実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・公会堂上棟式

2010年01月29日 | Weblog
富来田七曲区
公会堂上棟式参加
  
 午後3時過ぎに君津地域整備センターに県道の整備の陳情に出向きました。木更津市との調整も複数の地権者の同意も必要であるが、纏まれば、来年度の予算で対応していただけると回答を得ました。要望の用件が済むと、県の担当者から、別件の住民の「歩道設置の問題」の意向調査を、依頼されました。丁度、数年前私自身が、取り組んだことでしたので、その時の状況を、とりあえず説明しましたが、時も経過していますので、再度調査することを約束して参りました。
 その後、地元の富来田七曲区の公会堂の上等式に、出席いたしました。会場に遅れて到着しましたので、私が着席すると、すぐ中締めとなりましたが、その後、1時間ほど住民と市政各般にわたる有意義な会話ができました。公会堂は驚いたことに自己資金だけで建設する計画とのことです。お土産に大きな紅白のもちを頂いて参りました。今後益々の発展祈念します。おめでとうございました。
コメント

歩々清風・・・ウイルス感染

2010年01月28日 | Weblog
コンピューターウイルス
  
右の写真が、自宅のパソコンであります。先週の木曜日ごろからデスクトップの、調子が悪くなり、画面が真っ黒になってしまいました。真っ白なカーソルだけが,むなしく動かすことが、できました。何をしても治らないので、ソニーのお客様係へ、問い合わせすると、ウイルス対策のCDを、郵送してくれました。今日そのCDを使い、近所の電気屋さんに、手伝ってもらい使用出来る様に、しました。ウイルスの被害を、初めて経験しましたが、大変面倒でありました。
コメント

歩々清風・・・アクア木更津の売却

2010年01月27日 | Weblog
アクア木更津売却
       臨時議会にて可決
  

昭和63年60数名の権利者の共有建物として木更津駅西口再開発ビルは建てられ、平成12年にキーテナントの「木更津そごう」が破産して、権利を一本化するとともに、各債権者の抵当権を外すことが必要不可欠であり、すべての持ち分を木更津市が、平成15年に取得しました。そして昨年の5月14日にサブリース会社の「日本総合企画㈱」が、民事再生を申し立て、アクア木更津の管理・運営から撤退するこになりました。権利が、一本化されておりますので民間事業者に商業ビルとして活用してもらおうと、売却を決定しました。A館とB館の底地は7千048㎡、延べ床面積4万2679㎡を2億9千万円で、大阪市の「(有)金剛山」に譲渡する議案でありました。本会議の前に、経済委員会と、みなと活性化特別委員会の合同委員会が、開催されました。そこで私は、議案は賛成でありますが、テナントの皆さんの立場や、今後の市の施設の予定ついて等、確認のために質問しました。本会議では、議案は、賛成多数で承認されました。修繕基金が2億7千万ありますので、取得価格とほぼ同額の売却となります。</b>
コメント

歩々清風・・・消火栓の移動

2010年01月25日 | Weblog
消火栓の移動
  
24日の日曜日に「家を、新築する為、消火栓の移動を、お願いしたい」という電話がありました。今日の月曜日の午前中に、現場を見に行くと、写真のような状態でありました。宅地内の生け垣の中に設置されていますので、同行した消防職員も、「新しい入口や家の新築計画に合わせ、邪魔にならぬように移動しましょう。」ということになった。移動先は自分の宅地内で良いし、立ち会った隣人が、「都合によれば、道路の反対側の私の土地でも使ってください。」という、皆が消防行政に、理解と協力姿勢のある皆さんで、嬉しい限りであります。この際、道路側溝は、U字溝を敷設しましょうということになりました。県道でありますので、新たな課題であります。
コメント

歩々清風・・・国家の品格

2010年01月23日 | Weblog
情緒と形
国家の品格
  
コメント

歩々清風・・・商業の振興

2010年01月21日 | Weblog
商工会議所青年部
    平成22年新年会
  
木更津商工会議所青年部の新年会にOB会員として参加致しました。私は35年程前に、大学を卒業した直後より5年間ほど青年部に在籍を致しました。そのころの本市と、商工業の将来像としては、「南房総の中核都市」というフレーズがピッタリの活気のある、「まち」でありました。よって、現在の街なかの実情は、寂しい限りであります。後輩の諸君には、綱領にあるように現状の確かな認識とあらゆる方面からの分析で、新しい挑戦を期待するところであります。金田や築地の開発計画の話題が、来賓の話にありましたが、本市の商業の発展に、繋げなければなりません。皆さんのご活躍を期待します。
コメント

歩々清風・・・農業振興

2010年01月19日 | Weblog
農業振興の取組み
武田堰改修の現地視察会


 富来田地区の260ヘクタールの耕地に農業用水を供給する為に明治7年に築造された武田堰が、老朽化して色々と問題が発生しております。
 この為19日の午前、穏やかな日差しの中、渡辺芳邦県議の肝入りにより、関係する千葉県職員や木更津市職員、土地改良区役員と、合同現地視察検討会が、開催されました。県関係者の皆さんは、地元土地改良区の理事より現地を見ながら説明を聞きましたので、充分に現状の把握がされたものと思います。
 視察後、渡辺県議が座長で、集会場にて参加者全員で、問題解決に向け情報の整理と今後の対策を、検討しました。政権交代により厳しい農業財政下でありますが、お互いの連携を密にし農業振興の為、対応していくことになりました。

コメント

歩々清風・・・港の活性化

2010年01月18日 | Weblog
みなとまちづくり交付金制度
唐津港を視察
     

18日、みなと活性化特別委員会で、唐津市の「みなとまちづくり事業」を、視察研修して参りました。港湾整備計画事業の-9メートルの耐震岸壁の築造中でありましたが、景観形成・観光振興等のための、みなとまちづくり事業のハード事業にファンドをつくり助成しようとする事業であります。自治体や住民と地元企業の資金拠出により基金を作り、3事業を展開しておりました。
 現地では、白砂青松の海岸で、どこからも唐津城が見える、景観の素晴らしい唐津港であると実感しました。そして住民の整備方針に対するコンセンサスが、事業の大きな推進力と、なっていると感じられました。帰路の電車まで、少し時間があったので、「唐津くんち」の曳山展示場を見学してきました。歴史と伝統を感じました。
  
コメント

歩々清風・・・フォトコンテスト

2010年01月18日 | Weblog
ふるさとフォトコンテスト
表彰式・・・おめでとう

コメント

歩々清風・・・沖縄米軍基地問題

2010年01月15日 | Weblog
日米安全保障条約と
普天間基地移転問題
  
  

大きな外交、国防問題となっています沖縄の、普天間基地を、会派「フォーラム未来」で、1月13日より3日間で視察して参りました。普天間基地の所在する宜野湾市役所を訪ね米軍基地の現在の状況と市の取組について研修してまいりました。跡地利用と経済の振興策が、決定しておらずこの点が、急務でしょう。翌日名護市辺野古地区を視察してまいりました。集合写真の後方が基地の建設予定地であります。漁業補償等移設先でも、問題がたくさんあるようです。その後、自衛隊の那覇基地を、視察して概況について講義を受けた後、F15戦闘機やP3C警戒機を見学してまいりました。今回も海軍壕を見てまいりましたが、政治と政治家の原点を勉強した3日間でありました。
コメント