フェアリーベル


ゴールデンレトリーバー小雪と暮らすなんでもない毎日。
小雪のおかげで我が家はまったり癒されてます。

春の七草と誕生日

2016-01-07 23:34:07 | 記念日・イベント

今日は春の七草。

昨日夜、仕事からの帰り道、八百屋さんの店先に1パック置かれているのがふと目に留まり、買って帰りました。

よく見たら、愛媛県西条で生産されたもの。

あらまあ、年末に会ったボルト君が住んでる所から運ばれてきたんだねえ

 

並べてみました

せり、なずな、ごぎょう、はこべら、ほとけのざ、すずな、すずしろ  でしたっけ。

今日の朝ごはんは、この七草でおかゆをいただきました。

小雪も、ゆでた七草をちょっぴりフードと一緒に食べましたよ

今年も1年健康でいられますように。正月早々、小雪は体調崩してしまいましたが、これからは気を付けようね

 

春の七草の日ということは、小雪の誕生日です。

今日で6歳になりました。ホントに早いものです。

2010年1月7日にテラママから産まれた3姉妹

北海道のミナちゃん、愛媛県のモモちゃん、6歳の誕生日おめでとう

遠く離れていますが、これからも元気で、楽しくいきましょう

 

 

 

去年のクリスマスに、誕生日の分もあわせてスクウェアベッドをプレゼントしてあったので、今日は特に何もなし

「小雪、おめでとー。」という言葉だけは何度も言いましたよー。

このベッド、結構気に入っているみたいで顎を載せたり、足を載せたり、くつろいでます

 

 

コメント (8)

年明けうどん

2016-01-03 13:34:32 | グルメ

明けましておめでとうございます。

平成28年が始まりました。

去年の年末に旅した香川県 かなくま餅で買った『しおあん餅』は、大切に冷凍しておきました。

そして、平成28年 解凍しまして 年明けうどんを作って食べましたよ

お餅は少しチンしてから、こんがりと焼いて…

昆布だしと白みそのおつゆ。お正月なので、かまぼこと、う巻きも載せてみました。

美味しかったです

お味噌とあんこも合いますねえ。

でも、しおあん というのは、本当に甘くない餡だったんですね!

かあちゃんは、塩羊羹のように甘くしょっぱいのかと思ってました。

甘い『さとあん餅』も買えばよかったわ。今度行ったら買おう

とうちゃんの一言。

「おー、また四国がやってきたねえ

 

追伸:正月2日夜から、小雪が体調を崩してしまいました。

    車の旅の疲れがとれないまま、かあちゃんの実家へ行き、ますます疲れたかな。

    赤い嘔吐と、赤い下痢でちょっと心配

    今は落ち着いて、ベランダそばの陽だまりですやすや寝ています。

コメント (6)

年末の旅は四国へ(香川編)

2016-01-03 08:28:37 | 旅行

 

今日は香川で年越しうどんの日となっております この可愛い笑顔は小雪ではなくボルト君です

 

朝早くから愛媛のボルト兄ちゃんが宿までお迎えに来てくれまして、一緒に案内してくれました。

まずは朝ごはん、モーニングうどんを食べに“柳川うどん”へ。

 

 

朝8時過ぎには開店しているということで、ゆでたてのアツアツうどんを食べられました。

ボルト家おすすめのとおり、いりこだしの薄味つゆがおいしく、細めのうどんもグー

おつゆもごっくんと飲み干せるね。

 

 

次のお店に行く前に、わんこの運動もかねて、銭形砂絵を見に連れて行ってもらいました。

朝のお宿でボルト兄ちゃんの勢いのある挨拶を受けてから、小雪は「ちょっと怖い」ってこんな感じで引いてるんです

 

 

ジャーン!!これが寛永通宝の銭形砂絵。

お金に不自由しないようによーく見たよ

 

いりこで有名な伊吹島もきれいに見えました。

銭形砂絵は砂だから、雨や風で形が崩れてしまうんじゃないかと思いますが、定期的に人の手で修復するんですって。

この高台から形を見ながら、指示を出し、砂浜でその指示に従って、壊れたところを直していくんだとボルトママが教えてくれました。

 

 

下へ降りて、砂絵のそばで見るとこんな感じで文字はわかりません。立入禁止の看板があります。

 

 

