フェアリーベル


ゴールデンレトリーバー小雪と暮らすなんでもない毎日。
小雪のおかげで我が家はまったり癒されてます。

須磨の海

2016-05-21 22:46:02 | おでかけ

 

 

神戸でのとうちゃんの仕事に、かあちゃんと小雪もいつものようについて行きました。

待っている間、かあちゃんと小雪は須磨の海で遊んでました。

 

明石海峡大橋も見えます。

去年は、あの橋の近くの舞子の浜で小雪と遊んだね 

 

 

須磨の海でも、敦賀の海でも、小雪の遊びは変わりません。

須磨の浜は、貝でできた砂浜のように小さな貝殻がいっぱい裸足で歩くと痛~い。

 

  

真夏日の暑~い海岸、海の水はあまり綺麗とはいえず、小雪にはじゃばじゃば入っていくのをあきらめてもらいました。

 

それでも水際でなんかしてると思ったら、なんと、大きな赤クラゲをくわえて戻ってきました

かあちゃんはギャーと言って、小雪が離したクラゲを、木の枝で海へ必死で戻しましたよ

小雪はそーっとくわえてきたつもりでしょうが、クラゲには小雪の歯の穴があいてました

 

 

仕事の終わったとうちゃんを迎えに行って、いっしょにノエビアスタジアムで散歩。

去年はとうちゃんを待っている間に、小雪とこのスタジアム横の広場で遊んだね。

 

よく聞く選手の名前があります。 足デカイね。

 

澤 穂希選手の足型もあったよ

 

美しい芝生のスタジアム。

サッカーはあまり見ないかあちゃんですが、こんな中で試合を見たら、盛り上がるし気持ちイイだろうなあ。

ワ~っていう歓声が聞こえてきそうな感じ。

 

30℃あった暑~い日だったけど、楽しいおでかけだったね  また来れるか、 ね

 

 

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

白砂青松

2016-05-08 14:04:00 | 散歩

 

ゴールデンウィークも最終日。朝の散歩は白砂青松といわれる気比の松原です。

日曜日で、朝早くから老若男女の釣り客たちでにぎわっています。

 

 

防波堤の上にテントをはって、釣りをする親子も。ゴムボートで海岸のトイレに移動中

 

小雪はと言えば、今日も枝噛みに夢中。

 

 

恍惚の人、いえ恍惚の犬

ふと正気に戻って、海へスタスタ入っていき、気持ちよさそうに歩いてます。

 

 

 

ずっと使っていなかった鳥のおもちゃを持ってきましたが、小雪はこの鳥はお好みではないようでおいてきぼり

くちばしのゴムを引いて飛ばしても、追っかけるだけで、においをかいだだけでそのままおいてきぼり

 

 

「悪いけど、あなたと遊ぶ気になれないなあ。」

ピンクのボールと、ピンクの鳥。何が違うのでしょうかねえ

 

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ゴールデンウィークのハザマ

2016-05-03 13:01:05 | おでかけ

 

今日はゴールデンウィーク前半と後半のハザマ。

平日ですが、かあちゃんは仕事がお休み。とうちゃんも1日休みがとれました

天気予報では真夏日になるとのことで、ちょっと心配でしたが、お弁当を持って出かけました

行先は福井県の西端、おおい町のうみんぴあ。

 

ここの広大な区画にはホテルや温泉、芝生公園、道の駅などが若狭湾に面して広がっています。

今日は平日だからか、若干人も少なめ。

 

 

芝生に降りたとたん小雪もうれしくて飛び回ります。

 

 

 

早速ボール投げ、引っ張りっこで、暑さの中遊びます。

 

 

一応、「待て」もできるよ

 

 

あんまりはしゃいで走り過ぎ、とうちゃんの陰に入り込んでしまいました。

「とうちゃん、暑い」って甘えてるワ~

 

 

気温も上がってきて、小雪といっしょに日陰で一休み。

 

道の駅のジェラートもおいしかったよ。

 

 

おおい町の西隣の高浜町へと砂浜の海水浴場が続いています。

高浜町の海水浴場へ降りてみると、ばてていたはずの小雪が、また目を輝かせて走り出しました 

 

 

 

普段遊べないとうちゃんが一緒だと、小雪は本当に嬉しそうな笑顔を見せます。

体中で喜びを表します。こんなに素直に「嬉しい」を伝えられるってイイねえ。かあちゃんも見習いたい

 

 

若狭富士といわれる青葉山をバックに砂浜を走る

この後、京都府舞鶴を通って帰りましたが、ニュースを見ると福井県は最高気温30℃、舞鶴は31℃だったとか

一番暑い所で遊んでました

連休後半はお家の片づけや、おじいちゃんの家へ行ったりとかで、あっという間に過ぎそうです。

コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加