HAYASHI-NO-KO

裏銀座 水晶岳 鷲羽岳からの北望 

サンシュユ(山茱萸)

2021-07-29 | 夏 樹木 果実・葉

果実はまだ緑。
葉が何処かしら病気?と感じるほどに黒茶色の斑点が広がって見える。
調べると、葉裏に出来る「毛叢」が、葉表にまで写り込んでいる。
毛叢は、もうそう、叢はくさむらの意味だから、葉裏に生じる毛をくさむらに見立てた。

英語だと「trichome」、葉裏を返すと確かに三角形の茶色~褐色の毛叢が見えた。








▲ 果実も葉表も緑…と思いながら撮っていたところ、葉裏が見えて奇妙な茶色が気になった。▼



▲ どう見ても葉の病気とも思えなかった。▼











サンシュユ(山茱萸) ミズキ科ミズキ属 Cornus officinalis
(2021.07.27 明石公園)

 
▲ サンシュユ  葉が出始めた頃 ▲
--------------------------------------------------------------
公園のサンシュユ2021 公園のサンシュユ2020 去年暮れに撮った果実と冬芽
森林のサンシュユ サンシュユ 秋の葉と冬芽 蕾の頃・冬芽 今年のサンシュユ 花が散った後


コメント   この記事についてブログを書く
« アニソドンテア・カペンシス | トップ | ワシントンヤシモドキ »

コメントを投稿

夏 樹木 果実・葉」カテゴリの最新記事