開放させます。

用便が済んだら”アト”と言ってリードを引っ張り横に付かせて歩き始めます。


今回で一般的なマナーについては終わりにし、次はご希望により「狩猟編」を書こうかと思っていますが、

その前に、普段の犬との接し方を書いておきます。

まず、散歩は前述したように、まったく行いません。

定期的に散歩をしていると、その時間になったら催促して吠えたり、しないことでストレスが溜まった様

に見えるかもわかりませんが、散歩の癖を付けなければそんな行動はとらなくなります。

それよりも家に居るときは、よく遊んで可愛がってやるほうが重要だと思います。

猟友は「頭が禿げるまでさすれ」と言います。頭が禿げたらカッコ悪いのでほどほどに(笑)


次に、食事の時間ですが、主人の都合に合わせ不定期にしてます。いつも同じ時間に与えていると催促し

て吠えたりします。

食事は夜に1回で、おやつは与えません。量は犬の状態を見て夏場は少なく冬場は多く与えます。猟期に

は痩せてパリパリになるので、様子を見ながら場合によっては朝にも与えます。

パリパリに痩せたほうが、動きは抜群に良くなるんですけどね。


それと犬小屋はあるんですが、大き過ぎるのでゲージに寝させています。常に人間のそばにいると犬が落

ち着くのと、吠えたりしても直ぐに怒れます。


今まで書いた事は、あくまでも私自身がやっている事なので、これが100%良いとは限りません。他にも

色んな考え方や教え方があると思います。

あと、マナーを徹底的に教え込むと「強制過多」になって犬の自主性がなくなり、猟に使うにも弊害が起

こる可能性があります。

最も大事なことは、自分の愛犬に手をかけて触れ合う事だと思います。

出典/引用:狩猟民族の館(ブログ) 
http://huntingfactory.blog112.fc2.com/blog-category-11.html

 

おしらせ...

 元気でお利口さんです~ 若犬(ブラック/牡七ヶ月齢) お譲りいたします。

※10/07 専門病院にて「股関節」「肘関節」「膝関節」の六ヶ月齢/レントゲン検査完了。
※網膜及び心肺機能(循環器)の検査も済ませました。只今訓練中/未去勢犬です。

  上記譲渡可能犬のお問い合わせは/メール又はお電話にてお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

カレンダー
 
Triplestar Labradors Calendar 
トリプルスターの予定表です。
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

      
 この記事はあなたのお役に立てましたか?

この記事が少しでもあなたのお役に立てましたら、
応援ボタンをポチッと押して頂けると嬉しいです。

『犬』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« ☆☆☆ 今日も雑用 / 久し振りに... | トップ | ☆☆☆ 秋を満喫 もうすぐ冬の... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トリプルスターの日常」カテゴリの最新記事