実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・・まちづくり協議会で要望

2016年09月30日 | Weblog
30日渡辺市長に要望書を提出
富来田地区まちづくり協議会
鴇田会長はじめ役員・地元3市議で市長室を訪問
要望書提出後に以下の大綱11項目を、会長が、説明しました。

28年度要望として
・木更津東インターの「道の駅」(高速バス底流所」について
・都市計画道路の整備促進について
・橋梁の塗装・補修・掛け替えについて
・小櫃川の整備について
・まくた駅について
・大鐘地区の旧河川敷の有効活用について
・防災対策について農業振興対策について
・企業誘致について
・犯罪防止・青少年健全育成について
・残土埋め立て等の環境問題について



コメント

歩々清風・・・・資料の整理

2016年09月29日 | Weblog
・・・議会も終了し・・・
部屋の片づけと資料の整理

書類を整理していると学生時代の
教養学部1年の時の社会学のノートでした。70E―3807わたしの学生番号です。
開いてみると、まじめに記録してありました。
また何故か、市議会議員になって、初めての一般行政に対する質問の、原稿が、出てきました。
思い出の、ガリ版づりの中学の卒業文集も見つかりました。

富来田リゾートファーム構想のもとである
宅地開発基本構想や、多くの調査報告が、出てきました。過去の、市議選の写真や、資料も
埃だらけで、でてきました。朝から一日中思い出に,慕って  秋ですね。


   

コメント

歩々清風・・・・9月議会閉会

2016年09月26日 | Weblog
9月定例市議会閉会する
引き続き議員全員協議会が開かれた
議題は、・オーガニックのまちづくり
      ・総合戦略にかかわる取組結果の検証
      ・火葬場事業の基本構想
      ・空き家対策に関する条例の制定の意見公募
      ・学校の適正規模と適正配置に関する基本方針
      ・学校給食費の改定について

どれもが、難しい問題で
執行部の堅実な取り組みを、期待します。
閉会直前 議長の許可を得て 企画部長に対して
「3日前の委員会では  市長の海外訪問について、、
関係する議題が審議されていても一言も説明がなかった。」
委員会の日の夕方、ファックスによる報告があり、
「議会のルールを無視した執行部の対応である。」と、苦言を呈させてもらいました。
渡辺市長を、補佐する執行部の皆さん情報開示について
特段の気配りを、お願いします。
コメント

歩々清風・・・・環境保全

2016年09月25日 | Weblog
残土反対・・・ふるさとを守る会
      第2回 報告交流集会
 9月25日 富岡公民館で開催

開会の後、山田理事から高尾産業の施設申請の動向について説明が、ありました。
質疑の後、・館山市の酒田地区残土事業が環境に対する弊害の報告、
・馬来田地区の安定型の産廃処分場の再申請の動向について説明がありました。
改めて 木更津市の残土条例は、誠に素晴らしい条例であると感じました。
当時わたしも、あらゆる場で、条例制定を要請しましたが、半径2kmの
80%の住民同意ちう条件を、規定してくれたと、感謝しています。
住民が多い地区は、事業者にとって高いハードルであると、思います。





コメント

歩々清風・・・・君津中央病院

2016年09月21日 | Weblog
地方公営企業法にもとずく
君津中央病院を訪問現地で視察研修する。

法の32条第1項と剰余金の処分等に関する条例を
理解出来ていない議員の質問があり、驚いた。
議員会で、早速研修会を、開いて勉強せねばと思った。
市議会議員みんなの能力を疑われる質問であった。
場所も、市庁舎外であり、恥ずかしい限りであった。
今日は、現状の問題の解説であり、今後が問題である。
病院議会の構成など、慎重審議の為の、議会改革について質疑したかった。
コメント

歩々清風・・・・富津市長選挙

2016年09月20日 | Weblog
高橋恭一立候補予定者
9月25日出陣式の案内
財政危機状態からの富津市の舵取りを
ご健闘を祈ります。
コメント

歩々清風…・スポーツの秋

2016年09月19日 | Weblog
オリンピック・パラリンピックが終了
多くの感動ありがとうございました。
脊椎狭窄の手術後のリハビリの為
エアロバイクを漕いで、汗を流しています。
パラリンピックの選手たちの姿を見ていたら、
もっと真剣に取り組むべきと反省。

  
コメント

歩々清風・・・・政務活動費

2016年09月15日 | Weblog
木更津議会の政務活動費は
富山市の20%弱の支給額で
個人ではなく会派に交付  不正なし

テレビや新聞のマスコミで、報道されています政務活動費ですが、
わが市では、政務活動費の交付に関する条例を平成13年に制定し
議員の調査研究その他の活動に資するため、会派に対し交付しています。

東京都の豊洲市場に関する問題でも、富山市議会の政務活動費の問題でも、
行政や議会が市民に対する情報開示の姿勢の欠如が、招いた結果であると思います。
対岸の火事として、傍観することなく職員も議員も、情報公開の姿勢を確認すべきであります。
そうすれば、自ずから、対応が、変わってくるものと思います。
本市議会では、交付条例で、別表のように、経費として充てることの可否が規定されて、
どこの会派も、議会職員が、指導チェックしており心配は、ありません。

コメント

歩々清風・・・・・メガソーラーの工事

2016年09月14日 | Weblog
メガソーラーの工事状況の視察
木更津太陽光発電所工事現場を訪問
小雨降る中 現地の一番高い場所へ行き、
遠くで伐採工事のチィエンソーの音が、していましたが、
小方副所長に工事の進捗状況を伺いました。
心配していた台風等の被害は、なかったそうですが、工事は、少し遅れぎみだそうです。
写真は、眼下に元競馬場を見て、南の方角にある富来田中を、望んで撮った写真です。
中央に、整列させた大きな建設機械が、小さく写っています。
伐採工事が終わると土を移動させる造成工事が、本格化するそうです。



コメント

歩々清風・・・・決算審査特別委員会

2016年09月13日 | Weblog
決算審査特別委員会
13日 午後より決算審査特別委員会を傍聴する。
時間があったので「道の駅」の状況を、担当職員に聞く
早急に実施設計に着手し、農家や地元関係者との調整を急ぐべきと、要請する。
国道410号の管理者との協議が済み、警察との協議が終われば、
運営協議会を組織し、超高速で取り組む予定であるという。

委員会を傍聴して残念に感じたことは、総括質疑で、
出席している渡辺市長に対する質問が、なかったことである。
27年予算は、渡辺市長の手で初めて当初予算から編成した予算である。
決算の感想、展望についても、本人に聞くべきであったと思う。


コメント