共に成長しようじゃないかっ!

“母ちゃん”になったSugary。
大福登場の、子育てブログです。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水が暴走

2014-12-31 11:48:02 | 子育て/日常

クリスマスの夜に熱発したのは、どうやら風邪が原因ではなかったようです。
風邪を引いていることは間違いないんですけどね…。
26日の朝、大福が言いました。

大福 「かーちゃん…なんか…首のところにブツってある…」

見てみると、確かに赤くてポツッとしたものがありました。
その発疹を見た瞬間、まさかっ!?という思いが。
慌てて服をめくると、お腹と背中にポツポツと2個できていました。
数十分前に着替えを手伝った時には、こんな発疹はありませんでした。
益々、あやしい…。

一緒に幼稚園バスに乗っていたお友達には、今月妹が生まれました。
その翌日から、おばあさんの送り迎えで幼稚園に来るはずだったんですが、どうやら大福の話を聞くと、幼稚園に来ていないようでした。
まぁ、赤ちゃんもいるし、幼稚園では水ぼうそうが流行ってるし、風邪とかも引いている子がいるから、休ませたのかも…と思っていたんです。
ところが、終業式の日におばあさんと会って話を聞いたら、赤ちゃんが生まれた翌日に水ぼうそうが発症したとのこと。
その時の様子が…。

「首のところに2つくらいポツポツと出来てて、水ぼうそうじゃないか…と母親が言ってたら、半日後には体にも出てきて…」

──という事だったので、この首筋にできた発疹にハッとしたんですよ。
水ぼうそうの予防接種は、その男の子も大福も済ませてはいたんですけどね。
慌てて小児科を予約し午前中に受診。
問診から、ほぼ間違いないでしょう…とのことで薬を貰ってきました。
夜には発疹も増えましたが、結果的に20個くらいで済みました。




それにしても、こんなの周りの話を聞いていないと、虫刺されくらいにしか思わないよな~
予防接種のおかげで軽く済みましたが、この冬休み中はどこにも行けなくなりました…

コメント

クリスマス

2014-12-30 11:33:34 | 子育て/日常

「三角の、赤い帽子がほしい」

──と言う大福の為に、作ってみました。



裏は、もちろん…。

何もありません(笑)
いいんです、いいんです。どうせ、写真は前からしか撮らないから。


今年のクリスマスは24日と25日分のケーキを注文しました。
2日連続のケーキ

去年はとーちゃんがいませんでしたからね。
今年は、そういうことがないように…と祈っていました。
大福も風邪を引かないように…と祈っていましたが、なんと、23日の朝に風邪!
すぐに病院に行こうと思いましたが、家族揃って、こういうタイミングは悪いもので、祝日なんですよねぇ…。
仕方がないので24日の朝一番に耳鼻科へ。まだ熱もないので、このままクリスマスを迎えられれば万々歳。
そんな思いが通じ、旦那も無事(風邪は引きましたが)、大福も熱もなくクリスマスを迎えることができました。

ケーキは、この2個。


あ、イチゴ忘れた(笑)

24日はこのイチゴケーキを食べ、25日は赤い方のケーキを食べました。


こっちは、かなりの酸味がありました。でも、食べていくと、くどくなるという、不思議(笑)



大福は、最初こそ食べましたが、酸味が強かったので半分も食べずに終了。
まぁ、翌日食べればいいか…と思っていたら…。
この数時間後、熱を出しました。
しかも、翌日から、このケーキは要らないと言い…風邪っぴきが口を付けたものは、残念ながら私にも食べることはできませんから、泣く泣く廃棄することになりました。
あぁ、もったいない…。

とーちゃんの厄も来年の2月で終了なので、来年こそはみんな元気でトラブルのないクリスマスを迎えようね。

コメント

雪の日

2014-12-29 11:09:27 | 子育て/日常

雪が降ったら、「ゆきだまるま作ろぉ~♪」と歌っていた大福。
念願の雪が降った18日は、朝jから「ゆきだるまつくろ、ゆきだるまつくろ」とハイテンションです。
大雪警報が出ていたので、幼稚園は臨時休園になりました。
時間はたっぷりあります。
そんなわけで10時くらいから作ってもいいか…と思っていましたが、子供はすぐにでも作りたいという欲求がすごくて…。
まずは、ベランダで寒さを体験させました。


大福 「うほぉ~…サクサクするぅ~

雪も触らせましたが、やっぱり、そこは子供です。
「冷たい→寒い→家の中に入る→もう出たくない」……とはならず、「早く雪だるま作りたーい」となりました。


──てなわけで、朝ご飯を食べたらすぐに外へ。
7時台ですよ、7時台。
一番作りやすい場所は、屋外にある自分の駐車場。雪が足らなければ車に積もった雪を降ろせばいいですからね。
ただ、作り始めて後悔したのは…風が吹き抜けてくること。

さぁむっ!!


