goo

#916 みどりいろ

水彩らくがきです…

しばらく(といっても3時間くらいですが…)スキャナーが使えなくなって、焦りました…
エラー表示が出るなどして、動かなくなりました。
原因不明のまま解決できそうもなかったので、最終手段として、スキャナー用のドライバーソフトなど全部消して入れ直したらなんとか復旧しました。

今回のらくがきも3色使いましたが、絵の具の種類を換えてみました。
パソコン画面上でもわりと紙の上の色と近い感じになりました。
どうやら、スキャナーとの相性が良い絵の具と、悪い絵の具とがありそうです。
紙の上で好きな色を作れても、ブログに載せられない色ではほとんど意味がないので、スキャナーできれいに写る色の研究もしたほうが良さそうです。


今日は風がとても強くて、窓の外ではいろいろ飛んでいます…
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#915 アメショー似のロクサーヌ

猫さんの水彩らくがきです…

ロクサーヌはすらっと細身でちょっぴり控えめな感じかな?

#913 ねこらくがき」で言うところの、右下のネコさんです。

ほかの猫さんたちもぼちぼち描いていく予定です。



「アメショー似」というところがミソで、「こんなのアメリカンショートヘアなんかじゃない!」と言われても、「似」ということで回避できます。
…とすると「ペルシャのエリザベス」は?
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#914 このはグリーン完成?

緑色の研究のための水彩らくがきです…

先日「#911 木林」にて予告しておりました新しい試みで描いてみました…
このところ使っている絵の具はずっと同じ3色(青・青・黄)です。
紙の上では最高の緑色が出ていて大成功なのですが、パソコンの画面ではその色が出ません…

スキャナーを上手く使いこなせていないのか、器械の性能の問題なのか…

とりあえず紙の上では満足できる色が出たので、「このはグリーン」の開発は一応完成と言うことにして、「緑色の研究」は次の段階に進むことにします。
次の段階と言っても、どうするかまだ未定ですが…
(1)ほかの青色を試す。
(2)ほかの黄色を試す。
(3)「緑色の研究」は止めにして、素直に緑色の絵の具を使う。
…という選択肢が…


足のケガは昨日よりは痛みが治まってきました。歩くと痛いですけれど…歩かなければそれほどでもありません。
去年の今ごろは右足をギブスで固められて松葉杖の生活だったので、それを思えば大したことではありません。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#913 ねこらくがき

猫のお話用にどんな絵を描こうか思案中…の、ねこらくがきです…

絵がお話に追いつくまでまだまだ時間がかかりそうなので、プリンスさんものんびり待っていてくださいね。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#912 痛い…

左足の小指をぶつけてしまって、ザックリ傷が開いてしまいました…
しばらく血が止まらなくてどうしようかと思いましたが、今は大丈夫です…

昔から足の小指をぶつける癖がありましたが、ここまでひどいのは初めてです…

気をつけなくてはいけませんね…
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#911 木林

樹木の水彩らくがきです…

前回と同じ3色の絵の具で描きましたが、使い方によって無限の可能性があるのです。

またひとつ新しいことを思いつきましたが、それはまた明日…
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#910 樹木

樹木の水彩らくがきです…

樹木といっても樹木希林さんとは関係ありません…


一時暑くなったこともありますが、またしばらく寒くなったり、はっきりしません。
暑いのは苦手なので、もう少し春っぽい気候が長く続いてくれた方が過ごしやすくて良いです。


毎年恒例「緑色の研究」の季節到来ですが、果たして「このはグリーン」が進化しているのかわかりません。いつも変わり映えしていないような気もしないではありません。
せっかく何か成果が上がっても、すぐに忘れてしまったりします。
たとえ進化していなくてもあれこれ考えるのが面白いからそれはそれで良いのですけれど…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

#909 ペルシャのエリザベス

水彩らくがきです…

ペルシャのエリザベス…ってこんな感じかな?

