共に成長しようじゃないかっ!

“母ちゃん”になったSugary。
大福登場の、子育てブログです。

クッキー作り

2014-08-13 07:34:23 | 子育て/日常

以前買ったハッピーセットのおもちゃ。
それが、クッキーの型抜きでした。
大福にその用途を伝えたところ、「クッキー作りたい」と。
ま、当然ですよね。
でも…。

「かーちゃんは、お菓子作りは全くダメ」

──と言うわけで、旦那が作ることに(笑)

ゼリーや寒天、パウンドケーキも挑戦した旦那。
やり始めると、ちょっと凝っちゃうのは、男のサガ何でしょう。

とりあえず、初心者向きということでホットケーキミックスを使ったクッキーを作ることにしました。
生地をコネコネ…。
大福は型を抜くところだけして、あとは全部旦那です。











こんな感じで出来上がりました。
小学生の時、友達1度だけクッキーを作ったのですが、私はその面倒さに、もう作りたくないと思った次第でして…。
だけど、旦那は違うんですよね。

「ちゃんとした作り方のクッキーを作ってみたいなー」

──だそうです(笑)

頑張れー、旦那ー

コメント

ちょっと、成長

2014-08-11 11:16:14 | 子育て/日常

台風が迫ってくる中、中京ハウジングセンターの「縁日」に行ってきました。
風も出てきて雨も降っていましたが、人ごみが嫌いな人間としては、この状況がちょうどいい(笑)
風船のヨーヨー釣りと、スーパーボール救い、プールに入っての宝探し、おかし撒き、動物とのふれあい…がありましたが、雨のためプールでの宝探しとおかし撒きはしてませんでした。
まずは、ヨーヨー釣りとスーパーボール救いをしてから、動物ふれあいに挑戦。

メインは世界の珍しいカメでしたが、その他にもヘビやハリネズミ、コノハズク、ヤギ、ヒヨコ、モルモットがいました。


なかなか正面を向いてくれない、コノハズク。
カメラ嫌なのか、この角度の方が本人には見やすいのか…。


小さなカメよりも、やっぱ、デカイ方を撮っちゃいますよね(笑)


ヤギのエサやり。
最初はあまり手を出そうとしませんでしたが、慣れてきたら、「もっとエサをあげたーい」と、スタッフに言うほどに(笑)


モルモットは、最後まで触ることに抵抗してましたが、膝の上に乗せてしばらくすると、モルモットが逃げようとしたためか、とっさに手で押さえた大福(笑)


ヒヨコも、最初はビビってましたが、何度か手に乗せてやると、「かわいい~、かわいい~」と連呼して、ずっと手に乗せていました。

少し時間をかけると、何とか触ろうという気も出てきて、触る事に慣れてきた感じです。
ちょっと、成長したかな?

特設会場から駐車場に出るまでに、何度かスタッフに呼び止められ、「良かったら、家の中を見てみてくださいね~。今なら、簡単なアンケートに答えていただけると、トミカのおもちゃや、お面など、沢山、お土産がありますよ~」と言われましたが、全て断りました(笑)

とりあえず、そこの中に入っている業者に、寝室のリフォームを頼んだので、「家を買う予定はない」ということを伝えつつ…(笑)

大福は、最後まで「もっとゲームがしたい」と言っていましたが、1人1回ですしね~。
今度は、ちゃんとした縁日の出店に連れて行ってあげようかなぁ…。

コメント

魚釣り

2014-08-05 15:55:03 | 子育て/日常

夏休みに入った最初の金曜日。
急な話で、のらりさんちに行くことになりました。
大福は彩ちゃんと虎君と遊べてとても楽しく過ごせました。
大人は…それはもう、彩ちゃんサマサマでして(笑)、大福を面倒見てもらってる間、沢山おしゃべりすることができました。
楽しかったぁ
蚊に、一気に20ヶ所も喰われながら取ってくれた、茄子やキュウリもいただき、さっそく料理に使いました。
きゅうりはもっぱら、浅漬けのもとでつけますが。
もともとキュウリが好きなので、浅漬けにするとバクバク食べてくれます。
塩分には気を付けなきゃいけませんがね…
茄子も、あと3本くらいです。

のらりさん、彩ちゃん、虎君、ありがとうね~

さて、そんなお話の中で…。
虎君が、今年初釣りに挑戦するというのを聞きました。
家に帰って旦那に話すと、以前バイクで走っていた時に見つけた釣り堀の事を思い出したようで、「よし、釣りに行くか」と、虎君の初挑戦に便乗することに(笑)
問題は、それがどこにあったか…ということ。
記憶と地図を頼りに、やっとこさ見つけたのが、岐阜県のクオーレふれあいの里…の近く。
釣り堀はキャンプ場を少し過ぎたところにあるので、ホームページに載っているようなおしゃれなところではありません(笑)

一応、川を2~3段階くらいにせき止め、そこに魚を放流して釣るという、スタイルのものでして…。
釣った魚は3匹まで食べる(または、持ち帰る)事ができますが、我が家は、とりあえず釣る体験だけさせれば…と思っていたので、竿とエサ台のみを頼みました。
2人分で1300円だったか、1600円だったか…ちょっと忘れましたが、まぁ、それくらいです(笑)

台風の影響で曇り空。
今にも降り出しそうな中、魚を放流してもらい、イクラをエサに釣りはじめます。



狙うは、コレ。


最初にかかったのは、旦那の釣竿。
しかも、お目当てのものではありません。

こんな小っちゃいの(笑)

そして、しばらくして、また旦那の竿にかかりました。
今度は、お目当てのものです。
魚の引きや、釣り上げる時の重さを体験させるために、かかった竿は、すぐに大福のものとへ。
大福は、まだまだ、目的の魚の目の前にエサを投げ入れることができないので、全くもって、かかりません。

さて、とーちゃんの竿を持った大福。

何とか、持ち上げました。

そして、旦那が魚を取り上げます。

麦わら帽子までかぶって、なんだか、釣りキチ三平を思い出すのは、私だけかな…(笑)
ま、そこまではうまくならないでしょうけど

でも、本命を釣れたのは、ここまで。
どれだけエサを目の前に垂らしても、食いつくことはありませんでした。
ツンデレどころか、ツンツンばっかりでしたよ(笑)

大福は、さすがに飽きてきて竿を放置しだしたので、代わりに私が釣ることに…。
それでも、やっぱり、お目当てのものにはツンツンされっぱなしで、後半は小っちゃい魚を目当てにエサを投げ入れてましたよ。
旦那も同じく。
それでも何とか、小さいのは全部で4匹釣れました(1匹は水を入れる時に逃げられましたが…)




11時ごろには雨が多くなってきたので、そこで終了しました。
体験自体は、ギリギリという感じでしたが…本人は楽しかったようなので、また釣りに連れていきたいと思います。

コメント