goo

#571 しばらくお休みします

現在体調不良で絵が描けません。
ブログの更新はしばらくお休みします。
(すでに滞ってましたが…
コメントも一時停止します。
楽しみにしてくださっていたみなさん、ごめんなさい。


なお、本館の画像掲示板(2)にて「画像しりとり」というまったり企画が進行中なので、どうぞお気軽にご参加ください。
どなたでも参加自由です。
そちらの方には少し顔を出せるかも知れません。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

#570 汽車の窓から…

#564冬の鈍行列車」で、saraさんとベルルさんからコメントをいただきまして、汽車の窓から顔を出して撮った写真を探してみました。
これは、むかし稚内方面に行ったときの写真です。

冬に窓を開けると「寒い!」と怒られるかも知れませんが、このときはこの車両にはわたししか乗っておりませんでしたので問題なしでした。
(ただし、暖房が効きすぎて暑いので窓を少しだけ開けるということはよくありました。

…というか、4両編成の列車に3人しか乗っていなくて、ガラガラ…

昔はそんな汽車ばかりだったような…
…だから廃止されたのですね。
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#569 貝殻

いつもの貝殻をクレヨンでらくがき…

せっかくのクレヨンですから、細かいことは気にせずに、もっと大胆に力強く描く方がおもしろいですね。



道路はツルツルに凍って危険です。
車のタイヤを交換してきたのでひと安心です。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#568 初冬のローカル線

クレヨンでらくがき…

水彩で描く気力が無かったので、クレヨンでいたずら描きしました。
クレヨンというのは、子どもの頃以来ほとんど使ったことがなかったので、使い勝手がわからなかったのですが、それがおもしろかったです。

今日も雪が降りました。

体力を消耗してしまったので今日はもう寝ます。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#567 雪降り・体力減退注意報

意味不明・水彩らくがき…

とりあえず風邪っぽいです…

今日は朝から雪で、夜も降っています。
まだ車のタイヤを替えていないのですが…

先日聞こえていた雷のような音は、戦車の砲撃音だったそうです。
もし戦車を使う必要があるときは、それこそ日本はお終いだと思うのですが…

調子が良くないので更新が滞っておりますが、大丈夫です…たぶん…
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#566 北海道鉄道旅行(9)2日目函館駅2

あなたは駅のベンチででうたた寝をおりましたが、どうにも眠いし疲れたようです。(体力-2)
気が付いたら、もう6時近くになっておりました。
さっそく朝市に行ってみましょう。

駅のすぐそばです。

露店には海産物や農産物がたくさん積んであります。
ほうれん草一把50円…毛ガニが一山1000円!?
安すぎ! それに、これが毛ガニ?
こんなに大きいのは見たことがありません。
それに何ですか、この量は…一山って7ハイ!?
毛ガニって、資源が枯渇して絶滅寸前じゃないの?

あなたはこう思いました…
(選択して投票。投票期限2007-11-12 23:59:59)
(1)こんなのあり得ない、きっと夢を見ているに違いない!
(2)これを大量に買い占めて、内地で売れば大もうけ!
(3)7ハイもいらないけど、ちょっと食べてみたいな~。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#565 夜の洋梨

洋梨で水彩らくがきしました。
#560夕暮れの洋梨のと別物に見えるかも知れませんが、同一の洋梨です。

疲れているから今日は絵を描かないつもりだったのですが、少しくらい良いかなと思って描き始めたのが、いつのまにかたっぶり描いておりました。
集中すると時間の経つのがわからなくなるので仕方ないですね。

もう、かめさんモードには戻れない?
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#564 冬の鈍行列車

国鉄関係の資料を探していたら、昔に描いた絵が出てきました。
いつ描いたものかわかりません…。
せっかく出てきたのでここに出しておきましょうか?