ペルシャ猫さんには出会ったことがないのでなんだか微妙な絵に…

このは紅葉的ペルシャ猫の想像

@毛がふさふさ
@お金持ちの家に住んでいる
@毎日ごちそうを食べている

う~ん、想像力が貧困です…
コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

#908 若葉の季節

水彩らくがきです…

近ごろ、絵の具を4色使うようになって、絵の色合いも変わってきました。
とくに新しく使っている青色の具合が良いようです。

いちばん好きな青色は、どうもスキャナーとの相性が悪いらしく、いつもきれいに写らず苦労しています。
使っているスキャナーが古いからか、それともどのスキャナーでも同じなのか、わかりませんが…

昨年末ころ、スキャナーもパソコンも調子が悪いと書きましたが、なぜかここしばらく快調で、まったく問題が起こっていません。
新型のスキャナーに買い換えたらわたしの絵もきれいに写るかなと密かに思っていたのですが、当分買い換える必要はなさそうです。

わたしの使っている電気製品はだいたい10年以上使っているものばかりで、物持ちが良いようです。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )

#907 とある秘密会議

飼い猫A:
「いやもうやってらんねつーんだよ。こないだウチの飼い主の父っつあんがリストラに会ってよ。エサの質は落ちるわ予防注射は打ってくんねーわでよォ。」
野良猫B:
「捨てらんねーだけマシじゃね?俺らエサの質とか言ってらんねーもんよ。」
飼い猫A:
「そんなもんかねえ・・」
野良猫B:
「動くと腹が減るからよ。極力じっとしてんだよ俺は。」
飼い猫A:
「気の毒だな。今度ウチ来いよ。奢ってやんよ。」
野良猫B:
「そりゃどーも。つーか人間界では何か変な病気が流行ってるらしーぜ。」
飼い猫A:
「そーなんだよ。今年はまだワクチン接種してねーからよ。不安なんだよ。」
野良猫B:
「いやそれはあんま関係ねーし。つーか俺らにも感染るのかね?」
飼い猫A:
「鳥だか豚だかは結構ヤバイらしーぜ。」
野良猫B:
「まあ身を削ったり面倒に巻き込まれたりよ。そんなことはゴメンだぜ。お前も早く帰りな。」
飼い猫A:
「ああそうするぜ。またな。」

(文:プリンス/絵:このは紅葉)

プリンスさんの投稿文に絵をつけてみました。
プリンスさん、勝手に使ってごめんなさい~
ダメだったら消します…。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#906 ねこ

ねこさんの水彩らくがきです…

どういうわけか、近ごろ、ねこさんの姿を見かけません。

毎年春になるとねこさん達が狂ったように大騒ぎをしていたものですが、今年は外で一度も見ていませんし、声も聞いていません。
(室内猫には会いましたが…

室内飼いが増えたのかな?

あるいは…どこかわたしの知らないところで、ねこさんの秘密集会を開いているのかも…。

ねこ町内会長「このは紅葉という人間に見つからないように気をつけろ…。あの人間はマタタビ並みに危険だ」

まあ…それはないですね…
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#905 桃色チューリップ

水彩らくがきです…
庭のチューリップは元気です。
わたしはバテてますが…

急に暑くなって体調があまり良くないですが、今年の夏こそは何とか乗り越えてゆきたいです。
今から調子が悪いと先が思いやられます…まあ、ぼちぼちです…
コメント ( 7 ) | Trackback ( 0 )

#904 せきせいいんこ

インコちゃんの水彩らくがきです…

絵のモデルはsome舎さんの家の白浪くんです。
実物の白浪くんはこちらでsome舎のgooブログ

some舎さんの家のキルアちゃんと青龍ちゃんはすでに描いていたけれど、白浪くんはまだ描いたことがなかったので、描いてみました。
可愛く描けたかな?

関連リンク
これまでの鳥さん絵は鳥関係まとめページをご覧下さいませ。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

#903a 白い水仙の写真

家に咲いていた白い水仙の写真です。
先週撮った写真ですが…こんな変な写真しかなくてすみません。
白い水仙が写っていたのはこの1枚だけでした…


追記
新しく「お花」関連記事のまとめページを作りました。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#903 白い水仙

水彩らくがきです…

家の庭の水仙は、残念ながら今日の強風雨でみな落ちてしまいました…

風が強くて雨がちな寒い一日でした。
雨の日も好きですが、風が強いのは困ります。今もびゅーびゅー吹いています…。
コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