実行・信頼 三上かずとし

木更津市議会議員「三上かずとし」のブログ

歩々清風・・・矢那川の秋祭り

2010年11月24日 | Weblog
矢那川の秋祭り
天候心配しイベント進行
稲荷町の稲荷ばやしでスタート

  
  
コメント

歩々清風・・・イノシシ料理

2010年11月19日 | Weblog
猪捕獲の連絡!!
議会運営委員会開会直前にTEL
「イノシシ料理を研究する為是非とも欲しい」
11時の議会運営委員会開会直前に「イノシシを捕獲したけど、どうするか。」と,小澤氏より電話が、入る。私が、常日頃から「イノシシが、獲れたら電話くれ」と頼んで、あった為である。大きさや、雌雄の区別は、別人が山に運び出しに行って連絡がつかないため解らないという。4時過ぎに、丹原の小澤氏宅まで、行くと写真の様に、頭落とし、内臓を出してありました。それでも、40キログラムは、あったでしょうか。

コメント

歩々清風・・・産廃絶対反対

2010年11月17日 | Weblog
木更津市真里谷の産廃処分場
市議会にも県の対応を請願
         日本弁護士会の意見書は
         安定型最終処分場の問題点こう指摘する

    以上の理由で30万かずさ市民の水道水源地に
     安定型処分場は、絶対反対です。
コメント

歩々清風・・・産廃施設建設に対する意見書

2010年11月15日 | Weblog
産廃処分場絶対反対
富来田地区振興対策協で県庁へ
30の団体や個人の意見書を手渡す
渡辺県議・住之江市議と同席する
    ・安定型処分場の危険性が心配   
    ・地下水の汚染・水道水源の安全性は、
    ・林道の破壊・土砂の流出の心配
    ・農業用水への影響は、
    ・富来田地区のまちづくりに逆行               

 
産廃施設入り口                    狭い林道



 
コメント

歩々清風・・・郷土の偉人

2010年11月03日 | Weblog
郷土の偉人???
  
文化の日である今日、用事で伺った野村宅で、三上さんの記事が載っていた本が偶然目に入った。「読んだ事がありますか?」「さてどんな本ですか。?」とのやり取り後、持って来てくれた本が、写真の本であります。富来田子供風土記・・・・郷土の偉人を訪ねて。25年前に、馬来田小学校の6年生の数人が、私を取材して、書き纏めたガリ版刷りの「本」でありました。私が、コメントした小学校時代の話や、市議会議員としての仕事について、子供たちが、感じ取ったままに書いてありました。「26年前には、私は、偉人でしたか??」と二人で、声を上げて笑いました。別れ際に、野村さんに「初心忘れず。」と励ましも頂きました。充実した文化の日でありました。
コメント