実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・アライグマ捕獲

2009年12月30日 | Weblog
アライグマ捕獲
 
 
「白菜や大根の野菜を取りに来ないか。」と野菜農家の誘いの電話がありましたので、遠慮なく出向くと、タヌキが、かかったと騒いでいました。畑の隅に仕掛けられた罠のなかは、タヌキではなくアライグマのようでした。
コメント

歩々清風・・・君津整備センター陳情

2009年12月27日 | Weblog
県道歩道設置要望
 

  
コメント

歩々清風・・・老朽化の武田堰

2009年12月24日 | Weblog
武田堰視察
  
  
武田堰土地改良区の多くの堰が老朽化して、管理が大変のうえ、雨の日や夜間の堰の開閉作業は危険であり、早急な改修工事が絶対必要であります。過日、対策協のの役員で、この件を水越市長に要望すると、「現地を確認し整備計画を立てるべきである。」と、ご理解をいただきました。今日は、その内の4ヶ所を土地改良区役員や担当市職員と一緒に現地視察しました。もし夜中の降雨の中、写真のハンドルを回し堰を開き、重い止板を引き上げるということは、危険なうえ重労働で大変な作業と想像できました。農業者の高齢化が進む中、自動化や電動化は、急務でありますし、堰本体も老朽化の為決壊し、農地や住宅地に多大な被害を与える恐れもあります。慎重を期し再度、県の関係者を交え、視察検討することにしました。今日は、大きな第一歩でありました。
コメント

歩々清風…忘年会

2009年12月24日 | Weblog
南房総歩こう会
大望年会
コメント

歩々清風・・・矢那川反省会

2009年12月23日 | Weblog
10年を振り返り
矢那川まつり反省会

22日午後7時より文京の飲食店で「矢那川の秋祭りの反省会が開催され出席しました。私が、発起人で始めてより今年で10年目を迎え、春の桜祭り、こいのぼり祭り、秋の芋煮会等、一年間に3回のイベントを矢那川公園で開催するようになりました。実行委員の皆が10歳年を取りましたので、一番の話題は、後継者の育成、勧誘でありました。環境の整備と美化の取り組みは、他の団体も加わり10年前とでは、雲泥の差であります。文京の植松区長の草刈り、シンガーソングライターの松本卓也氏の協力、商店街の協力、2中の生徒のボランテア、商工会議所の助っ人隊、藤会栄会のみなさんはじめ野外ステージに出演頂いた皆さん等、実行委員会のほかにたくさん方々に、支えられての10年でありました。共栄海運、㈱ハマダ、実方水産、矢那川自動車の大きな協力もありました。感謝、感謝であります。一人ひとりより感想を話されましたが、まだまだ向上心旺盛なみなさんです。ご苦労様でした。
コメント

歩々清風…かずさ市民球団MAGIC納会

2009年12月22日 | Weblog
かずさマジック納会
   
夕方6時より新日鉄君津野球部が前身である,かずさ市民球団MAGICの納会に出席しました。4市の市長や県議そして経済界の主だった皆さんが、選手の皆さんを、激励していました。しかし、ここ数年東京ドームには、出場していませんので、今一つさびしい納会の雰囲気でありました。監督や来賓のことばに「すべては、勝利の為に」というフレーズが、ありましたが、たとえノンプロでも「元気に素晴らしいプレーを目指す。」程度で、良いと思いました。君津市の鈴木市長が、私自身にも、「挑戦だ!がんばれ!」とハッパをかけてくださいました。袖ヶ浦市長とは、両市に関係する騒音問題について、お話できました。選手の皆さんに申し訳ありませんが、納会は、地域の良い社交と親睦の機会で、あると思いました。
 是非とも来年は、選手のみなさん、元気で全力で戦い抜き、東京ドームに、行きましょう。!
コメント

歩々清風・・・梅の木

2009年12月21日 | Weblog
梅の木の手入れ



昨日、植木職人が、植木の剪定枝が、そのままになっていたので、かき集め畑に堆積しました。太り枝は、ドラムカンで焼却処分しましたが、CO2の削減の問題が、叫ばれているとき苦痛な思いで、火をつけ燃やしました。火を見ながら畑の梅の木を、見よう見まねで剪定しましたが、出来栄えはどうでしょうか。
わたしは、梅というと「桜切るバカ、梅切らぬバカ」と言う諺を、おもいだします。また写真の緒形光琳の「白梅紅梅の絵図」を連想します。菅原道真の「東風吹かばにおい起せよ梅野の花 主なしとて春をわするな」と考えながら作業でありました。
コメント

歩々清風・・・賢友会

2009年12月19日 | Weblog
賢友会役員会
  総選挙最終日に
 19日私が会長を務めている賢友会の役員会を開催しました。師走の週末で多忙の役員の皆さんの為、昼食時間に集合いただき、昼食を取りながらの会議となりました。賢友会は、浜田代議士を支援しながら、上総4市の抱えている諸問題の解決に取り組む目的で、4市の市議会議員で結成されています。
 浜田代議士は日程の都合で欠席でありましたが、全役員の参加で、各市の市政報告や議会の状況等、新鮮な情報で内容のある情報交換会となりました。君津市の30億円を超える税収減の問題、富津市の職員の使い込みや、政務調査費の減額問題、袖ヶ浦市のドイツ村や、ガウランド、議会の状況が質疑されました。そして広域行政の必要性は、全員の一致するところでありました。政権交代の歴史的な今年でありましたが、来年は、政権奪還を目指します。
コメント

歩々清風・・・師走議会閉会

2009年12月18日 | Weblog
12月定例議会閉会
土地開発公社理事会の開催

先月27日召集された12月市議会定例会の最終日でありました。上程された議案は、すべて可決承認されましたが、市民から寄せられた陳情は、一部不採択となりました。また議会運営委員会から提案された「議員の費用弁償の撤廃」議員発議案は、全員の賛成で、可決されました。
午後に土地開発公社の理事会が、開催されました。現在50億の借り入れがありますが、その内10億円ほど借り換えができて金利が軽減できたので、予算を組み換える補正予算の審議でありました。現在いくら低金利といえども元金が、50億円でありますので大変であります。理事長はじめ関係職員の労を多として評価し賛成しました。
 その他で、私は、「木更津市が、公社から購入した土地を含め、土地の管理台帳の作成中であるが、何時、誰から、何のため、いくらで、取得したか、また誰が売り込みに来たか、全てを記録するよう。」と要望をした。20年程前に、木更津市に、必要のない土地を無理に取得をさせ、その負債が今、重く市民の負担となっています。その足跡は消す訳には、まいりません。関係者に反省をして欲しい、と思うのは、私だけではありません。公表も考えるべきと思います。

コメント

歩々清風・・・富来田地区要望

2009年12月15日 | Weblog
13項目の要望提出
    富来田地区振興対策協議会



15日午後1時より市長応接室で富来田地区進行対策協議会の役員の皆さんと地元市議4人で、水越市長に富来田地区の市政に対する要望をにいたしました。市政各般にわたり13項目について要望書として整理しておりましたので、協議会小川会長より水越市長に提出いたしました。その後に、その中の重点項目について、それぞれ関係する参加者より詳細を説明いたしました。内容は圏央道のアクセス道路の早期整備、富来田の諏訪神社の交差点改良、武田川の農業用の老朽化した堰の対策、袖ヶ浦フォレストレース場の騒音対策などを要望しました。要望の結果については、書類での回答をお願いしました。
コメント