実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・・・緑の管理

2019年05月27日 | Weblog
万葉の道(木道部)現地視察
湿地対策の木道整備
令和元年も延長工事を予定
26日(日) 工事着工に向け現地の状況を確認する
農道脇の田んぼには、カメが甲羅を干していました。
雑草も農家の皆さんが草刈りしてあり歩きやすくなっています。
万葉の歌碑を廻り、令和の元号に心を寄せ
暑さ対策万全で、野の花を観察、散歩に来訪ください。


午後に下内橋の三峰講を開催
代参の皆さんが、お参りを済ませ、お札配りのためです。
懇親会では、私の選挙戦、病気等種々雑多な話題でした。
午前中の花壇整備の共同作業の関係で、
私たちの周りの環境の保全、管理の話題になった。
市民活動支援事業を活用の検討にはいる。





  



コメント

歩々清風・・・・・袖ケ浦市

2019年05月25日 | Weblog
君津地域土地改良協会
功労者表彰と祝賀会
5月24日 ベイプラザホテル
出口袖ケ浦市長と懇談する。
・袖ケ浦IC周辺の土地活用については、両市の協力調整が、必須
・調整区域の地区計画制度の活用
その他、今後に私が、訪問することを約束する。


コメント

歩々清風・・・・・晴天の力

2019年05月24日 | Weblog
ソーラー発電開所式
SGETO木更津ソーラー発電所構内で
開所式は、テントの特設会場内で
テープカットは、ソーラーパネルの中央で
ソーラー発電の開所式に、ふさわしい天気に恵まれました。

直会は、アカデミアホテルで開催され、来賓の挨拶が
いそれぞれに有意義な挨拶でありました。
最後の閉会のことばは、「和」以てできた事業ということで、
謝辞でもありました。今後のご発展と、地域貢献を、期待します。/font>








コメント

歩々清風 ・・・・・・君津中央病院

2019年05月21日 | Weblog
君津中央病院
救急車で入院
12指腸潰瘍と診断
多くのみなさんにお世話になり一週間で無事退院です。
タブレットからアップ出来る元気です。今後は 食生活を中心に生活改革を断行予定です。
ありがとうございます。

コメント

歩々清風・・・・・ローバアーズ木更津FC

2019年05月16日 | Weblog

Rovers football club
木更津からJリーグを目指すクラブです。

代表者のカレンロバートと昼食を
・中郷中跡地利用のため、
・サッカーの振興のため、
・クラブの運営の協力のお願いということで
是非紹介したいと小林少年サッカー協会長と一緒に会う。

可能な限りの協力を約束する。



コメント

歩々清風・・・・・臨時市議会

2019年05月15日 | Weblog
令和元年5月臨時市議会
62代議長に 近藤忍議員
63代副議長に 国吉俊夫議員が

その他 議会選出人事や、常任委員会の配属と役員が決定し、
木更津議会が、正式に始動します。
早速渡辺市長提案の6議案を、審議し可決承認しました。

その後に全議員が、倫理条例について、研修しました。
説明委員は、事務局職員でなく策定委員会長の白坂秀善議員でした。
策定の趣旨に則り 議会自らの姿勢ということであり、、
また説明も、解りやすく完璧でした。全議員が誓約書を提出します。
夕方6時から 正副議長就任祝賀会を開催しました。
お祝いの挨拶の中で、超さん議員として「木更津議会としての民主的な選出方法を
弛まず研究しよう。」歴史を振り返り 付け加えました。
議会の執行体制が決まり全議員が、協力して頑張ります。





コメント

歩々清風・・・・・宇津木

2019年05月14日 | Weblog
宇津木の花

コメント

歩々清風・・・・・富来田区長会

2019年05月13日 | Weblog
富来田区長会
総会後の情報交換会に参加
令和元年度の役員の紹介

コメント

歩々清風・・・・・まくた駅ボランテァ

2019年05月12日 | Weblog
まくた駅ボランテァ総会
久留里線まくた駅の無人化から20余年
改札業務から清掃・美化作業まで
富来田地区の中心地をボランテアで守る有志の皆さん
令和元年総会が富来田公民館で開催され
顧問として参加する。24名の会員の皆さんの
日頃のご労苦に心から敬意と感謝を申し上げる。


夜は、同友会の定例会に参加する。
地域の環境整備のボランテアに熱心に取り組む盛年会です。
早苗饗の後の活動は、看板づくりに決定。
「ポイ捨て禁止」・「飛び出し注意」などを設置予定とのこと.  




コメント

歩々清風・・・・・供託金の返還

2019年05月10日 | Weblog
市議選立候補の為の供託金
令和元年5月7日に事務処理され供託の原因が消滅
連絡があり 返還請求の為 選管と法務局に行く
30万円の供託金は、後日口座振り込みで
供託金没収の票数は、195.6票でした。
有効投票数 ÷ 議員定数 × 10分の1
46943 ÷ 24 × 0.1 = 195.6

ポスターや選挙カーの選挙資金の公費負担も充実しています。
若者のチャレンジを期待します。


コメント