しかし…、肝心の資料をどこにしまったのか…、見つかりません。
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#563 仁義無き買い物戦線(3)

お買い物に出かける前に家でチラシ広告を見て、何を買うかあらかじめ決めておくのは基本です。
もちろん忘れないようにメモも書いて持って行きます。
そしてお店に着いたら、入り口付近にあるチラシで再確認。もしかしたら、内容が変更になっている可能性もあるからです。

買い物かごを持っていよいよお買い物本番です。
わたしは原則として手押し車(ショッピング・カート)は使いません。重い物やたくさん買わなくてはいけないとき、体調が悪いときは使いますが、元気なときは使いません。
これは買いすぎ防止になります。

持てないほど買っては、帰りが大変です。とくに徒歩の時は…
それにもちろん、お財布の中身が軽くなりすぎる心配もあります…

つづく…
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#562 北海道鉄道旅行(8)2日目函館駅

(早朝の函館駅…の想像図)

駅の案内所で確認したところ、次の行き先は…
江差線に乗って江差(えさし)まで行き、そこからさらに船で奥尻(おくしり)島に渡るそうです。
乗る汽車は函館9時30分発「急行えさし1号」です。

現在時刻は4時10分。
まだかなり時間があるので、朝市でも見て歩きましょうか。
駅のすぐ近くにあるそうです。

…え~! 朝市は5時からですか!?
(気力-5)
仕方がないので、駅で1時間ほど休むことにしましょう。寝不足で眠いですし…

****現在の「あなた」****
時刻:2日目0410
位置:函館駅
天候:晴れ
体力:99/気力:95
持ち物(合計4個):旅行券、旅の案内書、アップルゼリーのラベル×2、摩周丸のスタンプ
****************

つづく…
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

#561 北海道鉄道旅行(7)2日目函館到着

青函連絡船の乗降口です。

あなたは船を降り、ついに北海道に上陸しました!
まだ体が揺れているような気がしますが、しっかりと地面に立って、海を渡って北海道に来たんだという実感が湧いてきます。
(気力+10!)

(つづく…)


この連載は、すでに第7回目なのですね。
なんだかゴールにたどり着いたような感じもしますが、ようやくスタート地点なのです。
このペースで進んだら、北海道を一周するのに何年もかかる?
わたしはかなり疲れています。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

#560 夕暮れの洋梨

水彩らくがき、夕暮れの果物シリーズ(?)

今日は洋梨さんです。
昨日#557で描いたりんごは食べてしまいました。

今日は前回よりさらに遅い夕方の4時ころから描き始め、20分後には暗くなって、どんな色を塗っているのかわからない状態に!

さすがに20分では描き足りませんでしたが、日没してしまっては仕方ありません。

ほんとうはもっと早く描き始めたかったのですが、用事で遅くなってしまいました。
でもまあ、これはこれでおもしろかったので良いのかなと思います。

今日はこれから旅の絵を描く予定です。
近ごろがんばりすぎて、かなり寝不足状態ですが、体力の続く限り突っ走ります。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )

#559 仁義無き買い物戦線(2)

お店の駐車場に着くと、何やら大声が聞こえてきます。

「あら、奥さんもこちらでお買い物?」
「1円でも安ければどんなに遠くても買いに来るわよ」
「そうね、あたしたちって主婦の鑑(かがみ)よね!」
「そうだわね、がははは…」(大笑い)

どうやら自動車の燃料代の方が高く付く可能性については考慮されていないようです。
その点、自転車は燃料もかからず経済的で地球温暖化も防げる究極の乗り物「エコカー」なのです。
雪が積もる冬はどうするのかって?
徒歩です…
コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

#558 仁義無き買い物戦線(1)

札幌の街中で、センスの悪い服装に黒いリュックサックを背負い、赤い自転車に乗っている「うさんくさそうな人」を見かけたら、それは、かなりの確率で「このは紅葉」かも知れません。

呼び止めて「あなたはこのは紅葉さんですか?」と聞いて、「はい、そうですが…、何かご用ですか?」と答えたら、それはもう100%「このは紅葉」に間違いありません。

わたしはこれから買い物にでかけるのですが、あなたも一緒に行くかしら?
コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

#557 林檎と洋梨

水彩らくがきです。
洋梨が手に入ったので、りんごと一緒に描いてみました。

#553 たそがれるりんご」でお話ししたように夕暮れの日の光が気に入ったので、今日も夕方の3時半から描き始めました。
やはり夕方の光が良い雰囲気を出してくれます。

しかし、当然のことながら日の沈むのが早く、4時ころには暗くなり、4時半ころにはほとんど何も見えなくなりました。手早く描かなければならないのでスリル満点(?)です。
コメント ( 5 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