実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・・歌碑の字彫り

2017年08月29日 | Weblog
揮毫頂いた作品を字彫り
石のまち真壁に行く

募金と除幕式の準備のため
役員会を開催する(28日夕方)

コメント

歩々清風・・・・荻野一男

2017年08月28日 | Weblog
おめでとうございます。
荻野一男氏叙勲受章祝賀会
発起人代表として挨拶
祝賀会は、先生のお祝いに相応しい和やかな雰囲気でした。
鈴木日出男、平井秀幸の両氏と、荻野氏は同期の当選組で3人とも
私と滝口敏夫議員と一緒の市政会という会派でした。
来賓で、挨拶した高橋ひろし県議もメンバーでした。
みんなが、喜んでお祝いに参加くださいました。
内助の功の奥様に敬意と感謝






コメント

歩々清風・・・・・港まつり

2017年08月15日 | Weblog
やっさいもっさい踊り
夕方降った雨も上がり
踊り手も楽しく元気に
衣装を各連のアイデアで工夫し大変でした。
私も青少年相談員の時10年間くらい子供たちを集め
参加していましたので、役員のみなさんの御苦労が、
想像できます。
富来田から参加すると、バスの準備もありましたし、
安全に帰宅してもらうまで、心配でした。
事故もなく、大盛況でした。
本部席で平井譲二顧問、高橋ひろし顧問が
立ちあがって踊りフィーバーしていました。
はまだ靖一代議士は、木更津高校野球部連に参加。



コメント

歩々清風・・・・綺麗な花壇

2017年08月12日 | Weblog
満開のひまわり
国道410号バイパス下内橋交差点
地域の協力で管理した緑地のひまわり
責任者の結城さん御夫妻が特に除草,散水と
こまめに手入れをしていましたので見事に咲きました。
御苦労さまでした。
道行く人たちにも元気をプレゼント。



コメント

歩々清風・・・・農業基盤整備事業

2017年08月12日 | Weblog
土地基盤整備(土地改良)
小櫃川に沿った川田地区
耕作者だけでフリートーク後で方向性を確認
私から会議冒頭に挨拶の中で、会議招集の趣旨
、事業採択に向けての協力依頼等をした。
質疑等が交わされ最後に出席者全員の意向を確認する。
賛成者全員の中で今後の推進の為役員6名を選任した。
武田堰土地改良区として取り組みますので、
私の大きな課題となります。


                    
コメント

歩々清風・・・・・知立市議会

2017年08月11日 | Weblog
議会改革先進市
議会基本条例特委員会で愛知県知立市へ
議会改革の特別委員会を平成22年に設置し
25年3月議会基本条例制定し同年4月施行。
議会改革の歩み等を正副委員長など3議員が、
我々に説明の為出席し最後まで、対応してくれました。
パワーポイントで解りやすく説明を頂きました。
大変有意義な研修であったと思います。
ありがとうございました。写真は、オバマ大統領もたべた
名物の「あんまき」です。


コメント

歩々清風・・・・・・行政視察

2017年08月10日 | Weblog
議会基本条例策定特別委員会
県都千葉市議会訪問
最新の今年3月制定の千葉市議会の経緯経過を
滝口前議長、竹内、渡辺議員も特別参加する。
・わかりやすくシンプルに
・全議員賛同の条項を基本に制定
・申し合わせ事項等の了解事項中心に
制定との特徴でありました。
木更津市議会としての制定動機と、同様と感じました。
委員会の活性化のための予算措置や図書館の充実等
大変参考になる点がありました。




コメント

歩々清風・・・・納涼大会

2017年08月07日 | Weblog
第16回 富来田地区納涼大会
区長の皆さんはじめ各種団体の皆さんが、実行委員会を組織して
開催をしています。諏訪太鼓の皆さんの演奏後に、セレモニーがあり私たちは、
舞台の上に整列しました。1時期寄りは、参加者は、少なくなっていますが、時間の経過ともに
来場者多くにぎやかになりました。のど自慢大会に子供たちが、参加していないのが、
淋しく感じました。来年は、AKB48の歌でも歌う子供の参加を期待します。

コメント

歩々清風・・・・・作品完成

2017年08月06日 | Weblog
歌碑の揮毫が完成
頂きに 東華書院会長
斎藤華秀先生宅訪問

君津市西原の教室を伺うと
何枚も何十枚も書いて下さっていました。
選ぶ基準や描いた思いを色々と説明頂き
2枚に絞って、最後は、先生に委ねました。

大王の 命かし込み 出で来れば
        我の取り付きて 言ひし子なはも


コメント

歩々清風・・・・・君津市民に説明

2017年08月05日 | Weblog
地区計画の説明・了解を

想定している大鐘地区の計画区域内に農地を所有する
君津市民のH氏に 地区計画の説明に出むく。
宗政土地改良区理事長も同行 二人で説明とお願いをする。
「この地区が、農振除外されているのは、30年前に
皆で農地転用を考えたからです。経緯からすると動きが遅い。
三上議員の政治力を皆が使い 頑張ってもらうべきだ。」と激励をいただく。
ありがたい協力の言葉を頂いたが、負担は公平が良いと助言も頂く。
コメント