Kinoの自転車日記

自転車と共に過ごす日々

B.B 小物の取付け オクタリンク BB-7700

2013-05-14 20:20:14 | ロードバイク スプートニク
前回 CHRIS KING クリスキングの B.B小物を取り外したロードレーサーに
今回はシマノの DURA-ACE BB-7700 オクタリンク用の小物を取付けます




チェーンホイール交換の為に作業を進めている
ロードレーサースプートニク 今回は B.B小物を
取り付けます






今回取り付ける小物は SHIMANO DURA-ACE BB-7700
最近の物とすれば数少ない 玉当りが調整出来る構造を
持った商品です






まずハンガーシェル内の清掃から始めます
特にネジ部は綺麗にします 汚れ方に依って
その方法は色々ですが自分が知っている方法で
出来るだけ綺麗にした方が良いですね パーツ
クリーナーの使用も全く O.K ですよ






掃除をした内部にグリスを塗布します これは
腐食防止とネジ部は固着防止の両方を兼ねます






B.B小物はこの様なパーツに別けます






まず右側のユニット部から取り付けますが この
ネジ部にもグリスを塗っておきましょう ここで
使うグリスは何でも良いですが 最近はこのやや
サラッと感がある Super Lube スーパールーブの
多目的グリスを良く使っています








右側のワンを手で入るまでねじ込みます この小物は
JIS 規格なので こちらは ※ 逆ネジです






ここで使う工具はこの Park Tool パークツールの
BBT-7 ボトムブラケットロックリングレンチか






シマノの純正工具 TL-FC31 の両方を用意しています
この BB-7700 のアルミのワンやロックリングに使うなら 
精度が抜群な シマノの純正を使う方が良いですね 
それは 雲泥の差が有ります




そのシマノの工具を B.B小物に掛けます




そして右ワンを締め込みますがここの力加減は 目一杯で良いでしょう
シマノの取説では 50~70N.m と案内されていますが あまりその数値を
気にした事は有りません ※ 右側は逆ネジです






はみ出したグリスは拭き取ります これはその
都度した方が良いですね 放っておくとそこらじゅうが
グリスだらけになります 私の様に作業途中にワックス
まで掛けるのはお好きな様に・・・(笑)




次は左側からの作業です






クランクシャフトを通しますが その前にベアリングとの
接触部と全体にグリスを塗ってやります 回転摩擦の軽減と
腐食や錆止めの為です 今回は SPIN スピンのグリスを使って
います

この B.B小物はかなり凝った構造ですが これのグリスアップは
事前に済ませています その時の作業風景はこちら
【 SPIN スピンのグリスで グリスアップ 】






クランクシャフトをハンガーシェルの奥まで
差し込みます






そこへ左側のユニットケースを装着します
このケース内には リテーナーとニードルベアリングの
2種類が使われているんですよ それを事前に、丁寧に
グリスアップしています




ユニットケースは工具を使い奥まで締め込みます
※ JIS規格の左側は正ネジです






ここで使う工具は シマノ TN-UL74 
パークツールなら BBT-22 2900円程です






アルミ製のロックリングを取り付けます




右ユニットケースを TN-UL74 とモンキーレンチで保持しながら ロックリングを
締め込み右側ユニットを固定します こうする事で玉当りの調整が出来ます
ただ内部のニードルベアリングが良く効いており 右ユニットの締め込みが緩くても
ほとんど指先にガタを感じません、玉当りの調整は右側のクランクを付けてから行う
方が良いと思います






これで B.B小物の取付けは完了です 微調整は
またクランクを付けてから行いましょう





白と紫のコントラストがとても綺麗な花ですね 大きさも可愛いですよ

シマノのオクタリンク用 B.B小物には BB-7710 と言うカートリッジタイプも有りましたが
それはもう製造中止になり現在は今回ご紹介した BB-7700だけの展開らしいです

前回の作業 【 B.B小物の取り外し CHRIS KING クリスキング 】

次の作業 【 FSA オクタリンク チェーンホイール取り付け 】

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
« B.B 小物の取り外し CHRIS K... | トップ | FSA オクタリンク チェーン... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ロードバイク スプートニク」カテゴリの最新記事