New Life in VungTau 在越10年目の感動 新ブンタウ生活毎日アップ

一目ぼれサイゴン引っ越しブンタウ生活スタート
会社と大学で2017年5月開始 楽しみウキウキ生活報告

その2 終日曇り空 寒くてプールは中止@サイゴン

2013-02-22 20:42:28 | Weblog
「ひだまり」からSovilacoに出る道路が一方通行になり利用できず
いつもCongHoaに出てイータウンやPandraCityを見ながら
空港の西側道路を通って帰宅しています。

ってことでお正月に行く予定だった
PicoPlazaとPandraCityに足を向ける!!

先ずは迫力ある大きさのビルPicoPlaza
Picoの表現よりはSuperやMega
の方が適切なでっかい建物

吾輩最近はバイクの入り口や出口が抵抗なく見つけられます。
5年近くもいてその程度かっていわれてもその程度なんです。
手っ取り早く要領よくなんて考えはなく
体感しながら覚えたいのです。
だからゆっくりマスター。

手前が入り口 奥が出口で無料でした。

吾輩が訪れるスーパーとかデパートとかプールとかWasecoビル
とっても庶民的な駐輪場もお正月から1000ドン上がって
4000ドンが最低料金になっています。
ちなみに1区は最低5000ドン25円。

まありっぱな家電量販店です。
でもサイゴンのチョンガーライフでは
わざわざここまでは買いに来ないって思いました。

とにかくお客さんの数が少ないです。
7区の大型デパートやモールも同じ感じで商売になるのって要らん心配!!

でもとってもきれい!!


        

空港が見えます。


フードコートも最上階にあるがお客が少ないです。
お昼を食べたあとなので興味なしでした。

何となくだがこのPicoPlazaは心配
そんなにもたないと思う!!
我が素人意見これまでも
結構当たっています。

Daisoがさくら日本語学校の前に出来た時も
ダメって予想、1年で消えました。

ポツリポツリだが雨で
PandraCityは本日諦めて
ファミマで食料品を購入して帰宅でした。
乾季なのにバイクに入れていた雨具が役立ちました。

昨日夕方から太陽が消えています。

午後4時半帰宅
気温は24度でプールにはちょっとっ寒すぎて本日は中止
そのかわり自宅で腰痛解消のためのいろいろな健康道場をしました。

TVでは本日は竹島の日とかで国会議員や女性の政府関係者も
島根県主催の行事に参加
実効支配の韓国は
プリプリ!!って。

政府専用機でワシントン到着の安倍さんら一行!!
しかし人生で一度でもいいからかばん持ちでいいから乗ってみたいです。
前回6年前の4月のブッシュさんについで今回はオバマさんだが日米同盟
の強固な絆を国内外に示さなくてはって結構張り切っています!!!!!

喧嘩をやめて両国が共同所有ってなことには出来ないのでしょうか??
他の問題箇所も全部共同所有ってな提案は??やっぱダメなんでしょうね。

本日は腰痛気味です。
でもこの数週間はPainKillerは服用していません。

これからQuangTrung通りの超久しぶりのHuTieuを食べに出かけます。

2回目の休憩
午後6時41分
23度 曇り
雨あがる。 

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
コメント

その1 Yawara読破@サイゴン

2013-02-22 16:09:40 | Weblog
2013年2月22日 金曜日 

超久しぶりにポツリポツリの雨の中をFujinetへ
Wasecoビル玄関で社長に会う!!
日本からのお客さんを
出迎えに!!

社員さんも皆忙しく日本からのお客様もしょっちゅうでお仕事順調です。
何よりです。

日本語クラスも優秀で教える楽しみより一緒に学ぶこと多し!!
感謝です。

日本人の知らない日本語が超人気
それに超の使い方を知って
喜びます。

そして昼食は「ひだまり」へ

とうとうYawara! 全29巻を読破しました。

もう年です!!本日ラスト3巻も何度も涙が浮かんできます。


パソコンオープンするとワイフが自転車事故で行動を自重しているってメール
でも欲しいプラカゴは指定してきているので
安心はしている。

昨年6月の吾輩のバイク転倒事故
運動神経は決してグーとはいえないワイフ殿!!

昨年12月の来越時も初日に風呂場で転げ
帰国日に歩いていてバイクに当てられる!!
お互いに結婚41年では加齢現象加速化は避けられない!!
でもお互いに目指すは金婚式あと9年ですが!!!!!!!!!

1回目の休憩
午後2時9分

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ
コメント

Part 2 嬉し自由時間ゲット Emarは日本から戻ってきてから!!