大福は、雪を丸めて転がしますが、うまくできません。
当然のことながら…。
「かーちゃん、つくってー」

──と要請が来ましたよ。
大福とは違い、全く作る気のなかったかーちゃんは手袋をしていません。
寒いのに…素手で雪だるまを作る羽目になりましたよ…。

これが限界…という“体”を作り、あとは頭を大福に作らせませした。
まぁ、結局は半分くらいかーちゃんが作らなければなりませんでしたが…。

落ちている枝を差し、以前幼稚園から持ち帰ってきた石を目や口、ボタンにして出来上がり。



よし、写真も撮った。家に入るぞ!

「えー…もっと~」

──と言う大福に、「カーちゃんは無理」と言って家に入りました(笑)

コメント

折り紙

2014-12-16 13:07:49 | 子育て/日常

旦那の実家に遊びに行ったら、300枚入りの折り紙と本を持って帰ってきました。
そんなわけで、家じゅうに折った折り紙が溢れかえっています(笑)

本を見ながら作りますが、子供にはまだまだ分からないことが多く…。
……っつーか、大人も分かんねーよ

最近の折り紙の本って、見本の折り紙がリバーシブルなのね。
裏が白だから分かりにくい…という苦情でもあったのかな?
それはそれで、背景を変えれば済むと思うんだけど…。
だって、リバーシブルだと、裏に折ってるのか表に折ってるのか分からないんですもん。
出来上がった途端、裏の白色が大半を占めていて、「あ、裏だった…」と気付いたり。
この前も、抹茶のソフトクリームを作ってたんですけど…。
出来上がったら、コーンが抹茶色で、ソフトの部分がバニラになってて…結局、作り直し。
もう、勘弁してほしい…。
あと、「やっこさん」だとか「手裏剣」とか…折り込んでいくものは好きなんですけど、子供用の折り紙って、「こう見えるように後ろに折って…」というのが多く、出来上がってもなんかピラピラというか、開いてくるというか…ほんと、作りたくなくなってくるんです。

それでも、子供は子供なりに作っていますよ。
半分以上は、大人が作ってますが…。



作っていたのはイソギンチャクのようです。
もっと上の切り込みを深くして広げれば、それに近くなるかな。


次は金魚。


その次はカメ。


目標は、これらを磁石で釣り上げる遊びだそうです。
磁石、あったかなー…?

コメント

作品展とお店屋さんごっこ

2014-12-04 11:24:37 | 子育て/日常

先月末、2日間にわたって幼稚園で「作品展&おみせやさんごっこ」がありました。
この日の為に作った作品がたくさん展示されています。

まずは、鉛筆やメモ用紙を入れておく置物。


ビー玉に絵具を付けて、コロコロと神の上を転がしてできる、作品。


アルミホイルに色を塗ってできる作品。


切った画用紙を貼り合わせ、版画で自分の顔を押した作品。


折り紙を折って張り付けた作品。


浦島太郎。


年中である大福の部屋以外にも、年少さんや年中さんの作品も見てきました。
1年の差って、大きいものですね~。
年長さんの作品は、1年後の大福の作品…。
ほぉ~…ここまでできるようになるんだ…と、未来を感じた日でした


次は、お店屋さんごっこです。
おもちゃ屋さん、食べ物屋さん、ケーキ屋さん、レストランが開店です。
それぞれで売るものを紙で作り、子供たちは渡された買物券を使って買い物をします。
レストランでは、年長さんが作った蒸しパンが食べられます。

最初に、大福は食べ物屋さんで「いらっしゃいませー」と売り出しました。

スイカ、おにぎり弁当、焼きそば、大きめのお弁当…など、パッと見、「え、本物?」と思ってしまうくらい、なかなかの出来栄えに驚きました。
去年は、大福が風邪を引いてできなかったので、この行事は親子共々初めての経験です。
大福も、ものすごく楽しんでいました。

40分ほどして全て売り切ったら、今度はお店屋さんとお客さんが入れ替わります。
買うものを決めていたようで、交代したら、まぁ、走る走る(笑)
一番欲しかった「迷路」のおもちゃは、みんなに人気で、並ぼうと思った時には既に長蛇の列。
机に並べられている「迷路」の数をはるかに上回り、今から並んでも買えないのは明らか。
そんなわけで、次に狙ったのはく車のおもちゃです。

買物券4枚で車をゲット!
ちなみに、お店屋さん側で売ってくれた男の子は、毎日一緒に幼稚園バスに乗るR君。
後に判明したのですが、このピンクの車、全く同じものをこのR君も買っていました。
仲がいいんだなぁ(笑)

2日目は、模擬店とお神輿を担いで幼稚園の周りを練り歩く予定でしたが…。
残念ながら雨だったので、室内で写真を撮るだけになりました。

見えているお神輿は、竜宮城です。

疲れましたが(笑)、なんかとっても充実した2日間だった気がします。
何より、子供が楽しめていたのが一番良かったなーと

コメント (2)