砂絵の周りをボルト兄ちゃんと散策。

記念撮影… ボルト君のおりこうさんポーズにひきかえ、小雪は引いてます。

 

 

砂浜へ出ると、白い砂、青い空、青い海…ほんとにキレイ ボルトパパにもなでてもらって、嬉しいね

 

 

 

ボルト兄ちゃんの伏せに倣って、小雪も伏せ  「おっ、いい感じ。」

 

と思ったら、ボルト兄ちゃんの遊ぼう攻撃に、小雪はまたまた逃げる

「怖かったじゃないか~」と、とうちゃんに八つ当たり攻撃。パンチ、パンチ

ボルトママに、「ごめんよ~」って優しくなだめられて、小雪もご機嫌直っちゃいました

 

腹ごなしもすんだところで、次のうどん屋さんに参りましょうか。

 

 

  

お餅屋さんが経営するうどん屋さん、“かなくま餅”。

あん餅入りうどんを食べたかったのですが、残念ながら、年末はお餅の製造・販売で大忙しのため、うどんはやってませんでした 

次から次から、お餅を買い求める人でお店は大混雑。

しおあん餅と豆餅を買いました。

年越しうどんもいいけれど、年明けうどんもいいよということで、お正月に家であん餅うどんを食べる楽しみが増えました。

 

さあお次は

黄金うどんの“つるや”さん。

アッついうどんに、卵の黄身をからめて食べます。

おいしそうで、出てくるなりがっついちゃって、写真撮るの忘れてしまいました

とうちゃんは大盛注文して、大丈夫~?  

なんだかんだ言ってつるつるっといけちゃったね!

 

「まだまだいきましょうか」というノリで、続いて“長田in香の香”へ。

 

このお店は、2月にうどん屋さんめぐりをした時にも来た釜揚げうどんのおいしいお店です。

今日もおいしかった~

 

そろそろお腹もいっぱいになってきましたが、とうちゃんはまだまだ行きたそう。

ボルトパパの「こうなったら、もう一軒行きますか!」の一言に、とうちゃんは「行きましょう、行きましょう

 

 

   

ということで、年越しうどん最後のお店は “なかむら”

30分待ちの行列。これでも少ない方なんですって!!

駐車場の車も、県外ナンバーの多いこと。人気なんだねえ。

 

 

 待っている間、お散歩もしたけど、お留守番ばっかりの小雪はムッツリ。得意の気難し顔。

 

 

 

麺はわりと細目でこしがあります。かあちゃんは冷たいだしでいただきました。

お腹いっぱいと言いながら、美味しくて、1杯つるっと食べちゃいました

とうちゃんは、ちくわの天ぷらまで食べました

 

ここで終わるのかと思ったら、最後の〆に、骨付き鳥を食べることになりましたよ。

実は昨夜の夜ご飯も、観音寺の“味鶴”というお店で、骨付き鳥だったのです。

今日は丸亀の“一鶴”へ案内してもらいました。

しまなみ海道の帰りには、屋島の一鶴へ行ったね。

とっても美味しかったので、また行きたいと思っていたとうちゃんとかあちゃんは大喜び

かあちゃんはひな鳥、とうちゃんは親鳥をいただきましたが、コショウがガッツリ効いたこの味、やみつきになるね。

昨夜の“味鶴”は、小さなお店だったけど、唐辛子のピリ辛で、これもまた美味しかったんですよ。

香川の人は骨付き鳥が大好きなんでしょうか。骨付き鳥のお店がいっぱいあったね

四国の旅も、終りが近づいてきました。

でもまあよく食べたねえ 朝からずっと食べてたね

 

 

 

 

最後に、瀬戸大橋を渡る手前の大きな公園で、わんこ達を遊ばせることができました。

小雪ものびのび走れて嬉しそう

 

ボルト兄ちゃんも、パパさんとボール投げでヒャッホ―

 

 

 パパさんと、とうちゃんと、お散歩。

同じところで、兄妹が、クンクン…  お別れだねえ。

 

 

ここでボルト家とお別れ。年末の忙しい時に付き合ってもらっちゃいました。

おかげさまでとっても楽しい一日、ほんとにありがとう またね

 

 

  

瀬戸大橋を渡って帰ります。

 

お天気にもばっちり恵まれ、本当に楽しい年末の四国の旅でした。

また来ようね

このお日様のように、明るい一年となりますように

 

 

 

 

 

 

 

 

コメント (2)