2013-02-22 01:03:25 | Weblog
2月も本日から下旬入り!!
まもなく冷たい日本に
久しぶりの寒いを
感じたいです。

Sovilacoの面接がOKだったって
来週月曜日に詳細な打ち合わせって
女性剣豪の岡崎さんから連絡が入る!!!

ホアン副校長も日本女性には甘いかもって一安心でした。

そして夕方、嬉しいことにチーさんからEmarの授業は
吾輩が日本から戻ってきてからスタートしましょうって連絡!!
これで帰国まで週2回の夜の授業から開放され自由になります!!!

ってことで嬉しくてすぐにプールに出かけました。
本日は超少ないです。

個人レッスンの女性二人に

あと十数名でした。


腰痛プール健康法の実践です。
まあ2-3ヶ月を目標に
腰痛解消を狙います。

目的があるとプール通いも精が出ます。

レジェンドの帰りに
Sっちゃんのプラカゴの店による!!
テトは日本に帰り寒さでぎっくり腰に風邪!!
熱帯サイゴンを離れたことを悔やんでいました。

吾輩と同じ戌年生まれだが
お商売が大好き生きがいもさすがに日本帰りで疲れた顔をしていました。

ワイフ土産のプラカゴ関連グッズを探すが選択が難しく
写真を撮り彼女に送りました。






自分用に小物を12点購入


プラカゴを陳列しすぎて
展示の美しさが消えて個人的には残念!!
値段も結構上がっている感じがしました。

以前の安いときでも
ベトナム人に言わせると高---~~~いって!!

ちょっと心配になりました。

しばらくZenPlazaのEmar授業がお休みになったので
ちょっと会社の紹介を!!

Emarの社長さんは相撲取りさんみたいに大きいです。
でもとっても優しいまだ45-6歳の愛嬌がある方。

とっても面白い女社長のブログがありますが
そこで1位を続けている朝倉千恵子さん。

ブログタイトルは『情熱』社長の一日一分ビジネスパワーブログ
株式会社新規開拓 代表取締役社長 朝倉千恵子

「あなたから買いたい」を理念に、縁あるすべての人・企業に愛と
勇気を与え、共に成長・成功出来る事を目的とし、年間300回
以上の研修・講演を通して、日々の気づき、学びを紹介。

吾輩のようにおしゃべり好きには羨ましい職業
http://ameblo.jp/shinkikaitaku-asakura/

彼女がEmarの早坂秀樹社長の訪問を受け
会社を紹介、そしてサイゴンに旅し
レジェンドに泊まり
それをブログ

なんとなく彼女のファンになりました。
社長と彼女


サイゴンやハノイなどベトナムにやって来る日本の中小企業は
何でも屋さん!! ホントに幅広くやってます。
そのなかでも早坂さんのユニークな分野は
日本と同じようにモデルハウスを開設し
富裕層を相手に住宅販売をと!!
===============================
 住宅資材製造などのEmar Group
(小山市犬塚4丁目、早坂秀樹代表)が7日までに、
ベトナ ム・ホーチミンに第1号のモデルハウスを開設、
資材輸入の許認可でずれ込んだ住宅販売事業を本格化させる。

年60棟程度の販売を計画するほか、同国で大規 模分譲地を開発する
韓国の大手ゼネコンから、300棟規模の建設オファーも
寄せられている。

同グループは2009年9月にベトナム法人を設立。
当初は11年の住宅事業参入を目指していた。

完成したモデルハウスは鉄骨3階建ての4LDK、延べ床面積は
約120平方メートル。気温が高いベトナムでは外気を遮断するため、
一般的に窓は少 なくするという。しかし内外壁に最新の遮熱材を使用
したほか、遮熱塗装を施すことで対応。日本メーカーらしい窓の多い造
りとした。部屋の一部に琉球畳を使 用し、和のテイストも演出した。

住宅の販売価格はモデルハウスと同規模で1800万円程度。
富裕層の購入を見込む。今後、月5棟の販売を計画。ホーチミンで
約300区画の大規模分譲を計画する韓国のGSエンジニアリング&
コンストラクションから、住宅建設の依頼もあった。

1月のモデルハウス内覧会は現地の政府関係者やマスコミが多数訪れ、
関心の高さをうかがわせた。早坂代表は「日本は自動車、
ロボットの国というイメージが強いが、住宅のレベルも高い。
きっと評価してもらえるはず」と自信をのぞかせる。
===============================





なんとなくZenPlazaで教えるのが楽しくなってきました。

昨夜のFirstHotelとお月さま
本日は曇って見えません。




2回目の休憩
午後11時2分

明日はFujinetの授業
このクラスも大好きです。

この下のクリックお願いします!!!
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 海外生活ブログ ホーチミン情報へ

コメント (4)